プレミアリーグ

ブレントフォードFC 2021-2022【選手一覧・フォーメーション・スタメン】

1947年以来74年ぶりのトップリーグだったが、エネルギッシュなフットボールで歴史的残留が決定。

EUROで倒れたエリクセンの完全復活も印象的だった、サッカー・プレミアリーグ「ブレントフォードFC」のチーム紹介です。

  • スタジアム・監督などのクラブデータ
  • 選手一覧(登録メンバー)
  • 基本フォーメーション(スタメン)
  • 2021/2022シーズンの移籍市場
  • チームのキーマン3選手+今季注目の若手
  • チーム内ランキング

これら気になる情報を大公開!プレミアリーグ好きの方必見の内容になっています。

ブレントフォード / クラブデータ

クラブ ブレントフォードFC
(Brentford Football Club)
創設 1889年
ホームタウン ブレントフォード
(人口:28,000人)
スタジアム ブレントフォード・コミュニティ・スタジアム
(Brentford Community Stadium)
収容人数 18,250人
監督 トーマス・フランク
(Thomas Frank)
平均年齢 25.9歳
市場価格 2億3,090万€
公式サイト
SNS
    

 

ブレントフォード2021-2022 / 選手一覧

選手名 背番号 POS 国籍・代表 生年月日 身長・体重 シーズン成績(所属チーム) 備考
ダビド・ラジャ
(David Raya)
1 GK 🇪🇸 スペイン代表 1995年9月15日 183cm・70kg 24試合・0得点
アルバロ・フェルナンデス
(Álvaro Fernández)
40 GK 🇪🇸 スペイン代表 1998年4月13日 185cm・75kg 12試合・0得点 新加入
ヨナス・レスル
(Jonas Lössl)
49 GK 🇩🇰 デンマーク代表 1989年2月1日 195cm・88kg 2試合・0得点 新加入
クリストファー・アイェル
(Kristoffer Ajer)
20 CB 🇳🇴 ノルウェー代表 1998年4月17日 196cm・84kg 24試合・1得点 新加入
イーサン・ピンノック
(Ethan Pinnock)
5 CB 🇯🇲 ジャマイカ代表 1993年5月29日 187cm・79kg 32試合・1得点
ポントゥス・ヤンソン (C)
(Pontus Jansson)
18 CB 🇸🇪 スウェーデン代表 1991年2月13日 194cm・89kg 37試合・3得点
マッツ・ベック・セーレンセン
(Mads Bech Sörensen)
29 CB 🇩🇰 元U-21デンマーク代表 1999年1月7日 189cm・87kg 11試合・0得点
マティアス・ヨルゲンセン
(Mathias Jørgensen)
22 CB 🇩🇰 デンマーク代表 1990年4月23日 191cm・79kg 8試合・1得点 新加入
ジュリアン・ジャンビエ
(Julian Jeanvier)
23 CB 🇬🇳 ギニア代表 1992年3月31日 185cm・78kg 0試合・0得点 復帰
マッツ・ルアスレウ
(Mads Roerslev)
30 RSB 🇩🇰 U-21デンマーク代表 1999年6月24日 184cm・67kg 21試合・1得点
フィン・スティーブンス
(Fin Stevens)
36 RSB 🏴󠁧󠁢󠁷󠁬󠁳󠁿 U-21ウェールズ代表 2003年4月10日 173cm・73kg 1試合・0得点
リコ・ヘンリー
(Rico Henry)
3 LSB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド 1997年7月8日 170cm・67kg 34試合・3得点
ヴィタリー・ヤネルト
(Vitaly Janelt)
27 CM 🇩🇪 U-21ドイツ代表 1998年5月10日 184cm・79kg 31試合・4得点
クリスティアン・ノアゴー
(Christian Nörgaard)
6 CM 🇩🇰 デンマーク代表 1994年3月10日 187cm・76kg 35試合・3得点
ジョシュ・ダシルバ
(Josh Dasilva)
10 CM 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 元U-21イングランド代表 1998年10月23日 184cm・71kg 9試合・0得点
フランク・オニェカ
(Frank Onyeka)
15 CM 🇳🇬 ナイジェリア代表 1998年1月1日 183cm・78kg 20試合・0得点 新加入
マティアス・イェンセン
(Mathias Jensen)
8 CM 🇩🇰 デンマーク代表 1996年1月1日 180cm・71kg 31試合・0得点
シャンドン・バプティスト
(Shandon Baptiste)
26 CM 🇬🇩 グレナダ代表 1998年4月8日 175cm・65kg 22試合・1得点
クリスティアン・エリクセン
(Christian Eriksen)
21 AM 🇩🇰 デンマーク代表 1992年2月14日 182cm・76kg 11試合・1得点 新加入
サマン・ゴドス
(Saman Ghoddos)
14 AM 🇮🇷 イラン代表 1993年9月6日 176cm・75kg 17試合・1得点
ブライアン・エムベウモ
(Bryan Mbeumo)
19 RW 🇫🇷 元U-21フランス代表 1999年8月7日 171cm・70kg 35試合・4得点
セルジ・カノス
(Sergi Canós)
7 RW 🇪🇸 スペイン 1997年2月2日 177cm・73kg 31試合・3得点
ヨアネ・ウィザ
(Yoane Wissa)
11 LW 🇨🇩 DRコンゴ代表 1996年9月3日 176cm・74kg 30試合・7得点 新加入
タリク・フォス
(Tariqe Fosu)
24 LW 🇬🇭 ガーナ代表 1995年11月5日 180cm・66kg 7試合・0得点
イバン・トニー
(Ivan Toney)
17 CF 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド 1996年3月16日 179cm・70kg 33試合・12得点

