プレミアリーグ

アストン・ビラFC 2021-2022【選手一覧・フォーメーション・スタメン】

大きな注目を集めたジェラード新体制は、途中就任ということを踏まえるとまずまずといったところ。

試運転の期間を終え、改めて目標のトップ10入りを目指す「アストン・ビラFC」のチーム紹介です。

  • スタジアム・監督などのクラブデータ
  • 選手一覧(登録メンバー)
  • 基本フォーメーション(スタメン)
  • 2021/2022シーズンの移籍市場
  • チームのキーマン3選手+今季注目の若手
  • チーム内ランキング

これら気になる情報を大公開!プレミアリーグ好きの方必見の内容になっています。

アストン・ビラ / クラブデータ

クラブ アストン・ビラ・フットボール・クラブ
(Aston Villa Football Club)
創設 1874年
ホームタウン バーミンガム
(人口:1,140,000人)
スタジアム ビラ・パーク
(Villa Park)
収容人数 42,095人
監督 スティーブン・ジェラード
(Steven Gerrard)
平均年齢 26.2歳
市場価格 4億3,350万€
公式サイト     

 

アストン・ビラ2021-2022 / 選手一覧

選手名 背番号 POS 国籍・代表 生年月日 身長・体重 シーズン成績(所属チーム) 備考
エミリアーノ・マルティネス
(Emiliano Martínez)
1 GK 🇦🇷 アルゼンチン代表 1992年9月2日 195cm・88kg 36試合・0得点
ロビン・オルセン
(Robin Olsen)
25 GK 🇸🇪 スウェーデン代表 1990年1月8日 198cm・89kg 1試合・0得点 新加入
タイロン・ミングス (C)
(Tyrone Mings)
5 CB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1993年3月13日 196cm・77kg 36試合・1得点
エズリ・コンサ
(Ezri Konsa)
4 CB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 元U-21イングランド代表 1997年10月23日 183cm・77kg 29試合・2得点
カラム・チェンバース
(Calum Chambers)
16 CB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1995年1月20日 182cm・66kg 11試合・1得点 新加入
コートニー・ハウス
(Kortney Hause)
30 CB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 元U-21イングランド代表 1995年7月16日 191cm・77kg 7試合・1得点
マティ・キャッシュ
(Matty Cash)
2 RSB 🇵🇱 ポーランド代表 1997年8月7日 185cm・79kg 38試合・4得点
リュカ・ディーニュ
(Lucas Digne)
27 LSB 🇫🇷 フランス代表 1993年7月20日 178cm・74kg 16試合・0得点 新加入
アシェリー・ヤング
(Ashley Young)
18 LSB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1985年7月9日 175cm・65kg 26試合・1得点
(インテル/ITA)
新加入
ドグラス・ルイス
(Douglas Luiz)
6 CM 🇧🇷 ブラジル代表 1998年5月9日 175cm・66kg 34試合・2得点
ジョン・マギン
(John McGinn)
7 CM 🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿 スコットランド代表 1994年10月18日 178cm・68kg 35試合・3得点
ジェイコブ・ラムジー
(Jacob Ramsey)
41 CM 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 U-21イングランド代表 2001年5月28日 180cm・74kg 34試合・6得点
モルガン・サンソン
(Morgan Sanson)
8 CM 🇫🇷 元U-21フランス代表 1994年8月18日 180cm・73kg 10試合・0得点
マーベラス・ナカンバ
(Marvelous Nakamba)
19 CM 🇿🇼 ジンバブエ代表 1994年1月19日 178cm・71kg 16試合・0得点
カーニー・チュクエメカ
(Carney Chukwuemeka)
33 CM 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 U-19イングランド代表 2003年10月20日 185cm・70kg 12試合・0得点
ティム・イロエグブナム
(Tim Iroegbunam)
47 CM 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 U-19イングランド代表 2003年6月30日 175cm・56kg 3試合・0得点
エミリアーノ・ブエンティア
(Emiliano Buendía)
10 RW 🇦🇷 アルゼンチン代表 1996年12月25日 172cm・72kg 35試合・4得点 新加入
ベルトラン・トラオレ
(Bertrand Traoré)
15 RW 🇧🇫 ブルキナファソ代表 1995年9月6日 181cm・73kg 9試合・0得点
レオン・ベイリー
(Leon Bailey)
31 LW 🇯🇲 ジャマイカ代表 1997年8月9日 178cm・77kg 18試合・1得点 新加入
フィリペ・コウチーニョ
(Philippe Coutinho)
23 LW 🇧🇷 ブラジル代表 1992年6月12日 172cm・68kg 19試合・5得点 新加入
オリー・ワトキンス
(Ollie Watkins)
11 CF 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1995年12月30日 180cm・70kg 35試合・11得点
ダニー・イングス
(Danny Ings)
20 CF 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1992年7月23日 178cm・73kg 30試合・7得点 新加入

