プレミアリーグ

エバートンFC 2022-2023【選手一覧・フォーメーション・スタメン】

ついに残留争いに巻き込まれた近年の悪い流れを断ち切るべく、コーディ、ターコウスキら実績十分の即戦力を次々と獲得。

手にした戦力をどう切り盛りするか、ランパード監督の真価が問われるシーズンとなる、プレミアリーグ「エバートンFC」のチーム紹介です。

  • スタジアム・監督などのクラブデータ
  • 選手一覧(登録メンバー)
  • 基本フォーメーション(スタメン)
  • 2022/2023シーズンの移籍市場
  • チームのキープレイヤー+今季注目の若手
  • チーム内ランキング

これら気になる情報を大公開!プレミアリーグ好きの方必見の内容になっています。

エバートン / クラブデータ

クラブ エバートン・フットボール・クラブ
(Everton Football Club)
創設 1878年
ホームタウン リバプール
(人口:495,000人)
スタジアム グディソン・パーク
(Goodison Park
収容人数 39,221人
監督 フランク・ランパード
(Frank Lampard)
平均年齢 27.4歳
市場価格 4億3,180万€
公式サイト
SNS
    

 

エバートン2022-2023 / 選手一覧

選手名 背番号 POS 国籍・代表 生年月日 身長・体重 昨シーズン成績(所属チーム) 備考
ジョーダン・ピックフォード
(Jordan Pickford)
1 GK 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1994年3月7日 185cm・77kg 35試合・0得点
アスミール・べコビッチ
(Asmir Begovic)
15 GK 🇧🇦 ボスニア・ヘルツェゴビナ代表 1987年6月20日 199cm・101kg 3試合・0得点
アンディ・ロナーガン
(Andy Lonergan)
31 GK 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド 1983年10月19日 192cm・87kg 0試合・0得点
エルディン・ヤクポヴィッチ
(Eldin Jakupovic)
35 GK 🇨🇭 元スイス代表 1984年10月2日 191cm・85kg 0試合・0得点
(レスター)
新加入
コナー・コーディ
(Conor Coady)
30 CB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1993年2月25日 186cm・80kg 38試合・4得点
(ウォルバーハンプトン)
新加入
ジェームズ・ターコウスキ
(James Tarkowski)
2 CB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1992年11月19日 185cm・81kg 35試合・1得点
(バーンリー/FLC)
新加入
マイケル・キーン
(Michael Keane)
5 CB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1993年1月11日 191cm・82kg 32試合・3得点
ジェリー・ミナ
(Yerry Mina)
13 CB 🇨🇴 コロンビア代表 1994年9月23日 195cm・94kg 13試合・0得点
ベン・ゴッドフリー
(Ben Godfrey)
22 CB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1998年1月15日 183cm・74kg 23試合・0得点
メイソン・ホルゲイト
(Mason Holgate)
4 CB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 元U-21イングランド代表 1996年10月22日 184cm・75kg 25試合・2得点
ネイサン・パターソン
(Nathan Patterson)
3 RSB 🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿 スコットランド代表 2001年10月16日 189cm・79kg 0試合・0得点
シェイマス・コールマン (C)
(Seamus Coleman)
23 RSB 🇮🇪 アイルランド代表 1988年10月11日 178cm・67kg 30試合・1得点
ヴィタリ・ミコレンコ
(Vitaliy Mykolenko)
19 LSB 🇺🇦 ウクライナ代表 1999年5月29日 180cm・71kg 13試合・1得点
ルベン・ヴィナーグレ
(Rúben Vinagre)
29 LSB 🇵🇹 元U-21ポルトガル代表 1999年4月9日 174cm・71kg 12試合・0得点
(スポルティング/POR)
新加入
アブドゥライェ・ドゥクレ
(Abdoulaye Doucouré)
16 CM 🇫🇷 元U-21フランス代表 1993年1月1日 183cm・75kg 30試合・2得点
トム・デイビス
(Tom Davies)
26 CM 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 元U-21イングランド代表 1998年6月30日 180cm・70kg 6試合・1得点
アラン
(Allan)
6 CM 🇧🇷 ブラジル代表 1991年1月8日 175cm・74kg 28試合・0得点
イドリサ・ゲイエ
(Idrissa Gueye)
27 CM 🇸🇳 セネガル代表 1989年9月26日 174cm・66kg 26試合・3得点
(パリSG/FRA)
新加入
アマドゥ・オナナ
(Amadou Onana)
8 CM 🇧🇪 ベルギー代表 2001年8月16日 192cm・76kg 32試合・1得点
(リール/FRA)
新加入
ジェームズ・ガーナー
(James Garner)
37 CM 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 U-21イングランド代表 2001年3月13日 182cm・80kg 41試合・4得点
(ノッティンガム・F)
新加入
アンドロス・タウンゼント
(Andros Townsend)
14 RW 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1991年7月16日 181cm・75kg 21試合・3得点
デマレイ・グレイ
(Demarai Gray)
11 LW 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1996年6月28日 180cm・74kg 34試合・5得点
アンソニー・ゴードン
(Anthony Gordon)
10 LW 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 U-21イングランド代表 2001年2月24日 173cm・65kg 35試合・4得点
ドワイト・マクニール
(Dwight McNeil)
7 LW 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 元U-21イングランド代表 1999年11月22日 183cm・68kg 38試合・0得点
(バーンリー/FLC)
新加入
アレックス・イウォビ
(Alex Iwobi)
17 LW 🇳🇬 ナイジェリア代表 1996年5月3日 180cm・75kg 28試合・2得点
ドミニク・キャルバート=ルーウィン
(Dominic Calvert-Lewin)
9 CF 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1997年3月16日 187cm・71kg 17試合・5得点
ニール・モパイ
(Neal Maupay)
20 CF 🇫🇷 元U-21フランス代表 1996年8月14日 173cm・69kg 32試合・8得点
(ブライトン)
新加入
サロモン・ロンドン
(Salomón Rondón)
33 CF 🇻🇪 ベネズエラ代表 1989年9月16日 186cm・86kg 20試合・1得点

