ブンデスリーガ

1.FSVマインツ05 2021-2022【選手一覧・フォーメーション・スタメン】

クロップ、トゥヘル時代を彷彿とさせるハードワークスタイルへの原点回帰が功を奏し、奇跡のV字回復で12年連続の残留。

新たなストライカーの獲得、昨季後半戦の戦いを継続できれば、欧州カップ戦圏内もみえてくる、ブンデスリーガ「1.FSVマインツ05」のチーム紹介です。

  • スタジアム・監督などのクラブデータ
  • 選手一覧(登録メンバー)
  • 基本フォーメーション(スタメン)
  • 2021/2022シーズンの移籍市場
  • チームのキーマン3選手+今季注目の若手
  • チーム内ランキング

これら気になる情報を大公開!ブンデスリーガ好きの方必見の内容になっています。

マインツ05 / クラブデータ

クラブ 1.FSVマインツ05
(1.Fußball und Sportverein Mainz 05)
創設 1905年
ホームタウン マインツ(人口:220,000人)
スタジアム オペル・アレーナ
(OpelArena)
収容人数 34,034人
監督 ボ・スベンソン
(Bo Svensson)
平均年齢 25.6歳
市場価格 1億0,620万€
公式サイト     

 

マインツ2021-2022 / 選手一覧

選手名 背番号 POS 国籍・代表 生年月日 身長・体重 昨シーズン成績(所属チーム) 備考
ロビン・ツェントナー
(Robin Zentner)
27 GK 🇩🇪 ドイツ 1994年10月28日 194cm・96kg 31試合・0得点
フィン・ダーメン
(Finn Dahmen)
1 GK 🇩🇪 U-21ドイツ代表 1998年3月27日 186cm・80kg 3試合・0得点
ラッセ・リーセ
(Lasse Rieß)
32 GK 🇩🇪 ドイツ 2001年7月27日 187cm・80kg 0試合・0得点
イェレミアー・セント・ユステ
(Jeremiah St.Juste)
4 CB 🇳🇱 オランダ代表 1996年10月19日 184cm・74kg 32試合・0得点
ムサ・ニアカテ
(Moussa Niakhaté)
19 CB 🇫🇷 元U-21フランス代表 1996年3月8日 190cm・82kg 32試合・3得点
ダビド・ネメス
(David Nemeth)
34 CB 🇦🇹 U-21オーストリア代表 2001年3月18日 191cm・87kg 28試合・2得点
(シュトゥルム・グラーツ/AUT)
復帰
ステファン・ベル
(Stefan Bell)
16 CB 🇩🇪 元U-21ドイツ代表 1991年8月24日 192cm・88kg 16試合・1得点
アレクサンダー・ハック
(Alexander Hack)
42 CB 🇩🇪 ドイツ 1993年9月8日 193cm・88kg 21試合・1得点
シルバン・ヴィドマー
(Silvan Widmer)
30 RSB 🇨🇭 スイス代表 1993年3月5日 183cm・79kg 22試合・0得点
(バーゼル/SUI)
新加入
ダニエル・ブロジンスキ
(Daniel Brosinski)
18 RSB 🇩🇪 ドイツ 1988年7月17日 178cm・70kg 21試合・2得点
アーロン・マルティン
(Aarón Martín)
3 LSB 🇪🇸 元U-21スペイン代表 1997年4月22日 180cm・72kg 19試合・0得点
(セルタ/SPA)
復帰
アンデルソン・ルコキ
(Anderson Lucoqui)
23 LSB 🇦🇴 アンゴラ代表 1997年7月6日 180cm・75kg 21試合・0得点
(ビーレフェルト)
新加入
レアンドロ・バレイロ
(Leandro Barreiro)
8 CM 🇱🇺 ルクセンブルク代表 2000年1月3日 174cm・65kg 29試合・2得点
ドミニク・コール
(Dominik Kohr)
31 CM 🇩🇪 元U-21ドイツ代表 1994年1月31日 185cm・81kg 17試合・1得点
アントン・シュタハ
(Anton Stach)
6 CM 🇩🇪 U-21ドイツ代表 1998年11月15日 194cm・86kg 30試合・1得点
(グロイター・フュルト)
新加入
ニクラス・タウアー
(Niklas Tauer)
25 CM 🇩🇪 U-20ドイツ代表 2001年2月17日 183cm・72kg 5試合・0得点
メルビール・パペラ
(Merveille Papela)
24 CM 🇩🇪 U-20ドイツ代表 2001年1月18日 174cm・70kg 1試合・0得点
ジャン=ポール・ボエティウス
(Jean-Paul Boëtius)
5 AM 🇳🇱 オランダ代表 1994年3月22日 178cm・76kg 31試合・2得点
イ・ジェソン
(Jae-sung Lee)
7 AM 🇰🇷 韓国代表 1992年8月10日 180cm・70kg 33試合・5得点
(キール/2部)
新加入
ケビン・シュテーガー
(Kevin Stöger)
22 AM 🇦🇹 オーストリア代表 1993年8月27日 175cm・73kg 19試合・3得点
パウル・ネベル
(Paul Nebel)
26 RW 🇩🇪 U-20ドイツ代表 2002年10月10日 169cm・67kg 4試合・0得点
ヨナタン・ブルカルト
(Jonathan Burkardt)
29 CF 🇩🇪 U-21ドイツ代表 2000年7月11日 181cm・76kg 29試合・2得点
カリム・オニシウォ
(Karim Onisiwo)
9 CF 🇦🇹 オーストリア代表 1992年3月17日 188cm・85kg 31試合・4得点
マルクス・イングバルトセン
(Marcus Ingvartsen)
11 CF 🇩🇰 デンマーク代表 1996年1月4日 187cm・76kg 30試合・3得点
(ウニオン・ベルリン)
新加入
アダム・サライ
(Ádám Szalai)
28 CF 🇭🇺 ハンガリー代表 1987年12月9日 193cm・90kg 18試合・1得点

