セリエA

ユベントスFC 2021-2022【選手一覧・フォーメーション・スタメン】

指導経験ゼロのまま託したピルロ新体制はさすがに無理があり、CL出場権獲得がやっとという停滞の1年に。

5度のスクデットをもたらしたアッレグリを呼び戻し、なりふり構わずタイトルを取りに行く、セリエA「ユベントスFC」のチーム紹介です。

  • スタジアム・監督などのクラブデータ
  • 選手一覧(登録メンバー)
  • 基本フォーメーション(スタメン)
  • 2021/2022シーズンの移籍市場
  • チームのキーマン3選手+今季注目の若手
  • チーム内ランキング

これら気になる情報を大公開!セリエAファン必見の内容になっています。

ユベントス / クラブデータ

クラブ ユべントス・フットボール・クラブ
(Juventus Football Club s.p.a)
創設 1897年
ホームタウン トリノ(人口:870,000人)
スタジアム アリアンツ・スタジアム
(Allianz Stadium)
収容人数 41,507人
監督 マッシミリアーノ・アッレグリ
(Massimiliano Allegri)
平均年齢 27.3歳
市場価格 6億4,040万€
公式サイト     

 

ユベントス2021-2022 / 選手一覧

選手名 背番号 POS 国籍・代表 生年月日 身長・体重 昨シーズン成績(所属チーム) 備考
ヴォイチェフ・シュチェスニー
(Wojciech Szczesny)
1 GK 🇵🇱 ポーランド代表 1990年4月18日 195cm・84kg 30試合・0得点
マッティア・ペリン
(Mattia Perin)
36 GK 🇮🇹 イタリア代表 1992年11月10日 188cm・77kg 32試合・0得点
(ジェノア)
復帰
カルロ・ピンソーリオ
(Carlo Pinsoglio)
23 GK 🇮🇹 元U-21イタリア代表 1990年3月16日 192cm・72kg 1試合・0得点
マタイス・デリフト
(Matthijs de Ligt)
4 CB 🇳🇱 オランダ代表 1999年8月12日 189cm・90kg 27試合・1得点
レオナルド・ボヌッチ
(Leonardo Bonucci)
19 CB 🇮🇹 イタリア代表 1987年5月1日 190cm・82kg 26試合・2得点
ダニエレ・ルガーニ
(Daniele Rugani)
24 CB 🇮🇹 イタリア代表 1994年7月29日 188cm・78kg 16試合・1得点
(カリアリ)
復帰
ジョルジョ・キエッリーニ (C)
(Giorgio Chiellini)
3 CB 🇮🇹 イタリア代表 1984年8月14日 187cm・84kg 17試合・0得点
ダニーロ
(Danilo)
6 RSB 🇧🇷 ブラジル代表 1991年7月15日 184cm・77kg 34試合・1得点
ファン・クアドラード
(Juan Cuadrado)
11 RSB 🇨🇴 コロンビア代表 1988年5月26日 179cm・72kg 30試合・2得点
マッティア・デ・シーリオ
(Mattia De Sciglio)
2 RSB 🇮🇹 イタリア代表 1992年10月20日 183cm・74kg 29試合・0得点
(リヨン/FRA)
復帰
アレックス・サンドロ
(Alex Sandro)
12 LSB 🇧🇷 ブラジル代表 1991年1月26日 181cm・66kg 26試合・2得点
ルカ・ペッレグリーニ
(Luca Pellegrini)
17 LSB 🇮🇹 イタリア代表 1999年3月7日 178cm・72kg 11試合・0得点
(ジェノア)
復帰
アルトゥール
(Arthur)
5 CM 🇧🇷 ブラジル代表 1996年8月12日 171cm・73kg 22試合・1得点
ロドリゴ・ベンタンクール
(Rodrigo Bentancur)
30 CM 🇺🇾 ウルグアイ代表 1997年6月25日 187cm・75kg 33試合・0得点
マヌエル・ロカテッリ
(Manuel Locatelli)
27 CM 🇮🇹 イタリア代表 1998年1月8日 180cm・70kg 34試合・4得点
(サッスオーロ)
新加入
アドリアン・ラビオ
(Adrien Rabiot)
25 CM 🇫🇷 フランス代表 1995年4月3日 188cm・71kg 34試合・4得点
ウェストン・マッケイニー
(Weston McKennie)
14 CM 🇺🇸 アメリカ代表 1998年8月28日 185cm・84kg 34試合・5得点
アーロン・ラムジー
(Aaron Ramsey)
8 CM 🏴󠁧󠁢󠁷󠁬󠁳󠁿 ウェールズ代表 1990年12月26日 182cm・72kg 22試合・2得点
フェデリコ・キエーザ
(Federico Chiesa)
22 RW 🇮🇹 イタリア代表 1997年10月25日 175cm・70kg 30試合・8得点
デヤン・クルセフスキ
(Dejan Kulusevski)
44 RW 🇸🇪 スウェーデン代表 2000年4月25日 186cm・75kg 35試合・4得点
フェデリコ・ベルナルデスキ
(Federico Bernardeschi)
20 RW 🇮🇹 イタリア代表 1994年2月16日 183cm・75kg 27試合・0得点
パウロ・ディバラ
(Paulo Dybala)
10 CF 🇦🇷 アルゼンチン代表 1993年11月15日 177cm・75kg 20試合・4得点
アルバロ・モラタ
(Álvaro Morata)
9 CF 🇪🇸 スペイン代表 1992年10月23日 190cm・84kg 32試合・11得点
モイゼ・ケーン
(Moise Kean)
18 CF 🇮🇹 イタリア代表 2000年2月28日 182cm・72kg 26試合・13得点
(パリ・サンジェルマン/FRA)
新加入
カイオ・ジョルジ
(Kaio Jorge)
21 CF 🇧🇷 U-20ブラジル代表 2002年1月24日 182cm・64kg 10試合・1得点
(サントス/BRA)
新加入

