その他欧州主要クラブ

アヤックス・アムステルダム 2021-2022【選手一覧・フォーメーション・スタメン】

2位PSVに勝ち点差16を付ける総合力の高さを見せ、リーグ戦・カップ戦の国内2冠を達成。

サッカー史に残る名手を数々輩出してきたオランダNo.1の人気クラブ、「アヤックス・アムステルダム」のチーム紹介です。

  • スタジアム・監督などのクラブデータ
  • 選手一覧(登録メンバー)
  • 基本フォーメーション(スタメン)
  • 2021/2022シーズンの移籍市場
  • チームのキーマン3選手+今季注目の若手
  • チーム内ランキング

これら気になる情報を大公開!エールディビジ好きの方必見の内容になっています。

アヤックス・アムステルダム / クラブデータ

クラブ アヤックス・アムステルダム
(Ajax Amsterdam)
創設 1900年
ホームタウン アムステルダム(人口:850.000人)
スタジアム ヨハン・クライフ・アレナ
(Johan Cruijff Arena)
収容人数 54,033人
監督 エリック・テン・ハーグ
(Erik ten Hag)
平均年齢 25.0歳
市場価格 3億6,430万€
公式サイト
SNS
    

 

アヤックス2021-2022 / 選手一覧

選手名 背番号 POS 国籍・代表 生年月日 身長・体重 昨シーズン成績(所属チーム) 備考
アンドレ・オナナ
(André Onana)
24 GK 🇨🇲 カメルーン代表 1996年4月2日 190cm・93kg 20試合・0得点
ジェイ・ホルテル
(Jay Gorter)
16 GK 🇳🇱 U-21オランダ代表 2000年5月30日 190cm・79kg 37試合・0得点
(ゴー・アヘッド/2部)
新加入
マールテン・ステケレンブルフ
(Maarten Stekelenburg)
1 GK 🇳🇱 オランダ代表 1982年9月22日 197cm・92kg 12試合・0得点
レンコ・パスフェール
(Remko Pasveer)
32 GK 🇳🇱 オランダ 1983年11月8日 187cm・88kg 33試合・0得点
(フィテッセ)
新加入
リサンドロ・マルティネス
(Lisandro Martínez)
21 CB 🇦🇷 アルゼンチン代表 1998年1月18日 175cm・77kg 26試合・3得点
ユリエン・ティンベル
(Jurrien Timber)
2 CB 🇳🇱 オランダ代表 2001年6月17日 179cm・77kg 20試合・1得点
ペル・スフールス
(Perr Schuurs)
3 CB 🇳🇱 オランダ代表 1999年11月26日 191cm・87kg 27試合・1得点
ヌサイル・マズラウィ
(Noussair Mazraoui)
12 RSB 🇲🇦 モロッコ代表 1997年11月14日 183cm・73kg 19試合・0得点
デビン・レンシュ
(Devyne Rensch)
15 RSB 🇳🇱 オランダ代表 2003年1月18日 179cm・75kg 18試合・3得点
ショーン・クライベル
(Sean Klaiber)
5 RSB 🇸🇷 スリナム代表 1994年7月31日 184cm・77kg 15試合・0得点
ニコラス・タグリアフィコ
(Nicolás Tagliafico)
31 LSB 🇦🇷 アルゼンチン代表 1992年8月31日 172cm・65kg 25試合・1得点
ダレイ・ブリント
(Daley Blind)
17 LSB 🇳🇱 オランダ代表 1990年3月9日 180cm・72kg 23試合・1得点
ライアン・フラーフェンベルフ
(Ryan Gravenberch)
8 CM 🇳🇱 オランダ代表 2002年5月16日 190cm・79kg 32試合・3得点
エドソン・アルバレス
(Edson Álvarez)
4 CM 🇲🇽 メキシコ代表 1997年10月24日 187cm・73kg 24試合・2得点
モハメド・クドゥス
(Mohammed Kudus)
20 CM 🇬🇭 ガーナ代表 2000年8月2日 177cm・70kg 17試合・4得点
ケネス・テイラー
(Kenneth Taylor)
25 CM 🇳🇱 U-21オランダ代表 2002年5月16日 182cm・72kg 3試合・0得点
ダフィ・クラーセン
(Davy Klaassen)
6 AM 🇳🇱 オランダ代表 1993年2月21日 179cm・70kg 29試合・12得点
モハメド・イハッターレン
(Mohamed Ihattaren)
- AM 🇳🇱 オランダ代表 2002年2月12日 183cm・75kg 22試合・3得点
(PSV/NED)
新加入
ザカリア・ラブヤド
(Zakaria Labyad)
19 AM 🇲🇦 モロッコ代表 1993年3月9日 175cm・67kg 22試合・5得点
ヴィクトル・イェンセン
(Victor Jensen)
26 AM 🇩🇰 U-21デンマーク代表 2000年2月8日 175cm・68kg 18試合・3得点
(ノアシェラン/DEN)
復帰
アントニー
(Antony)
11 RW 🇧🇷 ブラジル代表 2000年2月24日 174cm・63kg 32試合・9得点
ステフェン・ベルフハイス
(Steven Berghuis)
23 RW 🇳🇱 オランダ代表 1991年12月19日 182cm・75kg 31試合・18得点
(フェイエノールト)
新加入
ドゥサン・タディッチ (C)
(Dusan Tadic)
10 LW 🇷🇸 セルビア代表 1988年11月20日 181cm・76kg 34試合・14得点
モハメド・ダラミー
(Mohammed Daramy)
30 LW 🇩🇰 デンマーク代表 2002年1月7日 180cm・71kg 28試合・5得点
(コペンハーゲン/DEN)
新加入
セバスティアン・アレ
(Sébastien Haller)
22 CF 🇨🇮 コートジボワール代表 1994年6月22日 190cm・82kg 19試合・11得点
ブライアン・ブロビー
(Brian Brobbey)
18 CF 🇳🇱 U-21オランダ代表 2002年2月1日 180cm・78kg 12試合・3得点 新加入
ダニーロ
(Danilo)
9 CF 🇧🇷 U-23ブラジル代表 1999年4月7日 174cm・70kg 33試合・17得点
(トゥベンテ)
復帰

