ブンデスリーガ

ボルシアMG 2022-2023【選手一覧・フォーメーション・スタメン】

期待されたヒュッター政権だったが、チームを掌握できず、直近10年でもっとも悪い10位と低迷。

近年の躍進を支えたエベールSDも退団し、新時代へと突入していく、ブンデスリーガ「ボルシアMG」のチーム紹介です。

  • スタジアム・監督などのクラブデータ
  • 選手一覧(登録メンバー)
  • 基本フォーメーション(スタメン)
  • 2022/2023シーズンの移籍市場
  • チームのキープレイヤー+今季注目の若手
  • チーム内ランキング

これら気になる情報を大公開!ブンデスリーガ好きの方必見の内容になっています。

ボルシアMG / クラブデータ

クラブ ボルシア・メンヒェングラートバッハ
(Borussia Mönchengladbach)
創設 1900年
ホームタウン メンヒェングラートバッハ
(Mönchengladbach)
スタジアム シュタディオン・イム・ボルシア・パルク
(Stadion im Borussia-Park)
収容人数 54,022人
監督 ダニエル・ファルケ
(Daniel Farke)
平均年齢 25.4歳
市場価格 1億9,870万€
公式サイト
SNS
    

 

ボルシアMG2022-2023 / 選手一覧

選手名 背番号 POS 国籍・代表 生年月日 身長・体重 昨シーズン成績(所属チーム) 備考
ヤン・ゾマー
(Yann Sommer)
1 GK 🇨🇭 スイス代表 1988年12月17日 183cm・79kg 33試合・0得点
トビアス・ジッペル
(Tobias Sippel)
21 GK 🇩🇪 元ドイツ代表 1988年3月22日 183cm・78kg 1試合・0得点
ヤン・オルショフスキ
(Jan Olschowsky)
41 GK 🇩🇪 ドイツ 2001年11月18日 183cm・80kg 0試合・0得点
ニコ・エルベディ
(Nico Elvedi)
30 CB 🇨🇭 スイス代表 1996年9月30日 189cm・81kg 28試合・1得点
マルビン・フリードリヒ
(Marvin Friedrich)
5 CB 🇩🇪 ドイツ 1995年12月13日 193cm・83kg 8試合・0得点
板倉滉
(Ko Itakura)
3 CM 🇯🇵 日本代表 1997年1月27日 186cm・75kg 31試合・4得点
(シャルケ)
新加入
トニー・ヤンチュケ
(Tony Jantschke)
24 CB 🇩🇪 元U-21ドイツ代表 1990年4月7日 177cm・76kg 3試合・0得点
ママドゥ・ドゥクレ
(Mamadou Doucouré)
4 CB 🇫🇷 フランス 1998年5月21日 183cm・78kg 0試合・0得点
ジョー・スカリー
(Joe Scally)
29 RSB 🇺🇸 アメリカ代表 2002年12月31日 184cm・80kg 30試合・1得点
ステファン・ライナー
(Stefan Lainer)
18 RSB 🇦🇹 オーストリア代表 1992年8月27日 175cm・73kg 21試合・1得点
ラミー・ベンセバイニ
(Ramy Bensebaini)
25 LSB 🇩🇿 アルジェリア代表 1995年4月16日 186cm・82kg 23試合・4得点
ルカ・ネッツ
(Luca Netz)
20 LSB 🇩🇪 U-21ドイツ代表 2003年5月15日 180cm・83kg 24試合・0得点
ユリアン・ヴァイグル
(Julian Weigl)
8 CM 🇩🇪 ドイツ代表 1995年9月8日 186cm・72kg 29試合・2得点
(ベンフィカ/POR)
新加入
フロリアン・ノイハウス
(Florian Neuhaus)
32 CM 🇩🇪 ドイツ代表 1997年3月16日 185cm・74kg 29試合・4得点
クアディオ・コネ
(Kouadio Koné)
17 CM 🇫🇷 U-21フランス代表 2001年5月17日 185cm・80kg 27試合・2得点
クリストフ・クラマー
(Christoph Kramer)
6 CM 🇩🇪 元ドイツ代表 1991年2月19日 191cm・76kg 18試合・0得点
ロッコ・ライツ
(Rocco Reitz)
27 CM 🇩🇪 ドイツ 2002年5月29日 176cm・75kg 23試合・2得点
(シント=トロイデン/BEL)
復帰
オスカー・フラウロ
(Oscar Fraulo)
22 CM 🇩🇰 U-19デンマーク代表 2003年12月6日 180cm・77kg 1試合・0得点
(ミッティラン/DEN)
新加入
ハネス・ヴォルフ
(Hannes Wolf)
11 AM 🇦🇹 オーストリア代表 1999年4月16日 179cm・68kg 19試合・2得点
(スウォンジー/ENG2部)
復帰
ラース・シュティンドル (C)
(Lars Stindl)
13 AM 🇩🇪 ドイツ代表 1988年8月26日 181cm・80kg 26試合・4得点
コナー・ノース
(Conor Noß)
34 CF 🇮🇪 U-21アイルランド代表 2001年1月1日 181cm・72kg 3試合・0得点
トルベン・ミューゼル
(Torben Müsel)
26 AM 🇩🇪 ドイツ 1999年7月25日 185cm・76kg 9試合・0得点
(オイペン/BEL)
復帰
ヨナス・ホフマン
(Jonas Hofmann)
23 RW 🇩🇪 ドイツ代表 1992年7月14日 176cm・73kg 26試合・12得点
ネイサン・グーモウ
(Nathan Ngoumou)
19 RW 🇫🇷 U-21フランス代表 2000年3月14日 182cm・70kg 35試合・8得点
(トゥールーズ/FRA)
新加入
パトリック・ヘアマン
(Patrick Herrmann)
7 RW 🇩🇪 元ドイツ代表 1991年2月12日 179cm・71kg 23試合・0得点
イバンドロ・ボルジェス・サンチェス
(Yvandro Borges Sanches)
38 LW 🇱🇺 ルクセンブルグ代表 2004年5月24日 175cm・67kg 0試合・0得点
マルクス・テュラム
(Marcus Thuram)
10 CF 🇫🇷 フランス代表 1997年8月6日 192cm・88kg 21試合・3得点
アラサンヌ・プレア
(Alassane Plea)
14 CF 🇫🇷 フランス代表 1993年3月10日 181cm・79kg 33試合・10得点

