ブンデスリーガ PR

FCバイエルン・ミュンヘン 2023-2024【選手一覧・フォーメーション・スタメン】

商品プロモーションを含む場合があります

リーグ11連覇こそ達成したものの、格下相手に勝ち切れないゲームも少なくなく、これまでの圧倒的な強さは鳴りを潜めた。

試運転を経て開幕から指揮を執る戦術家トゥヘルの下、ドイツの絶対王者らしさを取り戻したい、ブンデスリーガ「FCバイエルン・ミュンヘン」のチーム紹介です。

  • スタジアム・監督などのクラブデータ
  • 選手一覧(登録メンバー)
  • 基本フォーメーション(スタメン)
  • 2023/2024シーズンの移籍市場
  • チームのキープレイヤー
  • 今シーズン注目の若手選手
  • チーム内ランキング

これら気になる情報を大公開!ブンデスリーガ好きの方必見の内容になっています。

バイエルン / クラブデータ

クラブFC バイエルン・ミュンヘン
(FC Bayern München)
創設1900年
ホームタウンミュンヘン
(人口:1,456,000人)
スタジアムアリアンツ・アレーナ
(Allianz Arena)
収容人数75,021人
監督トーマス・トゥヘル
(Thomas Tuchel)
平均年齢26.5歳
市場価格€976.45m
公式サイト
SNS
    

 

バイエルン2023-2024 / 選手一覧

選手名背番号POS国籍・代表生年月日身長・体重昨シーズン成績(所属チーム)備考
マヌエル・ノイアー (C)
(Manuel Neuer)
1GK🇩🇪ドイツ代表1986年3月27日193cm・93kg12試合・0得点
ダニエル・ペレツ
(Daniel Peretz)
18GK🇮🇱イスラエル代表2000年7月10日190cm・75kg26試合・0得点
(マッカビ・テルアビブ/ISR)
新加入
スベン・ウルライヒ
(Sven Ulreich)
26GK🇩🇪元ドイツ代表1988年8月3日192cm・87kg3試合・0得点
マタイス・デリフト
(Matthijs de Ligt)
4CB🇳🇱オランダ代表1999年8月12日189cm・90kg31試合・3得点
ダヨ・ウパメカノ
(Dayot Upamecano)
2CB🇫🇷フランス代表1998年10月27日186cm・90kg29試合・0得点
キム・ミンジェ
(Min-jae Kim)
3CB🇰🇷韓国代表1996年11月15日190cm・88kg35試合・2得点
(ナポリ/ITA)
新加入
エリック・ダイアー
(Eric Dier)
15CB🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿イングランド代表1994年1月15日188cm・88kg33試合・2得点
(トッテナム/ENG)
新加入
タレク・ブッフマン
(Tarek Buchmann)
28CB🇩🇪U-19ドイツ代表2005年2月28日188cm・79kg0試合・0得点昇格
ヌサイル・マズラウィ
(Noussair Mazraoui)
40RSB🇲🇦モロッコ代表1997年11月14日183cm・73kg19試合・1得点
サシャ・ブイ
(Sacha Boey)
23RSB🇫🇷元U-21フランス代表2000年9月13日178cm・70kg31試合・1得点
(ガラタサライ/TUR)
新加入
ブナ・サール
(Bouna Sarr)
20RSB🇸🇳セネガル代表1992年1月31日177cm・69kg1試合・0得点
アルフォンソ・デイビス
(Alphonso Davies)
19LSB🇨🇦カナダ代表2000年11月2日183cm・75kg26試合・1得点
ラファエル・ゲレイロ
(Raphaël Guerreiro)
22LSB🇵🇹ポルトガル代表1993年12月22日170cm・71kg27試合・4得点
(ドルトムント)
新加入
ヨシュア・キミッヒ
(Joshua Kimmich)
6CM🇩🇪ドイツ代表1995年2月8日177cm・75kg33試合・5得点
レオン・ゴレツカ
(Leon Goretzka)
8CM🇩🇪ドイツ代表1995年2月6日189cm・82kg27試合・3得点
コンラート・ライマー
(Konrad Laimer)
27CM🇦🇹オーストリア代表1997年5月27日180cm・72kg21試合・3得点
(RBライプツィヒ)
新加入
アレクサンダル・パブロビッチ
(Aleksandar Pavlovic)
45CM🇩🇪U-20ドイツ代表2004年5月3日188cm・76kg0試合・0得点
ジャマル・ムシアラ
(Jamal Musiala)
42AM🇩🇪ドイツ代表2003年2月26日180cm・68kg33試合・12得点
リロイ・ザネ
(Leroy Sané)
10RW🇩🇪ドイツ代表1996年1月11日183cm・80kg32試合・8得点
セルジュ・ニャブリ
(Serge Gnabry)
7RW🇩🇪ドイツ代表1995年7月14日176cm・77kg34試合・14得点
キングスレイ・コマン
(Kingsley Coman)
11LW🇫🇷フランス代表1996年6月13日180cm・76kg24試合・8得点
マティス・テル
(Mathys Tel)
39LW🇫🇷U-21フランス代表2005年4月27日183cm・75kg22試合・5得点
ブライアン・サラゴサ
(Bryan Zaragoza)
17LW🇪🇸スペイン代表2001年4月25日164cm・61kg34試合・5得点
(グラナダ/SPA)
新加入
ハリー・ケイン
(Harry Kane)
9CF🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿イングランド代表1993年7月28日188cm・76kg38試合・30得点
(トッテナム/ENG)
新加入
トーマス・ミュラー
(Thomas Müller)
25CF🇩🇪ドイツ代表1989年9月13日185cm・76kg27試合・7得点
マキシム・シュポ=モティング
(Maxim Choupo-Moting)
13CF🇨🇲カメルーン代表1989年3月23日191cm・90kg19試合・10得点

