プレミアリーグ

バーンリーFC 2020-2021【選手一覧・フォーメーション・スタメン】

現在のプレミアでは珍しい、キック&ラッシュの"ブリティッシュスタイル"を志向。

ブレない組織力を武器に5年連続の残留を目指す、サッカー・プレミアリーグ「バーンリーFC」のチーム紹介です。

  • スタジアム・監督などのクラブデータ
  • 選手一覧(登録メンバー)
  • 基本フォーメーション(スタメン)
  • 2020/2021シーズンの移籍市場
  • チームのキーマン3選手+今季注目の若手
  • チーム内ランキング

これら気になる情報を大公開!プレミアリーグ好きの方必見の内容になっています。

バーンリー/クラブデータ

クラブ バーンリー・フットボール・クラブ
(Burnley Football Club)
創設 1882年
ホームタウン バーンリー(人口:70,000人)
スタジアム ターフ・ムーア
(Turf Moor)
収容人数 21,944人
監督 ショーン・ダイチ
(Sean Dyche)
平均年齢 27.6歳
全体推定市場価格 1億5,483万€
公式サイト・SNS     

 

バーンリー/選手一覧

選手名 背番号 POS 国籍・代表 生年月日 身長・体重 昨シーズン成績(所属チーム) 備考
ニック・ホープ
(Nick Pope)
1 GK 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1992年4月19日 191cm・76kg 38試合・0得点
ベイリー・ピーコック=ファレル
(Bailey Peacock-Farrell)
15 GK 北アイルランド代表 1996年10月29日 193cm・73kg 0試合・0得点
ウィル・ノリス
(Will Norris)
25 GK 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1993年8月12日 195cm・74kg 15試合・0得点
(イプスウィッチ/3部)
新加入
ジェームズ・ターコウスキ
(James Tarkowski)
5 CB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1992年11月19日 185cm・81kg 38試合・2得点
ベン・ミー(C)
(Ben Mee)
6 CB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 元U-21イングランド代表 1989年9月21日 180cm・74kg 32試合・1得点
ケビン・ロング
(Kevin Long)
28 CB 🇮🇪 アイルランド代表 1990年8月18日 188cm・83kg 8試合・0得点
ジミー・ダン
(Jimmy Dunne)
34 CB 🇮🇪 アイルランド代表 1997年10月19日 183cm・75kg 9試合・1得点
(フリートウッド/3部)
復帰
ボビー・トーマス
(Bobby Thomas)
37 CB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド 2001年1月30日 186cm・-kg 0試合・0得点
マシュー・ロートン
(Matthew Lowton)
2 RSB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド 1989年6月9日 180cm・78kg 17試合・0得点
フィル・バーズリー
(Phil Bardsley)
26 RSB 🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿 スコットランド代表 1985年6月28日 180cm・74kg 21試合・0得点
チャーリー・テイラー
(Charlie Taylor)
3 LSB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド 1993年9月18日 176cm・70kg 24試合・0得点
エリック・ピータース
(Erik Pieters)
23 LSB 🇳🇱 オランダ代表 1988年8月7日 183cm・84kg 24試合・0得点
ジャック・コーク
(Jack Cork)
4 CM 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1989年6月25日 183cm・70kg 30試合・0得点
アシェリー・ウェストウッド
(Ashley Westwood)
18 CM 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド 1990年4月1日 175cm・80kg 35試合・2得点
ジョシュ・ブラウンヒル
(Josh Brownhill)
8 CM 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド 1995年12月19日 178cm・69kg 10試合・0得点
デイル・スティーブンス
(Dale Stephens)
16 CM 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド 1989年12月12日 185cm・80kg 33試合・0得点
(ブライトン)
新加入
ロビー・ブレイディ
(Robbie Brady)
12 LM 🇮🇪 アイルランド代表 1992年1月14日 176cm・71kg 17試合・1得点
アントニー・ゴメス・マンシーニ
(Anthony Gomez Mancini)
- AM 🇫🇷 U-19フランス代表 2001年4月6日 180cm・-kg 0試合・0得点
(アンジェ/FRA)
新加入
ヨハン・グドムンソン
(Johann Gudmundsson)
7 RW 🇮🇸 アイスランド代表 1990年10月27日 186cm・78kg 12試合・1得点
ドワイト・マクニール
(Dwight McNeil)
11 LW 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 U-21イングランド代表 1999年11月22日 183cm・68kg 38試合・2得点
クリス・ウッド
(Chris Wood)
9 CF 🇳🇿 ニュージーランド代表 1991年12月7日 191cm・81kg 32試合・14得点
アシェリー・バーンズ
(Ashley Barnes)
10 CF 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド 1989年10月30日 186cm・77kg 19試合・6得点
ジェイ・ロドリゲス
(Jay Rodríguez)
19 CF 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 元イングランド代表 1989年7月29日 185cm・84kg 36試合・8得点
マテイ・ヴィドラ
(Matej Vydra)
27 CF 🇨🇿 チェコ代表 1992年5月1日 180cm・74kg 19試合・2得点