 

移籍市場|2021/2022シーズン冬

移籍IN

▼GK
ヨナス・レスル(←ミッティラン/DEN)
▼MF
クリスティアン・エリクセン(←インテル/ITA)

移籍OUT

▼DF
ルカ・ラチッチ(→HBキューゲ/DEN)
チャーリー・グッド(→シェフィールド・U/2部)
ドミニク・トンプソン(→イプスウィッチ/3部)
▼MF
マッツ・ビストルップ(→ノアシェラン/DEN)
ヤン・ザンブレック(→ヴィボー/DEN)
▼FW
ジョエル・バレンシア(→アルコルコン/SPA2部)
マルクス・フォレス(→ハル/2部)

 

ブレントフォード2021-2022 / フォーメーション(スタメン)

基本フォーメーション

ブレントフォード21-22フォーメーション(スタメン)

 

フォーメーション(シーズン中盤)

ブレントフォード21-22中盤戦のフォーメーション(スタメン)

 

フォーメーション(シーズン開幕直後)

ブレントフォード21-22開幕直後のフォーメーション(スタメン)

 

21/22リーグ戦使用フォーメーション

3-5-2
25試合:7勝5分13敗/26得点・38失点
4-3-3
7試合:5勝0分2敗/14得点・7失点
3-4-1-2
3試合:0勝1分2敗/2得点・5失点
4-4-2
1試合:0勝0分1敗/0得点・2失点
4-2-3-1
1試合:1勝0分0敗/3得点・1失点
3-4-3
1試合:0勝1分0敗/3得点・3失点

 

ブレントフォードのキーマン3選手

イバン・トニー|イングランド

 

プロフィール

イバン・トニー
(Ivan Toney)
生年月日:1996年3月16日
身長/体重:179cm・70kg
ポジション:CF
利き足:右足
代表:未招集
21/22シーズン成績
33試合・12得点
推定市場価格:3,500万€

20/21シーズンのEFL得点王

31ゴールを荒稼ぎしてELC得点王に輝き、クラブを74年ぶりの1部昇格に導いた最大の立役者。

DFの視界から一瞬で消えるポジショニングセンスが光り、エリア内でこそ真価を発揮する生粋のストライカータイプだ。

ブレントフォードで名を挙げ、イングランド代表にまで上り詰めたワトキンスのような理想の成長曲線を描けるか。

ブライアン・エムベウモ|元U-21フランス代表

 

プロフィール

ブライアン・エムベウモ
(Bryan Mbeumo)
生年月日:1999年8月7日
身長/体重:171cm・70kg
ポジション:RW
利き足:左足
代表:元U-21フランス代表
21/22シーズン成績
35試合・4得点
推定市場価格:1,600万€

エースを御膳立てするレフティー

ゴールを奪うのがトニーなら、エースを御膳立てするのがU-21フランス代表のレフティーだ。

十八番のカットインからの左足でゴールに迫り、類まれぬスピードはカウンター時に高い殺傷能力を誇る。

課題だったパス精度も改善傾向にあり、昨シーズンはチームトップの10アシストをマークした。

クリストファー・アイェル|ノルウェー代表

 

