プレミアリーグ

エバートンFC 2020-2021【選手一覧・フォーメーション・スタメン】

名将アンチェロッティ監督を招聘した後半戦、調子は上向くも救世主とまではならず。

切り札に獲得したハメスの活躍を期待し、欧州戦線に名乗り出る、サッカー・プレミアリーグ「エバートンFC」のチーム紹介です。

  • スタジアム・監督などのクラブデータ
  • 選手一覧(登録メンバー)
  • 基本フォーメーション(スタメン)
  • 2020/2021シーズンの移籍市場
  • チームのキーマン3選手+今季注目の若手
  • チーム内ランキング

これら気になる情報を大公開!プレミアリーグ好きの方必見の内容になっています。

エバートン/クラブデータ

クラブ エバートン・フットボール・クラブ
(Everton Football Club)
創設 1878年
ホームタウン リバプール(人口:495,000人)
スタジアム グディソン・パーク
(Goodison Park)
収容人数 39,221人
監督 カルロ・アンチェロッティ
(Carlo Ancelotti)
平均年齢 26.8歳
市場価格 4億9,150万€
公式サイト     

 

エバートン/選手一覧

選手名 背番号 POS 国籍・代表 生年月日 身長・体重 昨シーズン成績(所属チーム) 備考
ジョーダン・ピックフォード
(Jordan Pickford)
1 GK 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1994年3月7日 185cm・77kg 38試合・0得点
ロビン・オルセン
(Robin Olsen)
33 GK 🇸🇪 スウェーデン代表 1990年1月8日 196cm・86kg 17試合・0得点
(カリアリ/ITA)
新加入
ジョアン・ヴィルジニア
(João Virgínia)
31 GK 🇵🇹 U-21ポルトガル代表 1999年10月10日 191cm・82kg 2試合・0得点
(レディング/2部)
復帰
マイケル・キーン
(Michael Keane)
5 CB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1993年1月11日 191cm・82kg 31試合・2得点
ジェリー・ミナ
(Yerry Mina)
13 CB 🇨🇴 コロンビア代表 1994年9月23日 195cm・94kg 29試合・2得点
ベン・ゴッドフリー
(Ben Godfrey)
22 CB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 U-21イングランド代表 1998年1月15日 183cm・74kg 30試合・0得点
(ノリッジ/2部)
新加入
メイソン・ホルゲイト
(Mason Holgate)
4 CB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 元U-21イングランド代表 1996年10月22日 184cm・75kg 27試合・0得点
シェイマス・コールマン(C)
(Seamus Coleman)
23 RSB 🇮🇪 アイルランド代表 1988年10月11日 178cm・67kg 27試合・0得点
リュカ・ディーニュ
(Lucas Digne)
12 LSB 🇫🇷 フランス代表 1993年7月20日 178cm・74kg 35試合・0得点
ニルス・ヌクンク
(Niels Nkounkou)
18 LSB 🇫🇷 フランス 2000年11月1日 180cm・-kg 14試合・1得点
(マルセイユB/FRA4部)
新加入
ジャン=フィリップ・グバマン
(Jean-Philippe Gbamin)
25 CM 🇨🇮 コートジボワール代表 1995年9月25日 186cm・83kg 2試合・0得点
アラン
(Allan)
6 CM 🇧🇷 ブラジル代表 1991年1月8日 175cm・74kg 23試合・2得点
(ナポリ/ITA)
新加入
アンドレ・ゴメス
(André Gomes)
21 CM 🇵🇹 ポルトガル代表 1993年7月30日 188cm・84kg 19試合・0得点
アブドゥライェ・ドゥクレ
(Abdoulaye Doucouré)
16 CM 🇫🇷 元U-21フランス代表 1993年1月1日 184cm・75kg 37試合・4得点
(ワトフォード/2部)
新加入
トム・デイビス
(Tom Davies)
26 CM 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 U-21イングランド代表 1998年6月30日 180cm・70kg 30試合・1得点
ファビアン・デルフ
(Fabian Delph)
8 CM 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1989年11月21日 174cm・60kg 16試合・0得点
ハメス・ロドリゲス
(James Rodríguez)
19 AM 🇨🇴 コロンビア代表 1991年7月12日 180cm・75kg 8試合・1得点
(レアル・マドリー/SPA)
新加入
ギルフィ・シグルドソン
(Gylfi Sigurdsson)
10 AM 🇮🇸 アイスランド代表 1989年9月8日 186cm・79kg 35試合・2得点
アレックス・イウォビ
(Alex Iwobi)
17 LW 🇳🇬 ナイジェリア代表 1996年5月3日 180cm・75kg 25試合・1得点
ベルナール
(Bernard)
20 LW 🇧🇷 ブラジル代表 1992年9月6日 166cm・57kg 27試合・3得点
リシャルリソン
(Richarlison)
7 LW 🇧🇷 ブラジル代表 1997年5月10日 179cm・71kg 36試合・13得点
ジョシュア・キング
(Joshua King)
11 CF 🇳🇴 ノルウェー代表 1992年1月15日 180cm・74kg 26試合・6得点
(ボーンマス/2部)
新加入
ドミニク・キャルバート=ルーウィン
(Dominic Calvert-Lewin)
9 CF 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1997年3月16日 187cm・71kg 36試合・11得点

