その他欧州主要クラブ

ASモナコ 2022-2023【選手一覧・フォーメーション・スタメン】

1月にクラブ・ブルージュから引き抜いたクレマンの招聘が当たり、ラスト10戦を9勝1分で駆け抜けてCL出場権を獲得。

新戦力の南野、エムボロらの活躍次第では、ストップ・ザ・パリの筆頭にも名乗り出る、リーグ・アン「ASモナコ」のチーム紹介です。

  • スタジアム・監督などのクラブデータ
  • 選手一覧(登録メンバー)
  • 基本フォーメーション(スタメン)
  • 2022/2023シーズンの移籍市場
  • チームのキーマン3選手+今季注目の若手
  • チーム内ランキング

これら気になる情報を大公開!リーグ・アン好きの方必見の内容になっています。

ASモナコ / クラブデータ

クラブ アソシアシヨン・スポルティーヴ・ドゥ・モナコ・フットボール・クラブ
(Association Sportive de Monaco Football Club)
創設 1919年
ホームタウン モナコ
(人口:38,300人)
スタジアム スタッド・ルイII世
(Stade Louis II)
収容人数 18,523人
監督 フィリップ・クレマン
(Philippe Clement)
平均年齢 23.6歳
市場価格 3億4,760万€
公式サイト
SNS
    

 

ASモナコ2022-2023 / 選手一覧

選手名 背番号 POS 国籍・代表 生年月日 身長・体重 昨シーズン成績(所属チーム) 備考
アレクサンダー・ニュベル
(Alexander Nübel)
16 GK 🇩🇪 元U-21ドイツ代表 1996年9月30日 193cm・86kg 38試合・0得点
トマ・ディディヨン
(Thomas Didillon)
30 GK 🇫🇷 元U-21フランス代表 1995年11月28日 193cm・84kg 29試合・0得点
(サークル・ブルージュ/BEL)
新加入
ブノワ・バディアシル
(Benoît Badiashile)
5 CB 🇫🇷 フランス代表 2001年5月26日 194cm・75kg 24試合・1得点
アクセル・ディザジ
(Axel Disasi)
6 CB 🇫🇷 元U-21フランス代表 1998年3月11日 190cm・86kg 32試合・1得点
ギジェルモ・マリパン
(Guillermo Maripán)
3 CB 🇨🇱 チリ代表 1994年5月6日 193cm・83kg 26試合・0得点
マラング・サール
(Malang Sarr)
23 CB 🇫🇷 元U-21フランス代表 1999年1月23日 182cm・72kg 8試合・0得点
(チェルシー/ENG)
新加入
ヴァンデルソン
(Vanderson)
2 RSB 🇧🇷 ブラジル 2001年6月21日 180cm・69kg 17試合・2得点
ルベン・アギラール
(Ruben Aguilar)
26 RSB 🇫🇷 フランス代表 1993年4月26日 172cm・71kg 28試合・0得点
カイオ・エンリケ
(Caio Henrique)
12 LSB 🇧🇷 元U-23ブラジル代表 1997年7月31日 179cm・69kg 34試合・2得点
イスマイル・ヤコブス
(Ismail Jakobs)
14 LSB 🇸🇳 セネガル代表 1999年8月17日 184cm・75kg 28試合・0得点
モハメド・カマラ
(Mohamed Camara)
4 CM 🇲🇱 マリ代表 2000年1月6日 169cm・66kg 25試合・1得点
(ザルツブルク/AUT)
新加入
ユスフ・フォファナ
(Youssouf Fofana)
19 CM 🇫🇷 フランス代表 1999年1月10日 176cm・69kg 33試合・0得点
エリオット・マタゾ
(Eliot Matazo)
15 CM 🇧🇪 U-21ベルギー代表 2002年2月15日 174cm・67kg 18試合・0得点
ジャン・ルーカス
(Jean Lucas)
11 CM 🇧🇷 ブラジル 1998年6月22日 181cm・78kg 28試合・1得点
フェリックス・ルマレシャル
(Félix Lemaréchal)
29 CM 🇫🇷 フランス 2003年8月7日 181cm・73kg 1試合・0得点
アレクサンドル・ゴロビン
(Aleksandr Golovin)
17 AM 🇷🇺 ロシア代表 1996年5月30日 180cm・69kg 27試合・3得点
マゲネス・アクリウシェ
(Maghnes Akliouche)
21 AM 🇫🇷 U-20フランス代表 2002年2月25日 175cm・63kg 7試合・0得点
ジェウソン・マルティンス
(Gelson Martins)
77 RW 🇵🇹 ポルトガル代表 1995年5月11日 173cm・74kg 32試合・4得点
クレパン・ディアタ
(Krépin Diatta)
27 RW 🇸🇳 セネガル代表 1999年2月25日 175cm・68kg 8試合・1得点
南野拓実
(Takumi Minamino)
18 LW 🇯🇵 日本代表 1995年1月16日 174cm・68kg 11試合・3得点
(リバプール/ENG)
新加入
ウィレム・グベル
(Willem Geubbels)
53 LW 🇫🇷 フランス 2001年8月16日 186cm・72kg 22試合・2得点
(ナント)
復帰
ウィサム・ベン・ヤーデル (C)
(Wissam Ben Yedder)
10 CF 🇫🇷 フランス代表 1990年8月12日 170cm・68kg 37試合・25得点
ケビン・フォラント
(Kevin Volland)
31 CF 🇩🇪 ドイツ代表 1992年7月30日 179cm・85kg 34試合・9得点
ブレール・エムボロ
(Breel Embolo)
36 CF 🇨🇭 スイス代表 1997年2月14日 187cm・88kg 29試合・9得点
(ボルシアMG/GER)
新加入
ミロン・ボアドゥ
(Myron Boadu)
9 CF 🇳🇱 オランダ代表 2001年1月14日 183cm・67kg 31試合・4得点