 

移籍市場|2021/2022シーズン夏

移籍IN

▼DF
ダビド・ネメス(←シュトゥルム・グラーツ/AUT)
シルバン・ヴィドマー(←バーゼル/SUI)
アーロン・マルティン(←セルタ/SPA)
アンダーソン・ルコキ(←ビーレフェルト)
▼MF
アントン・シュタハ(←グロイター・フュルト)
マルクス・イングバルトセン(←ウニオン・ベルリン)
イ・ジェソン(←キール/2部)
▼FW
マルクス・イングバルトセン(←ウニオン・ベルリン)

移籍OUT

▼DF
ルカ・キリアン(→ケルン)
ダニー・ダ・コスタ(→フランクフルト)
フィリップ・ムウェネ(→PSV/NED)
▼MF
ピエール・クンデ(→オリンピアコス/GRE)
エジミウソン・フェルナンデス(→ビーレフェルト)
ダニー・ラッツァ(→シャルケ/2部)
レビン・エズトゥナリ(→ウニオン・ベルリン)
▼FW
ロビン・クアイソン(→アル・イテファク/KSA)
ロベルト・グラッツェル(→ハンブルガーSV/2部)
マーロン・ムスタファ(→アドミラ/AUT)

 

マインツ2021-2022 / フォーメーション(スタメン)

基本フォーメーション

マインツ21-22開幕直後のフォーメーション(スタメン)

 

20/21リーグ戦使用フォーメーション

3-4-1-2
15試合:8勝5分2敗/20得点・15失点
4-2-3-1
7試合:0勝1分6敗/6得点・19失点
3-5-2
6試合:2勝1分3敗/7得点・9失点
3-4-2-1
4試合:0勝2分2敗/3得点・5失点
4-3-1-2
1試合:0勝0分1敗/2得点・5失点
4-4-2
1試合:0勝0分1敗/1得点・3失点

 

2010〜2019年までのフォーメーション(スタメン)はこちら

マインツの歴代フォーメーション・成績【2010〜2019】予算はリーグ最小クラスながら、この10年で降格は一度もなくブンデスリーガ1部の常連に。 日本代表の岡崎慎司、先日引退を表明したシュ...

 

マインツのキーマン3選手

カリム・オニシウォ|オーストリア代表

 

プロフィール

カリム・オニシウォ
(Karim Onisiwo)
生年月日:1992年3月17日
身長/体重:188cm・85kg
ポジション:CF
利き足:右足
代表:オーストリア代表
20/21シーズン成績
31試合・4得点
推定市場価格:350万€

攻撃陣の鍵を握るチャンスメイカー

得点源のマテタ、クアイソンが去り、中軸としての活躍が求められることとなったセカンドトップ。

リーグ戦二桁ゴールを取るほどの決定力は備えていないが、チャンスメイカーとしては優秀で、ここまでチームトップの4アシストを記録している。

オニシウォ→ブルカルトのホットラインは、今シーズンのマインツを左右するコンビとなるだろう。

レアンドロ・バレイロ|ルクセンブルク代表

 

プロフィール

レアンドロ・バレイロ
(Leandro Barreiro)
生年月日:2000年1月3日
身長/体重:174cm・65kg
ポジション:CM
利き足:右足
代表:ルクセンブルク代表
20/21シーズン成績
29試合・2得点
推定市場価格:1,100万€

