セリエA

アタランタBC 2021-2022【選手一覧・フォーメーション・スタメン】

主砲サパタが戦線離脱して以降徐々にトーンダウンしていき、ガスペリーニ体制ではもっとも低い8位とやや不満が残るシーズンに。

米国資本クラブとなって初めて迎える夏は、小さくない変化も予想される、サッカー・セリエA「アタランタBC」のチーム紹介です。

  • スタジアム・監督などのクラブデータ
  • 選手一覧(登録メンバー)
  • 基本フォーメーション(スタメン)
  • 2021/2022シーズンの移籍市場
  • チームのキーマン3選手+今季注目の若手
  • チーム内ランキング

これら気になる情報を大公開!セリエAファン必見の内容になっています。

アタランタ / クラブデータ

クラブ アタランタ・ベルガマスカ・カルチョ
(Atalanta Bergamasca Calcio s.p.a.)
創設 1907年
ホームタウン ベルガモ
(人口:120,000人)
スタジアム ゲヴィス・スタジアム
(Gewiss Stadium)
収容人数 22,512人
監督 ジャン・ピエロ・ガズペリーニ
(Gian Piero Gasperini)
平均年齢 27.6歳
市場価格 3億4,590万€
公式サイト
SNS
    

 

アタランタ2021-2022 / 選手一覧

選手名 背番号 POS 国籍・代表 生年月日 身長・体重 シーズン成績(所属チーム) 備考
ファン・ムッソ
(Juan Musso)
1 GK 🇦🇷 アルゼンチン代表 1994年5月6日 191cm・93kg 33試合・0得点 新加入
マルコ・スポルティエッロ
(Marco Sportiello)
57 GK 🇮🇹 元U-21イタリア代表 1992年5月10日 192cm・87kg 5試合・0得点
フランチェスコ・ロッシ
(Francesco Rossi)
31 GK 🇮🇹 元U-21イタリア代表 1991年4月27日 193cm・83kg 1試合・0得点
メリフ・デミラル
(Merih Demiral)
28 CB 🇹🇷 トルコ代表 1998年3月5日 192cm・85kg 28試合・1得点 新加入
ベラト・ジムシティ
(Berat Djimsiti)
19 CB 🇦🇱 アルバニア代表 1993年2月19日 190cm・83kg 31試合・1得点
ジョルジョ・スカルビーニ
(Giorgio Scalvini)
42 CB 🇮🇹 イタリア代表 2003年12月11日 194cm・76kg 18試合・1得点
ラファエウ・トロイ (C)
(Rafael Tolói)
2 CB 🇮🇹 イタリア代表 1990年10月10日 185cm・75kg 20試合・1得点
ホセ・ルイス・パロミノ
(José Luis Palomino)
6 CB 🇦🇷 アルゼンチン代表 1990年1月5日 188cm・87kg 34試合・1得点
ヨアキム・メーレ
(Joakim Maehle)
3 RSB 🇩🇰 デンマーク代表 1997年5月20日 185cm・79kg 26試合・1得点
ハンス・ハテブール
(Hans Hateboer)
33 RSB 🇳🇱 オランダ代表 1994年1月9日 185cm・72kg 21試合・0得点
ダビデ・ザッパコスタ
(Davide Zappacosta)
77 RSB 🇮🇹 イタリア代表 1992年6月11日 185cm・70kg 34試合・1得点 新加入
ジュゼッペ・ペッツェッラ
(Giuseppe Pezzella)
13 LSB 🇮🇹 元U-21イタリア代表 1997年11月29日 185cm・81kg 21試合・0得点 新加入
トゥーン・コープマイネルス
(Teun Koopmeiners)
7 CM 🇳🇱 オランダ代表 1998年2月28日 183cm・77kg 30試合・4得点 新加入
レモ・フロイラー
(Remo Freuler)
11 CM 🇨🇭 スイス代表 1992年4月15日 180cm・80kg 29試合・1得点
マルテン・デローン
(Marten de Roon)
15 CM 🇳🇱 オランダ代表 1991年3月29日 185cm・76kg 30試合・3得点
ルスラン・マリノフスキ
(Ruslan Malinovskyi)
18 AM 🇺🇦 ウクライナ代表 1993年5月4日 181cm・79kg 30試合・6得点
マリオ・パシャリッチ
(Mario Pasalic)
88 AM 🇭🇷 クロアチア代表 1995年2月9日 188cm・82kg 37試合・13得点
マッテオ・ぺッシーナ
(Matteo Pessina)
32 AM 🇮🇹 イタリア代表 1997年4月21日 187cm・77kg 27試合・1得点
アレクセイ・ミランチュク
(Aleksey Miranchuk)
59 AM 🇷🇺 ロシア代表 1995年10月17日 182cm・67kg 19試合・2得点
ジェレミー・ボガ
(Jeremie Boga)
10 LW 🇨🇮 コートジボワール代表 1997年1月3日 174cm・72kg 15試合・0得点 新加入
ヴァレンティン・ミハイラ
(Valentin Mihaila)
20 LW 🇷🇴 ルーマニア代表 2000年2月2日 177cm・61kg 5試合・0得点 新加入
ブライアン・カベサス
(Bryan Cabezas)
- LW 🇪🇨 エクアドル代表 1997年3月20日 182cm・-kg 0試合・0得点 復帰
ヨシプ・イリチッチ
(Josip Ilicic)
72 CF 🇸🇮 スロベニア代表 1988年1月29日 190cm・79kg 20試合・3得点
ドゥバン・サパタ
(Duván Zapata)
91 CF 🇨🇴 コロンビア代表 1991年4月1日 189cm・88kg 24試合・10得点
ルイス・ムリエル
(Luis Muriel)
9 CF 🇨🇴 コロンビア代表 1991年4月16日 179cm・79kg 27試合・9得点