 

移籍市場|2022/2023シーズン夏

移籍IN
PO 選手名 クラブ
DF 板倉滉 ←シャルケ
MF ユリアン・ヴァイグル ←ベンフィカ/POR
ロッコ・ライツ ←シント=トロイデン/BEL
  オスカー・フラウロ ←ミッティラン/DEN
  ハネス・ヴォルフ ←スウォンジー/ENG2部
  トルベン・ミューゼル ←オイペン/BEL
FW ネイサン・グーモウ ←トゥールーズ/FRA

 

移籍OUT
PO 選手名 クラブ
GK ヨナス・ケルスケン →メッペン/3部
DF マティアス・ギンター →フライブルク
  ジョーダン・バイヤー →バーンリー/ENG2部
MF ラシュロ・ベネス →ハンブルガーSV/2部
  キーナン・べネッツ →未定
FW ブレール・エムボロ →モナコ/FRA

 

 

ボルシアMG2022-2023 / フォーメーション(スタメン)

基本フォーメーション

ボルシアMG22-23開幕直後のフォーメーション(スタメン)

 

21/22リーグ戦使用フォーメーション

3-4-2-1
22試合:10勝5分7敗/36得点・32失点
4-2-3-1
7試合:2勝2分3敗/10得点・11失点
3-4-1-2
3試合:0勝2分1敗/5得点・11失点
4-3-3
2試合:0勝0分2敗/3得点・7失点

 

過去のフォーメーション(スタメン)はこちら

ボルシアMGの歴代フォーメーション・成績【2010〜2019】残留を争っていた2000年代から着実な進化をみせ、CL出場権が目標のチームへと成長。 自信を取り戻し、76/77シーズン以来の優勝...

 

 

ボルシアMGのキーマン3選手

ラース・シュティンドル|ドイツ代表

 

プロフィール

ラース・シュティンドル
(Lars Stindl)
生年月日:1988年8月26日
身長/体重:181cm・80kg
ポジション:CF / AM
利き足:右足
代表:ドイツ代表
21/22シーズン成績
26試合・4得点
推定市場価格:250万€

苦しい時こそ頼れるキャプテン

チームが困難な時にこそ調子を挙げ、ゴールという結果で周囲を引っ張るキャプテン。

3シーズンぶりに健康体で開幕を迎えた昨季は、序盤からコンスタントに得点を重ね、14ゴール・8アシストと大車輪の活躍をみせた。

チャリティーにも積極的に参加するなど、ピッチ内外でもチームメイトの模範に。

フロリアン・ノイハウス|ドイツ代表

 

プロフィール

フロリアン・ノイハウス
(Florian Neuhaus)
生年月日:1997年3月16日
身長/体重:183cm・74kg
ポジション:CM / AM
利き足:右足
代表:ドイツ代表
21/22シーズン成績
29試合・4得点
推定市場価格:2,000万€

