セリエA

アタランタBC 2022-2023【選手一覧・フォーメーション・スタメン】

主砲サパタが戦線離脱して以降徐々にトーンダウンしていき、ガスペリーニ体制ではもっとも低い8位とやや不満が残るシーズンに。

課題の決定力不足を改善し、欧州カップ戦圏内に返り咲きたい、セリエA「アタランタBC」のチーム紹介です。

  • スタジアム・監督などのクラブデータ
  • 選手一覧(登録メンバー)
  • 基本フォーメーション(スタメン)
  • 2022/2023シーズンの移籍市場
  • チームのキープレイヤー
  • チーム内ランキング

これら気になる情報を大公開!セリエAファン必見の内容になっています。

アタランタ / クラブデータ

クラブ アタランタ・ベルガマスカ・カルチョ
(Atalanta Bergamasca Calcio s.p.a.)
創設 1907年
ホームタウン ベルガモ
(人口:120,000人)
スタジアム ゲヴィス・スタジアム
(Gewiss Stadium)
収容人数 22,512人
監督 ジャン・ピエロ・ガズペリーニ
(Gian Piero Gasperini)
平均年齢 26.1歳
市場価格 3億4,600万€
公式サイト
SNS
    

 

アタランタ2022-2023 / 選手一覧

選手名 背番号 POS 国籍・代表 生年月日 身長・体重 昨シーズン成績(所属チーム) 備考
ファン・ムッソ
(Juan Musso)
1 GK 🇦🇷 アルゼンチン代表 1994年5月6日 191cm・93kg 33試合・0得点
マルコ・スポルティエッロ
(Marco Sportiello)
57 GK 🇮🇹 元U-21イタリア代表 1992年5月10日 192cm・87kg 5試合・0得点
フランチェスコ・ロッシ
(Francesco Rossi)
31 GK 🇮🇹 元U-21イタリア代表 1991年4月27日 193cm・83kg 1試合・0得点
メリフ・デミラル
(Merih Demiral)
28 CB 🇹🇷 トルコ代表 1998年3月5日 192cm・85kg 28試合・1得点
ベラト・ジムシティ
(Berat Djimsiti)
19 CB 🇦🇱 アルバニア代表 1993年2月19日 190cm・83kg 31試合・1得点
ジョルジョ・スカルビーニ
(Giorgio Scalvini)
42 CB 🇮🇹 イタリア代表 2003年12月11日 194cm・76kg 18試合・1得点
ラファエウ・トロイ (C)
(Rafael Tolói)
2 CB 🇮🇹 イタリア代表 1990年10月10日 185cm・75kg 20試合・1得点
ホセ・ルイス・パロミノ
(José Luis Palomino)
6 CB 🇦🇷 アルゼンチン代表 1990年1月5日 188cm・87kg 34試合・1得点
カレブ・オコリ
(Caleb Okoli)
5 CB 🇮🇹 U-21イタリア代表 2001年7月13日 187cm・72kg 27試合・0得点
(クレモネーゼ)
復帰
ヨアキム・メーレ
(Joakim Maehle)
3 RSB 🇩🇰 デンマーク代表 1997年5月20日 185cm・79kg 26試合・1得点
ハンス・ハテブール
(Hans Hateboer)
33 RSB 🇳🇱 オランダ代表 1994年1月9日 185cm・72kg 21試合・0得点
ダビデ・ザッパコスタ
(Davide Zappacosta)
77 RSB 🇮🇹 イタリア代表 1992年6月11日 185cm・70kg 34試合・1得点
ブランドン・ソピー
(Brandon Soppy)
93 RSB 🇫🇷 U-20フランス代表 2002年2月21日 180cm・80kg 28試合・0得点
(ウディネーゼ)
新加入
マッテオ・ルッジェーリ
(Matteo Ruggeri)
22 LSB 🇮🇹 U-20イタリア代表 2002年7月11日 187cm・69kg 14試合・0得点
(サレルニターナ)
復帰
トゥーン・コープマイネルス
(Teun Koopmeiners)
7 CM 🇳🇱 オランダ代表 1998年2月28日 183cm・77kg 30試合・4得点
マルテン・デローン
(Marten de Roon)
15 CM 🇳🇱 オランダ代表 1991年3月29日 185cm・76kg 30試合・3得点
エデルソン
(Éderson)
13 CM 🇧🇷 ブラジル 1999年7月7日 183cm・86kg 15試合・2得点
(サレルニターナ)
新加入
シモーネ・ムラトーレ
(Simone Muratore)
CM 🇮🇹 元U-21イタリア代表 1998年5月30日 186cm・74kg 2試合・0得点
(トンデラ/POR2部)
復帰
ナディル・ゾルテア
(Nadir Zortea)
21 RM 🇮🇹 イタリア 1999年6月19日 175cm・65kg 29試合・1得点
(サレルニターナ)
復帰
ルスラン・マリノフスキ
(Ruslan Malinovskyi)
18 AM 🇺🇦 ウクライナ代表 1993年5月4日 181cm・79kg 30試合・6得点
マリオ・パシャリッチ
(Mario Pasalic)
88 AM 🇭🇷 クロアチア代表 1995年2月9日 188cm・82kg 37試合・13得点
ジェレミー・ボガ
(Jeremie Boga)
10 LW 🇨🇮 コートジボワール代表 1997年1月3日 174cm・72kg 15試合・0得点
アデモラ・ルックマン
(Ademola Lookman)
11 LW 🇳🇬 ナイジェリア代表 1997年10月20日 174cm・71kg 26試合・6得点
(レスター/ENG)
新加入
ドゥバン・サパタ
(Duván Zapata)
91 CF 🇨🇴 コロンビア代表 1991年4月1日 189cm・88kg 24試合・10得点
ルイス・ムリエル
(Luis Muriel)
9 CF 🇨🇴 コロンビア代表 1991年4月16日 179cm・79kg 27試合・9得点
ラスムス・ホイルンド
(Rasmus Höjlund)
17 CF 🇩🇰 デンマーク代表 2003年2月4日 191cm・79kg 13試合・6得点
(シュトゥルム・グラーツ/AUT)
新加入

