プレミアリーグ

バーンリーFC 2022-2023【選手一覧・フォーメーション・スタメン】

古き良き"ブリティッシュスタイル"でリーグを盛り上げてきたが、開幕からなかなか調子が上がらず、最終節に降格が決定。

功労者のダイチ監督をはじめコーチングスタッフも一新し、新時代のスタートを切る「バーンリーFC」のチーム紹介です。

  • スタジアム・監督などのクラブデータ
  • 選手一覧(登録メンバー)
  • 基本フォーメーション(スタメン)
  • 2022/2023シーズンの移籍市場
  • チーム内ランキング

これら気になる情報を大公開!プレミアリーグ好きの方必見の内容になっています。

バーンリー / クラブデータ

クラブ バーンリー・フットボール・クラブ
(Burnley Football Club)
創設 1882年
ホームタウン バーンリー
(人口:70,000人)
スタジアム ターフ・ムーア
(Turf Moor)
収容人数 21,944人
監督 ヴァンサン・コンパニ
(Vincent Kompany)
平均年齢 25.2歳
市場価格 8,075万€
公式サイト
SNS
    

 

バーンリー2022-2023 / 選手一覧

選手名 背番号 POS 国籍・代表 生年月日 身長・体重 昨シーズン成績(所属チーム) 備考
アリヤネット・ムリッチ
(Arijanet Muric)
49 GK 🇽🇰 コソボ代表 1998年11月7日 198cm・94kg 31試合・0得点
(デミルスポル/TUR)
新加入
ベイリー・ピーコック=ファレル
(Bailey Peacock-Farrell)
15 GK 北アイルランド代表 1996年10月29日 193cm・73kg 43試合・0得点
(シェフィールド・W/3部)
復帰
ウィル・ノリス
(Will Norris)
25 GK 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド 1993年8月12日 195cm・74kg 0試合・0得点
デニス・フランキ
(Denis Franchi)
20 GK 🇮🇹 U-20イタリア代表 2002年10月22日 189cm・81kg 0試合・0得点
(パリSG/FRA)
新加入
テイラー・ハーウッド=ベリス
(Taylor Harwood-Bellis)
5 CB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 U-21イングランド代表 2002年1月30日 188cm・73kg 22試合・0得点
(ストーク/FLC)
新加入
ジョーダン・バイヤー
(Jordan Beyer)
36 CB 🇩🇪 U-21ドイツ代表 2000年5月19日 187cm・80kg 17試合・0得点
(ボルシアMG/GER)
新加入
コンラッド・イーガン=ライリー
(CJ Egan-Riley)
6 CB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 U-19イングランド代表 2003年1月2日 183cm・70kg 1試合・0得点
(マンチェスター・C U-23)
新加入
ルーク・マクナリー
(Luke McNally)
21 CB 🇮🇪 アイルランド 1999年9月20日 193cm・-kg 30試合・4得点
(オックスフォード・U/3部)
新加入
ケビン・ロング
(Kevin Long)
28 CB 🇮🇪 アイルランド代表 1990年8月18日 188cm・83kg 6試合・0得点
コナー・ロバーツ
(Connor Roberts)
14 RSB 🏴󠁧󠁢󠁷󠁬󠁳󠁿 ウェールズ代表 1995年9月23日 175cm・71kg 21試合・1得点
ヴィチーニョ
(Vitinho)
22 RSB 🇧🇷 ブラジル 1999年7月23日 175cm・72kg 31試合・1得点
(サークル・ブルージュ/BEL)
新加入
マシュー・ロートン
(Matthew Lowton)
2 RSB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド 1989年6月9日 180cm・78kg 25試合・1得点
イアン・マートセン
(Ian Maatsen)
29 LSB 🇳🇱 U-21オランダ代表 2002年3月10日 167cm・57kg 40試合・3得点
(コベントリー/FLC)
新加入
チャーリー・テイラー
(Charlie Taylor)
3 LSB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド 1993年9月18日 176cm・70kg 31試合・0得点
ジョシュ・ブラウンヒル
(Josh Brownhill)
8 CM 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド 1995年12月19日 178cm・69kg 35試合・2得点
ジョシュ・カレン
(Josh Cullen)
24 CM 🇮🇪 アイルランド代表 1996年4月7日 175cm・70kg 40試合・1得点
(アンデルレヒト/BEL)
新加入
サムエル・バスティエン
(Samuel Bastien)
26 CM 🇨🇩 DRコンゴ代表 1996年9月26日 175cm・75kg 28試合・1得点
(スタンダール・リエージュ/BEL)
新加入
ジャック・コーク
(Jack Cork)
4 CM 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 元イングランド代表 1989年6月25日 183cm・70kg 20試合・1得点
アシェリー・ウェストウッド
(Ashley Westwood)
18 CM 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド 1990年4月1日 175cm・80kg 27試合・0得点
スコット・トワイン
(Scott Twine)
11 AM 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド 1999年7月14日 174cm・-kg 44試合・20得点
(MKドンズ/3部)
新加入
マヌエル・ベンソン
(Manuel Benson)
17 RW 🇧🇪 元U-21ベルギー代表 1997年3月28日 169cm・68kg 28試合・5得点
(アントワープ/BEL)
新加入
ネイサン・テラ
(Nathan Tella)
23 RW 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド 1999年7月5日 173cm・65kg 14試合・0得点
(サウサンプトン)
新加入
ヨハン・グドムンソン
(Johann Gudmundsson)
7 RW 🇮🇸 アイスランド代表 1990年10月27日 186cm・78kg 18試合・0得点
ダルコ・チュルリノフ
(Darko Churlinov)
27 LW 🇲🇰 北マケドニア代表 2000年7月11日 180cm・74kg 22試合・2得点
(シャルケ/GER)
新加入
アナス・ザロウリー
(Anass Zaroury)
19 LW 🇧🇪 U-21ベルギー代表 2000年11月7日 176cm・-kg 38試合・5得点
(シャルルロワ/BEL)
新加入
ダラ・コステロー
(Dara Costelloe)
44 LW 🇮🇪 アイルランド 2002年12月11日 175cm・64kg 0試合・0得点
ハリル・デルビソグル
(Halil Dervisoglu)
30 CF 🇹🇷 トルコ代表 1998年12月8日 183cm・76kg 28試合・4得点
(ガラタサライ/TUR)
新加入
ジェイ・ロドリゲス
(Jay Rodríguez)
9 CF 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 元イングランド代表 1989年7月29日 185cm・84kg 28試合・2得点
アシェリー・バーンズ
(Ashley Barnes)
10 CF 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド 1989年10月30日 186cm・77kg 23試合・1得点

