セリエA

SSラツィオ 2021-2022【選手一覧・フォーメーション・スタメン】

長年続いていたマンネリ化を解消できず、20年ぶりにベスト16へ進出したCLでの躍進がせめてもの救いに。

魅惑の攻撃サッカーでファンを魅了してきたサッリの下で、新たなスタートを切る、セリエA「SSラツィオ」のチーム紹介です。

  • スタジアム・監督などのクラブデータ
  • 選手一覧(登録メンバー)
  • 基本フォーメーション(スタメン)
  • 2021/2022シーズンの移籍市場
  • チームのキーマン3選手+今季注目の若手
  • チーム内ランキング

これら気になる情報を大公開!セリエAファン必見の内容になっています。

ラツィオ / クラブデータ

クラブ SSラツィオ
(Società Sportiva Lazio S.P.A.)
創設 1900年
ホームタウン ローマ(人口:2,860,000人)
スタジアム スタディオ・オリンピコ
(Stadio Olimpico)
収容人数 73,000人
監督 マウリツィオ・サッリ
(Maurizio Sarri)
平均年齢 27.5歳
市場価格 3億1,130万€
公式サイト     

 

ラツィオ2021-2022 / 選手一覧

選手名 背番号 POS 国籍・代表 生年月日 身長・体重 昨シーズン成績(所属チーム) 備考
トマシュ・ストラコシャ
(Thomas Strakosha)
1 GK 🇦🇱 アルバニア代表 1995年3月19日 192cm・80kg 9試合・0得点
ぺぺ・レイナ
(Pepe Reina)
25 GK 🇪🇸 スペイン代表 1982年8月31日 188cm・92kg 29試合・0得点
マリウシュ・アダモニス
(Marius Adamonis)
31 GK 🇱🇹 リトアニア代表 1997年5月13日 187cm・80kg 3試合・0得点
(サレルニターナ)
復帰
ルイス・フェリペ
(Luiz Felipe)
3 CB 🇧🇷 ブラジル 1997年3月22日 187cm・80kg 14試合・0得点
フランチェスコ・アチェルビ
(Francesco Acerbi)
33 CB 🇮🇹 イタリア代表 1988年2月10日 192cm・90kg 32試合・0得点
パトリック
(Patric)
4 CB 🇪🇸 スペイン 1993年4月17日 184cm・74kg 25試合・0得点
デニス・ヴァブロ
(Denis Vavro)
19 CB 🇸🇰 スロバキア代表 1996年4月10日 189cm・81kg 11試合・0得点
(ウエスカ/SPA2部)
復帰
ステファン・ラドゥ
(Stefan Radu)
26 CB 🇷🇴 元ルーマニア代表 1986年10月22日 183cm・79kg 31試合・0得点
マヌエル・ラッザリ
(Manuel Lazzari)
29 RSB 🇮🇹 イタリア代表 1992年11月29日 174cm・67kg 32試合・2得点
エルサイド・ヒサイ
(Elseid Hysaj)
23 RSB 🇦🇱 アルバニア代表 1994年2月2日 182cm・70kg 24試合・0得点
(ナポリ)
新加入
アダム・マルシッチ
(Adam Marusic)
77 RSB 🇲🇪 モンテネグロ代表 1992年10月17日 185cm・76kg 36試合・2得点
ジョルダン・ルカク
(Jordan Lukaku)
- LSB 🇧🇪 ベルギー代表 1994年7月25日 177cm・83kg 18試合・0得点
(ロイヤル・アントワープ/BEL)
復帰
ディミトリエ・カメノビッチ
(Dimitrije Kamenovic)
- LSB 🇷🇸 U-21セルビア代表 2000年7月16日 188cm・83kg 30試合・2得点
(チュカリチュキ/SRB)
新加入
リザ・ドゥルミシ
(Riza Durmisi)
- LSB 🇩🇰 デンマーク代表 1994年1月8日 168cm・67kg 5試合・0得点
(サレルニターナ)
復帰
セルゲイ・ミリンコビッチ=サビッチ
(Sergej Milinkovic-Savic)
21 CM 🇷🇸 セルビア代表 1995年2月27日 192cm・82kg 32試合・8得点
ルイス・アルベルト
(Luis Alberto)
