プレミアリーグ

フラムFC 2022-2023【選手一覧・フォーメーション・スタメン】

主砲ミトロビッチが43ゴールという驚異的な得点力をみせ、最短1年でのプレミア復帰が決定。

来季は、このEFL得点王と崩しの切り札ウィルソンを軸としたテンポの良いサッカーで、12/13以来の残留を狙いたい「フラムFC」のチーム紹介です。

  • スタジアム・監督などのクラブデータ
  • 選手一覧(登録メンバー)
  • 基本フォーメーション(スタメン)
  • 2022/2023シーズンの移籍市場
  • チームのキーマン3選手+今季注目の若手
  • チーム内ランキング

これら気になる情報を大公開!プレミアリーグ好きの方必見の内容になっています。

フラムFC / クラブデータ

クラブ フラムFC
(Fulham Football Club)
創設 1879年
ホームタウン ロンドン
(人口:9,300,000人)
スタジアム クレイヴン・コテージ
(Craven Cottage)
収容人数 22,230人
監督 マルコ・シウバ
(Marco Silva)
平均年齢 26.8歳
市場価格 1億2,050万€
公式サイト     

 

フラム2022-2023 / 選手一覧

選手名 背番号 POS 国籍・代表 生年月日 身長・体重 昨シーズン成績(所属チーム) 備考
マレク・ロダーク
(Marek Rodak)
1 GK 🇸🇰 スロバキア代表 1996年12月13日 196cm・86kg 33試合・0得点
パウロ・ガッサニガ
(Paulo Gazzaniga)
21 GK 🇦🇷 アルゼンチン代表 1992年1月2日 196cm・90kg 13試合・0得点
トシン・アダラビオヨ
(Tosin Adarabioyo)
16 CB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド 1997年9月24日 196cm・80kg 41試合・2得点
テレンス・コンゴロ
(Terence Kongolo)
5 CB 🇳🇱 オランダ代表 1994年2月14日 188cm・70kg 0試合・0得点
ティム・リアム
(Tim Ream)
13 CB 🇺🇸 アメリカ代表 1987年10月5日 186cm・79kg 46試合・1得点
ケニー・テテ
(Kenny Tete)
2 RSB 🇳🇱 オランダ代表 1995年10月9日 180cm・71kg 20試合・2得点
スティーブン・セセニョン
(Steven Sessegnon)
- RSB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 元U-21イングランド代表 2000年5月18日 174cm・68kg 10試合・0得点
(プリマス/3部)
復帰
アントニー・ロビンソン
(Antonee Robinson)
33 LSB 🇺🇸 アメリカ代表 1997年8月8日 183cm・70kg 36試合・2得点
ジョー・ブライアン
(Joe Bryan)
23 LSB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド 1993年9月17日 170cm・72kg 15試合・0得点
ジョアン・パリーニャ
(João Palhinha)
- CM 🇵🇹 ポルトガル代表 1995年7月9日 190cm・85kg 27試合・3得点
(スポルティング/POR)
新加入
ハリソン・リード
(Harrison Reed)
6 CM 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド 1995年1月27日 180cm・72kg 39試合・0得点
トム・ケアニー (C)
(Tom Cairney)
10 CM 🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿 スコットランド代表 1991年1月20日 186cm・84kg 26試合・3得点
ナサニエル・チャロバー
(Nathaniel Chalobah)
12 CM 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1994年12月12日 187cm・80kg 20試合・0得点
ジョシュ・オノマー
(Josh Onomah)
25 CM 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 元U-21イングランド代表 1997年4月27日 185cm・83kg 20試合・1得点
タイリース・フランソワ
(Tyrese Francois)
35 CM 🇦🇺 U-23オーストラリア代表 2000年7月16日 170cm・60kg 2試合・0得点
ボビー・リード
(Bobby Reid)
14 AM 🇯🇲 ジャマイカ代表 1993年2月2日 170cm・68kg 41試合・8得点
ハリー・ウィルソン
(Harry Wilson)
8 RW 🏴󠁧󠁢󠁷󠁬󠁳󠁿 ウェールズ代表 1997年3月22日 173cm・70kg 41試合・10得点
アントニー・クノッカール
(Anthony Knockaert)
11 RW 🇫🇷 元U-21フランス代表 1991年11月20日 172cm・69kg 4試合・0得点
ネースケンス・ケバノ
(Neeskens Kebano)
7 LW 🇨🇩 DRコンゴ代表 1992年3月10日 170cm・65kg 40試合・9得点
イバン・カバレイロ
(Ivan Cavaleiro)
17 LW 🇵🇹 ポルトガル代表 1993年10月18日 174cm・72kg 18試合・2得点
アレクサンダル・ミトロビッチ
(Aleksandar Mitrovic)
9 CF 🇷🇸 セルビア代表 1994年9月16日 189cm・82kg 44試合・43得点
ロドリゴ・ムニス
(Rodrigo Muniz)
19 CF 🇧🇷 ブラジル 2001年5月4日 185cm・79kg 25試合・5得点

