ブンデスリーガ

バイエル・レバークーゼン 2020-2021【選手一覧・フォーメーション・スタメン】

過去3年で38ゴールのフォラント、生え抜きの逸材ハベルツと、攻撃のキーマン2人が流出。

CL出場権奪還が目標の今季、改めてボシュ監督の手腕が問われるシーズンとなる、ブンデスリーガ「バイエル・レバークーゼン」のチーム紹介です。

  • スタジアム・監督などのクラブデータ
  • 選手一覧(登録メンバー)
  • 基本フォーメーション(スタメン)
  • 2020/2021シーズンの移籍市場
  • チームのキーマン3選手+今季注目の若手
  • チーム内ランキング

これら気になる情報を大公開!ブンデスリーガ好きの方必見の内容になっています。

レバークーゼン/クラブデータ

クラブ バイエル・レバークーゼン
(Bayer 04 Leverkusen)
創設 1904年
ホームタウン レバークーゼン(人口:168,000人)
スタジアム バイ・アレーナ
(BayArena)
収容人数 30,210人
監督 ハネス・ヴォルフ
(Hannes Wolf)
平均年齢 25.5歳
市場価格 3億7,075万€
公式サイト     

 

レバークーゼン/選手一覧

選手名 背番号 POS 国籍・代表 生年月日 身長・体重 昨シーズン成績(所属チーム) 備考
ルーカス・フラデツキー
(Lukas Hradecky)
1 GK 🇫🇮 フィンランド代表 1989年11月24日 192cm・82kg 29試合・0得点
レナート・グリル
(Lennart Grill)
21 GK 🇩🇪 U-21ドイツ代表 1999年1月25日 191cm・87kg 4試合・0得点 新加入
ニクラス・ロンプ
(Niklas Lomb)
36 GK 🇩🇪 ドイツ 1993年7月28日 186cm・83kg 2試合・0得点
ジョナタン・ター
(Jonathan Tah)
4 CB 🇩🇪 ドイツ代表 1996年2月11日 195cm・96kg 27試合・1得点
エドモン・タプソバ
(Edmond Tapsoba)
12 CB 🇧🇫 ブルキナファソ代表 1999年2月2日 190cm・80kg 31試合・1得点
スベン・ベンダー
(Sven Bender)
5 CB 🇩🇪 元ドイツ代表 1989年4月27日 186cm・79kg 18試合・0得点
アレクサンダル・ドラゴビッチ
(Aleksandar Dragovic)
6 CB 🇦🇹 オーストリア代表 1991年3月6日 186cm・84kg 18試合・1得点
ティン・イェドバイ
(Tin Jedvaj)
16 CB 🇭🇷 クロアチア代表 1995年11月28日 184cm・81kg 3試合・0得点 復帰
サンティアゴ・アリアス
(Santiago Arias)
2 RSB 🇨🇴 コロンビア代表 1992年1月13日 178cm・72kg 1試合・0得点 新加入
ミッチェル・ヴァイザー
(Mitchell Weiser)
23 RSB 🇩🇪 元U-21ドイツ代表 1994年4月21日 177cm・70kg 5試合・1得点
ラース・ベンダー
(Lars Bender)
8 RSB 🇩🇪 元ドイツ代表 1989年4月27日 185cm・78kg 14試合・1得点
ティモシー・フォン=メンサー
(Timothy Fosu-Mensah)
24 RSB 🇳🇱 オランダ代表 1998年1月2日 190cm・78kg 6試合・0得点 新加入
ジェレミー・フリンポン
(Jeremie Frimpong)
30 RSB 🇳🇱 U-20オランダ代表 2000年12月10日 172cm・64kg 10試合・0得点 新加入
ウェンデウ
(Wendell)
18 LSB 🇧🇷 ブラジル代表 1993年7月20日 176cm・71kg 22試合・0得点
ダレイ・シンクフラフェン
(Daley Sinkgraven)
22 LSB 🇳🇱 元U-21オランダ代表 1995年7月4日 179cm・66kg 22試合・0得点
ユリアン・バウムガルトリンガー
(Julian Baumgartlinger)
15 CM 🇦🇹 オーストリア代表 1988年1月2日 184cm・84kg 17試合・2得点
ケレム・デミルバイ
(Kerem Demirbay)
10 CM 🇩🇪 ドイツ代表 1993年7月3日 183cm・74kg 29試合・4得点
エセキエル・パラシオス
(Exequiel Palacios)
25 CM 🇦🇷 アルゼンチン代表 1998年10月5日 177cm・70kg 9試合・0得点
チャルレス・アランギス (C)
(Charles Aránguiz)
20 CM 🇨🇱 チリ代表 1989年4月17日 171cm・70kg 21試合・0得点
ジェム・トルクマン
(Cem Türkmen)
39 CM 🇹🇷 トルコ 2002年3月29日 178cm・64kg 0試合・0得点
ナディーム・アミリ
(Nadiem Amiri)
11 AM 🇩🇪 ドイツ代表 1996年10月27日 180cm・73kg 29試合・2得点
フロリアン・ヴィルツ
(Florian Wirtz)
27 AM 🇩🇪 ドイツ代表 2003年5月3日 175cm・68kg 29試合・5得点
カリム・ベララビ
(Karim Bellarabi)
38 RW 🇩🇪 ドイツ代表 1990年4月8日 184cm・81kg 22試合・0得点
レオン・ベイリー
(Leon Bailey)
9 RW 🇯🇲 ジャマイカ代表 1997年8月9日 178cm・77kg 30試合・9得点
ムサ・ディアビ
(Moussa Diaby)
19 LW 🇫🇷 U-21フランス代表 1999年7月7日 170cm・67kg 32試合・4得点
パウリーニョ
(Paulinho)
7 LW 🇧🇷 U-23ブラジル代表 2000年7月15日 177cm・77kg 1試合・0得点
デマレイ・グレイ
(Demarai Gray)
28 LW 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1996年6月28日 180cm・74kg 10試合・1得点 新加入
サメド・オヌル
(Samed Onur)
32 LW 🇹🇷 U-19トルコ代表 2002年7月15日 175cm・-kg 0試合・0得点
パトリック・シック
(Patrik Schick)
14 CF 🇨🇿 チェコ代表 1996年1月24日 185cm・73kg 29試合・9得点 新加入
ルーカス・アラリオ
(Lucas Alario)
13 CF 🇦🇷 アルゼンチン代表 1992年10月8日 185cm・78kg 25試合・11得点
エムレハン・ゲディクリ
(Emrehan Gedikli)
37 CF 🇩🇪 U-18ドイツ代表 2003年4月25日 184cm・-kg 1試合・0得点