 

移籍市場|2021/2022シーズン冬

移籍IN

▼GK
ロビン・オルセン(←シェフィールド・U/2部)
▼DF
カラム・チェンバース(←アーセナル)
リュカ・ディーニュ(←エバートン)
▼MF
フィリペ・コウチーニョ(←バルセロナ/SPA)

移籍OUT

▼GK
ジェド・スティア(→ルートン/B)
▼DF
アクセル・トゥアンゼベ(→ナポリ/ITA)
マット・ターゲット(→ニューカッスル)
▼FW
アンワル・エルガジ(→エバートン)
トレゼゲ(→バシャクシェヒル/TUR)
キーナン・デイビス(→ノッティンガム・F/2部)

アストン・ビラFC 21/22 半袖ホーム レプリカ
KAPPA(カッパ)

 

アストン・ビラ2021-2022 / フォーメーション(スタメン)

基本フォーメーション

アストンビラ21-22フォーメーション(スタメン)

 

フォーメーション(シーズン中盤)

アストンビラ21-22中盤戦のフォーメーション(スタメン)

 

フォーメーション(シーズン開幕直後)

アストンビラ21-22開幕直後のフォーメーション(スタメン)

 

21/22リーグ戦使用フォーメーション

4-3-3
20試合:7勝3分10敗/24得点・26失点
4-3-1-2
10試合:4勝3分3敗/18得点・13失点
3-5-2
6試合:2勝0分4敗/8得点・11失点
4-2-3-1
2試合:0勝0分2敗/2得点・4失点

 

2010〜2019年までのフォーメーション(スタメン)はこちら

アストン・ビラの歴代フォーメーション・成績【2010〜2019】一度降格を経験したものの、19/20シーズンに3年ぶりにプレミアへ帰還。 欧州王者の経験もある古豪の華麗な復活に期待したい「アスト...

 

アストン・ビラのキーマン3選手

エミリアーノ・ブエンティア|アルゼンチン代表

 

プロフィール

エミリアーノ・ブエンティア
(Emiliano Buendía)
生年月日:1996年12月25日
身長/体重:172cm・72kg
ポジション:RW / LW
利き足:右足
代表:アルゼンチン代表
21/22シーズン成績
35試合・4得点
推定市場価格:3,500万€

攻撃の全権を担う新背番号10

FLCで15ゴール・16アシストという圧倒的な活躍をみせ、ノリッジの1部昇格に貢献したテクニシャン。

シティに去ったグリーリッシュの後継者として、クラブレコードとなる3300万ポンドの移籍金で獲得した。

早速開幕戦から定位置を掴み、3節にはゴールもマーク。攻撃の全権を担う新10番の出来が、目標のCL出場権獲得を左右する。

レオン・ベイリー|ジャマイカ代表

 

プロフィール

レオン・ベイリー
(Leon Bailey)
生年月日:1997年8月9日
身長/体重:178cm・77kg
ポジション:LW
利き足:左足
代表:ジャマイカ代表
21/22シーズン成績
18試合・1得点
推定市場価格:3,000万€

ジャマイカのライジングスター

ブエンディアがテクニックなら、レバークーゼンから来たジャマイカ代表は、圧倒的スピードで勝負するウインガーだ。

快速を飛ばしたカウンターからの強烈な左足のシュートが十八番で、調子のムラをなくせばワールドクラスにもなり得るポテンシャルを秘める。

当面はプレミアの水に慣れることが目標だが、フィットすれば攻撃の活性化に一役買うことは間違いないだろう。

エミリアーノ・マルティネス|アルゼンチン代表

 