 

移籍市場|2023/2024シーズン冬

移籍IN
PO選手名クラブ
DFサシャ・ブイ←ガラタサライ/TUR
 エリック・ダイアー←トッテナム/ENG
FWブライアン・サラゴサ←グラナダ/SPA

 

移籍OUT
PO選手名クラブ

 

ユース(下部組織)出身のスター選手はこちら↓

バイエルン・ユース(下部組織)出身の名手たち各チームの下部組織で育った名選手を年代順に紹介していくこのシリーズ。今回は、ベッケンバウアーからザークツィーまで、いつの時代も好タレントを輩出し続けているバイエルンユース出身の名手たち。懐かしの選手からニューカマーまで、クラブの歴史を順を追って振り返っていきましょう。...

 

バイエルン2023-2024 / フォーメーション (スタメン)

基本フォーメーション

バイエルン23-24フォーメーション(スタメン)

 

フォーメーション (シーズン開幕直後)

バイエルン23-24開幕直後のフォーメーション(スタメン)

 

23/24リーグ戦使用フォーメーション

4-2-3-1
16試合:13勝2分1敗/46得点・15失点
4-4-2
1試合:1勝0分0敗/7得点・0失点

 

過去のフォーメーション(スタメン)はこちら

バイエルン・ミュンヘンの歴代フォーメーション・成績【1965〜2020】圧倒的強さでブンデスリーガを牽引してきたドイツの雄「バイエルン・ミュンヘン」の歴史をフォーメーション・成績で振り返っていきます。...

 

 

バイエルン23-24のキープレイヤー

ハリー・ケイン|イングランド代表

 

プロフィール

ハリー・ケイン
(Harry Kane)
生年月日:1993年7月28日
身長/体重:188cm・76kg
ポジション:CF
利き足:右足
代表:イングランド代表
22/23シーズン成績
38試合・30得点
(トッテナム/ENG)
推定市場価格:1億1,000万€

世界トップレベルの「9番」

トッテナムで積み上げてきたゴール数は280。正真正銘真のワールドクラスが愛するクラブを離れ、ドイツの雄の一員に。

レバンドフスキとも肩を並べる待望の9番の加入で、どこか停滞気味だったバイエルンの攻撃は、破壊力を増すだろう。

ファンに向けてまずは挨拶代わりに開幕4試合で3ゴール・1アシスト。3冠を目指すチームに頼もしいエースが加わった。

ジャマル・ムシアラ|ドイツ代表

 

プロフィール

ジャマル・ムシアラ
(Jamal Musiala)
生年月日:2003年2月26日
身長/体重:180cm・68kg
ポジション:AM / CM
利き足:右足
代表:ドイツ代表
22/23シーズン成績
33試合・12得点
推定市場価格:1億1,000万€

