ブンデスリーガ

ボルシア・ドルトムント 2021-2022【選手一覧・フォーメーション・スタメン】

ハマった時の破壊力は凄まじかったが、カウンターから簡単にゴールを許すなど守備が足枷となり、2位を死守するのが精一杯のシーズンだった。

ハーランドの移籍が決まり、ツォルクSDも退団する来季、新時代のクラブ運営にも注目が集まる、ブンデスリーガ「ボルシア・ドルトムント」のチーム紹介です。

  • スタジアム・監督などのクラブデータ
  • 選手一覧(登録メンバー)
  • 基本フォーメーション(スタメン)
  • 2021/2022シーズンの移籍市場
  • チームのキーマン3選手+今季注目の若手
  • チーム内ランキング

これら気になる情報を大公開!ブンデスリーガ好きの方必見の内容になっています。

ドルトムント / クラブデータ

クラブ ボルシア・ドルトムント
(Borussia Dortmund)
創設 1909年
ホームタウン ドルトムント
(人口:580,000人)
スタジアム ジグナル・イドゥナ・パルク
(Signal Iduna Park)
収容人数 81,365人
監督 マルコ・ローゼ
(Marco Rose)
平均年齢 24.7歳
市場価格 5億6,025万€
公式サイト     

 

ドルトムント2021-2022 / 選手一覧

選手名 背番号 POS 国籍・代表 生年月日 身長・体重 シーズン成績(所属チーム) 備考
グレゴール・コーベル
(Gregor Kobel)
1 GK 🇨🇭 スイス代表 1997年12月6日 194cm・88kg 29試合・0得点 新加入
ロマン・ビュルキ
(Roman Bürki)
38 GK 🇨🇭 スイス代表 1990年11月14日 187cm・85kg 1試合・0得点
ルカ・ウンベハウン
(Luca Unbehaun)
25 GK 🇩🇪 U-20ドイツ代表 2001年2月27日 185cm・82kg 0試合・0得点
マルビン・ヒッツ
(Marwin Hitz)
35 GK 🇨🇭 スイス代表 1987年9月18日 194cm・89kg 5試合・0得点
マヌエル・アカンジ
(Manuel Akanji)
16 CB 🇨🇭 スイス代表 1995年7月19日 187cm・91kg 26試合・1得点
ダン=アクセル・ザガドゥ
(Dan-Axel Zagadou)
5 CB 🇫🇷 元U-21フランス代表 1999年6月3日 196cm・90kg 15試合・0得点
マッツ・フンメルス
(Mats Hummels)
15 CB 🇩🇪 ドイツ代表 1988年12月16日 191cm・94kg 23試合・1得点
マリン・ポングラビッチ
(Marin Pongracic)
34 CB 🇭🇷 クロアチア代表 1997年9月11日 190cm・95kg 17試合・0得点 新加入
スマイラ・クリバリ
(Soumaïla Coulibaly)
4 CB 🇫🇷 U-18フランス代表 2003年10月14日 190cm・82kg 0試合・0得点 新加入
トーマス・ムニエ
(Thomas Meunier)
24 RSB 🇧🇪 ベルギー代表 1991年9月12日 190cm・82kg 17試合・2得点
マテウ・モレイ
(Mateu Morey)
2 RSB 🇪🇸 元U-21スペイン代表 2000年3月2日 173cm・67kg 0試合・0得点
フェリックス・パスラック
(Felix Passlack)
30 RSB 🇩🇪 元U-21ドイツ代表 1998年5月29日 170cm・74kg 10試合・1得点
ラファエウ・ゲレイロ
(Raphaël Guerreiro)
13 LSB 🇵🇹 ポルトガル代表 1993年12月22日 170cm・71kg 23試合・4得点
ニコ・シュルツ
(Nico Schulz)
14 LSB 🇩🇪 ドイツ代表 1993年4月1日 181cm・83kg 16試合・0得点
マルセル・シュメルツァー
(Marcel Schmelzer)
29 LSB 🇩🇪 元ドイツ代表 1988年1月22日 180cm・74kg 0試合・0得点
ジュード・ベリンガム
(Jude Bellingham)
22 CM 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 2003年6月29日 180cm・75kg 32試合・3得点
マフムード・ダフード
(Mahmoud Dahoud)
8 CM 🇩🇪 ドイツ代表 1996年1月1日 178cm・68kg 22試合・2得点
エムレ・ジャン
(Emre Can)
23 CM 🇩🇪 ドイツ代表 1994年1月12日 184cm・82kg 24試合・5得点
アクセル・ヴィツェル
(Axel Witsel)
28 CM 🇧🇪 ベルギー代表 1989年1月12日 186cm・81kg 29試合・2得点
アブドゥライェ・カマラ
(Abdoulaye Kamara)
32 CM 🇬🇳 ギニア 2004年11月6日 189cm・78kg 0試合・0得点 新加入
ジョバンニ・レイナ
(Giovanni Reyna)
7 AM 🇺🇸 アメリカ代表 2002年11月13日 183cm・68kg 10試合・2得点
ユリアン・ブラント
(Julian Brandt)
19 AM 🇩🇪 ドイツ代表 1996年5月2日 185cm・83kg 31試合・9得点
マルコ・ロイス (C)
(Marco Reus)
11 AM 🇩🇪 ドイツ代表 1989年5月31日 180cm・71kg 29試合・9得点
レイニエル
(Reinier)
20 AM 🇧🇷 U-23ブラジル代表 2002年1月19日 185cm・72kg 13試合・0得点
マリウス・ヴォルフ
(Marius Wolf)
39 RW 🇩🇪 元U-21ドイツ代表 1995年5月27日 188cm・81kg 27試合・3得点 復帰
ジェイミーバイノ=ギテンス
(Jamie Bynoe-Gittens)
43 RW 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 U-18イングランド代表 2004年8月8日 175cm・70kg 4試合・0得点
トルガン・アザール
(Thorgan Hazard)
10 LW 🇧🇪 ベルギー代表 1993年3月29日 175cm・71kg 23試合・4得点
アーリング・ハーランド
(Erling Haaland)
9 CF 🇳🇴 ノルウェー代表 2000年7月21日 194cm・87kg 24試合・22得点
ドニエル・マレン
(Donyell Malen)
21 CF 🇳🇱 オランダ代表 1999年1月19日 179cm・78kg 27試合・5得点 新加入
ユスファ・ムココ
(Youssoufa Moukoko)
18 CF 🇩🇪 U-21ドイツ代表 2004年11月20日 179cm・75kg 16試合・2得点
ステファン・ティッゲス
(Steffen Tigges)
27 CF 🇩🇪 ドイツ 1998年7月31日 193cm・90kg 9試合・3得点