 

移籍市場|2021/2022シーズン冬

移籍IN

▼FW
ジェレミー・ボガ(←サッスオーロ)
ヴァレンティン・ミハイラ(←パルマ/B)
ブライアン・カベサス(←コジャエリスポル/TUR)

移籍OUT

▼DF
マッテオ・ロヴァート(→カリアリ)
フェデリコ・マッティエッロ(→アレッサンドリア/B)
ロビン・ゴゼンス(→インテル)
▼FW
ロベルト・ピッコリ(→ジェノア)

 

アタランタ2021-2022 / フォーメーション(スタメン)

基本フォーメーション

アタランタ21-22フォーメーション(スタメン)

 

フォーメーション(シーズン中盤)

アタランタ21-22中盤戦のフォーメーション(スタメン)

 

フォーメーション(シーズン開幕直後)

アタランタ21-22開幕直後のフォーメーション(スタメン)

 

21/22リーグ戦使用フォーメーション

3-4-2-1
25試合:12勝7分6敗/44得点・34失点
3-4-1-2
9試合:3勝3分3敗/16得点・11失点
4-2-3-1
4試合:1勝1分2敗/5得点・3失点

 

2010〜2019年までのフォーメーション(スタメン)はこちら

アタランタの歴代フォーメーション・成績【2010〜2019】最大の立役者は、クラブに明確な哲学を植え付けたガスペリーニ監督だろう。 プロビンチャから準ビッグクラブへと急成長を遂げた「アタラン...

 

アタランタのキーマン3選手

ドゥバン・サパタ|コロンビア代表

 

プロフィール

ドゥバン・サパタ
(Duván Zapata)
生年月日:1991年4月1日
身長/体重:189cm・88kg
ポジション:CF
利き足:右足
代表:コロンビア代表
21/22シーズン成績
24試合・10得点
推定市場価格:2,800万€

セリエ通算100ゴールの金字塔

8節エンポリ戦の得点で、セリエA通算100ゴールを達成したフィジカルモンスター

他を圧倒するパワーと爆発的なスピードを備え、ムリエルと2トップを組んだ際はスペースメイクでも貢献する。

プレーの幅を広げたコロンビア代表が健康体を維持できれば、クラブ初のスクデット獲得も夢ではない。

ルスラン・マリノフスキ|ウクライナ代表

 

プロフィール

ルスラン・マリノフスキ
(Ruslan Malinovskyi)
生年月日:1993年5月4日
身長/体重:181cm・79kg
ポジション:AM / RW
利き足:左足
代表:ウクライナ代表
21/22シーズン成績
30試合・6得点
推定市場価格:2,800万€

20/21セリエAアシスト王

昨シーズン尻上がりにコンディションを上げ、退団した主将ゴメスの埋めたウクライナのレフティー。

特に後半戦は、世界レベルの活躍を披露し12アシストをマーク。見事セリエAアシスト王に輝いた。

ラスト30mの単独突破、キラーパスに、強烈なシュートでゴールも狙える高品質のテクニシャンだ。

ロビン・ゴゼンス|コロンビア代表

 