勝負強さが光る天才アタッカー

昨シーズンは、チームで唯一二桁ゴール・二桁アシストをマークした天才アタッカー。

最終節ケルン戦では、逆転優勝を手繰り寄せる値千金の決勝点を挙げるなど、ここ一番での勝負強さも見せつけた。

独特のリズムとセンスで違いを生み出し、日進月歩で成長を遂げる20歳は、新エースのケインとどんなハーモニーを奏でるのか。

ヨシュア・キミッヒ|ドイツ代表

 

プロフィール

ヨシュア・キミッヒ
(Joshua Kimmich)
生年月日:1995年2月8日
身長/体重:176cm・73kg
ポジション:CM / RSB
利き足:右足
代表:ドイツ代表
22/23シーズン成績
33試合・5得点
推定市場価格:7,500万€

バイエルンの頭脳

バイエルンの頭脳であり、ノイアーが不在の今はリーダーとしても欠かすことができないチームの大黒柱。

昨季は安定とは無縁のチーム状況だったが、その中でも時にはゲームメーカーとして、時にはバランサーとしてコンスタントに結果を出し続けた。

卓越した戦術眼で全体を統率し、リーグMVP級の活躍を見せたドイツ代表が健在な限り、バイエルンの中盤が大崩れすることはないだろう。

 

23-24のバイエルンはこの若手に注目!

マティス・テル|U-21フランス代表

 

プロフィール

マティス・テル
(Mathys Tel)
生年月日:2005年4月27日
身長/体重:183cm・75kg
ポジション:CF
利き足:右足
代表:U-21フランス代表
22/23シーズン成績
22試合・5得点
推定市場価格:5,000万€

首脳陣期待のNextレバンドフスキ

バイエルン首脳陣が「将来はレバンドフスキのように」と大きな期待を寄せ、17歳ながら移籍金2,800万€を投じた超逸材。

1年目の昨季は、リーグ戦わずか400分の出場ながら5得点と合格点の出来。監督のナーゲルスマンもトゥヘルもジョーカーとして重宝した。

最大の長所は爆発的なスピードとドリブルだが、ポストプレイやサイドチェンジも苦にせず、アンダー世代代表では直接FKも蹴るなど、選択肢は多種多様だ。

 

バイエルン2023-2024 / チーム内ランキング

※参考:Who Scored

※数値:19節終了時

ブンデスリーガ23/24ゴール数

1ハリー・ケイン23
2リロイ・ザネ8
3ジャマル・ムシアラ5
4キングスレイ・コマン3
4マティス・テル3

 

ブンデスリーガ23/24アシスト数

1リロイ・ザネ10
2トーマス・ミュラー6
3ハリー・ケイン5
4ヨシュア・キミッヒ3
4アルフォンソ・デイビス3

 

ブンデスリーガ23/24パス成功率

1ダヨ・ウパメカノ94.1%
2キム・ミンジェ92.9%
3ヨシュア・キミッヒ91.1%
4コンラート・ライマー89.9%
5アルフォンソ・デイビス89.3%

 

ブンデスリーガ23/24出場試合時間

1ハリー・ケイン1,682
2リロイ・ザネ1,658
3アルフォンソ・デイビス1,334
4キム・ミンジェ1,318
5ダヨ・ウパメカノ1,279

 

ブンデスリーガ23/24評価点

1リロイ・ザネ8.06
2ハリー・ケイン7.93
3ジャマル・ムシアラ7.54
4アルフォンソ・デイビス7.31
5キングスレイ・コマン7.21

 

推定市場価格ランキング

1ジャマル・ムシアラ1億1,000万€
1ハリー・ケイン1億1,000万€
3リロイ・ザネ8,000万€
4ヨシュア・キミッヒ7,500万€
5アルフォンソ・デイビス7,000万€

 

【FC24】能力値ランキング

1ハリー・ケイン90
2マヌエル・ノイアー87
2ヨシュア・キミッヒ87
4ジャマル・ムシアラ86
4リロイ・ザネ86

 

ブンデスリーガ全18クラブの選手一覧はこちら

当サイトでは、バイエルン・ミュンヘンを含むブンデスリーガ全18クラブのメンバーリストを紹介しています。

その他のクラブはこちらからチェックしてみてください。↓

サッカー ブンデスリーガ 2023-2024【全18チーム選手一覧・フォーメーション・移籍情報】ブンデスリーガ2023-2024シーズン全18チームの選手一覧です。スタジアム・監督などのクラブデータ・選手一覧(登録メンバー)・基本フォーメーション(スタメン)・2023/2024シーズンの移籍市場・チームのキープレイヤー・チーム内ランキングなど、各クラブの情報を掲載しています。...