その他欧州主要クラブ

フェイエノールト・ロッテルダム 2022-2023【選手一覧・フォーメーション・スタメン】

ECL決勝進出という快進撃を見せた一方で、その代償も大きく、シニステラやティル、セネシら多くの中軸がステップアップ移籍を決意。

2強を驚かすためには、ティンバー、ディルロサンといった新戦力の奮起が欠かせない、エールディビジ「フェイエノールト・ロッテルダム」のチーム紹介です。

  • スタジアム・監督などのクラブデータ
  • 選手一覧(登録メンバー)
  • 基本フォーメーション(スタメン)
  • 2022/2023シーズンの移籍市場
  • チームのキープレイヤー
  • チーム内ランキング

これら気になる情報を大公開!エールディビジ好きの方必見の内容になっています。

フェイエノールト・ロッテルダム / クラブデータ

クラブ フェイエノールト・ロッテルダム
(Feyenoord Rotterdam)
創設 1908年
ホームタウン ロッテルダム
(人口:630,000人)
スタジアム デ・カイプ
(De Kuip)
収容人数 47,500人
監督 アルネ・スロット
(Arne Slot)
平均年齢 23.1歳
市場価格 1億3,635万€
公式サイト
SNS
    

 

フェイエノールト2022-2023 / 選手一覧

選手名 背番号 POS 国籍・代表 生年月日 身長・体重 昨シーズン成績(所属チーム) 備考
ユスティン・バイロウ
(Justin Bijlow)
1 GK 🇳🇱 オランダ代表 1998年1月22日 185cm・76kg 22試合・0得点
ティモン・ヴェレンロイター
(Timon Wellenreuther)
22 GK 🇩🇪 元U-21ドイツ代表 1995年12月3日 188cm・80kg 31試合・0得点
(ウィレムII/2部)
新加入
オフィル・マルシアーノ
(Ofir Marciano)
21 GK 🇮🇱 イスラエル代表 1989年10月7日 193cm・86kg 11試合・0得点
ダビド・ハンツコ
(David Hancko)
33 CB 🇸🇰 スロバキア代表 1997年12月13日 188cm・79kg 30試合・7得点
(スパルタ・プラハ/CZE)
新加入
ゲルノト・トラウナー
(Gernot Trauner)
18 CB 🇦🇹 オーストリア代表 1992年3月25日 183cm・82kg 30試合・0得点
ヤコブ・ラスムッセン
(Jacob Rasmussen)
6 CB 🇩🇰 元U-21デンマーク代表 1997年5月28日 190cm・81kg 27試合・0得点
(フィテッセ)
新加入
ネライショ・カサンウィルジョー
(Neraysho Kasanwirjo)
CB 🇳🇱 U-21オランダ代表 2002年2月18日 185cm・-kg 32試合・1得点
(フローニンゲン)
新加入
ルシャレル・ヘールトロイダ
(Lutsharel Geertruida)
4 RSB 🇳🇱 U-21オランダ代表 2000年7月18日 184cm・75kg 27試合・1得点
マルクス・ペデルセン
(Marcus Pedersen)
2 RSB 🇳🇴 ノルウェー代表 2000年7月16日 184cm・73kg 30試合・0得点
ミメイヘル・ベニータ
(Mimeirhel Benita)
24 RSB 🇳🇱 U-19オランダ代表 2003年11月17日 173cm・66kg 0試合・0得点
フレドリク・ビェルカン
(Fredrik Björkan)
5 LSB 🇳🇴 ノルウェー代表 1998年8月21日 180cm・74kg 9試合・0得点
(ヘルタ・ベルリン/GER)
新加入
マルコス・ロペス
(Marcos López)
15 LSB 🇵🇪 ペルー代表 1999年11月20日 176cm・67kg 21試合・1得点
(サンノゼ/MLS)
新加入
クイリンシー・ハルトマン
(Quilindschy Hartman)
19 LSB 🇳🇱 オランダ 2001年11月14日 183cm・72kg 0試合・0得点
オルクン・コクチュ (C)
(Orkun Kökcü)
10 CM 🇹🇷 トルコ代表 2000年12月29日 175cm・67kg 32試合・7得点
クインテン・ティンバー
(Quinten Timber)
8 CM 🇳🇱 U-21オランダ代表 2001年6月17日 177cm・71kg 31試合・2得点
(ユトレヒト)
新加入
マッツ・ヴィーファー
(Mats Wieffer)
20 CM 🇳🇱 オランダ 1999年11月16日 188cm・74kg 34試合・4得点
(エクセルシオール)
新加入
セバスティアン・シマンスキ
(Sebastian Szymanski)
17 AM 🇵🇱 ポーランド代表 1999年5月10日 174cm・60kg 27試合・6得点
(ディナモ・モスクワ/RUS)
新加入
エセキエル・ブジャウデ
(Ezequiel Bullaude)
30 AM 🇦🇷 アルゼンチン 2000年10月26日 184cm・71kg 24試合・7得点
(ゴドイ・クルス/ARG)
新加入
モハメド・ターブニ
(Mohamed Taabouni)
25 AM 🇳🇱 オランダ 2002年3月29日 178cm・68kg 1試合・0得点
(AZ)
新加入
ノア・ナウヨクス
(Noah Naujoks)
27 AM 🇳🇱 オランダ 2002年5月2日 183cm・75kg 0試合・0得点
パトリック・ヴォーレマルク
(Patrik Walemark)
23 RW 🇸🇪 スウェーデン代表 2001年10月14日 184cm・75kg 12試合・1得点
アリレザ・ジャハンバフシュ
(Alireza Jahanbakhsh)
7 RW 🇮🇷 イラン代表 1993年8月11日 180cm・78kg 27試合・4得点
ジャバイロ・ディルロサン
(Javairô Dilrosun)
11 LW 🇳🇱 オランダ代表 1998年6月22日 174cm・74kg 32試合・2得点
(ボルドー/FRA)
新加入
イゴール・パイシャオン
(Igor Paixão)
14 LW 🇧🇷 ブラジル 2000年6月28日 168cm・65kg 34試合・7得点
(コリチーバ/BRA)
新加入
ウサマ・イドリシ
(Oussama Idrissi)
26 LW 🇲🇦 モロッコ代表 1996年2月26日 175cm・78kg 12試合・1得点
(カディス/SPA)
新加入
ダニーロ
(Danilo)
9 CF 🇧🇷 元U-23ブラジル代表 1999年4月7日 174cm・70kg 13試合・2得点
(アヤックス)
新加入
サンティアゴ・ヒメネス
(Santiago Giménez)
29 CF 🇲🇽 メキシコ代表 2001年4月18日 183cm・69kg 31試合・7得点
(クルス・アスル/MEX)
新加入

