セリエA

エンポリFC 2021-2022【選手一覧・フォーメーション・スタメン】

サッスオーロに引き抜かれたティオニージを後継にクラブが選択したのは、2度目の挑戦となるアンドレアッツォーリ。

クラブの伝統になりつつある4-3-1-2で、15/16シーズン以来の残留を目指す。セリエA「FCエンポリ」のチーム紹介です。

  • スタジアム・監督などのクラブデータ
  • 選手一覧(登録メンバー)
  • 基本フォーメーション(スタメン)
  • 2021/2022シーズンの移籍市場
  • チームのキーマン3選手+今季注目の若手
  • チーム内ランキング

これら気になる情報を大公開!セリエA好きの方必見の内容になっています。

エンポリFC/クラブデータ

クラブ エンポリ・フットボール・クラブ
(Empoli Football Club S.p.A.)
創設 1920年
ホームタウン エンポリ(人口:48,000人)
スタジアム カルロ・カステッラーニ
(Carlo Castellani)
収容人数 19,847人
監督 アウレリオ・アンドレアッツォーリ
(Aurelio Andreazzoli)
平均年齢 24.5歳
市場価格 5,775万€
公式サイト・SNS     

 

エンポリ/選手一覧

選手名 背番号 POS 国籍・代表 生年月日 身長・体重 昨シーズン成績(所属チーム) 備考
グリエルモ・ヴィカーリオ
(Guglielmo Vicario)
13 GK 🇮🇹 イタリア 1996年10月7日 194cm・83kg 4試合・0得点
(カリアリ)
新加入
アルベルト・ブリニョーリ
(Alberto Brignoli)
1 GK 🇮🇹 イタリア 1991年8月19日 188cm・-kg 33試合・0得点
ヤコポ・フルラン
(Jacopo Furlan)
22 GK 🇮🇹 イタリア 1993年2月22日 189cm・-kg 5試合・0得点
アルディアン・イスマイリ
(Ardian Ismajli)
34 CB 🇦🇱 アルバニア代表 1996年9月30日 185cm・76kg 17試合・1得点
(スペツィア)
新加入
セバスティアーノ・ルベルト
(Sebastiano Luperto)
33 CB 🇮🇹 元U-21イタリア代表 1996年9月6日 191cm・75kg 23試合・0得点
(クロトーネ/B)
新加入
ロレンツォ・トネッリ
(Lorenzo Tonelli)
26 CB 🇮🇹 イタリア代表 1990年1月17日 183cm・78kg 23試合・1得点
(サンプドリア)
新加入
シモーネ・ロマニョーリ (C)
(Simone Romagnoli)
6 CB 🇮🇹 元U-21イタリア代表 1990年2月9日 190cm・-kg 31試合・1得点
シモーネ・カネストレッリ
(Simone Canestrelli)
4 CB 🇮🇹 イタリア 2000年9月11日 192cm・-kg 36試合・1得点
(アルビノレッフェ/C)
復帰
マッティア・ヴィティ
(Mattia Viti)
42 CB 🇮🇹 U-19イタリア代表 2002年1月24日 190cm・-kg 2試合・0得点
ロベルト・ピレッロ
(Roberto Pirrello)
31 CB 🇮🇹 イタリア 1996年5月30日 190cm・76kg 6試合・0得点
ペタル・ストヤノビッチ
(Petar Stojanovic)
30 RSB 🇸🇮 スロベニア代表 1995年10月7日 178cm・-kg 23試合・0得点
(ディナモ・ザグレブ/CRO)
新加入
リッカルド・フィアモッツィ
(Riccardo Fiamozzi)
20 RSB 🇮🇹 イタリア 1993年5月18日 178cm・77kg 26試合・0得点
ファビアーノ・パリージ
(Fabiano Parisi)
65 LSB 🇮🇹 イタリア 2000年11月9日 183cm・-kg 20試合・1得点
リッカルド・マルキッザ
(Riccardo Marchizza)
3 LSB 🇮🇹 U-21イタリア代表 1998年3月26日 186cm・80kg 24試合・0得点
(スペツィア)
新加入
サムエレ・リッチ
(Samuele Ricci)
28 CM 🇮🇹 U-21イタリア代表 2001年8月21日 174cm・-kg 33試合・2得点
レオ・シュトゥラツ
(Leo Stulac)
5 CM 🇸🇮 スロベニア代表 1994年9月26日 175cm・70kg 36試合・3得点
リアム・ヘンダーソン
(Liam Henderson)
8 CM 🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿 元U-21スコットランド代表 1996年4月25日 183cm・78kg 38試合・3得点
(レッチェ/B)
新加入
シモン・ジュルコフスキ
(Szymon Zurkowski)
27 CM 🇵🇱 ポーランド代表 1997年9月25日 185cm・kg 25試合・2得点
ニコラス・ハース
(Nicolas Haas)
32 CM 🇨🇭 元U-21スイス代表 1996年1月23日 178cm・74kg 34試合・4得点
ジョバンニ・クロチャータ
(Giovanni Crociata)
14 CM 🇮🇹 イタリア 1997年8月11日 174cm・67kg 12試合・0得点
フィリッポ・バンディネッリ
(Filippo Bandinelli)
25 CM 🇮🇹 イタリア 1995年3月29日 180cm・70kg 18試合・0得点
サムエレ・ダミアーニ
(Samuele Damiani)
21 CM 🇮🇹 イタリア 1998年1月30日 178cm・74kg 19試合・0得点
クリスティアン・アスラニ
(Kristjan Asllani)
23 CM 🇦🇱 U-21アルバニア代表 2002年3月9日 175cm・-kg 0試合・0得点
ネディム・バイラミ
(Nedim Bajrami)
10 AM 🇦🇱 アルバニア代表 1999年2月28日 179cm・68kg 36試合・5得点
トンマーゾ・バルダンツィ
(Tommaso Baldanzi)
35 AM 🇮🇹 U-18イタリア代表 2003年3月23日 170cm・-kg 0試合・0得点
ケビン・ピスコポ
(Kevin Piscopo)
98 CF 🇮🇹 イタリア 1998年2月6日 181cm・75kg 1試合・0得点
アンドレア・ピナモンティ
(Andrea Pinamonti)
- CF 🇮🇹 U-21イタリア代表 1999年5月19日 188cm・72kg 8試合・1得点
(インテル)
新加入
パトリック・クトローネ
(Patrick Cutrone)
9 CF 🇮🇹 イタリア代表 1998年1月3日 183cm・79kg 7試合・0得点
(バレンシア/SPA)
新加入
レオナルド・マンクーゾ
(Leonardo Mancuso)
7 CF 🇮🇹 イタリア 1992年5月26日 182cm・-kg 37試合・20得点
アンドレア・ラ・マンティア
(Andrea La Mantia)
19 CF 🇮🇹 イタリア 1991年5月6日 190cm・-kg 34試合・11得点
エマニュエル・エコング
(Emmanuel Ekong)
17 CF 🇸🇪 U-18スウェーデン代表 2002年6月25日 NO DATA 0試合・0得点