 

移籍市場|2021/2022シーズン夏

移籍IN

▼GK
マッティア・ペリン(←ジェノア)
▼DF
ダニエレ・ルガーニ(←カリアリ)
マッティア・デ・シーリオ(←リヨン/FRA)
ルカ・ペッレグリーニ(←ジェノア)
▼MF
マヌエル・ロカテッリ(←サッスオーロ)
▼FW
モイゼ・ケーン(←パリ・サンジェルマン/FRA)
カイオ・ジョルジ(←サントス/BRA)

移籍OUT

▼GK
ジャンルイジ・ブッフォン(→パルマ/ITA)
▼DF
メリフ・デミラル(→アタランタ)
ラドゥ・ドラグシン(→サンプドリア)
ジャンルカ・フラボッタ(→エラス・ヴェローナ)
▼MF
ニコロ・ファジョーリ(→クレモネーゼ/B)
▼FW
クリスティアーノ・ロナウド(→マンチェスター・U/ENG)

 

ユース(下部組織)出身のスター選手はこちら↓

ユベントス・ユース(下部組織)出身の名手たち各チームの下部組織で育った名選手を年代順に紹介していくこのシリーズ。 今回は、パオロ・ロッシやインモービレなど、多くのスターたちを...

 

ユベントス2021-2022 / フォーメーション(スタメン)

基本フォーメーション

ユベントス21-22開幕直後のフォーメーション(スタメン)

 

20/21リーグ戦使用フォーメーション

4-4-2
26試合:17勝3分6敗/49得点・26失点
4-2-3-1
2試合:2勝0分0敗/7得点・2失点
3-5-2
4試合:3勝1分0敗/12得点・4失点
3-4-2-1
3試合:1勝2分0敗/5得点・2失点
3-4-1-2
3試合:0勝3分0敗/4得点・4失点

 

2010〜2019年までのフォーメーション(スタメン)はこちら

ユベントスの歴代フォーメーション・成績【2010〜2019】無敗優勝を果たした11/12シーズン以降、前人未到の9連覇。 向かうところ敵なしのイタリア王者として、独自の道を突き進む「ユベント...

 

ユベントスのキーマン3選手

パウロ・ディバラ|アルゼンチン代表

 

プロフィール

パウロ・ディバラ
(Paulo Dybala)
生年月日:1993年11月15日
身長/体重:177cm・75kg
ポジション: CF / RW
利き足:左足
代表:アルゼンチン代表
20/21シーズン成績
20試合・4得点
推定市場価格:4,500万€

19/20MVPの本領発揮なるか

怪我でシーズンの半分を欠場し、結果も4ゴールと大きな失望を残した19/20シーズンのセリエMVP

傑出した左足のスキルと敏捷性で特大の違いを作り出し、時にはストライカーにも変貌するなど、好調時は手がつけられない。

連携に苦労していたロナウドが移籍し、エースとしての働きが求められる今シーズン、調子を取り戻し覇権奪還の起爆剤となれるか。

フェデリコ・キエーザ|イタリア代表

 

プロフィール

フェデリコ・キエーザ
(Federico Chiesa)
生年月日:1997年10月25日
身長/体重:175cm・70kg
ポジション:RW / LW
利き足:右足
代表:イタリア代表
20/21シーズン成績
30試合・8得点
推定市場価格:7,000万€