10 CM 🇪🇸 スペイン代表 1992年9月28日 182cm・70kg 34試合・9得点
トマ・バシッチ
(Toma Basic)
88 CM 🇭🇷 クロアチア代表 1996年11月25日 189cm・80kg 34試合・4得点
(ボルドー/FRA)
新加入
ルーカス・レイバ
(Lucas Leiva)
6 CM 🇧🇷 元ブラジル代表 1987年1月9日 179cm・74kg 32試合・0得点
ジャン=ダニエル・アクパ=アクプロ
(Jean-Daniel Akpa Akpro)
8 CM 🇨🇮 コートジボワール代表 1992年10月11日 180cm・68kg 32試合・0得点
ゴンサロ・エスカランテ
(Gonzalo Escalante)
5 CM 🇦🇷 アルゼンチン 1993年3月27日 182cm・76kg 24試合・0得点
ダニーロ・カタルディ
(Danilo Cataldi)
32 CM 🇮🇹 元U-21イタリア代表 1994年8月6日 180cm・75kg 19試合・0得点
パトリク・ジチェク
(Patryk Dziczek)
- CM 🇵🇱 U-21ポーランド代表 1998年3月25日 182cm・-kg 15試合・0得点
(サレルニターナ)
復帰
マッティア・ザッカーニ
(Mattia Zaccagni)
20 AM 🇮🇹 イタリア代表 1995年6月16日 177cm・63kg 36試合・5得点
(エラス・ヴェローナ)
アンドレ・アンデルソン
(André Anderson)
28 AM 🇮🇹 イタリア 1999年9月23日 187cm・83kg 28試合・5得点
(サレルニターナ)
復帰
ルカ・ロメロ
(Luka Romero)
18 AM 🇦🇷 U-17アルゼンチン代表 2004年11月18日 165cm・64kg 6試合・1得点
(マジョルカ/SPA)
新加入
ペドロ・ロドリゲス
(Pedro Rodríguez)
9 RW 🇪🇸 元スペイン代表 1987年7月28日 169cm・67kg 27試合・5得点
(ローマ)
新加入
ボビー・アデカニェ
(Bobby Adekanye)
- RW 🇳🇱 オランダ 1999年2月14日 170cm・67kg 14試合・2得点
(ADO/NED)
復帰
クリスティアーノ・ロンバルディ
(Cristiano Lombardi)
- RW 🇮🇹 イタリア 1995年8月19日 180cm・-kg 3試合・0得点
(サレルニターナ)
復帰
フェリペ・アンデルソン
(Felipe Anderson)
7 LW 🇧🇷 ブラジル代表 1993年4月15日 175cm・69kg 5試合・0得点
(ポルト/POR)
新加入
ジョニー
(Jony)
- LW 🇪🇸 スペイン 1991年7月9日 179cm・76kg 22試合・0得点
(オサスナ/SPA)
復帰
ラウール・モロ
(Raúl Moro)
27 LW 🇪🇸 スペイン 2002年12月25日 172cm・65kg 1試合・0得点
チーロ・インモービレ (C)
(Ciro Immobile)
17 CF 🇮🇹 イタリア代表 1990年2月20日 184cm・80kg 35試合・20得点
ヴェダト・ムリキ
(Vedat Muriqi)
94 CF 🇽🇰 コソボ代表 1994年4月24日 194cm・92kg 27試合・1得点

 

移籍市場|2021/2022シーズン夏

移籍IN

▼GK
マリウシュ・アダモニス(←サレルニターナ)
▼DF
デニス・ヴァブロ(←ウエスカ/SPA2部)
エルサイド・ヒサイ(←ナポリ)
ジョルダン・ルカク(←ロイヤル・アントワープ/BEL)
ディミトリエ・カメノビッチ(←チュカリチュキ/SRB)
リザ・ドゥルミシ(←サレルニターナ)
▼MF
トマ・バシッチ(←ボルドー/FRA)
パトリク・ジチェク(←サレルニターナ)
マッティア・ザッカーニ(←エラス・ヴェローナ)
アンドレ・アンデルソン(←サレルニターナ)
ルカ・ロメロ(←マジョルカ/SPA)
▼FW
ペドロ・ロドリゲス(←ローマ)
ボビー・アデカニェ(←ADO/NED)
クリスティアーノ・ロンバルディ(←サレルニターナ)
フェリペ・アンデルソン(←ポルト/POR)
ジョニー(←オサスナ/SPA)