 

移籍市場|2020/2021シーズン夏

移籍IN

▼GK
ウィル・ノリス(←イプスウィッチ/3部)
▼DF
ジミー・ダン(←フリートウッド/3部)
▼MF
デイル・スティーブンス(←ブライトン)
アントニー・ゴメス・マンシーニ(←アンジェ/FRA)

移籍OUT

▼GK
アダム・レグジンス(→未定)
▼DF
ベン・ギブソン(→ノリッジ/2部)
▼MF
ジェフ・ヘンドリック(→ニューカッスル)
▼FW
アーロン・レノン(→カイセリスポル/TUR)

 

バーンリー/フォーメーション(スタメン)

基本フォーメーション

バーンリー1stフォーメーション(スタメン)

 

19/20リーグ戦使用フォーメーション

4-4-2
34試合:14勝9分11敗/41得点・43失点
4-2-3-1
4試合:1勝0分3敗/2得点・7失点

 

バーンリーのキーマン3選手

クリス・ウッド|ニュージーランド代表

 

プロフィール

クリス・ウッド
(Chris Wood)
生年月日:1991年12月7日
身長/体重:191cm・81kg
ポジション:CF
利き足:右足
代表:ニュージーランド代表
19/20シーズン成績
38試合・10得点
推定市場価格:1,450万€

プレミア随一のターゲットマン

キック&ラッシュのターゲットマンとして、幾度となくボールを収めるニュージーランド代表のCF

安定したポストワークだけでなく、打点の高いヘッドや思い切りの良いシュートを武器に3年連続の二桁ゴールを挙げた。

今シーズンも代役不在のキーマンとして、バーンリーの攻撃陣を支えていく。

ジェームズ・ターコウスキ|イングランド代表

 

プロフィール

ジェームズ・ターコウスキ
(James Tarkowski)
生年月日:1992年11月19日
身長/体重:185cm・83kg
ポジション:CB
利き足:右足
代表:イングランド代表
19/20シーズン成績
38試合・2得点
推定市場価格:2,000万€

堅守バーンリーの守備の要

毎シーズン、夏が来るたびにビッグクラブ行きが噂されるバーンリーのディフェンスリーダー

的確なポジショニングでボールを奪い、ビルドアップの起点となる足技も併せ持つ現代型。

昨季リーグ2位ブロック数を記録した守備の要は、今シーズンもミー、ホープと共にバーンリーのゴール前に要塞を築く。

ニック・ホープ|イングランド代表

 

プロフィール

ニック・ホープ
(Nick Pope)
生年月日:1992年4月19日
身長/体重:191cm・76kg
ポジション:GK
利き足:右足
代表:イングランド代表
19/20シーズン成績
38試合・0得点
推定市場価格:1,200万€