 

移籍市場|2022/2023シーズン夏

移籍IN
PO 選手名 クラブ
DF コナー・コーディ ←ウォルバーハンプトン
  ジェームズ・ターコウスキ ←バーンリー/FLC
  ルベン・ヴィナーグレ ←スポルティング/POR
MF イドリサ・ゲイエ ←パリSG/FRA
アマドゥ・オナナ ←リール/FRA
ジェームズ・ガーナー ←ノッティンガム・F
FW ドワイト・マクニール ←バーンリー/FLC
  ニール・モパイ ←ブライトン

 

移籍OUT
PO 選手名 クラブ
DF ジャラッド・ブランスウェイト →PSV/NED
  ジョンジョ・ケニー →ヘルタ・ベルリン/GER
MF ドニー・ファン・デ・ベーク →マンチェスター・U
  アンドレ・ゴメス →リール/FRA
  ファビアン・デルフ →未定
  デレ・アリ →ベジクタシュ/TUR
  ギルフィ・シグルドソン →未定
FW アンワル・エルガジ →PSV/NED
  リシャルリソン →トッテナム
  ジェンク・トスン →ベジクタシュ/TUR

 

 

エバートン2022-2023 / フォーメーション(スタメン)

基本フォーメーション

エバートン22-23開幕直後のフォーメーション(スタメン)

 

21/22リーグ戦使用フォーメーション

4-2-3-1
12試合:4勝2分6敗/13得点・18失点
3-4-3
11試合:4勝3分4敗/17得点・17失点
4-4-2
9試合:2勝1分6敗/10得点・16失点
4-3-3
5試合:1勝0分4敗/2得点・10失点
3-5-2
1試合:0勝0分1敗/1得点・5失点

 

過去のフォーメーション(スタメン)はこちら

エバートンの歴代フォーメーション・成績【2010〜2019】ビッグ6に匹敵する戦力を持ちながら、ここ数年はレスターやウルブスに押され気味。 名将アンチェロッティの指導で、モイーズ時代のしぶと...