移籍OUT

▼GK
マルコ・アリア(→モンテリージ/C)
▼DF
ウェズレイ・フート(→アンデルレヒト/BEL)
マテオ・ムサッキオ(→未定)
ニコロ・アルミニ(→ピアチェンツァ/C)
ジャバン・アンデルソン(→コゼンツァ/B)
▼MF
マルコ・パローロ(→未定)
ジョセフ・ミナラ(→未定)
モハメド・ファレス(→ジェノア)
セナド・ルリッチ(→未定)
アンドレアス・ペレイラ(→フラメンゴ/BRA)
▼FW
ホアキン・コレア(→インテル)
フェリペ・カイセド(→ジェノア)

 

ユース(下部組織)出身のスター選手はこちら↓

ラツィオ・ユース(下部組織)出身の名手たち各チームの下部組織で育った名選手を年代順に紹介していくこのシリーズ。今回は、ネスタやタソッティなど、ライバルのローマにも引けを取らないスター選手を輩出してきたラツィオユース出身の名手たち。懐かしの選手からニューカマーまで、クラブの歴史を順を追って振り返っていきましょう。...

 

ラツィオ2021-2022 / フォーメーション(スタメン)

基本フォーメーション

ラツィオ21-22開幕直後のフォーメーション(スタメン)

 

20/21リーグ戦使用フォーメーション

3-5-2
38試合:21勝5分12敗/61得点・55失点

 

2010〜2019年までのフォーメーション(スタメン)はこちら

ラツィオの歴代フォーメーション・成績【2010〜2019】S・インザーギの就任以降トップ5入り3回と抜群の安定感を発揮し、コッパ・イタリア優勝も経験。 セリエA随一の組織力を武器に、本格的...

 

ラツィオのキーマン3選手

チーロ・インモービレ|イタリア代表

 

プロフィール

チーロ・インモービレ
(Ciro Immobile)
生年月日:1990年2月20日
身長/体重:184cm・80kg
ポジション:CF
利き足:右足
代表:イタリア代表
20/21シーズン成績
35試合・20得点
推定市場価格:3,800万€

サッリ流にも即時適応

素早いトランジションで裏へと抜け出し、いとも簡単にゴールネットを揺らすイタリアNo.1の点取り屋

ポゼッション色が強いサッリ流との相性が指摘されていたが、ここまで得点ランキングトップの7ゴールと懐疑論と結果で払拭してみせた。

退団したルリッチから勲章を受け継いだエースが健在な限り、チームの成績が大崩れすることはなさそうだ。

ルイス・アルベルト|スペイン代表

 

プロフィール

ルイス・アルベルト
(Luis Alberto)
生年月日:1992年9月28日
身長/体重:182cm・70kg
ポジション:AM
利き足:右足
代表:スペイン代表
20/21シーズン成績
34試合・9得点
推定市場価格:4,500万€

セリエA屈指のファンタジスタ

創造性豊かなプレーで観客を沸かせるセリエA屈指のファンタジスタ

一昨年の15→2とアシスト数は減ったものの、インサイドハーフで9ゴールと昨季はフィニッシュの局面で大きく貢献した。

ペドロ、アンデルソンと持ち味を引き出してくれるアタッカーが加入した今季、ラツィアーレを虜にするラストパサーはどんなマジックをみせるのか。

セルゲイ・ミリンコビッチ=サビッチ|セルビア代表

 

プロフィール

セルゲイ・ミリンコビッチ=サビッチ
(Sergej Milinkovic-Savic)
生年月日:1995年2月27日
身長/体重:192cm・82kg
ポジション:CM・AM
利き足:右足
代表:セルビア代表
20/21シーズン成績
32試合・8得点
推定市場価格:7,000万€