 

移籍市場|2020/2021シーズン冬

移籍IN

▼FW
ジョシュア・キング(←ボーンマス/2部)

移籍OUT

▼GK
ヨナス・レスル(→ミッティラン/NOR)
▼DF
ジャラッド・ブランスウェイト(→ブラックバーン/2部)
ジョンジョ・ケニー(→セルティック/SCO)
マシュー・ペニントン(→シュルーズベリー/3部)
▼MF
ベニ・バニンガム(→ダービー/2部)
▼FW
アンソニー・ゴードン(→プレストン/2部)
ジェンク・トスン(→ベジクタシュ/TUR)

 

エバートン/フォーメーション(スタメン)

基本フォーメーション

エバートン1stフォーメーション(スタメン)

 

フォーメーション(シーズン開幕直後)

エバートン20-21開幕直後のフォーメーション(スタメン)

 

20/21リーグ戦使用フォーメーション

4-3-3
9試合:6勝0分3敗/18得点・11失点
4-2-3-1
4試合:2勝0分2敗/3得点・4失点
4-4-2
2試合:1勝1分0敗/3得点・2失点
4-1-4-1
1試合:0勝1分0敗/1得点・1失点
3-4-2-1
3試合:1勝1分1敗/4得点・4失点

 

2010〜2019年までのフォーメーション(スタメン)はこちら

エバートンの歴代フォーメーション・成績【2010〜2019】ビッグ6に匹敵する戦力を持ちながら、ここ数年はレスターやウルブスに押され気味。 名将アンチェロッティの指導で、モイーズ時代のしぶと...

 

エバートンのキーマン3選手

リシャルリソン|ブラジル代表

 

プロフィール

リシャルリソン
(Richarlison)
生年月日:1997年5月10日
身長/体重:179cm・71kg
ポジション:LW・CF
利き足:右足
代表:ブラジル代表
19/20シーズン成績
36試合・13得点
推定市場価格:6,000万€

CFもハイレベルでこなす前線の核

切れ味抜群のドリブルと柔らかいボールタッチでサイドを切り裂くブラジル代表のウインガー

本職ではないCFでもハイクオリティなプレーを披露し、エバートンだけでなく代表でも重要なピースになっている。

トフィーズのアイドルは、課題の安定感を手に入れさらなる飛躍を目指す。

ハメス・ロドリゲス|コロンビア代表

 

プロフィール

ハメス・ロドリゲス
(James Rodríguez)
生年月日:1991年7月12日
身長/体重:180cm・75kg
ポジション:AM・RW
利き足:左足
代表:コロンビア代表
19/20シーズン成績
8試合・1得点(レアル・マドリー/SPA)
推定市場価格:3,500万€

恩師の下で"魔法の左足"復活なるか

左足1本で局面を変える正真正銘のワールドクラスが、イングランド初上陸。

このコロンビア代表が早期フィットすれば、リシャルリソンに依存しがちだった崩しの質を劇的に改善することも可能だ。

恩師アンチェロッティ監督の下で、かつて極上の輝きを放った"魔法の左足"が蘇るか。

アラン|ブラジル代表

 

プロフィール

アラン(Allan)
生年月日:1991年1月8日
身長/体重:175cm・74kg
ポジション:CM
利き足:右足
代表:ブラジル代表
19/20シーズン成績
23試合・2得点(ナポリ/ITA)
推定市場価格:2,500万€