 

ユース

選手名 背番号 POS 国籍・代表 生年月日 身長・体重 昨シーズン成績(所属チーム) 備考
ヤン・リエナール
(Yann Lienard)
50 GK 🇫🇷 U-19フランス代表 2003年3月16日 192cm・82kg 0試合・0得点
イラン・オコウ
(Yllan Okou)
99 CB 🇫🇷 フランス 2003年3月16日 180cm・65kg 0試合・0得点
エリク・アイヤー
(Eric Ayiah)
41 CF 🇬🇭 ガーナ 2000年3月6日 183cm・60kg 0試合・0得点

 

移籍市場|2022/2023シーズン夏

移籍IN
PO 選手名 クラブ
GK トマ・ディディヨン ←サークル・ブルージュ/BEL
DF マラング・サール ←チェルシー/ENG
MF モハメド・カマラ ←ザルツブルク/AUT
FW 南野拓実 ←リバプール/ENG
  ウィレム・グベル ←ナント
  ブレール・エムボロ ←ボルシアMG/GER

 

移籍OUT
PO 選手名 クラブ
GK ラドスワフ・マイェツキ →サークル・ブルージュ/BEL
  ヴィト・マンノーネ →ロリアン
DF クリスラン・マツィマ →ロリアン
  ジャン・マルスラン →サークル・ブルージュ/BEL
  ジブリル・シディベ →AEKアテネ/GRE
MF オーレリアン・チュアメニ →レアル・マドリー/SPA
  セスク・ファブレガス →コモ/ITA2部
  ペレ →ファマリカン/POR
FW ソフィアンヌ・ディオプ →ニース

 

 

ASモナコ2022-2023 / フォーメーション(スタメン)

基本フォーメーション

asモナコ22-23開幕直後のフォーメーション(スタメン)

 

21/22リーグ戦使用フォーメーション

4-2-3-1
19試合:13勝3分3敗/37得点・19失点
4-4-2
9試合:3勝3分3敗/10得点・11失点
4-3-3
6試合:2勝2分2敗/9得点・6失点
3-4-2-1
4試合:2勝1分1敗/9得点・4失点

 

過去のフォーメーション(スタメン)はこちら

モナコの歴代フォーメーション・成績【2010〜2019】16/17シーズンのフランス王者だが、以降は補強戦略に一貫性がなく、その影響がピッチにも蔓延している印象。 目先の結果も大事だが、...

 

モナコ21-22のキープレイヤー

ウィサム・ベン・ヤーデル|フランス代表

 

プロフィール

ウィサム・ベン・ヤーデル
(Wissam Ben Yedder)
生年月日:1990年8月12日
身長/体重:170cm・68kg
ポジション:CF
利き足:右足
代表:フランス代表
21/22シーズン成績
37試合・25得点
推定市場価格:2,500万€

レジェンド級のゴール率

最大の得点源にして、キャプテンの大役も担うチームの大黒柱。

スモールスペースでも簡単には奪われないテクニックを持ち、調子の波がない点もこの小兵ストライカーの魅力だ。

ファルカオやトレゼゲにも匹敵するペースでゴールを積み重ねるエースの出来が、今シーズンのモナコを左右する。

ケビン・フォラント|ドイツ代表

 