 

移籍市場|2022/2023シーズン夏

移籍IN
PO 選手名 クラブ
GK アリヤネット・ムリッチ ←デミルスポル/TUR
  ベイリー・ピーコック=ファレル ←シェフィールド・W/3部
  デニス・フランキ ←パリSG/FRA
DF テイラー・ハーウッド=ベリス ←ストーク/FLC
  ジョーダン・バイヤー ←ボルシアMG/GER
  コンラッド・イーガン=ライリー ←マンチェスター・C U-23
  ルーク・マクナリー ←オックスフォード/3部
  ヴィチーニョ ←サークル・ブルージュ/BEL
  イアン・マートセン ←コベントリー/FLC
MF ジョシュ・カレン ←アンデルレヒト/BEL
  サムエル・バスティエン ←スタンダール・リエージュ/BEL
  スコット・トワイン ←MKドンズ/3部
FW マヌエル・ベンソン ←アントワープ/BEL
  ネイサン・テラ ←サウサンプトン
  ダルコ・チュルリノフ ←シャルケ/GER
  アナス・ザロウリー ←シャルルロワ/BEL
  ハリル・デルビソグル ←ガラタサライ/TUR

 

移籍OUT
PO 選手名 クラブ
GK ニック・ホープ →ニューカッスル
  ウェイン・ヘネシー →ノッティンガム・F
DF ジェームズ・ターコウスキ →エバートン
  ネイサン・コリンズ →ウォルバーハンプトン
  ベン・ミー →ブレントフォード
  フィル・バーズリー →未定
  エリック・ピータース →WBA/FLC
MF デイル・スティーブンス →未定
FW アーロン・レノン →未定
  ドワイト・マクニール →エバートン
  マクスウェル・コルネ →ウェストハム
  ヴォウト・ヴェフホルスト →ベジクタシュ/TUR
  マテイ・ヴィドラ →未定

 

 

バーンリー2022-2023 / フォーメーション(スタメン)

基本フォーメーション

バーンリー22-23開幕直後のフォーメーション(スタメン)

 

21/22リーグ戦使用フォーメーション

4-4-2
34試合:7勝13分14敗/32得点・46失点
4-2-3-1
3試合:0勝1分2敗/2得点・6失点
5-3-2
1試合:0勝0分1敗/0得点・1失点

 

過去のフォーメーション(スタメン)はこちら

バーンリーの歴代フォーメーション・成績【2010〜2019】古典的な英国スタイルを根付かせ、4年連続の1部残留に貢献したダイチ監督が文句なしのMVP。 これからもブレない組織力で、優勝を目指...

 

 

バーンリー2021-2022 / チーム内ランキング

※参考:Who Scored

プレミアリーグ21/22ゴール数

1 マクスウェル・コルネ 9
2 クリス・ウッド 3
2 ベン・ミー 3
4 ジョシュ・ブラウンヒル 2
4 ネイサン・コリンズ 2

 

プレミアリーグ21/22アシスト数

1 アシェリー・ウェストウッド 3
1 ジョシュ・ブラウンヒル 3
1 マテイ・ヴィドラ 3
1 ヴォウト・ヴェフホルスト 3
1 チャーリー・テイラー 3

 

プレミアリーグ21/22パス成功率

1 ドワイト・マクニール 77.7%
2 ジョシュ・ブラウンヒル 77.4%
3 アシェリー・ウェストウッド 75.2%
4 チャーリー・テイラー 71.1%
5 マクスウェル・コルネ 70.6%

 

プレミアリーグ21/22出場試合時間

1 ニック・ホープ 3,240
2 ドワイト・マクニール 3,114
3 ジェームズ・ターコウスキ 3,107
4 ジョシュ・ブラウンヒル 2,953
5 チャーリー・テイラー 2,731

 

プレミアリーグ21/22評価点

1 ジェームズ・ターコウスキ 6.97
2 ドワイト・マクニール 6.96
3 ベン・ミー 6.91
4 ジョシュ・ブラウンヒル 6.86
5 チャーリー・テイラー 6.82

 

推定市場価格ランキング

1 テイラー・ハーウッド=ベリス 1,000万€
2 ジョシュ・ブラウンヒル 700万€
2 イアン・マートセン 700万€
4 ジョシュ・カレン 500万€
5 ジョーダン・バイヤー 450万€

 

【FIFA22】能力値ランキング

1 アシェリー・ウェストウッド 76
2 ジョシュ・カレン 75
2 コナー・ロバーツ 75
2 ジョシュ・ブラウンヒル 75
2 チャーリー・テイラー 75