 

移籍市場|2022/2023シーズン冬

移籍IN
PO 選手名 クラブ
DF ネライショ・カサンウィルジョー ←フローニンゲン

 

移籍OUT
PO 選手名 クラブ

 

 


フェイエノールト2022-2023 / フォーメーション(スタメン)

基本フォーメーション

フェイエノールト22-23開幕直後のフォーメーション(スタメン)

 

21/22リーグ戦使用フォーメーション

4-3-3
34試合:22勝5分7敗/76得点・34失点

 

過去のフォーメーション(スタメン)はこちら

フェイエノールトの歴代フォーメーション・成績【2010〜2019】ユース出身のジオが限られた戦力を巧みに操り、18年ぶりの優勝を果たした16/17シーズンがハイライト。 アヤックス、PSVと並ぶ"...

 

フェイエノールト22-23のキープレイヤー

オルクン・コクチュ|トルコ代表

 

プロフィール

オルクン・コクチュ
(Orkun Kökcü)
生年月日:2000年12月29日
身長/体重:175cm・67kg
ポジション:AM / CM
利き足:右足
代表:トルコ代表
21/22シーズン成績
32試合・7得点
推定市場価格:2,200万€

フェイエ期待のスター候補

フェイエノールトユースが輩出したスター候補であり、チームアタックの要となる司令塔。

元々技巧派の10番タイプだったが、必死のフィジカルトレーニングが功を奏し、ダイナミズムも併せ持つ万能型MFへと進化を遂げた。

勲章を巻く試合もある今シーズン、全く別のチームに生まれ変わった新生フェイエの中心として、チームを勝利に導く。

ダビド・ハンツコ|スロバキア代表

 

プロフィール

ダビド・ハンツコ
(David Hancko)
生年月日:1997年12月13日
身長/体重:188cm・79kg
ポジション:CB / LSB
利き足:左足
代表:スロバキア代表
21/22シーズン成績
30試合・7得点
(スパルタ・プラハ/CZE)
推定市場価格:700万€

今後要注目の超攻撃的CB

時期尚早だったイタリア移籍から3年、母国の名門で鍛錬を積み、海外再挑戦を決めた左利きのブレイク候補。

セネシ(ボーンマス)の代わりにも、マラシア(マンU)の代わりにもなり得る攻撃的CBで、昨季はスパルタ・プラハでリーグ7得点を記録した。

早速定位置を掴み、ゴールもマーク。特に主力がごっそり抜けた左サイドをカバーできるかは、今シーズンの要注目ポイントだ。

 

フェイエノールト2021-2022 / チーム内ランキング

※参考:Who Scored

エールディビジ21/22ゴール数

1 フース・ティル 15
2 ブライアン・リンセン 13
3 ルイス・シニステラ 12
4 シリル・デセルス 9
5 オルクン・コクチュ 7

 

エールディビジ21/22アシスト数

1 オルクン・コクチュ 9
2 ブライアン・リンセン 8
3 ルイス・シニステラ 7
4 フレデリック・アウルスネス 4
4 ティレル・マラシア 4

 

エールディビジ21/22パス成功率

1 ルシャレル・ヘールトロイダ 91.1%
2 ゲルノト・トラウナー 89.2%
3 オルクン・コクチュ 86.1%
4 ティレル・マラシア 85.3%
5 マルコス・セネシ 85.1%

 

エールディビジ21/22出場試合時間

1 ティレル・マラシア 2,834
2 オルクン・コクチュ 2,635
3 ゲルノト・トラウナー 2,634
4 フース・ティル 2,590
5 マルコス・セネシ 2,551

 

エールディビジ21/22評価点

1 ルイス・シニステラ 7.88
2 オルクン・コクチュ 7.39
3 フース・ティル 7.24
4 ティレル・マラシア 7.14
5 ゲルノト・トラウナー 7.10

 

推定市場価格ランキング

1 オルクン・コクチュ 2.200万€
2 セバスティアン・シマンスキ 1.400万€
3 ユスティン・バイロウ 1,300万€
4 ルシャレル・ヘールトロイダ 1,200万€
5 クインテン・ティンバー 850万€

 

【FIFA23】能力値ランキング

1 オルクン・コクチュ 79
2 ユスティン・バイロウ 78
2 ゲルノト・トラウナー 78
4 ルシャレル・ヘールトロイダ 77
4 ダビド・ハンツコ 77

 

 

RELATED POST