受け継がれた父の才能

リスクを恐れず果敢に仕掛けるドリブル、ここ一番でゴールを決める抜群の勝負強さで勝利に導くイタリア屈指のアタッカー。

優勝に貢献したEUROでもオーストリア、スペイン戦で先制点をマーク。96年に父エンリコがゴール挙げて25年、同大会史上初となる親子得点者となった。

2トップの一角から、ウイングバックまでこなすマルチタレントをどこで起用するか。アッレグリの采配にも注目したい。

マタイス・デリフト|オランダ代表

 

プロフィール

マタイス・デリフト
(Matthijs de Ligt)
生年月日:1999年8月12日
身長/体重:189cm・90kg
ポジション:CB
利き足:右足
代表:オランダ代表
20/21シーズン成績
27試合・1得点
推定市場価格:7,500万€

再建に向けた守備のキーマン

再建に向けた前線のキーマンがディバラやキエーザなら、ディフェンスのカギを握るのはアヤックスが生んだ超逸材だろう。

強さ、速さ、巧さと三拍子揃ったセンターバックの理想型で、才能の高さはファン・ダイクやディアスにも匹敵する。

軽率な退場で早期敗退の戦犯となったEUROの悔しさを、セリエAの舞台で晴らしたい。

 

今季のユベントスはこの若手に注目

デヤン・クルセフスキ|スウェーデン代表

 

プロフィール

デヤン・クルセフスキ
(Dejan Kulusevski)
生年月日:2000年4月25日
身長/体重:186cm・75kg
ポジション:RW・AM
利き足:左足
代表:スウェーデン代表
20/21シーズン成績
35試合・4得点
推定市場価格:4,000万€

スウェーデンの超新星

ポテンシャルの高さでは、デリフトやキエーザにも引けを取らないスウェーデンの超新星。

コロナ感染で出遅れたものの、EUROという大舞台も経験。ポーランド戦では途中出場から2アシストを記録し、才能の片鱗をみせた。

ライバルのクアドラードにはないパワフルな突破、強烈な左足のシュートを武器にスタメン確保に挑む。

 

ユベントス / チーム内ランキング

※参考:Who Scored

セリエA20/21ゴール数

1 クリスティアーノ・ロナウド 29
2 アルバロ・モラタ 11
3 フェデリコ・キエーザ 8
4 ウェストン・マッケイニー 5
5 アドリアン・ラビオ 4

 

セリエA20/21アシスト数

1 ファン・クアドラード 10
2 アルバロ・モラタ 9
3 フェデリコ・キエーザ 8
4 ダニーロ 4
4 ロドリゴ・ベンタンクール 4

 

セリエA20/21パス成功率

1 マタイス・デリフト 92.5%
2 アドリアン・ラビオ 90.8%
3 レオナルド・ボヌッチ 90.4%
4 ロドリゴ・ベンタンクール 89.8%
5 ヴォイツェフ・シュチェスニー 89.1%

 

セリエA20/21出場試合時間

1 ダニーロ 2,918分
2 クリスティアーノ・ロナウド 2,803分
3 ヴォイツェフ・シュチェスニー 2,677分
4 ロドリゴ・ベンタンクール 2,326分
5 アドリアン・ラビオ 2,314分

 

セリエA20/21評価点

1 クリスティアーノ・ロナウド 7.61
2 フェデリコ・キエーザ 7.21
3 ファン・クアドラード 7.16
4 ダニーロ 7.03
5 アレックス・サンドロ 6.94

 

推定市場価格ランキング

1 マタイス・デリフト 7,500万€
2 フェデリコ・キエーザ 7,000万€
3 パウロ・ディバラ 5,000万€
4 アルバロ・モラタ 4,500万€
5 アルトゥール 4,000万€

 

【FIFA21】能力値ランキング

1 クリスティアーノ・ロナウド 92
2 パウロ・ディバラ 87
2 ヴォイツェフ・シュチェスニー 87
4 ジョルジョ・キエッリーニ 86
5 マタイス・デリフト 85

 

【ウイイレ2021】能力値ランキング

1 クリスティアーノ・ロナウド 93
2 パウロ・ディバラ 88
3 ヴォイツェフ・シュチェスニー 87
4 ジョルジョ・キエッリーニ 86
4 マタイス・デリフト 86

 

 

セリエA全20クラブの選手一覧はこちら

当サイトでは、ユベントスを含むセリエA全20クラブのメンバーリストを紹介しています。

その他のクラブはこちらからチェックしてみてください。↓

サッカー・セリエA 2021-2022【全20チーム選手一覧】セリエA2021-2022シーズン全20チームの選手一覧です。スタジアム・監督などのクラブデータ・選手一覧(登録メンバー)・基本フォーメーション(スタメン)・2021/2022シーズンの移籍市場・チームのキーマン3選手+注目の若手・チーム内ランキングなど、各クラブの情報を掲載しています。...