中盤の守備改善にうってつけの存在

ハメスと並ぶ、今夏の補強の目玉としてナポリから獲得したダイナモ。

泥臭さと推進力を装備。ゲイエが去って以来チームの課題だった中盤のフィルター機能改善にうってつけの存在だ。

インサイドハーフが主戦場だったがナポリ時代と違って、エバートンではアンカーでの起用が有力視されている。

 

今季のエバートンはこの若手に注目

ジョンジョ・ケニー|U-21イングランド代表

 

プロフィール

ジョンジョ・ケニー
(Jonjoe Kenny)
生年月日:2000年2月28日
身長/体重:1997年3月15日
ポジション:RSB
利き足:右足
代表:U-21イングランド代表
19/20シーズン成績
31試合・2得点(シャルケ/GER)
推定市場価格:700万€

ドイツで著しく成長したライトバック

レンタル先のシャルケ著しく成長して帰ってきた、右サイドバックのレギュラー候補

タイミングの良いオーバーラップからの正確なクロスに加え、粘り強いディフェンスも持ち合わせる。

真面目な性格、ポジション争いのライバルである重鎮コールマンの存在も、彼の成長にプラスへと働くはずだ。

 

エバートン/チーム内ランキング

※参考:Who Scored

プレミアリーグ20/21前半戦ゴール数

1位 ドミニク・キャルバート=ルーウィン 11
2位 ハメス・ロドリゲス 4
3位 マイケル・キーン 3
4位 ジェリー・ミナ 2
4位 リシャルリソン 2

 

プレミアリーグ20/21前半戦アシスト数

1位 リュカ・ディーニュ 5
2位 ハメス・ロドリゲス 3
2位 リシャルリソン 3
4位 アブドゥライェ・ドゥクレ 2
4位 ギルフィ・シグルドソン 2

 

プレミアリーグ20/21前半戦パス成功率

1位 ジェリー・ミナ 90.2%
2位 マイケル・キーン 88.5%
3位 アラン 87.0%
4位 アブドゥライェ・ドゥクレ 86.9%
5位 ギルフィ・シグルドソン 85.1%

 

プレミアリーグ20/21前半戦出場試合時間

1位 マイケル・キーン 1,596分
2位 ドミニク・キャルバート=ルーウィン 1,588分
3位 アブドゥライェ・ドゥクレ 1,542分
4位 ジョーダン・ピックフォード 1,530分
4位 ジェリー・ミナ 1,530分

 

プレミアリーグ20/21前半戦評価点

1位 ハメス・ロドリゲス 7.35
2位 ドミニク・キャルバート=ルーウィン 7.31
3位 リュカ・ディーニュ 7.12
4位 リシャルリソン 7.11
5位 メイソン・ホルゲイト 6.92

 

推定市場価格ランキング

1位 リシャルリソン 6,000万€
2位 ドミニク・キャルバート=ルーウィン 4,500万€
3位 ハメス・ロドリゲス 3,500万€
3位 リュカ・ディーニュ 3,300万€
3位 マイケル・キーン 2,800万€

 

【FIFA21】能力値ランキング

1位 リュカ・ディーニュ 84
2位 アラン 83
3位 ハメス・ロドリゲス 82
4位 ドミニク・キャルバート=ルーウィン 81
4位 リシャルリソン 81

 

【ウイイレ2021】能力値ランキング

1位 リシャルリソン 84
2位 ジョーダン・ピックフォード 83
3位 リュカ・ディーニュ 82
4位 アンドレ・ゴメス 81
5位 ギルフィ・シグルドソン 79

 

プレミアリーグ全20クラブの選手一覧はこちら

当サイトでは、エバートンFCを含むプレミアリーグ全20クラブのメンバーリストを紹介しています。

その他のクラブはこちらからチェックしてみてください。↓

サッカー・プレミアリーグ 2020-2021【全20チーム選手一覧】プレミアリーグ2020-2021シーズン全20チームの選手一覧です。スタジアム・監督などのクラブデータ・選手一覧(登録メンバー)・基本フォーメーション(スタメン)・2020/2021シーズンの移籍市場・チームのキーマン3選手+注目の若手・チーム内ランキングなど、各クラブの情報を掲載しています。...

 

RELATED POST