リーグ2位のクリーンシート数を記録

昨季、エデルソンに次ぐプレミア2位の15クリーンシートを記録した頼れる守護神。

準備動作に無駄がなく、抜群の反射神経と長いリーチを活かしたダイナミックなセービングが魅力だ。

純粋なGKとしての能力はプレミア屈指で、今夏は新守護神を探すチェルシー行きの噂も。

 

今季のバーンリーはこの若手に注目

ドワイト・マクニール|U-21イングランド代表

 

プロフィール

ドワイト・マクニール
(Dwight McNeil)
生年月日:1999年11月22日
身長/体重:183cm・68kg
ポジション:LW
利き足:左足
代表:U-21イングランド代表
19/20シーズン成績
38試合・2得点
推定市場価格:2,500万€

強豪も注目する崩しの切り札

ブレイクを遂げた一昨シーズンからさらなる成長を見せた、下部組織出身のスター候補

左サイドからの果敢に仕掛け、正確なアーリークロスを武器に、ゴールにつながる仕事を連発する。

アーセナルやユベントス、ミランなど国内外の強豪が注目しており、仮にステップアップとなれば、そのダメージは計り知れない。

 

バーンリー/チーム内ランキング

※参考:Who Scored

プレミアリーグ19/20ゴール数

1位 クリス・ウッド 14
2位 ジェイ・ロドリゲス 8
3位 アシェリー・バーンズ 6
4位 ジェフ・ヘンドリック 2
4位 ドワイト・マクニール 2

 

プレミアリーグ19/20アシスト数

1位 アシェリー・ウェストウッド 6
1位 ドワイト・マクニール 6
3位 エリック・ピータース 4
4位 ロビー・ブレイディ 2
4位 ジェームズ・ターコウスキ 2

 

プレミアリーグ19/20パス成功率

1位 ドワイト・マクニール 79.1%
2位 アシェリー・ウェストウッド 78.7%
3位 ジャック・コーク 77.9%
4位 ベン・ミー 71.4%
5位 ジェームズ・ターコウスキ 70.8%

 

プレミアリーグ19/20出場試合時間

1位 ベン・ミー 3,420分
1位 ジェームズ・ターコウスキ 3,420分
1位 ニック・ポープ 3,345分
4位 ドワイト・マクニール 3,150分
5位 ジャック・コーク 2,880分

 

プレミアリーグ19/20評価点

1位 ジェームズ・ターコウスキ 7.19
2位 ドワイト・マクニール 7.06
3位 ベン・ミー 6.88
4位 アシェリー・ウェストウッド 6.79
5位 ニック・ホープ 6.77

 

推定市場価格ランキング

1位 ドワイト・マクニール 2,500万€
2位 ジェームズ・ターコウスキ 2,000万€
3位 クリス・ウッド 1,450万€
4位 ジャック・コーク 1,200万€
4位 ニック・ホープ 1,200万€

 

【FIFA21】能力値ランキング

1位 ニック・ポープ 82
2位 ジェームズ・ターコウスキ 80
3位 ベン・ミー 79
4位 クリス・ウッド 78
4位 ドワイト・マクニール 78

 

【ウイイレ2021】能力値ランキング

1位 ニック・ポープ 80
2位 ジェームズ・ターコウスキ 79
2位 クリス・ウッド 79
4位 ジャック・コーク 78
4位 ベン・ミー 78

 

プレミアリーグ全20クラブの選手一覧はこちら

当サイトでは、バーンリーFCを含むプレミアリーグ全20クラブのメンバーリストを紹介しています。

その他のクラブはこちらからチェックしてみてください。↓

サッカー・プレミアリーグ 2020-2021【全20チーム選手一覧】プレミアリーグ2020-2021シーズン全20チームの選手一覧です。スタジアム・監督などのクラブデータ・選手一覧(登録メンバー)・基本フォーメーション(スタメン)・2020/2021シーズンの移籍市場・チームのキーマン3選手+注目の若手・チーム内ランキングなど、各クラブの情報を掲載しています。...

 

関連記事