 

移籍市場|2021/2022シーズン夏

移籍IN

▼GK
グリエルモ・ヴィカーリオ(←カリアリ)
▼DF
アルディアン・イスマイリ(←スペツィア)
セバスティアーノ・ルベルト(←クロトーネ/B)
ロレンツォ・トネッリ(←サンプドリア)
シモーネ・カネストレッリ(←アルビノレッフェ/C)
ペタル・ストヤノビッチ(←ディナモ・ザグレブ/CRO)
リッカルド・マルキッザ(←スペツィア)
▼MF
リアム・ヘンダーソン(←レッチェ/B)
▼FW
アンドレア・ピナモンティ(←インテル)
パトリック・クトローネ(←バレンシア/SPA)

移籍OUT

▼GK
レアンドロ・プラテッリ(→ピアチェンツァ/C)
▼DF
ディミトリス・ニコラウ(→スペツィア)
ニコロ・カザーレ(→エラス・ヴェローナ)
ステファーノ・サベッリ(→ジェノア)
アンドレア・カンビアーゾ(→ジェノア)
アレクシャ・テルジッチ(→フィオレンティーナ)
▼FW
マルコ・オリビエリ(→レッチェ/B)
ライデル・マトス(→ウディネーゼ)
ステファーノ・モレオ(→ブレシア/B)

 

エンポリ/フォーメーション(スタメン)

基本フォーメーション

エンポリ21-22開幕直後フォーメーション(スタメン)

 

20/21リーグ戦使用フォーメーション

4-3-1-2
38試合:19勝16分3敗/68得点・35失点

 

エンポリのキーマン3選手

パトリック・クトローネ|イタリア代表

 

プロフィール

パトリック・クトローネ
(Patrick Cutrone)
生年月日:1998年1月3日
身長/体重:183cm・79kg
ポジション:CF
利き足:右足
代表:イタリア代表
20/21シーズン成績
7試合・0得点(バレンシア/SPA)
推定市場価格:900万€

目指すのはインモービレの再現

ミランでブレイクして以降、ウルブス、フィオレンティーナ、バレンシアと、近年は鳴かず飛ばずで終わっている逸材。

昨季はまさかの無得点に終わったが、自信を取り戻し代名詞の泥臭いプレーが蘇れば、年間10〜20ゴールは十分可能だろう。

目指すのは、自身と同じく海外移籍に失敗し、母国復帰後華麗に復活を遂げたインモービレの再現だ。

レオナルド・マンクーゾ|イタリア

 

