セリエA

ユベントスFC 2022-2023【選手一覧・フォーメーション・スタメン】

基本戦術の構築が遅れた序盤戦の躓きが響き、2年連続の4位という不本意なシーズンに。

主将のキエッリーニやディバラの退団も決まり、大きな変革を迎えることになる、セリエA「ユベントスFC」のチーム紹介です。

  • スタジアム・監督などのクラブデータ
  • 選手一覧(登録メンバー)
  • 基本フォーメーション(スタメン)
  • 2022/2023シーズンの移籍市場
  • チームのキーマン3選手+今季注目の若手
  • チーム内ランキング

これら気になる情報を大公開!セリエAファン必見の内容になっています。

ユベントス / クラブデータ

クラブ ユべントス・フットボール・クラブ
(Juventus Football Club s.p.a)
創設 1897年
ホームタウン トリノ
(人口:870,000人)
スタジアム アリアンツ・スタジアム
(Allianz Stadium)
収容人数 41,507人
監督 マッシミリアーノ・アッレグリ
(Massimiliano Allegri)
平均年齢 26.7歳
市場価格 4億9,340万€
公式サイト
SNS
    

 

ユベントス2022-2023 / 選手一覧

選手名 背番号 POS 国籍・代表 生年月日 身長・体重 昨シーズン成績(所属チーム) 備考
ヴォイチェフ・シュチェスニー
(Wojciech Szczesny)
1 GK 🇵🇱 ポーランド代表 1990年4月18日 195cm・84kg 33試合・0得点
マッティア・ペリン
(Mattia Perin)
36 GK 🇮🇹 イタリア代表 1992年11月10日 188cm・77kg 5試合・0得点
カルロ・ピンソーリオ
(Carlo Pinsoglio)
23 GK 🇮🇹 元U-21イタリア代表 1990年3月16日 192cm・72kg 0試合・0得点
ブレーメル
(Bremer)
3 CB 🇧🇷 ブラジル代表 1997年3月18日 188cm・82kg 33試合・3得点
(トリノ)
新加入
レオナルド・ボヌッチ (C)
(Leonardo Bonucci)
19 CB 🇮🇹 イタリア代表 1987年5月1日 190cm・82kg 24試合・5得点
フェデリコ・ガッティ
(Federico Gatti)
15 CB 🇮🇹 イタリア代表 1998年6月24日 190cm・84kg 35試合・5得点
(フロジノーネ/B)
新加入
ダニエレ・ルガーニ
(Daniele Rugani)
24 CB 🇮🇹 イタリア代表 1994年7月29日 188cm・78kg 12試合・0得点
ダニーロ
(Danilo)
6 RSB 🇧🇷 ブラジル代表 1991年7月15日 184cm・77kg 22試合・1得点
アレックス・サンドロ
(Alex Sandro)
12 LSB 🇧🇷 ブラジル代表 1991年1月26日 181cm・66kg 28試合・0得点
マッティア・デ・シーリオ
(Mattia De Sciglio)
2 LSB 🇮🇹 イタリア代表 1992年10月20日 183cm・74kg 20試合・1得点
ポール・ポグバ
(Paul Pogba)
10 CM 🇫🇷 フランス代表 1993年3月15日 191cm・84kg 20試合・1得点
(マンチェスター・U/ENG)
新加入
マヌエル・ロカテッリ
(Manuel Locatelli)
5 CM 🇮🇹 イタリア代表 1998年1月8日 180cm・70kg 31試合・3得点
ウェストン・マッケイニー
(Weston McKennie)
8 CM 🇺🇸 アメリカ代表 1998年8月28日 185cm・84kg 21試合・3得点
アドリアン・ラビオ
(Adrien Rabiot)
25 CM 🇫🇷 フランス代表 1995年4月3日 188cm・71kg 32試合・0得点
レアンドロ・パレデス
(Leandro Paredes)
32 CM 🇦🇷 アルゼンチン代表 1994年6月29日 180cm・75kg 15試合・1得点
(パリSG/FRA)
新加入
ニコロ・ファジョーリ
(Nicolò Fagioli)
44 CM 🇮🇹 U-21イタリア代表 2001年2月12日 178cm・70kg 33試合・3得点
(クレモネーゼ)
復帰
ファビオ・ミレッティ
(Fabio Miretti)
20 CM 🇮🇹 U-21イタリア代表 2003年8月3日 179cm・65kg 6試合・0得点
ファン・クアドラード
(Juan Cuadrado)
11 RM 🇨🇴 コロンビア代表 1988年5月26日 179cm・72kg 33試合・4得点
フィリップ・コスティッチ
(Filip Kostic)
17 LM 🇷🇸 セルビア代表 1992年11月1日 184cm・82kg 31試合・4得点
(フランクフルト/GER)
新加入
フェデリコ・キエーザ
(Federico Chiesa)
7 RW 🇮🇹 イタリア代表 1997年10月25日 175cm・70kg 14試合・2得点
アンヘル・ディ・マリア
(Ángel Di María)
22 RW 🇦🇷 アルゼンチン代表 1988年2月14日 180cm・75kg 26試合・5得点
(パリSG/FRA)
新加入
マティアス・スーレ
(Matías Soulé)
30 RW 🇦🇷 アルゼンチン代表 2003年4月15日 176cm・71kg 2試合・0得点
マルレー・アケ
(Marley Aké)
33 LW 🇫🇷 フランス 2001年1月5日 177cm・70kg 4試合・0得点
ドゥシャン・ヴラホビッチ
(Dusan Vlahovic)
9 CF 🇷🇸 セルビア代表 2000年1月28日 190cm・75kg 36試合・24得点
モイゼ・ケーン
(Moise Kean)
18 CF 🇮🇹 イタリア代表 2000年2月28日 182cm・72kg 32試合・5得点
アルカディウシュ・ミリク
(Arkadiusz Milik)
14 CF 🇵🇱 ポーランド代表 1994年2月28日 186cm・78kg 23試合・7得点
(マルセイユ/FRA)
新加入
カイオ・ジョルジ
(Kaio Jorge)
21 CF 🇧🇷 U-20ブラジル代表 2002年1月24日 182cm・64kg 9試合・0得点