"マインツ流"の体現者

全員がチームのために泥臭く戦う、"マインツ流"を体現したようなハードワーカー

チームに活力を与えるフリーランと溢れんばかりのファイティングスピリッツを武器に、昨季序盤からスタメンを確保した。

まだ21歳と伸びしろも大きく残しており、いずれはルクセンブルクサッカー界の歴史にその名を刻むことになるはずだ。

イェレミアー・セント・ユステ|オランダ代表

 

プロフィール

イェレミアー・セント・ユステ
(Jeremiah St.Juste)
生年月日:1996年10月19日
身長/体重:184cm・74kg
ポジション:CB
利き足:右足
代表:オランダ代表
20/21シーズン成績
32試合・0得点
推定市場価格:1,600万€

フィジカル全開のパワフルDF

自慢のフィジカルと身体能力を駆使してボールを刈り取るストッパー。

センターバックでは世界トップレベルのスピードを誇り、快速ウインガーたちとの勝負も、後手に回ることはほとんどない。

フィジカルに頼りすぎる守備の改善と、隣でプレーするベルからリーダーの心得を学ぶことができれば、ビッグクラブ行きも。

 

今季のマインツはこの若手に注目

ヨナタン・ブルカルト|U-21ドイツ代表

 

プロフィール

ヨナタン・ブルカルト
(Jonathan Burkardt)
生年月日:2000年7月11日
身長/体重:181cm・76kg
ポジション:CF
利き足:右足
代表:U-21ドイツ代表
20/21シーズン成績
29試合・2得点
推定市場価格:650万€

U-21ドイツ代表の主将

U-21ドイツ代表ではキャプテンの大役を担う、下部組織上がりの新鋭。

積極的に行こうとするあまり、空回りする一面もあるが、ゴールに向かう姿勢と思い切りの良いシュートは高評価。

3戦連発を含む5ゴールとすでにキャリアハイを記録しており、自信を深め点取り屋として一気に花開く可能性も十分あり得る。

 

マインツ05 / チーム内ランキング

※参考:Who Scored

ブンデスリーガ20/21ゴール数

1 ジャン=フィリップ・マテタ 7
2 ロビン・クアイソン 6
3 カリム・オニシウォ 4
4 ケビン・シュテーガー 3
4 ムサ・ニアカテ 3

 

ブンデスリーガ20/21アシスト数

1 ジャン=ポール・ボエティウス 4
2 ダニー・ラッツァ 2
2 レアンドロ・バレイロ 2
2 フィリップ・ムウェネ 2
2 ロビン・クアイソン 2

 

ブンデスリーガ20/21パス成功率

1 イェレミアー・セント・ユステ 78.1%
2 ムサ・ニアカテ 75.3%
3 ダニー・ラッツァ 72.0%
4 ジャン=ポール・ボエティウス 71.1%
5 カリム・オニシウォ 64.9%

 

ブンデスリーガ20/21出場試合時間

1 イェレミアー・セント・ユステ 2,880分
2 ムサ・ニアカテ 2,867分
3 ロビン・ツィントラー 2,790分
4 レアンドロ・バレイロ 2,314分
5 ジャン=ポール・ボエティウス 2,075分

 

ブンデスリーガ20/21評価点

1 イェレミアー・セント・ユステ 6.77
2 レアンドロ・バレイロ 6.76
3 ジャン=ポール・ボエティウス 6.69
3 フィリップ・ムウェネ 6.69
5 ロビン・ツィントラー 6.62

 

推定市場価格ランキング

1 イェレミアー・セント・ユステ 1,600万€
2 ムサ・ニアカテ 1,500万€
3 レアンドロ・バレイロ 1,100万€
4 ヨナタン・ブルカルト 650万€
5 ドミニク・コール 600万€

 

【FIFA22】能力値ランキング

1 イェレミアー・セント・ユステ 76
1 ムサ・ニアカテ 76
3 ドミニク・コール 75
3 ジャン=ポール・ボエティウス 75
3 シルバン・ヴィドマー 75

 

 

ブンデスリーガ全18クラブの選手一覧はこちら

当サイトでは、マインツ05を含むブンデスリーガ全18クラブのメンバーリストを紹介しています。

その他のクラブはこちらからチェックしてみてください。

サッカー・ブンデスリーガ 2021-2022【全18チーム選手一覧】ブンデスリーガ2021-2022シーズン全18チームの選手一覧です。スタジアム・監督などのクラブデータ・選手一覧(登録メンバー)・基本フォーメーション(スタメン)・2021/2022シーズンの移籍市場・チームのキーマン3選手+注目の若手・チーム内ランキングなど、各クラブの情報を掲載しています。...

 

 

RELATED POST