プレミアリーグ PR

AFCボーンマス 2023-2024【選手一覧・フォーメーション・スタメン】

商品プロモーションを含む場合があります

リーグ最低クラスの戦力を上手くやりくりして残留に導いたオニール監督を解任し、ラージョを2年連続躍進させたイラオラを招聘。

この大胆な決断が吉とでるか、スペイン中を沸かせた知将の采配に注目が集まる、プレミアリーグ「AFCボーンマス」のチーム紹介です。

  • スタジアム・監督などのクラブデータ
  • 選手一覧(登録メンバー)
  • 基本フォーメーション(スタメン)
  • 2023/2024シーズンの移籍市場
  • チームのキープレイヤー
  • チーム内ランキング

これら気になる情報を大公開!プレミアリーグ好きの方必見の内容になっています。

ボーンマス / クラブデータ

クラブアソシエイション・フットボール・クラブ・ボーンマス
(Association Football Club Bournemouth)
創設1899年
ホームタウンボーンマス
(人口:168,000人)
スタジアムヴァイタリティー・スタジアム
(Vitality Stadium)
収容人数11,329人
監督アンドニ・イラオラ
(Andoni Iraola)
平均年齢25.7歳
市場価格€341.80m
公式サイト
SNS
    

 

ボーンマス2023-2024 / 選手一覧

選手名背番号POS国籍・代表生年月日身長・体重昨シーズン成績(所属チーム)備考
マーク・トラバース
(Mark Travers)
42GK🇮🇪アイルランド代表1999年5月18日191cm・82kg12試合・0得点復帰
ヨヌツ・ラドゥ
(Ionut Radu)
20GK🇷🇴ルーマニア代表1997年5月28日188cm・70kg17試合・0得点
(オセール/FRA2部)
新加入
ネト (C)
(Neto)
1GK🇧🇷ブラジル代表1989年7月19日190cm・84kg27試合・0得点
ダレン・ランドルフ
(Darren Randolph)
12GK🇮🇪アイルランド代表1987年5月12日188cm・98kg0試合・0得点
イリア・ザバルニー
(Ilya Zabarnyi)
27CB🇺🇦ウクライナ代表2002年9月1日186cm・80kg5試合・0得点
マルコス・セネシ
(Marcos Senesi)
25CB🇦🇷アルゼンチン代表1997年5月10日185cm・80kg31試合・2得点
ロイド・ケリー
(Lloyd Kelly)
5CB🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿元U-21イングランド代表1998年10月6日190cm・76kg23試合・0得点
クリス・メファム
(Chris Mepham)
6CB🏴󠁧󠁢󠁷󠁬󠁳󠁿ウェールズ代表1997年11月5日191cm・84kg26試合・0得点
マックス・アーロンズ
(Max Aarons)
37RSB🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿元U-21イングランド代表2000年1月4日178cm・69kg45試合・1得点
(ノリッジ/FLC)
新加入
ライアン・フレデリクス
(Ryan Fredericks)
2RSB🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿イングランド1992年10月10日190cm・80kg12試合・0得点
アダム・スミス
(Adam Smith)
15RSB🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿元U-21イングランド代表1991年4月29日180cm・78kg37試合・0得点
ミロシュ・ケルケズ
(Milos Kerkez)
3LSB🇭🇺ハンガリー代表2003年11月7日180cm・71kg33試合・3得点
(AZ/NED)
新加入
フィリップ・ビリング
(Philip Billing)
29CM🇩🇰デンマーク代表1996年6月11日192cm・88kg36試合・7得点
アレックス・スコット
(Alex Scott)
14CM🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿U-20イングランド代表2003年8月21日178cm・68kg42試合・1得点
(ブリストル/FLC)
新加入
タイラー・アダムス
(Tyler Adams)
18CM🇺🇸アメリカ代表1999年2月14日175cm・72kg24試合・0得点
(リーズ/FLC)
新加入
ルイス・クック
(Lewis Cook)
4CM🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿イングランド代表1997年2月3日175cm・71kg28試合・0得点
ロマン・フェーブル
(Romain Faivre)
8RM🇫🇷元U-21フランス代表1998年7月14日180cm・75kg16試合・5得点
(ロリアン/FRA)
新加入
ライアン・クリスティ
(Ryan Christie)
10AM🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿スコットランド代表1995年2月22日178cm・79kg32試合・1得点
ダンゴ・ワッタラ
(Dango Ouattara)
11RW🇧🇫ブルキナファソ代表2002年2月11日177cm・71kg19試合・1得点
アントワーヌ・セメニョ
(Antoine Semenyo)
24RW🇬🇭ガーナ代表2000年1月7日185cm・72kg11試合・1得点
マーカス・タバーニア
(Marcus Tavernier)
16LW🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿イングランド1999年3月22日178cm・70kg23試合・5得点
ルイス・シニステラ
(Luis Sinisterra)
17LW🇨🇴コロンビア代表1999年6月17日172cm・60kg19試合・5得点
(リーズ/FLC)
新加入
ユスティン・クライファート
(Justin Kluivert)
19LW🇳🇱オランダ代表1999年5月5日171cm・66kg26試合・6得点
(バレンシア/SPA)
新加入
ドミニク・ソランキ
(Dominic Solanke)
9CF🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿イングランド代表1997年9月14日186cm・80kg33試合・6得点
エネス・ウナル
(Enes Ünal)
CF🇹🇷トルコ代表1997年5月10日187cm・78kg35試合・14得点
(ヘタフェ/SPA)
新加入