 

 

エバートン22-23のキープレイヤー

アンソニー・ゴードン|U-21イングランド代表

 

プロフィール

アンソニー・ゴードン
(Anthony Gordon)
生年月日:2001年2月24日
身長/体重:173cm・65kg
ポジション:LW
利き足:右足
代表:U-21イングランド代表
21/22シーズン成績
35試合・4得点
推定市場価格:4,000万€

トフィーズのNewアイドル

リシャルリソンが去った前線の新たなアイコンとして、ファンも大きな期待を寄せる背番号10。

指揮官のランパードが”天才”と手放しに絶賛するほどの逸材で、昨シーズンのブレイクは、低迷するチームの数少ない収穫となった。

ドリブル、クロスとアタッカーとしての総合力が高く、セットプレー時にはキッカーとしても頼りになる。

コナー・コーディ|イングランド代表

 

プロフィール

コナー・コーディ
(Conor Coady)
生年月日:1993年2月25日
身長/体重:186cm・80kg
ポジション:CB
利き足:右足
代表:イングランド代表
21/22シーズン成績
38試合・4得点
(ウォルバーハンプトン)
推定市場価格:1,800万€

安定をもたらす真のリーダー

ゴッドフリー、ミナが負傷離脱し、補強が急務となった最終ラインに加入したウルブスの主将。

鋭い読みとポジショニングで攻撃を跳ね返すだけでなく、セントラルMF時代に培った展開力で、ビルドアップの起点にもなる。

「エバートンに自分のすべてを捧げる」と語った”ピッチ上の指揮官”は、迷走するチームに安定感と勝利をもたらすことができのか。

 

エバートン2021-2022 / チーム内ランキング

※参考:Who Scored

プレミアリーグ21/22ゴール数

1 リシャルリソン 10
2 デマレイ・グレイ 5
2 ドミニク・キャルバート=ルーウィン 5
4 アンソニー・ゴードン 4
5 アンドロス・タウンゼント 3

 

プレミアリーグ21/22アシスト数

1 リシャルリソン 5
2 アブドゥライェ・ドゥクレ 4
2 デマレイ・グレイ 4
4 マイケル・キーン 2
4 アンソニー・ゴードン 2

 

プレミアリーグ21/22パス成功率

1 デマレイ・グレイ 81.5%
2 アラン 80.0%
3 アレックス・イウォビ 79.6%
3 アブドゥライェ・ドゥクレ 79.6%
5 ベン・ゴッドフリー 76.6%

 

プレミアリーグ21/22出場試合時間

1 ジョーダン・ピックフォード 3,150
2 マイケル・キーン 2,793
3 シェイマス・コールマン 2,658
4 アブドゥライェ・ドゥクレ 2,538
5 リシャルリソン 2,528

 

プレミアリーグ21/22評価点

1 リシャルリソン 6.96
2 デマレイ・グレイ 6.78
3 アブドゥライェ・ドゥクレ 6.72
3 マイケル・キーン 6.72
5 アンソニー・ゴードン 6.70

 

推定市場価格ランキング

1 ドミニク・キャルバート=ルーウィン 4,000万€
1 アンソニー・ゴードン 4,000万€
3 アマドゥ・オナナ 3,000万€
4 ジョーダン・ピックフォード 2,800万€
5 デマレイ・グレイ 2,200万€

 

【FIFA22】能力値ランキング

1 ジョーダン・ピックフォード 82
1 イドリサ・ゲイエ 82
3 ドミニク・キャルバート=ルーウィン 80
4 アブドゥライェ・ドゥクレ 79
4 マイケル・キーン 79

 

 

プレミアリーグ全20クラブの選手一覧はこちら

当サイトでは、エバートンFCを含むプレミアリーグ全20クラブのメンバーリストを紹介しています。

その他のクラブはこちらからチェックしてみてください。↓

サッカー・プレミアリーグ 2022-2023【全20チーム選手一覧】プレミアリーグ2022-2023シーズン全20チームの選手一覧です。スタジアム・監督などのクラブデータ・選手一覧(登録メンバー)・基本フォーメーション(スタメン)・2022/2023シーズンの移籍市場・チームのキーマン3選手+注目の若手・チーム内ランキングなど、各クラブの情報を掲載しています。...