 

移籍市場|2022/2023シーズン夏

移籍IN
PO 選手名 クラブ
DF ブレーメル ←トリノ
  フェデリコ・ガッティ ←フロジノーネ/B
MF ポール・ポグバ ←マンチェスター・U/ENG
  レアンドロ・パレデス ←パリSG/FRA
  ニコロ・ファジョーリ ←クレモネーゼ
  フィリップ・コスティッチ ←フランクフルト/GER
FW アンヘル・ディ・マリア ←パリSG/FRA
  アルカディウシュ・ミリク ←マルセイユ/FRA

 

移籍OUT
PO 選手名 クラブ
DF マタイス・デリフト →バイエルン/GER
  ジョルジョ・キエッリーニ →LAFC/MLS
  ルカ・ペッレグリーニ →フランクフルト/GER
MF デニス・ザカリア →チェルシー/ENG
アルトゥール →リバプール/ENG
FW フェデリコ・ベルナルデスキ →トロント/MLS
  パウロ・ディバラ →ローマ
  アルバロ・モラタ →アトレティコ・マドリー/SPA

 

ユース(下部組織)出身のスター選手はこちら

ユベントス・ユース(下部組織)出身の名手たち各チームの下部組織で育った名選手を年代順に紹介していくこのシリーズ。 今回は、パオロ・ロッシやインモービレなど、多くのスターたちを...

 

ユベントス2022-2023 / フォーメーション(スタメン)

基本フォーメーション

ユベントス22-23開幕直後のフォーメーション(スタメン)

 

21/22リーグ戦使用フォーメーション

4-4-2
19試合:11勝4分4敗/29得点・21失点
4-2-3-1
8試合:4勝3分1敗/14得点・9失点
4-3-3
6試合:3勝2分1敗/10得点・3失点
3-5-2
3試合:2勝0分1敗/3得点・2失点
4-3-1-2
2試合:0勝1分1敗/1得点・2失点

 

過去のフォーメーション(スタメン)はこちら

ユベントスの歴代フォーメーション・成績【1990〜2020】ヨーロッパ主要クラブの成績を一気に振り返っていくこの企画! 今回は、"ビアンコネロ(白と黒)"こと「ユベントスFC」の1990〜2...

 

 

ユベントス22-23のキープレイヤー

ドゥシャン・ヴラホビッチ|セルビア代表

 

プロフィール

ドゥシャン・ヴラホビッチ
(Dusan Vlahovic)
生年月日:2000年1月28日
身長/体重:190cm・75kg
ポジション:CF
利き足:左足
代表:セルビア代表
21/22シーズン成績
36試合・24得点
推定市場価格:8,500万€

代役不在の基軸戦力

1月に7,000万€の移籍金で加入すると、デビューわずか13分で初ゴールを決めた、代役不在の最重要人物。

190cmから繰り出されるパワフルな左足を武器にコンスタントに得点を取り続け、瞬く間にビアンコネロのアイドルとなった。

今シーズンも、4戦4発と期待通りの働きを見せており、セリエA得点王の最有力候補にも名を連ねる。

アンヘル・ディ・マリア|アルゼンチン代表

 

