その他欧州主要クラブ

フェイエノールト・ロッテルダム 2021-2022【選手一覧・フォーメーション・スタメン】

リーグ5位と低迷した昨シーズンの巻き返しを目指すが、チーム得点王で主将だったベルフハイスが宿敵アヤックスへ流出。

新10番のオルクンを筆頭に、チーム全体のスケールアップが必要となる「フェイエノールト・ロッテルダム」のチーム紹介です。

  • スタジアム・監督などのクラブデータ
  • 選手一覧(登録メンバー)
  • 基本フォーメーション(スタメン)
  • 2021/2022シーズンの移籍市場
  • チームのキーマン3選手+今季注目の若手
  • チーム内ランキング

これら気になる情報を大公開!エールディビジ好きの方必見の内容になっています。

フェイエノールト・ロッテルダム / クラブデータ

クラブ フェイエノールト・ロッテルダム
(Feyenoord Rotterdam)
創設 1908年
ホームタウン ロッテルダム(人口:630,000人)
スタジアム デ・カイプ
(De Kuip)
収容人数 51,177人
監督 アルネ・スロット
(Arne Slot)
平均年齢 23.7歳
市場価格 1億2,445万€
公式サイト
SNS
    

 

フェイエノールト2021-2022 / 選手一覧

選手名 背番号 POS 国籍・代表 生年月日 身長・体重 昨シーズン成績(所属チーム) 備考
ユスティン・バイロウ
(Justin Bijlow)
1 GK 🇳🇱 オランダ代表 1998年1月22日 185cm・76kg 14試合・0得点
オフィル・マルシアーノ
(Ofir Marciano)
21 GK 🇮🇱 イスラエル代表 1989年10月7日 193cm・86kg 28試合・0得点
(ハイバーニアン/SCO)
新加入
タイス・ヤンセン
(Thijs Jansen)
30 GK 🇳🇱 オランダ 2001年11月29日 180cm・67kg 0試合・0得点
マルコス・セネシ
(Marcos Senesi)
4 CB 🇦🇷 元U-23アルゼンチン代表 1997年5月10日 185cm・80kg 32試合・3得点
ゲルノト・トラウナー
(Gernot Trauner)
18 CB 🇦🇹 オーストリア代表 1992年3月25日 183cm・82kg 29試合・4得点
(LASK/AUT)
新加入
フィリップ・サンドレル
(Philippe Sandler)
13 CB 🇳🇱 オランダ 1997年2月10日 190cm・76kg 0試合・0得点
(マンチェスター・C/ENG)
新加入
ラモン・ヘンドリクス
(Ramon Hendriks)
25 CB 🇳🇱 オランダ 2001年7月18日 189cm・74kg 0試合・0得点
ルシャレル・ヘールトロイダ
(Lutsharel Geertruida)
3 RSB 🇳🇱 U-21オランダ代表 2000年7月18日 184cm・75kg 30試合・5得点
マルクス・ホルムグレン・ペデルセン
(Marcus Holmgren Pedersen)
2 RSB 🇳🇴 ノルウェー代表 2000年7月16日 184cm・73kg 7試合・0得点
(モルデ/NOR)
新加入
デンゼル・ホール
(Denzel Hall)
32 RSB 🇳🇱 オランダ 2001年5月22日 180cm・74kg 1試合・0得点
ティレル・マラシア
(Tyrell Malacia)
5 LSB 🇳🇱 オランダ代表 1999年8月17日 169cm・67kg 26試合・0得点
オルクン・コクチュ
(Orkun Kökcü)
10 CM 🇹🇷 トルコ代表 2000年12月29日 175cm・67kg 22試合・3得点
フレデリック・アウルスネス
(Fredrik Aursnes)
17 CM 🇳🇴 ノルウェー代表 2000年12月29日 181cm・67kg 15試合・1得点
(モルデ/NOR)
新加入
ヨリト・ヘンドリクス
(Jorrit Hendrix)
6 CM 🇳🇱 オランダ代表 1995年2月6日 181cm・70kg 10試合・0得点
(スパルタク・モスクワ/RUS)
新加入
レナト・ハーティエス
(Lennard Hartjes)
45 CM 🇳🇱 U-19オランダ代表 2003年4月7日 181cm・69kg 0試合・0得点
フース・ティル
(Guus Til)
26 AM 🇳🇱 オランダ代表 1997年12月22日 186cm・79kg 7試合・0得点
(フライブルク/GER)
新加入
コール・バセット
(Cole Bassett)
19 AM 🇺🇸 アメリカ代表 2001年7月28日 180cm・-kg 32試合・5得点
(コロラド/MLS)
新加入
イェンス・トールンストラ (C)
(Jens Toornstra)
28 AM 🇳🇱 オランダ代表 1989年4月4日 178cm・74kg 31試合・8得点
アントニ・ミランボ
(Antoni Milambo)
48 AM 🇳🇱 U-17オランダ代表 2005年4月3日 179cm・72kg 0試合・0得点
リース・ネルソン
(Reiss Nelson)
14 RW 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 元U-21イングランド代表 1999年12月10日 175cm・71kg 2試合・0得点
(アーセナル/ENG)
新加入
アリレザ・ジャハンバフシュ
(Alireza Jahanbakhsh)
9 RW 🇮🇷 イラン代表 1993年8月11日 180cm・78kg 21試合・0得点
(ブライトン/ENG)
新加入
パトリック・ヴォーレマルク
(Patrik Walemark)
23 RW 🇸🇪 U-21スウェーデン代表 2001年10月14日 184cm・75kg 21試合・0得点
(ヘッケン/SWE)
新加入
ルイス・シニステラ
(Luis Sinisterra)
7 LW 🇨🇴 コロンビア代表 1999年6月17日 172cm・60kg 20試合・3得点
シリル・デセルス
(Cyriel Dessers)
33 CF 🇳🇬 ナイジェリア代表 1994年12月8日 185cm・84kg 28試合・4得点
(ヘンク/BEL)
新加入
ブライアン・リンセン
(Bryan Linssen)
11 CF 🇳🇱 オランダ 1990年10月8日 170cm・64kg 29試合・8得点