 

移籍市場|2021/2022シーズン冬

移籍IN

▼MF
モハメド・イハッターレン(←サンプドリア/ITA)
▼FW
ブライアン・ブロビー(←RBライプツィヒ/GER)

移籍OUT

▼FW
ダビド・ネーレス(→シャフタール/UKR)

アヤックス・アムステルダム 21/22 半袖ホーム レプリカユニフォーム
adidas(アディダス)

 

アヤックス2021-2022 / フォーメーション(スタメン)

基本フォーメーション

アヤックス21-22中盤戦のフォーメーション(スタメン)

 

フォーメーション(シーズン開幕直後)

アヤックス21-22開幕直後のフォーメーション(スタメン)

 

21/22リーグ戦使用フォーメーション

4-3-3
17試合:12勝3分2敗/54得点・4失点

 

2010〜2019年までのフォーメーション(スタメン)はこちら

アヤックスの歴代フォーメーション・成績【2010〜2019】毎シーズン主力をメガクラブに引き抜かれながら、国内リーグ6度優勝、3位以下なしという安定した成績を披露。 その他では、CLベスト4...

 

アヤックスのキーマン3選手

ドゥサン・タディッチ|セルビア代表

 

プロフィール

ドゥサン・タディッチ
(Dusan Tadic)
生年月日:1988年11月20日
身長/体重:181cm・76kg
ポジション:LW
利き足:左足
代表:セルビア代表
20/21シーズン成績
34試合・14得点
推定市場価格:1,500万€

衰え知らずのファンタジスタ

魔法の左足から繰り出させる必殺キラーパスとシュートで、得点を積み重ねるファンタジスタ。

偽のCFから本職のウイングに戻ってもパフォーマンスは衰えることなく、昨季は14ゴール・17シストと圧倒的な成績を残した。

今シーズンは、宿敵フェイエノールトの王様だった新加入のベルフバイスとのハーモニーにも注目したい。

アントニー|ブラジル代表

 

プロフィール

アントニー
(Antony)
生年月日:2000年2月24日
身長/体重:174cm・63kg
ポジション:RW
利き足:左足
代表:ブラジル代表
20/21シーズン成績
32試合・9得点
推定市場価格:3,500万€