 

移籍市場|2020/2021シーズン冬

移籍IN

▼DF
ティモシー・フォン=メンサー(←マンチェスター・U/ENG)
ジェレミー・フリンポン(←セルティック/SCO)
▼FW
デマレイ・グレイ(←レスター/ENG)

移籍OUT

 

ユース(下部組織)出身のスター選手はこちら↓

バイエル・レバークーゼン ユース出身の名手たち各チームの下部組織で育った名選手を年代順に紹介していくこのシリーズ。今回は、新たなドイツの皇帝ハベルツを輩出した、レバークーゼンユース出身の名手たち。懐かしの選手からニューカマーまで、クラブの歴史を順を追って振り返っていきましょう。...

 

レバークーゼン/フォーメーション(スタメン)

基本フォーメーション

レバークーゼン1stフォーメーション(スタメン)

 

フォーメーション(シーズン中盤)

レバークーゼン20-21中盤戦のフォーメーション(スタメン)

 

フォーメーション(シーズン開幕直後)

レバークーゼン20-21開幕直後のフォーメーション(スタメン)

 

20/21リーグ戦使用フォーメーション

4-3-3
25試合:11勝7分7敗/43得点・28失点
3-4-2-1
5試合:1勝3分1敗/3得点・4失点
4-2-3-1
3試合:2勝0分1敗/6得点・4失点
4-4-2
1試合:0勝0分1敗/1得点・3失点

 

2010〜2019年までのフォーメーション(スタメン)はこちら

バイエル・レバークーゼンの歴代フォーメーション・成績【2010〜2019】10年の内CL出場権5回と安定した成績をみせる一方で、DFBポカールも含め優勝はゼロ。 2020年は、タイトル獲得を意識した動きを...

 

レバークーゼンのキーマン3選手

パトリック・シック|チェコ代表

 

プロフィール

パトリック・シック
(Patrik Schick)
生年月日:1996年1月24日
身長/体重:185cm・73kg
ポジション:CF
利き足:左足
代表:チェコ代表
20/21シーズン成績
29試合・9得点
推定市場価格:2,300万€

"チェコのイブラヒモビッチ"

フォラントに代わるエース候補として加入した"チェコのイブラヒモビッチ"

ナーゲルスマンの戦術にフィットした後半戦は、ポウルセンから定位置を奪いブンデス初参戦ながら二桁ゴールを記録した。

クロスに左足で合わせるスキルは芸術の域で、快速ウイングたちとの連携を構築できれば量産体制も。

ケレム・デミルバイ|ドイツ代表

 

プロフィール

ケレム・デミルバイ
(Kerem Demirbay)
生年月日:1993年7月3日
身長/体重:183cm・74kg
ポジション:CM
利き足:左足
代表:ドイツ代表
20/21シーズン成績
29試合・4得点
推定市場価格:1,800万€