 

移籍市場|2021/2022シーズン冬

移籍IN

▼DF
フィリップ・サンドレル(←トロワ/FRA)
▼MF
ヨリト・ヘンドリクス(←スパルタク・モスクワ/RUS)
コール・バセット(←コロラド/MLS)
▼FW
パトリック・ヴォーレマルク(←ヘッケン/SWE)

移籍OUT

▼MF
フランチェスコ・アントヌッチ(→フォレンダム)
マルク・ディーメルス(→ハノーファー/GER2部)
ジョアン・テイシェイラ(→ファマリカン/POR)
▼FW
アリウ・バルデ(→ベヘレン/BEL2部)
ナウファル・バニス(→NAC/2部)

 

フェイエノールト2021-2022 / フォーメーション(スタメン)

基本フォーメーション

フェイエノールト21-22中盤戦のフォーメーション(スタメン)

 

フォーメーション(シーズン開幕直後)

フェイエノールト21-22開幕直後のフォーメーション(スタメン)

 

21/22リーグ戦使用フォーメーション

4-3-3
17試合:11勝3分3敗/39得点・17失点

 

2010〜2019年までのフォーメーション(スタメン)はこちら

フェイエノールトの歴代フォーメーション・成績【2010〜2019】ユース出身のジオが限られた戦力を巧みに操り、18年ぶりの優勝を果たした16/17シーズンがハイライト。 アヤックス、PSVと並ぶ"...

 

フェイエノールトのキーマン3選手

フース・ティル|オランダ代表

 

プロフィール

フース・ティル
(Guus Til)
生年月日:1997年12月22日
身長/体重:186cm・79kg
ポジション:AM
利き足:右足
代表:オランダ代表
20/21シーズン成績
7試合・0得点(フライブルク/GER)
推定市場価格:650万€

クラブの新たなアイコンに

ベルフバイスに代わる、フェイエノールトの新たなアイコンになりそうな予感漂う攻撃的MF。

敵の急所を突く走り込みからの正確なシュートが武器で、ロシア、ドイツと国外での経験値も高い。

10戦7発と圧倒的数字を残し、オランダ代表にも復帰するなど、今エールディビジでもっともホットなタレントだ。

オルクン・コクチュ|トルコ代表

 