プロフィール

ケビン・フォラント
(Kevin Volland)
生年月日:1992年7月30日
身長/体重:179cm・83kg
ポジション:CF / RW
利き足:左足
代表:ドイツ代表
21/22シーズン成績
34試合・9得点
推定市場価格:2,200万€

ムービング型FWの理想系

ニコ・コバチ監督の信頼に応え、エースのベン・ヤーデルと補完性抜群の2トップを形成したレフティー。

自身初の海外挑戦という不安はあったが、16ゴール・7アシストの大活躍、なかでも0-2から逆転したパリSG戦のパフォーマンスは圧巻だった。

前線の広範囲に動きパスを引き出しながら自らゴールも決める、ムービング型FWの理想を完璧に表現できる選手だ。

オーレリアン・チュアメニ|フランス代表

 

プロフィール

オーレリアン・チュアメニ
(Aurélien Tchouaméni)
生年月日:2000年1月27日
身長/体重:185cm・80kg
ポジション:CM
利き足:右足
代表:フランス代表
21/22シーズン成績
35試合・3得点
推定市場価格:6,000万€

近将来のレ・ブルー主役候補

カマビンガと共に、将来レ・ブルーの中軸を担うと期待されているボールハンター。

柔らかい足技も併せ持つ攻撃面でも貢献できる逸材で、昨季はリーグ・アン年間最優秀若手賞を受賞した。

クリーンに攻撃の芽を積みとる職人の争奪戦はすでに始まっており、マドリーやユーベ、チェルシーらメガクラブが虎視眈々と獲得を狙う。

 

21-22のモナコはこの若手に注目!

ミロン・ボアドゥ|オランダ代表

 

プロフィール

ミロン・ボアドゥ
(Myron Boadu)
生年月日:2001年1月14日
身長/体重:183cm・67kg
ポジション:CF
利き足:右足
代表:オランダ代表
21/22シーズン成績
31試合・4得点
推定市場価格:1,400万€

AZ史上最高の逸材との呼び声も

AZ史上最高の逸材とも称される20歳の次期エース候補が、1,700万€の移籍金で初の5大リーグへ。

エリア内での動き、多彩なシュートバリエーションで得点を重ねる生粋の9番タイプで、すでにオランダ代表デビューも果たし、ゴールも決めている。

ここまでは5大リーグの厚い壁に苦戦しているが、ELのPSV戦で決めた移籍後初ゴールを自信にリズムを掴めるか。

 

モナコ2021-2022 / チーム内ランキング

※参考:Who Scored

リーグ・アン21/22ゴール数

1 ウィサム・ベン・ヤーデル 25
2 ケビン・フォラント 9
3 ソフィアンヌ・ディオプ 6
4 ジェウソン・マルティンス 4
4 ミロン・ボアドゥ 4

 

リーグ・アン21/22アシスト数

1 ケビン・フォラント 9
2 カイオ・エンリケ 8
3 ウィサム・ベン・ヤーデル 5
4 ソフィアンヌ・ディオプ 4
4 ユスフ・フォファナ 4

 

リーグ・アン21/22パス成功率

1 ギジェルモ・マリパン 88.8%
2 ブノワ・バディアシル 87.9%
3 アクセル・ディザジ 87.2%
4 オーレリアン・チュアメニ 86.7%
5 ルベン・アギラール 84.9%

 

リーグ・アン21/22出場試合時間

1 アレクサンダー・ニュベル 3,420
2 オーレリアン・チュアメニ 2,933
3 アクセル・ディザジ 2,725
4 カイオ・エンリケ 2,670
5 ウィサム・ベン・ヤーデル 2,542

 

リーグ・アン21/22評価点

1 オーレリアン・チュアメニ 7.32
2 ウィサム・ベン・ヤーデル 7.04
3 ソフィアンヌ・ディオプ 6.90
4 ルベン・アギラール 6.84
5 ケビン・フォラント 6.79

 

推定市場価格ランキング

1 ブノワ・バディアシル 3.000万€
2 モハメド・カマラ 2.700万€
3 アレクサンドル・ゴロビン 2.500万€
4 ケビン・フォラント 2.200万€
4 ウィサム・ベン・ヤーデル 2.200万€

 

【FIFA22】能力値ランキング

1 ウィサム・ベン・ヤーデル 83
2 ケビン・フォラント 81
3 アレクサンドル・ゴロビン 79
4 カイオ・エンリケ 78
4 ギジェルモ・マリパン 78

 

 

RELATED POST