プロフィール

エミリアーノ・マルティネス
(Emiliano Martínez)
生年月日:1992年9月2日
身長/体重:195cm・88kg
ポジション:GK
利き足:右足
代表:アルゼンチン代表
21/22シーズン成績
36試合・0得点
推定市場価格:3,200万€

アルビセレステ最後の砦

ロメロの後任がなかなか決まらず、流動的だったアルゼンチン代表の正GKに定着した29歳の苦労人

夏に参加したコパ・アメリカでは、コロンビアとの準決勝でPKを3本ストップするなど、代表28年ぶりの優勝の原動力となった。

総合力が高く、昨シーズンはリーグ3位の15クリーンシートをマークしている。

 

今季のビラはこの若手に注目

ジェイコブ・ラムジー|U-21イングランド代表

 

プロフィール

ジェイコブ・ラムジー
(Jacob Ramsey)
生年月日:2001年5月28日
身長/体重:180cm・74kg
ポジション:CM
利き足:右足
代表:U-21イングランド代表
21/22シーズン成績
34試合・6得点
推定市場価格:2,200万€

Nextグリーリッシュ

サンソン、ヤングらを抑え、インサイドハーフのレギュラーに抜擢されたアカデミー出身の新星。

正しい判断ができる知性とテクニックを備え、プレッシャーに晒されても淡々とプレーすることができる。

このまま順調に成長していくことができれば、同じ下部組織出身のグリーリッシュのように大化けする可能性も。

 

アストン・ビラ2021-2022 / チーム内ランキング

※参考:Who Scored

プレミアリーグ21/22ゴール数

1 オリー・ワトキンス 11
2 ダニー・イングス 7
3 ジェイコブ・ラムジー 6
4 フィリペ・コウチーニョ 5
5 マティ・キャッシュ 4

 

プレミアリーグ21/22アシスト数

1 ドグラス・ルイス 6
1 エミリアーノ・ブエンティア 6
3 ジョン・マギン 4
3 リュカ・ディーニュ 4
5 マティ・キャッシュ 3

 

プレミアリーグ21/22パス成功率

1 ジェイコブ・ラムジー 87.0%
2 ドグラス・ルイス 86.8%
3 エズリ・コンサ 86.4%
4 エミリアーノ・ブエンティア 81.6%
5 タイロン・ミングス 79.6%

 

プレミアリーグ21/22出場試合時間

1 マティ・キャッシュ 3,380
2 エミリアーノ・マルティネス 3,240
3 タイロン・ミングス 3,188
4 ジョン・マギン 3,092
5 オリー・ワトキンス 2,955

 

プレミアリーグ21/22評価点

1 ジョン・マギン 7.17
2 マティ・キャッシュ 6.91
3 オリー・ワトキンス 6.90
4 ドグラス・ルイス 6.77
4 ジェイコブ・ラムジー 6.77

 

推定市場価格ランキング

1 エミリアーノ・ブエンティア 3,500万€
1 オリー・ワトキンス 3,500万€
1 ドグラス・ルイス 3,500万€
4 エミリアーノ・マルティネス 3,200万€
4 タイロン・ミングス 3,200万€

 

【FIFA22】能力値ランキング

1 エミリアーノ・マルティネス 84
2 リュカ・ディーニュ 83
3 フィリペ・コウチーニョ 82
4 レオン・ベイリー 81
5 ダニー・イングス 80

 

 

プレミアリーグ全20クラブの選手一覧はこちら

当サイトでは、アストン・ビラを含むプレミアリーグ全20クラブのメンバーリストを紹介しています。

その他のクラブはこちらからチェックしてみてください。↓

サッカー・プレミアリーグ 2021-2022【全20チーム選手一覧】プレミアリーグ2021-2022シーズン全20チームの選手一覧です。スタジアム・監督などのクラブデータ・選手一覧(登録メンバー)・基本フォーメーション(スタメン)・2021/2022シーズンの移籍市場・チームのキーマン3選手+注目の若手・チーム内ランキングなど、各クラブの情報を掲載しています。...