 

移籍市場|2023/2024シーズン冬

移籍IN
PO選手名クラブ
MFロマン・フェーブル←ロリアン/FRA
FWエネス・ウナル←ヘタフェ/SPA

 

移籍OUT
PO選手名クラブ
MFジョー・ロズウェル→サウサンプトン/FLC
 ハメド・ジュニオール・トラオレ→ナポリ/ITA
 エミリアーノ・マルコンデス→ハイバーニアン/SCO
 ギャビン・キルケニー→フリートウッド/3部
FWデイビッド・ブルックス→サウサンプトン/FLC
 キーファー・ムーア→イプスウィッチ/FLC

 

 

ボーンマス2023-2024 / フォーメーション (スタメン)

基本フォーメーション

ボーンマス23-24フォーメーション(スタメン)

 

フォーメーション (シーズン開幕直後)

ボーンマス23-24開幕直後のフォーメーション(スタメン)

 

23/24リーグ戦使用フォーメーション

4-2-3-1
18試合:7勝4分7敗/27得点・29失点
5-4-1
1試合:0勝0分1敗/1得点・6失点

 

過去のフォーメーション(スタメン)はこちら

ボーンマスの歴代フォーメーション・成績【2010〜2019】財力のハンデを組織力でカバーし、エディ・ハウ仕込みの魅力的な攻撃サッカーでプレミアに旋風を巻き起こした。 功労者ハウが退団しチーム...

 

 

ボーンマス23-24のキープレイヤー

フィリップ・ビリング|デンマーク代表

 

プロフィール

フィリップ・ビリング
(Philip Billing)
生年月日:1996年6月11日
身長/体重:192cm・88kg
ポジション:CM / AM
利き足:左足
代表:デンマーク代表
22/23シーズン成績
36試合・7得点
推定市場価格:2,200万€

ギャップを生み出す長身レフティー

193cmの見た目とは裏腹に、繊細なタッチで最終ラインにギャップを生み出すレフティー。

昨季はオニール体制発足後からトップ下に固定され攻撃を牽引。チームトップの7ゴールを挙げ、戦力で劣るボーンマスの残留に貢献した。

新加入のクライファートやシニステラとの連携が深まってくれば、ソランキ以外の新たな攻撃パターンが生まれるだろう。

タイラー・アダムス|アメリカ代表

 

プロフィール

タイラー・アダムス
(Tyler Adams)
生年月日:1999年2月14日
身長/体重:175cm・72kg
ポジション:CM / RSB
利き足:右足
代表:アメリカ代表
22/23シーズン成績
24試合・0得点
(リーズ/FLC)
推定市場価格:1,800万€

Mr. RB

アメリカ、ドイツとレッドブルグループを渡り歩き、イングランドの古豪リーズでもポジションを確立したアメリカの心臓。

質と量をもたらす中盤の番人で、今夏は移籍が決まりかけたチェルシーをはじめ、市場の人気銘柄になっていた。

守備力不足が足枷となり、チームは降格圏に沈んでいるだけに、指揮官も怪我からの早期復帰を待ち望んでいるはずだ。

 

ボーンマス2023-2024 / チーム内ランキング

※参考:Who Scored

※数値:19節終了時

プレミアリーグ23/24ゴール数

1ドミニク・ソランキ12
2アントワーヌ・セメニョ3
3マルコス・セネシ2
3マーカス・タバーニア2
3フィリップ・ビリング2

 

プレミアリーグ23/24アシスト数

1マーカス・タバーニア4
2マルコス・セネシ2
2アダム・スミス2
2フィリップ・ビリング2
2ライアン・クリスティ2

 

プレミアリーグ23/24パス成功率

1イリア・ザバルニー83.2%
2ルイス・クック82.7%
3マルコス・セネシ80.8%
4ライアン・クリスティ80.4%
5マーカス・タバーニア79.9%

 

プレミアリーグ23/24出場試合時間

1イリア・ザバルニー1,710
2ドミニク・ソランキ1,698
3ネト1,530
4ライアン・クリスティ1,489
5マルコス・セネシ1,208

 

プレミアリーグ23/24評価点

1ドミニク・ソランキ7.07
2マーカス・タバーニア7.03
3ルイス・クック6.85
3ネト6.85
5ライアン・クリスティ6.79

 

推定市場価格ランキング

1ドミニク・ソランキ2,500万€
1イリア・ザバルニー2,500万€
3フィリップ・ビリング2,200万€
4ミロシュ・ケルケズ2,000万€
4マルコス・セネシ2,000万€

 

【FC24】能力値ランキング

1ネト78
1ルイス・シニステラ78
3タイラー・アダムス77
3ユスティン・クライファート77
3フィリップ・ビリング77

 

プレミアリーグ全20クラブの選手一覧はこちら

当サイトでは、ボーンマスを含むプレミアリーグ全20クラブのメンバーリストを紹介しています。

その他のクラブはこちらからチェックしてみてください。↓

サッカー・プレミアリーグ 2023-2024【全20チーム選手一覧・フォーメーション・移籍情報】プレミアリーグ2023-2024シーズン全20チームの選手一覧です。スタジアム・監督などのクラブデータ・選手一覧(登録メンバー)・基本フォーメーション(スタメン)・2023/2024シーズンの移籍市場・チームのキープレイヤー・チーム内ランキングなど、各クラブの情報を掲載しています。...

 

RELATED POST