プロフィール

オルクン・コクチュ
(Orkun Kökcü)
生年月日:2000年12月29日
身長/体重:175cm・67kg
ポジション:AM / CM
利き足:右足
代表:トルコ代表
20/21シーズン成績
22試合・3得点
推定市場価格:1,400万€

フェイエ期待のスター候補

フェイエノールトユースが輩出したスター候補であり、チームアタックの要となる司令塔。

トップスピードでもぶれない技術だけでなく、体幹がしっかりしており守備での貢献度も高い。

ベルフバイスの背番号10を自ら志願するなど、20歳ながらもボールスキルの完成度も度胸も満点だ。

マルコス・セネシ|元U-23アルゼンチン代表

 

プロフィール

マルコス・セネシ
(Marcos Senesi)
生年月日:1997年5月10日
身長/体重:185cm・80kg
ポジション:CB
利き足:左足
代表:元U-23アルゼンチン代表
20/21シーズン成績
32試合・3得点
推定市場価格:1,200万€

リーグ屈指の攻撃的CB

元ブラジル代表のルッシオを彷彿とさせる、リーグ屈指の攻撃的センターバック。

チームは4バックだが、大胆なドリブルで持ち運びを披露。まるでリベロのような振る舞いで攻撃にアクセントを加える

本職のディフェンスも安定しており、特に空中戦・地上戦ともに1対1には滅法強い。

 

今季のフェイエノールトはこの若手に注目!

ルイス・シニステラ|コロンビア代表

 

プロフィール

ルイス・シニステラ
(Luis Sinisterra)
生年月日:1999年6月17日
身長/体重:172cm・60kg
ポジション:LW / RW
利き足:右足
代表:コロンビア代表
20/21シーズン成績
20試合・3得点
推定市場価格:1,600万€

自覚が芽生えてきた韋駄天

一瞬でマーカーを置き去りにするスピードが売りのコロンビアの韋駄天。

単純な速さはもちろんのこと、フェイントを織り交ぜた迫力のあるドリブルで局面を打開する。

今シーズンは、すでに昨季に並ぶ3ゴールを挙げており、中心人物としての自覚が芽生えつつある。

 

フェイエノールト2021-2022 / チーム内ランキング

※参考:Who Scored

※数値:前半戦(17節)終了時

エールディビジ21/22ゴール数

1 ブライアン・リンセン 11
2 フース・ティル 10
3 ルイス・シニステラ 7
4 シリル・デセルス 4
5 イェンス・トールンストラ 3

 

エールディビジ21/22アシスト数

1 オルクン・コクチュ 6
2 ブライアン・リンセン 5
3 マルクス・ホルムグレン・ペデルセン 4
4 ルイス・シニステラ 3
4 ティレル・マラシア 3

 

エールディビジ21/22パス成功率

1 ゲルノト・トラウナー 88.5%
2 オルクン・コクチュ 85.9%
3 ティレル・マラシア 84.8%
4 マルコス・セネシ 84.7%
5 フレデリック・アウルスネス 84.0%

 

エールディビジ21/22出場試合時間

1 ティレル・マラシア 1,618分
2 フース・ティル 1,548分
3 オルクン・コクチュ 1,514分
4 ゲルノト・トラウナー 1,350分
4 ユスティン・バイロウ 1,350分

 

エールディビジ21/22評価点

1 ルイス・シニステラ 8.02
2 フース・ティル 7.42
3 ティレル・マラシア 7.30
4 ブライアン・リンセン 7.29
5 オルクン・コクチュ 7.28

 

推定市場価格ランキング

1 ルイス・シニステラ 1.600万€
2 オルクン・コクチュ 1.400万€
3 ユスティン・バイロウ 1,300万€
4 マルコス・セネシ 1,200万€
5 ティレル・マラシア 1,000万€

 

【FIFA22】能力値ランキング

1 ユスティン・バイロウ 79
2 マルコス・セネシ 78
2 ルイス・シニステラ 78
2 ティレル・マラシア 78
2 ゲルノト・トラウナー 78

 

 

RELATED POST