 

ユース

選手名 背番号 POS 国籍・代表 生年月日 身長・体重 昨シーズン成績(所属チーム) 備考
ジェイ・スタンフィールド
(Jay Stansfield)
- CF 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド 2002年11月24日 187cm・72kg 1試合・0得点

 

移籍市場|2022/2023シーズン夏

移籍IN

▼DF
スティーブン・セセニョン(←プリマス/3部)
▼MF
ジョアン・パリーニャ(←スポルティング/POR)

移籍OUT

▼GK
ファブリ(→未定)
▼DF
アルフィー・モーソン(→未定)
マイケル・ヘクター(→未定)
ネコ・ウィリアムズ(→リバプール)
▼MF
ジャン・ミシェル・セリ(→未定)
ファビオ・カルバーリョ(→リバプール)

 

フラム2021-2022 / フォーメーション(スタメン)

基本フォーメーション

フラム21-22フォーメーション(スタメン)

 

21/22リーグ戦使用フォーメーション

4-2-3-1
30試合:16勝7分7敗/67得点・27失点
4-3-3
16試合:11勝2分3敗/39得点・16失点

 

2010〜2019年までのフォーメーション(スタメン)はこちら

フラムの歴代フォーメーション・成績【2010〜2019】09/10シーズンにはEL準優勝を果たした新興勢力だが、13/14シーズンの降格以降は苦戦を強いられた。 監督をかつて主力だったパ...

 

フラム2021-2022 / チーム内ランキング

※参考:Who Scored

EFL21/22ゴール数

1 アレクサンダル・ミトロビッチ 43
2 ハリー・ウィルソン 10
2 ファビオ・カルバーリョ 10
4 ネースケンス・ケバノ 9
5 ボビー・リード 8

 

EFL21/22アシスト数

1 ハリー・ウィルソン 19
2 ファビオ・カルバーリョ 8
3 アレクサンダル・ミトロビッチ 7
3 ボビー・リード 7
5 ネースケンス・ケバノ 6

 

EFL21/22パス成功率

1 ジャン・ミシェル・セリ 89.4%
2 ティム・リアム 88.1%
3 ハリソン・リード 87.1%
4 トシン・アダラビオヨ 86.8%
5 ハリー・ウィルソン 83.3%

 

EFL21/22出場試合時間

1 ティム・リアム 4,071
2 アレクサンダル・ミトロビッチ 3,837
3 トシン・アダラビオヨ 3,685
4 ハリー・ウィルソン 3,487
5 アントニー・ロビンソン 3,029

 

EFL21/22評価点

1 アレクサンダル・ミトロビッチ 7.72
2 ハリー・ウィルソン 7.38
3 ファビオ・カルバーリョ 7.12
4 トシン・アダラビオヨ 7.02
5 ネースケンス・ケバノ 7.01

 

推定市場価格ランキング

1 アレクサンダル・ミトロビッチ 2.000万€
2 ハリー・ウィルソン 1.700万€
3 トシン・アダラビオヨ 1.500万€
4 ハリソン・リード 1.000万€
5 アントニー・ロビンソン 800万€

 

【FIFA22】能力値ランキング

1 アレクサンダル・ミトロビッチ 78
2 ハリー・ウィルソン 76
3 パウロ・ガッサニガ 75
3 トム・ケアニー 75
3 ハリソン・リード 75