 

移籍市場|2021/2022シーズン冬

移籍IN

移籍OUT

▼MF
トビアス・ラシュル(→グロイター・フュルト)
▼FW
アンスガー・クナウフ(→フランクフルト)

 

ユース(下部組織)出身のスター選手はこちら↓

ドルトムント・ユース(下部組織)出身の名手たち各チームの下部組織で育った名選手を年代順に紹介していくこのシリーズ。 今回は、ゲッツェやロイスといったスター選手はもちろん、15歳...

 

ドルトムント2021-2022 / フォーメーション(スタメン)

基本フォーメーション

ドルトムント21-22フォーメーション(スタメン)

 

フォーメーション(シーズン中盤)

ドルトムント21-22中盤戦のフォーメーション(スタメン)

 

フォーメーション(シーズン開幕直後)

ドルトムント21-22開幕直後のフォーメーション(スタメン)

 

21/22リーグ戦使用フォーメーション

4-2-3-1
15試合:9勝1分5敗/33得点・24失点
3-4-2-1
9試合:6勝1分2敗/25得点・11失点
4-3-3
9試合:7勝1分1敗/27得点・16失点
3-5-2
1試合:0勝0分1敗/0得点・1失点

 

過去のフォーメーション(スタメン)はこちら

ドルトムントの歴代フォーメーション・成績【1990〜2020】ヨーロッパ主要クラブの成績を一気に振り返っていくこの企画。 今回は、欧州屈指の観客動員数を誇る「ボルシア・ドルトムント」の2010...

 

ドルトムントのキーマン3選手

アーリング・ハーランド|ノルウェー代表

 

プロフィール

アーリング・ハーランド
(Erling Haaland)
生年月日:2000年7月21日
身長/体重:194cm・87kg
ポジション:CF
利き足:左足
代表:ノルウェー代表
21/22シーズン成績
24試合・22得点
推定市場価格:1億5,000万€

ノルウェーの怪物

CL史上最速で15ゴールをマークするなど、20歳ながらレバンドフスキにも匹敵するペースで得点を積み重ねるノルウェーの怪物

ムラっ気はあるものの、規格外の決定力とパワーを持ち、スピードや守備での貢献度も高水準だ。

当然メガクラブが黙っているわけもなく、今夏の人気銘柄となっていたが残留を決意。ドルトムントでさらなる成長を誓う。

ドニエル・マレン|オランダ代表

 

プロフィール

ドニエル・マレン
(Donyell Malen)
生年月日:1999年1月19日
身長/体重:179cm・78kg
ポジション:CF
利き足:右足
代表:オランダ代表
21/22シーズン成績
27試合・5得点
推定市場価格:2,700万€