NEXTクロースの筆頭候補

EURO2020後にドイツ代表から引退を表明したクロースにもっとも近い男として、国内の期待を集める技巧派MF。

ゲームをコントロールする能力が極めて高く、自ら攻め上がりフィニッシュの局面にも積極的に絡んでいく。

潜在能力はグラードバッハで収まる器ではなく、実際バイエルン、リバプールらメガクラブも興味を示す。

マティアス・ギンター|ドイツ代表

 

プロフィール

マティアス・ギンター
(Matthias Ginter)
生年月日:1994年1月19日
身長/体重:191cm・89kg
ポジション:CB / RSB
利き足:右足
代表:ドイツ代表
21/22シーズン成績
28試合・1得点
推定市場価格:1,800万€

ドイツ有数のモダンタイプのCB

ドルトムント時代の凡ミスが格段に減り、ドイツ代表のスタメンにまで上り詰めたディフェンスリーダー。

ビルドアップ能力に長け、安定したボール運びで攻撃にスイッチを入れるモダンタイプのセンターバックだ。

昨シーズンはチームで唯一、CL、DFBポカールを含む全46試合フル出場という鉄人ぶりを発揮。

 

今季のボルシアMGはこの若手に注目!

ジョー・スカリー|アメリカ代表

 

プロフィール

ジョー・スカリー
(Joe Scally)
生年月日:2002年12月31日
身長/体重:178cm・67kg
ポジション:RSB
利き足:右足
代表:アメリカ代表
21/22シーズン成績
30試合・1得点
推定市場価格:800万€

メイド・イン・アメリカの最新鋭

ヒュッター監督からの大抜擢を受け、開幕から全試合でスタメンに起用されている18歳

近年、プリシッチ(チェルシー)、レイナ(ドルトムント)ら、有望な若手を数多く輩出しているアメリカ産の逸材だ。

ハイプレスもさらりとかわす落ち着きのあるプレーが魅力で、安定感では同国の先輩デスト(バルセロナ)をも凌駕する。

 

ボルシアMG2021-2022 / チーム内ランキング

※参考:Who Scored

ブンデスリーガ21/22ゴール数

1 ヨナス・ホフマン 12
2 アラサンヌ・プレア 10
3 ブレール・エムボロ 9
4 ラミー・ベンセバイニ 4
4 フロリアン・ノイハウス 4

 

ブンデスリーガ21/22アシスト数

1 アラサンヌ・プレア 6
2 ヨナス・ホフマン 5
2 ラース・シュティンドル 5
4 パトリック・ヘアマン 4
4 フロリアン・ノイハウス 4

 

ブンデスリーガ21/22パス成功率

1 ニコ・エルベティ 92.1%
2 クアディオ・コネ 85.5%
3 マティアス・ギンター 83.6%
4 ラース・シュティンドル 82.3%
5 ヨナス・ホフマン 81.8%

 

ブンデスリーガ21/22出場試合時間

1 ヤン・ゾマー 2,880
2 ニコ・エルベティ 2,432
3 マティアス・ギンター 2,268
4 クアディオ・コネ 2,107
5 ヨナス・ホフマン 2,082

 

ブンデスリーガ21/22評価点

1 ヨナス・ホフマン 7.20
2 クアディオ・コネ 6.99
3 アラサンヌ・プレア 6.91
3 ブレール・エムボロ 6.91
5 ラミー・ベンセバイニ 6.86

 

推定市場価格ランキング

1 ユリアン・ヴァイグル 2,200万€
2 マルクス・テュラム 2,000万€
2 フロリアン・ノイハウス 2,000万€
4 クアディオ・コネ 1,800万€
4 ニコ・エルベティ 1,800万€

 

【FIFA22】能力値ランキング

1 ヤン・ゾマー 85
2 マティアス・ギンター 83
3 フロリアン・ノイハウス 81
4 ラース・シュティンドル 80
4 ヨナス・ホフマン 80

 

 

ブンデスリーガ全18クラブの選手一覧はこちら

当サイトでは、ボルシアMGを含むブンデスリーガ全18クラブのメンバーリストを紹介しています。

その他のクラブはこちらからチェックしてみてください。

サッカー・ブンデスリーガ 2022-2023【全18チーム選手一覧】ブンデスリーガ2022-2023シーズン全18チームの選手一覧です。スタジアム・監督などのクラブデータ・選手一覧(登録メンバー)・基本フォーメーション(スタメン)・2022/2023シーズンの移籍市場・チームのキーマン3選手+注目の若手・チーム内ランキングなど、各クラブの情報を掲載しています。...

 

 

RELATED POST