プロフィール

アンヘル・ディ・マリア
(Ángel Di María)
生年月日:1988年2月14日
身長/体重:180cm・75kg
ポジション:RW / LW
利き足:左足
代表:アルゼンチン代表
21/22シーズン成績
26試合・5得点
(パリSG/FRA)
推定市場価格:1,200万€

スクデット奪還の切り札

ディバラが去ったウイングの新戦力、そしてスクデット奪還の切り札として、移籍金ゼロで加入したワールドクラス

セリエAは初挑戦となるが、各国で結果を残してきた実績に疑いの余地はなく、パリSGではクラブ歴代アシスト王にも輝いている。

独力よりコンビネーションで局面で打破するタイプなだけに、エースのヴラホビッチとのホットラインを早期構築したい。

マヌエル・ロカテッリ|イタリア代表

 

プロフィール

マヌエル・ロカテッリ
(Manuel Locatelli)
生年月日:1998年1月8日
身長/体重:180cm・70kg
ポジション:CM
利き足:右足
代表:イタリア代表
21/22シーズン成績
31試合・3得点
推定市場価格:3,500万€

セリエA屈指のレジスタ

中盤の底からタクトを振るい、攻撃のリズムを作り出すセリエA屈指のレジスタ。

加入1年目の昨季は、名門に相応しい強いパーソナリティーを発揮し、無冠に終わったチームの数少ない希望となった。

今シーズンは、アンカーが務まるパレデスの加入により、インサイドハーフでの起用も増えそうだ。

 

22-23のユベントスはこの若手に注目

ファビオ・ミレッティ|U-21イタリア代表

 

プロフィール

ファビオ・ミレッティ
(Fabio Miretti)
生年月日:2003年8月3日
身長/体重:179cm・65kg
ポジション:CM
利き足:右足
代表:U-21イタリア代表
21/22シーズン成績
6試合・0得点
推定市場価格:500万€

Nextマルキージオ

プレシーズンでポグバが負傷離脱し、選手層の薄さが懸念されるインサイドハーフに抜擢された万能MF。

密集地でもボールを失わないキープ力とテクニックを備え、パンチのあるミドルも持つスタイルは、若き頃のデ・ブライネに通ずるものがある。

現地では、元主将のマルキージオに例えられており、この調子で経験を重ねていけば、偉大なレジェンドのような、偉大なキャリアを築ける可能性も。

 

ユベントス2021-2022 / チーム内ランキング

※参考:Who Scored

セリエA21/22ゴール数

1 パウロ・ディバラ 10
2 アルバロ・モラタ 9
3 ドゥシャン・ヴラホビッチ 7
4 レオナルド・ボヌッチ 5
4 モイゼ・ケーン 5

 

セリエA21/22アシスト数

1 アルバロ・モラタ 7
2 パウロ・ディバラ 5
3 ファン・クアドラード 4
3 マヌエル・ロカテッリ 4
5 アドリアン・ラビオ 2

 

セリエA21/22パス成功率

1 マタイス・デリフト 88.9%
2 ファン・クアドラード 88.7%
3 レオナルド・ボヌッチ 87.1%
4 ダニーロ 86.3%
5 アレックス・サンドロ 85.9%

 

セリエA21/22出場試合時間

1 ヴォイツェフ・シュチェスニー 2,970
2 マタイス・デリフト 2,675
3 ファン・クアドラード 2,496
4 アルバロ・モラタ 2,312
5 アドリアン・ラビオ 2,294

 

セリエA21/22評価点

1 パウロ・ディバラ 7.22
2 ファン・クアドラード 7.19
3 ダニーロ 6.93
4 マタイス・デリフト 6.87
5 アルバロ・モラタ 6.83

 

推定市場価格ランキング

1 ドゥシャン・ヴラホビッチ 8,500万€
2 フェデリコ・キエーザ 6,500万€
3 ポール・ポグバ 4,800万€
4 ブレーメル 3,500万€
4 マヌエル・ロカテッリ 3,500万€

 

【FIFA22】能力値ランキング

1 ヴォイツェフ・シュチェスニー 86
2 レオナルド・ボヌッチ 85
3 フェデリコ・キエーザ 84
4 ファン・クアドラード 83
4 ドゥシャン・ヴラホビッチ 83

 

 

セリエA全20クラブの選手一覧はこちら

当サイトでは、ユベントスを含むセリエA全20クラブのメンバーリストを紹介しています。

その他のクラブはこちらからチェックしてみてください。↓

サッカー セリエA 2022-2023【全20チーム選手一覧】セリエA2022-2023シーズン全20チームの選手一覧です。スタジアム・監督などのクラブデータ・選手一覧(登録メンバー)・基本フォーメーション(スタメン)・2022/2023シーズンの移籍市場・チームのキーマン3選手+注目の若手・チーム内ランキングなど、各クラブの情報を掲載しています。...