ネイマールに匹敵する打開力

昨シーズンは、ジイェフの後継という難しいタスクを難なくこなし、大きな飛躍を果たした生粋のドリブラー。

夏に出場した東京五輪決勝では、見事なサイドチェンジで決勝アシストを記録するなど、ブラジルの連覇に大きく貢献した。

打開力はネイマールにも匹敵するだけに、得点力の向上と継続性が今後の課題となる。

ライアン・フラーフェンベルフ|オランダ代表

 

プロフィール

ライアン・フラーフェンベルフ
(Ryan Gravenberch)
生年月日:2002年5月16日
身長/体重:190cm・79kg
ポジション:CM
利き足:右足
代表:オランダ代表
20/21シーズン成績
32試合・3得点
推定市場価格:3,500万€

オランダ版ポグバ

ボックス・トゥ・ボックス型というプレースタイルや風貌から、"オランダ版ポグバ"の異名を持つ超新星。

スタメンに定着した昨シーズンは、チーム最多の出場時間をマーク。攻守に気の利いたプレーで中盤に落ち着きを与えた

EUROにも出場するなど、大ブレイクと果たした逸材の争奪戦は水面下で繰り広げられており、近未来の4大リーグ行きは時間の問題だ。

 

今季のアヤックスはこの若手に注目!

ユリアン・ティンベル|オランダ代表

 

プロフィール

ユリエン・ティンベル
(Jurrien Timber)
生年月日:2001年6月17日
身長/体重:182cm・77kg
ポジション:CB
利き足:右足
代表:オランダ代表
20/21シーズン成績
20試合・1得点
推定市場価格:3,000万€

守備のスーパーユーティリティー

オランダ代表のスフールスからポジションを奪うだけでなく、EUROメンバーにまで選ばれるビッグサプライズを提供したCBの超新星。

サイズは平均以下だが、先輩ブリント同様CB・SB・CMを幅広くこなし、そのすべてで代表スタメンを張れるほどの潜在能力を秘める。

インターセプトからの攻め上がりをはじめ攻撃面に目が行きがちだが、守備に穴を開けない集中力の高さも、この逸材の恐ろしいところだ。

 

アヤックス2021-2022 / チーム内ランキング

※参考:Who Scored

※数値:前半戦(17節)終了時

エールディビジ21/22ゴール数

1 セバスティアン・アレ 12
2 ドゥサン・タディッチ 7
3 アントニー 6
4 ステフェン・ベルフハイス 5
5 ヌサイル・マズラウィ 4

 

エールディビジ21/22アシスト数

1 ドゥサン・タディッチ 11
2 ステフェン・ベルフハイス 6
3 セバスティアン・アレ 4
4 リサンドロ・マルティネス 3
5 ダレイ・ブリント 2

 

エールディビジ21/22パス成功率

1 ユリエン・ティンベル 91.8%
2 リサンドロ・マルティネス 88.6%
3 ヌサイル・マズラウィ 86.8%
4 エドソン・アルバレス 86.5%
5 ライアン・フラーフェンベルフ 86.2%

 

エールディビジ21/22出場試合時間

1 ドゥサン・タディッチ 1,509分
2 ユリエン・ティンベル 1,466分
3 ダレイ・ブリント 1,459分
4 セバスティアン・アレ 1,423分
5 ライアン・フラーフェンベルフ 1,387分

 

エールディビジ21/22評価点

1 ドゥサン・タディッチ 7.99
2 セバスティアン・アレ 7.74
3 ヌサイル・マズラウィ 7.70
4 リサンドロ・マルティネス 7.66
5 エドソン・アルバレス 7.58

 

推定市場価格ランキング

1 ライアン・フラーフェンベルフ 3.500万€
1 アントニー 3.500万€
3 リサンドロ・マルティネス 3.200万€
4 ユリエン・ティンベル 3.000万€
4 セバスティアン・アレ 3.000万€

 

【FIFA22】能力値ランキング

1 ドゥサン・タディッチ 84
2 アンドレ・オナナ 83
3 ダレイ・ブリント 82
3 ステフェン・ベルフハイス 82
3 セバスティアン・アレ 82

 

 

RELATED POST