バルカンのモンスター

毎シーズン、夏が来るたびにビッグクラブ移籍の噂が浮上し、その度にお預けとなるセルビア代表の大器

192cmの長身から繰り出されるパワーヘッドや強烈なミドル。針の穴を通すかのようなスルーパスに、高精度の直接FKも備える。

地上戦でも空中戦でも機能するチーム1のキーマン×サッリ流との化学反応は、今シーズンのラツィオの見どころの一つだ。

 

今季のラツィオはこの若手に注目

ルカ・ロメロ|U-17アルゼンチン代表

 

プロフィール

ルカ・ロメロ
(Luka Romero)
生年月日:2004年11月18日
身長/体重:165cm・64kg
ポジション:AM
利き足:左足
代表:U-17アルゼンチン代表
20/21シーズン成績
6試合・1得点(マジョルカ/SPA)
推定市場価格:100万€

マジョルカが生んだ"Newメッシ"

15歳219日でラ・リーガデビューを果たし、81年ぶりに最年少デビュー記録を塗り替えた神童。

サッリ監督も「これほどまでクオリティの高い16歳は見たことがない」と舌を巻き、2節スペツィア戦では早速セリエAデビューも果たした。

当面はプリマヴェーラでプレーすることになりそうだが、メッシとは異なるイタリアという環境でどんな成長をみせるのか。

 

ラツィオ / チーム内ランキング

※参考:Who Scored

セリエA20/21ゴール数

1 チーロ・インモービレ 20
2 ルイス・アルベルト 9
3 フェリペ・カイセド 8
3 セルゲイ・ミリンコビッチ=サビッチ 8
3 ホアキン・コレア 8

 

セリエA20/21アシスト数

1 セルゲイ・ミリンコビッチ=サビッチ 9
2 チーロ・インモービレ 6
3 マヌエル・ラッザリ 5
4 ホアキン・コレア 3
4 アダム・マルシッチ 3

 

セリエA20/21パス成功率

1 フランチェスコ・アチェルビ 89.4%
2 ルーカス・レイバ 86.8%
3 アダム・マルシッチ 85.4%
4 ステファン・ラドゥ 85.3%
5 マヌエル・ラッザリ 85.0%

 

セリエA20/21出場試合時間

1 アダム・マルシッチ 2,971分
2 チーロ・インモービレ 2,866分
3 フランチェスコ・アチェルビ 2,815分
4 セルゲイ・ミリンコビッチ=サビッチ 2,754分
5 ルイス・アルベルト 2,641分

 

セリエA20/21評価点

1 セルゲイ・ミリンコビッチ=サビッチ 7.30
2 チーロ・インモービレ 7.15
3 ルイス・アルベルト 7.10
4 ホアキン・コレア 6.90
5 フランチェスコ・アチェルビ 6.85

 

推定市場価格ランキング

1 セルゲイ・ミリンコビッチ=サビッチ 7,000万€
2 ルイス・アルベルト 4,000万€
3 チーロ・インモービレ 3,800万€
4 マヌエル・ラッザリ 1,800万€
4 ルイス・フェリペ 1,800万€

 

【FIFA22】能力値ランキング

1 チーロ・インモービレ 87
2 セルゲイ・ミリンコビッチ=サビッチ 85
3 ルイス・アルベルト 84
4 フランチェスコ・アチェルビ 83
5 ルーカス・レイバ 81

 

【ウイイレ2021】能力値ランキング

1 チーロ・インモービレ 87
2 セルゲイ・ミリンコビッチ=サビッチ 86
2 ルイス・アルベルト 86
4 フランチェスコ・アチェルビ 85
5 ルーカス・レイバ 83

 

 

セリエA全20クラブの選手一覧はこちら

当サイトでは、SSラツィオを含むセリエA全20クラブのメンバーリストを紹介しています。

その他のクラブはこちらからチェックしてみてください。↓

サッカー・セリエA 2021-2022【全20チーム選手一覧】セリエA2021-2022シーズン全20チームの選手一覧です。スタジアム・監督などのクラブデータ・選手一覧(登録メンバー)・基本フォーメーション(スタメン)・2021/2022シーズンの移籍市場・チームのキーマン3選手+注目の若手・チーム内ランキングなど、各クラブの情報を掲載しています。...