プロフィール

クリストファー・アイェル
(Kristoffer Ajer)
生年月日:1998年4月7日
身長/体重:196cm・84kg
ポジション:CB
利き足:右足
代表:ノルウェー代表
21/22シーズン成績
24試合・1得点
推定市場価格:1,700万€

第2のファン・ダイクになれるか

セルティックを経て、世界最高のCBへ成長したファン・ダイクと比較される逸材

二枚看板がいる攻撃陣に比べ、絶対的中軸がいない最終ラインのリーダーとして、1,500万€の移籍金で加入した。

196cmの長身から繰り出されるパワフルな守備はもちろん、ドリブルで持ち上がってアシストをマークするなど、攻撃面での貢献度も高い。

 

今季のブレントフォードはこの若手に注目!

ジョシュ・ダシルバ|元U-21イングランド代表

 

プロフィール

ジョシュ・ダシルバ
(Josh Dasilva)
生年月日:1998年10月23日
身長/体重:184cm・71kg
ポジション:CM
利き足:左足
代表:元U-21イングランド代表
21/22シーズン成績
9試合・0得点
推定市場価格:1,000万€

イングランド式司令塔の最新鋭

アーセナル下部組織出身で、今季のブレイク候補にも挙げられる万能MF。

左足の繊細なタッチとダイナミズムで攻撃に厚みを加えるだけでなく、ハードワークも苦にしないチェルシーのマウントに近い選手だ。

今シーズンから背番号を10に変更し心機一転、モチベーション新たに自身初のトップリーグに挑戦する。

 

ブレントフォード2021-2022 / チーム内ランキング

※参考:Who Scored

プレミアリーグ21/22ゴール数

1 イバン・トニー 12
2 ヨアネ・ウィザ 7
3 ブライアン・エムベウモ 4
3 ヴィタリー・ヤネルト 4
5 クリスティアン・ノアゴー 3

 

プレミアリーグ21/22アシスト数

1 ブライアン・エムベウモ 7
2 イバン・トニー 5
3 クリスティアン・ノアゴー 4
3 クリスティアン・エリクセン 4
5 クリストファー・アイェル 3

 

プレミアリーグ21/22パス成功率

1 ポントゥス・ヤンソン 80.9%
2 クリスティアン・ノアゴー 79.9%
3 ヴィタリー・ヤネルト 77.9%
4 イーサン・ピンノック 75.4%
5 ヴィタリー・ヤネルト 74.4%

 

プレミアリーグ21/22出場試合時間

1 ポントゥス・ヤンソン 3,322
2 クリスティアン・ノアゴー 3,059
3 ブライアン・エムベウモ 2,916
4 イバン・トニー 2,908
5 リコ・ヘンリー 2,784

 

プレミアリーグ21/22評価点

1 イバン・トニー 7.28
2 クリスティアン・ノアゴー 7.00
3 イーサン・ピンノック 6.97
4 ダビド・ラジャ 6.80
5 ポントゥス・ヤンソン 6.76

 

推定市場価格ランキング

1 イバン・トニー 3.500万€
2 ダビド・ラジャ 1.800万€
2 リコ・ヘンリー 1.800万€
4 クリストファー・アイェル 1.700万€
5 ブライアン・エムベウモ 1.600万€

 

【FIFA22】能力値ランキング

1 クリスティアン・エリクセン 82
2 イバン・トニー 77
3 ブライアン・エムベウモ 75
3 ポントゥス・ヤンソン 75
3 ヨアネ・ウィザ 75

 

 

プレミアリーグ全20クラブの選手一覧はこちら

当サイトでは、ブレントフォードを含むプレミアリーグ名全20クラブのメンバーリストを紹介しています。

その他のクラブはこちらからチェックしてみてください。↓

サッカー・プレミアリーグ 2021-2022【全20チーム選手一覧】プレミアリーグ2021-2022シーズン全20チームの選手一覧です。スタジアム・監督などのクラブデータ・選手一覧(登録メンバー)・基本フォーメーション(スタメン)・2021/2022シーズンの移籍市場・チームのキーマン3選手+注目の若手・チーム内ランキングなど、各クラブの情報を掲載しています。...

 

 

RELATED POST