プロフィール

ロビン・ゴゼンス
(Robin Gosens)
生年月日:1994年7月5日
身長/体重:183cm・76kg
ポジション:LSB
利き足:左足
代表:ドイツ代表
21/22シーズン成績
7試合・0得点(インテル)
推定市場価格:2,800万€

セリエ屈指の超攻撃的WB

無尽蔵のスタミナと走力、強烈なミドルも併せ持つセリエ屈指の超攻撃的ウイングバック。

過去2シーズンで20ゴール・14アシストとウイング顔負けの成績を残し、ドイツ代表のスタメンにまで成長を遂げた。

欧州でも有数のアグレッシブなサッカーを展開するガスペリーニ流のキーマンとして、今季もアタランタの左サイドに君臨する。

 

今季のアタランタはこの若手に注目

トゥーン・コープマイネルス|オランダ代表

 

プロフィール

トゥーン・コープマイネルス
(Teun Koopmeiners)
生年月日:1998年2月28日
身長/体重:183cm・77kg
ポジション:CM / CB
利き足:左足
代表:オランダ代表
21/22シーズン成績
30試合・4得点
推定市場価格:2,500万€

プレースキックの達人

11歳から所属し、キャプテンも務めたAZに別れを告げ、ビッグクラブ入り目前のクラブに加入した期待の新戦力。

ハードワーカー色の強いデローン、フロイラーとは異なる司令塔タイプで、今夏はリバプールやアーセナルも興味を示した有望株だ。

プレースキックの達人としても有名で、エールディビジ過去2シーズンで26ゴールと高い得点力も備える。

 

アタランタ2021-2022 / チーム内ランキング

※参考:Who Scored

セリエA21/22ゴール数

1 マリオ・パシャリッチ 13
2 ドゥバン・サパタ 10
3 ルイス・ムリエル 9
4 ルスラン・マリノフスキ 6
5 トゥーン・コープマイネルス 4

 

セリエA21/22アシスト数

1 ルイス・ムリエル 8
2 マリオ・パシャリッチ 6
3 アレクセイ・ミランチュク 5
3 ダビデ・ザッパコスタ 5
5 ドゥバン・サパタ 4

 

セリエA21/22パス成功率

1 レモ・フロイラー 87.2%
2 ダビデ・ザッパコスタ 86.1%
3 マルテン・デローン 85.4%
4 メリフ・デミラル 85.2%
5 ベラト・ジムシティ 83.0%

 

セリエA21/22出場試合時間

1 ファン・ムッソ 2,932
2 ホセ・ルイス・パロミノ 2,674
3 マルテン・デローン 2,549
4 レモ・フロイラー 2,380
5 ダビデ・ザッパコスタ 2,360

 

セリエA21/22評価点

1 ドゥバン・サパタ 7.06
2 ホセ・ルイス・パロミノ 7.00
3 マリオ・パシャリッチ 6.86
4 トゥーン・コープマイネルス 6.82
5 マルテン・デローン 6.78

 

推定市場価格ランキング

1 ドゥバン・サパタ 2,800万€
1 ルスラン・マリノフスキ 2,800万€
1 マリオ・パシャリッチ 2,800万€
4 メリフ・デミラル 2,500万€
4 トゥーン・コープマイネルス 2,500万€

 

【FIFA22】能力値ランキング

1 ドゥバン・サパタ 84
2 ヨシプ・イリチッチ 82
2 ルスラン・マリノフスキ 82
2 ルイス・ムリエル 82
5 ファン・ムッソ 81

 

 

セリエA全20クラブの選手一覧はこちら

当サイトでは、アタランタBCを含むセリエA全20クラブのメンバーリストを紹介しています。

その他のクラブはこちらからチェックしてみてください。↓

サッカー・セリエA 2021-2022【全20チーム選手一覧】セリエA2021-2022シーズン全20チームの選手一覧です。スタジアム・監督などのクラブデータ・選手一覧(登録メンバー)・基本フォーメーション(スタメン)・2021/2022シーズンの移籍市場・チームのキーマン3選手+注目の若手・チーム内ランキングなど、各クラブの情報を掲載しています。...