プロフィール

レオナルド・マンクーゾ
(Leonardo Mancuso)
生年月日:1992年5月26日
身長/体重:182cm・-kg
ポジション:CF
利き足:右足
代表:未招集
20/21シーズン成績
37試合・20得点
推定市場価格:400万€

昇格に導いた遅咲きのストライカー

C→Bと地道にキャリアを積み上げ、29歳にして自身初のセリエAに挑戦する遅咲きのストライカー。

昨シーズンはチーム総得点の約1/3となる20ゴールを叩き出し、エンポリを18/19シーズン以来の昇格に導いた。

A初挑戦という不安はあるものの、新相棒クトローネとの連携が深まれば、強豪も恐れる魅惑の2トップが完成する。

ネディム・バイラミ|アルバニア代表

 

プロフィール

ネディム・バイラミ
(Nedim Bajrami)
生年月日:1999年2月28日
身長/体重:179cm・68kg
ポジション:AM
利き足:右足
代表:アルバニア代表
20/21シーズン成績
36試合・5得点
推定市場価格:600万€

強豪も注目する崩しの切り札

2年目のセリエBでMVP級の活躍を披露し、満を辞してトップリーグに挑戦する崩しの切り札。

イタリアでプレーする10番らしい独特のリズム、トップスピード時もブレないボールコントロールで、相手DFを混乱に陥れる。

すでにナポリやユベントス、国外ではガラタサライが注目しており、今シーズンの出来次第では来夏のビッグクラブ行きも。

 

今季のチーム名はこの若手に注目!

サムエレ・リッチ|U-21イタリア代表

 

プロフィール

サムエレ・リッチ
(Samuele Ricci)
生年月日:2001年8月21日
身長/体重:174cm・-kg
ポジション:CM
利き足:右足
代表:U-21イタリア代表
20/21シーズン成績
33試合・2得点
推定市場価格:900万€

フットボールIQが高い次期アッズーリ候補

バイラミと同じく、アーセナルやミラン、レスターといった強豪クラブが興味を示す次期アッズーリ候補。

まだ19歳ながら飛び級でU-21イタリア代表にも選出されており、今夏はベスト8に終わったU-21欧州選手権にも参加した。

受けてのスピードを一切止めない精密機械のようなパス、展開が難しいと考えるやファールで逃れるズル賢さも。

 

エンポリ/チーム内ランキング

※参考:Who Scored

セリエB20/21ゴール数

1 レオナルド・マンクーゾ 20
2 アンドレア・ラ・マンティア 11
3 ライデル・マトス 7
4 マルコ・オリビエリ 5
4 ネディム・バイラミ 5

 

セリエB20/21アシスト数

1 ネディム・バイラミ 8
2 レオ・シュトゥラツ 7
3 フィリッポ・バンディネッリ 6
4 ニコラス・ハース 5
5 レオナルド・マンクーゾ 4

 

セリエB20/21出場試合時間

1 レオ・シュトゥラツ 3,125分
2 アルベルト・ブリニョーリ 2,970分
3 シモーネ・ロマニョーリ 2,752分
4 レオナルド・マンクーゾ 2,677分
5 ニコラス・ハース 2,660分

 

推定市場価格ランキング

1 パトリック・クトローネ 900万€
1 サムエレ・リッチ 900万€
3 ネディム・バイラミ 600万€
4 レオナルド・マンクーゾ 400万€
5 レオ・シュトゥラツ 300万€

 

【FIFA21】能力値ランキング

1 アルベルト・ブリニョーリ 73
2 レオ・シュトゥラツ 72
2 レオナルド・マンクーゾ 72
4 ステファーノ・サベッリ 71
4 シモーネ・ロマニョーリ 71

 

【ウイイレ2021】能力値ランキング

1 アンドレア・ラ・マンティア 73
2 レオ・シュトゥラツ 72
2 アルベルト・ブリニョーリ 72
2 レオナルド・マンクーゾ 72
2 シモン・ジュルコフスキ 72

 

 

セリエA全20クラブのメンバーリストはこちら

当サイトでは、エンポリを含むセリエA全20クラブのメンバーリストを紹介しています。

その他のクラブはこちらからチェックしてみてください。↓

サッカー・セリエA 2021-2022【全20チーム選手一覧】セリエA2021-2022シーズン全20チームの選手一覧です。スタジアム・監督などのクラブデータ・選手一覧(登録メンバー)・基本フォーメーション(スタメン)・2021/2022シーズンの移籍市場・チームのキーマン3選手+注目の若手・チーム内ランキングなど、各クラブの情報を掲載しています。...