ブンデス屈指のプレースキッカー

尻上がりに調子を上げたブンデス屈指のプレースキッカー。

キックのバリエーションが豊富で、味方へピタリと届ける美しいサイドチェンジは一見の価値がある。

レバークーゼンの今季リーグ戦初ゴールは、このドイツ代表の左足から生まれた。

チャルレス・アランギス|チリ代表

 

プロフィール

チャルレス・アランギス
(Charles Aránguiz)
生年月日:1989年4月17日
身長/体重:171cm・70kg
ポジション:CM
利き足:右足
代表:チリ代表
20/21シーズン成績
21試合・0得点
推定市場価格:600万€

新主将に就任したプレイメーカー

ゲームの流れを的確に見極め、常にベストなプレーを選択する司令塔

攻守にアグレッシブなスタイルがゆえに警告も多いが、ボシュ監督が志向するパス&ムーブのサッカーに不可欠なキーマンだ。

今シーズンから新主将に就任したチリ代表は、自慢の攻撃サッカーを更なる高みへ導けるか。

 

今季のレバークーゼンはこの若手に注目!

フロリアン・ヴィルツ|U-21ドイツ代表

 

プロフィール

フロリアン・ヴィルツ
(Florian Wirtz)
生年月日:2003年5月3日
身長/体重:175cm・-kg
ポジション:AM・RW
利き足:右足
代表:ドイツ代表
20/21シーズン成績
29試合・5得点
推定市場価格:4,500万€

早くも表れた"ハベルツ2世"

レバークーゼンに早くも表れた"ハベルツ2世"

7試合に出場した昨季は、ハベルツが持つデビュー最年少記録を塗り替えるだけでなく、ブンデス最年少ゴール記録も打ち立てた。

その勢いを証明するかのごとく、開幕から2戦連続で先発出場。今シーズンのブレイク候補だ

 

レバークーゼン/チーム内ランキング

※参考:Who Scored

ブンデスリーガ20/21ゴール数

1 ルーカス・アラリオ 11
2 パトリック・シック 9
2 レオン・ベイリー 9
4 フロリアン・ヴィルツ 5
5 ムサ・ディアビ 4

 

ブンデスリーガ20/21アシスト数

1 ムサ・ディアビ 10
2 レオン・ベイリー 8
3 ナディーム・アミリ 6
4 フロリアン・ヴィルツ 5
5 ケレム・デミルバイ 4

 

ブンデスリーガ20/21パス成功率

1 ジョナタン・ター 89.8%
2 エドモン・タプソバ 89.7%
3 チャルレス・アランギス 85.8%
4 ナディーム・アミリ 85.5%
5 ムサ・ディアビ 84.0%

 

ブンデスリーガ20/21出場試合時間

1 エドモン・タプソバ 2,651分
2 ルーカス・フラデツキー 2,566分
3 ムサ・ディアビ 2,394分
4 フロリアン・ヴィルツ 2,230分
5 ジョナタン・ター 2,220分

 

ブンデスリーガ20/21評価点

1 レオン・ベイリー 7.26
2 エドモン・タプソバ 6.96
3 ムサ・ディアビ 6.93
4 フロリアン・ヴィルツ 6.89
5 パトリック・シック 6.81

 

推定市場価格ランキング

1 フロリアン・ヴィルツ 4,500万€
2 エドモン・タプソバ 4,000万€
3 ムサ・ディアビ 3,800万€
4 レオン・ベイリー 3,500万€
5 パトリック・シック 2,300万€

 

【FIFA21】能力値ランキング

1 ルーカス・フラデツキー 83
2 チャルレス・アランギス 81
2 エドモン・タプソバ 81
2 カラム・ベララビ 81
2 レオン・ベイリー 81

 

【ウイイレ2021】能力値ランキング

1 チャルレス・アランギス 83
1 ルーカス・フラデツキー 83
3 ジョナタン・ター 82
3 ケレム・デミルバイ 82
5 スベン・ベンダー 81

 

ブンデスリーガ全18クラブの選手一覧はこちら

当サイトでは、レバークーゼンを含むブンデスリーガ全18クラブのメンバーリストを紹介しています。

その他のクラブはこちらからチェックしてみてください。↓

サッカー・ブンデスリーガ 2020-2021【全18チーム選手一覧】ブンデスリーガ2020-2021シーズン全18チームの選手一覧です。スタジアム・監督などのクラブデータ・選手一覧(登録メンバー)・基本フォーメーション(スタメン)・2020/2021シーズンの移籍市場・チームのキーマン3選手+注目の若手・チーム内ランキングなど、各クラブの情報を掲載しています。...

 

RELATED POST