オランイェのスピードスター

ユナイテッドに移籍したサンチョの後継に、PSVから3,000万€で獲得したオランイェのスピードスター

崩しでもフィニッシュでも輝く、まさに後継者としてうってつけの存在で、ツォルクSDも「創造性と高いテンポをもたらしてくれる」と期待する。

ローゼ監督が志向するハイテンポのサッカーとの相性も悪くなく、早期フィットすればハーランドの理想のパートナーになり得るだろう。

マルコ・ロイス|ドイツ代表

 

プロフィール

マルコ・ロイス(Marco Reus)
生年月日:1989年5月31日
身長/体重:180cm・71kg
ポジション:AM / LW
利き足:右足
代表:ドイツ代表
21/22シーズン成績
29試合・9得点
推定市場価格:1,300万€

ドルトムント史に残る名手

怪我の多さを除けば、オフェンスに必要なスキルを全て兼ね備えたドルトムントが誇るワールドクラス

昨季は尻上がりに調子を上げ、アグレッシブな仕掛けとスペースメイクで多くのゴールに関与。最終盤の怒涛の7連勝に貢献した。

9月にドイツ代表復帰も果たしたキャプテンは、ピッチに立ち続け決定的な仕事を連発できるか。

 

今季のドルトムントはこの若手に注目!

ジュード・ベリンガム|イングランド代表

 

プロフィール

ジュード・ベリンガム
(Jude Bellingham)
生年月日:2003年6月29日
身長/体重:180cm・75kg
ポジション:CM
利き足:右足
代表:イングランド代表
21/22シーズン成績
32試合・3得点
推定市場価格:7,500万€

EUROにも出場した驚異の18歳

移籍1年目から冷静なプレーをみせるだけでなく、EUROメンバーに選ばれるまで成長を遂げた驚異の18歳。

典型的なボックス・トゥ・ボックス型で、昨シーズン後半戦で定位置を掴むと、ピッチのあらゆるところに顔を出しチームをサポートした。

今季はすでに2アシストと数字面での貢献度も上昇。バルサのペドリにも引けを取らない成長曲線で、ワールドクラスへの道をひた走る。

 

ドルトムント2021-2022 / チーム内ランキング

※参考:Who Scored

ブンデスリーガ21/22ゴール数

1 アーリング・ハーランド 22
2 ユリアン・ブラント 9
2 マルコ・ロイス 9
4 ドニエル・マレン 5
4 エムレ・ジャン 5

 

ブンデスリーガ21/22アシスト数

1 マルコ・ロイス 12
2 ユリアン・ブラント 8
2 ジュード・ベリンガム 8
4 アーリング・ハーランド 7
5 トーマス・ムニエ 4

 

ブンデスリーガ21/22パス成功率

1 アクセル・ヴィツェル 93.2%
2 マヌエル・アカンジ 90.6%
3 マッツ・フンメルス 87.3%
4 エムレ・ジャン 85.5%
4 ラファエウ・ゲレイロ 85.5%

 

ブンデスリーガ21/22出場試合時間

1 ジュード・ベリンガム 2,795
2 グレゴール・コーベル 2,566
3 マルコ・ロイス 2,514
4 マヌエル・アカンジ 2,263
5 ユリアン・ブラント 2,083

 

ブンデスリーガ21/22評価点

1 アーリング・ハーランド 7.55
2 マルコ・ロイス 7.25
3 ジュード・ベリンガム 7.22
4 ユリアン・ブラント 7.12
5 ドニエル・マレン 6.90

 

推定市場価格ランキング

1 アーリング・ハーランド 1億5,000万€
2 ジュード・ベリンガム 7,500万€
3 ジョバンニ・レイナ 4,200万€
4 ラファエウ・ゲレイロ 3,500万€
5 ドニエル・マレン 3,000万€

 

【FIFA22】能力値ランキング

1 アーリング・ハーランド 88
2 マルコ・ロイス 85
3 マッツ・フンメルス 84
4 ラファエウ・ゲレイロ 83
5 グレゴール・コーベル 82

 

 

ブンデスリーガ全18クラブの選手一覧はこちら

当サイトでは、ボルシア・ドルトムントを含むブンデスリーガ全18クラブのメンバーリストを紹介しています。

その他のクラブはこちらからチェックしてみてください。↓

サッカー・ブンデスリーガ 2021-2022【全18チーム選手一覧】ブンデスリーガ2021-2022シーズン全18チームの選手一覧です。スタジアム・監督などのクラブデータ・選手一覧(登録メンバー)・基本フォーメーション(スタメン)・2021/2022シーズンの移籍市場・チームのキーマン3選手+注目の若手・チーム内ランキングなど、各クラブの情報を掲載しています。...