 

移籍市場|2022/2023シーズン夏

移籍IN
PO 選手名 クラブ
DF カレブ・オコリ ←クレモネーゼ
  ブランドン・ソピー ←ウディネーゼ
  マッテオ・ルッジェーリ ←サレルニターナ
MF エデルソン ←サレルニターナ
  シモーネ・ムラトーレ ←トンデラ/POR2部
  ナディル・ゾルテア ←サレルニターナ
FW アデモラ・ルックマン ←レスター/ENG
  ラスムス・ホイルンド ←シュトゥルム・グラーツ/AUT

 

移籍OUT
PO 選手名 クラブ
DF ジュゼッペ・ペッツェッラ →レッチェ
MF レモ・フロイラー →ノッティンガム・F/ENG
  マッテオ・ぺッシーナ →モンツァ
  アレクセイ・ミランチュク →トリノ
FW ヴァレンティン・ミハイラ →パルマ/B
  ブライアン・カベサス →未定
  ヨシプ・イリチッチ →未定

 

 

アタランタ2022-2023 / フォーメーション(スタメン)

基本フォーメーション

アタランタ22-23開幕直後のフォーメーション(スタメン)

 

21/22リーグ戦使用フォーメーション

3-4-2-1
25試合:12勝7分6敗/44得点・34失点
3-4-1-2
9試合:3勝3分3敗/16得点・11失点
4-2-3-1
4試合:1勝1分2敗/5得点・3失点

 

過去のフォーメーション(スタメン)はこちら

アタランタの歴代フォーメーション・成績【2010〜2019】最大の立役者は、クラブに明確な哲学を植え付けたガスペリーニ監督だろう。 プロビンチャから準ビッグクラブへと急成長を遂げた「アタラン...

 

 

アタランタ22-23のキープレイヤー

ドゥバン・サパタ|コロンビア代表

 

プロフィール

ドゥバン・サパタ
(Duván Zapata)
生年月日:1991年4月1日
身長/体重:189cm・88kg
ポジション:CF
利き足:右足
代表:コロンビア代表
21/22シーズン成績
24試合・10得点
推定市場価格:2,800万€

パワーでねじ伏せるモンスター

セリエAで積み重ねてきた得点数は106。目下6年連続二桁ゴール中のフィジカルモンスター。

他を圧倒するパワーと爆発的なスピードを備え、システムや相棒によってはスペースメイクで黒子に徹する器用さも兼備する。

ただ、32歳となり怪我で欠場する試合も増え、今夏デンマークの新星ホイルンドも加入。ここがキャリアの正念場だ。

トゥーン・コープマイネルス|オランダ代表

 

プロフィール

トゥーン・コープマイネルス
(Teun Koopmeiners)
生年月日:1998年2月28日
身長/体重:183cm・77kg
ポジション:CM / CB
利き足:左足
代表:オランダ代表
21/22シーズン成績
30試合・4得点
推定市場価格:2,500万€

引き出しが豊富な攻守の要

セリエA1年目から指揮官の信頼を掴み、アタランタに欠かせない攻守の要へと成長を遂げたレジスタ。

高精度の長短のパス、そつのない守備対応、プレースキックとプレーの引き出しがとにかく豊富で、AZでは主将も務めていた。

オランダ代表でも着実に足場を固めており、スタメンの機会も増加。カタールW杯でも注目のタレントだ。

 

アタランタ2021-2022 / チーム内ランキング

※参考:Who Scored

セリエA21/22ゴール数

1 マリオ・パシャリッチ 13
2 ドゥバン・サパタ 10
3 ルイス・ムリエル 9
4 ルスラン・マリノフスキ 6
5 トゥーン・コープマイネルス 4

 

セリエA21/22アシスト数

1 ルイス・ムリエル 8
2 マリオ・パシャリッチ 6
3 アレクセイ・ミランチュク 5
3 ダビデ・ザッパコスタ 5
5 ドゥバン・サパタ 4

 

セリエA21/22パス成功率

1 レモ・フロイラー 87.2%
2 ダビデ・ザッパコスタ 86.1%
3 マルテン・デローン 85.4%
4 メリフ・デミラル 85.2%
5 ベラト・ジムシティ 83.0%

 

セリエA21/22出場試合時間

1 ファン・ムッソ 2,932
2 ホセ・ルイス・パロミノ 2,674
3 マルテン・デローン 2,549
4 レモ・フロイラー 2,380
5 ダビデ・ザッパコスタ 2,360

 

セリエA21/22評価点

1 ドゥバン・サパタ 7.06
2 ホセ・ルイス・パロミノ 7.00
3 マリオ・パシャリッチ 6.86
4 トゥーン・コープマイネルス 6.82
5 マルテン・デローン 6.78

 

推定市場価格ランキング

1 ドゥバン・サパタ 2,800万€
1 ルスラン・マリノフスキ 2,800万€
1 マリオ・パシャリッチ 2,800万€
4 メリフ・デミラル 2,500万€
4 トゥーン・コープマイネルス 2,500万€

 

【FIFA23】能力値ランキング

1 ドゥバン・サパタ 83
2 ルイス・ムリエル 82
2 ルスラン・マリノフスキ 82
4 マリオ・パシャリッチ 81
4 ファン・ムッソ 81

 

 

セリエA全20クラブの選手一覧はこちら

当サイトでは、アタランタBCを含むセリエA全20クラブのメンバーリストを紹介しています。

その他のクラブはこちらからチェックしてみてください。↓

サッカー セリエA 2022-2023【全20チーム選手一覧】セリエA2022-2023シーズン全20チームの選手一覧です。スタジアム・監督などのクラブデータ・選手一覧(登録メンバー)・基本フォーメーション(スタメン)・2022/2023シーズンの移籍市場・チームのキーマン3選手+注目の若手・チーム内ランキングなど、各クラブの情報を掲載しています。...