プレミアリーグ

リバプールFC 2021-2022【選手一覧・フォーメーション・スタメン】

リーグ戦はシティと熾烈な首位争いを演じ、2つの国内カップ戦は共に優勝、CLでも決勝進出と文句なしのシーズンに。

クロップ戦術はすでに完成形にあるだけに、世代交代を意識しつつ競争力の維持に努めたい、サッカー・プレミアリーグ「リバプールFC」のチーム紹介です。

  • スタジアム・監督などのクラブデータ
  • 選手一覧(登録メンバー)
  • 基本フォーメーション(スタメン)
  • 2021/2022シーズンの移籍市場
  • チームのキーマン3選手+今季注目の若手
  • チーム内ランキング

これら気になる情報を大公開!プレミアリーグ好きの方必見の内容になっています。

リバプール / クラブデータ

クラブ リバプール・フットボール・クラブ
(Liverpool Football Club)
創設 1892年
ホームタウン リバプール
(人口:495,000人)
スタジアム アンフィールド
(Anfield)
収容人数 53,394人
監督 ユルゲン・クロップ
(Jürgen Klopp)
平均年齢 27.2歳
市場価格 9億0,050万€
公式サイト     

 

リバプール2021-2022 / 選手一覧

選手名 背番号 POS 国籍・代表 生年月日 身長・体重 シーズン成績(所属チーム) 備考
アリソン
(Alisson)
1 GK 🇧🇷 ブラジル代表 1992年10月2日 191cm・91kg 36試合・0得点
クィービーン・ケレハー
(Caoimhin Kelleher)
62 GK 🇮🇪 アイルランド代表 1998年11月23日 180cm・73kg 2試合・0得点
ロリス・カリウス
(Loris Karius)
22 GK 🇩🇪 元U-21ドイツ代表 1993年6月22日 189cm・90kg 0試合・0得点 復帰
アドリアン
(Adrián)
13 GK 🇪🇸 元スペイン代表 1987年1月3日 190cm・80kg 0試合・0得点
フィルジル・ファン・ダイク
(Virgil van Dijk)
4 CB 🇳🇱 オランダ代表 1991年7月8日 193cm・92kg 34試合・3得点
イブライマ・コナテ
(Ibrahima Konaté)
5 CB 🇫🇷 U-21フランス代表 1999年5月25日 194cm・95kg 11試合・0得点 新加入
ジョー・ゴメス
(Joe Gomez)
12 CB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1997年5月23日 188cm・77kg 8試合・0得点
ジョエル・マティブ
(Joel Matip)
32 CB 🇨🇲 カメルーン代表 1991年8月8日 195cm・90kg 31試合・3得点
リース・ウィリアムズ
(Rhys Williams)
46 CB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 U-21イングランド代表 2001年2月3日 196cm・83kg 0試合・0得点 復帰
トレント・アレクサンダー=アーノルド
(Trent Alexander-Arnold)
66 RSB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1998年10月7日 175cm・69kg 32試合・2得点
アンドリュー・ロバートソン
(Andrew Robertson)
26 LSB 🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿 スコットランド代表 1994年3月11日 178cm・64kg 29試合・3得点
コスタス・ツィミカス
(Kostas Tsimikas)
21 LSB 🇬🇷 ギリシャ代表 1996年5月12日 179cm・70kg 13試合・0得点
ファビーニョ
(Fabinho)
3 CM 🇧🇷 ブラジル代表 1993年10月23日 188cm・78kg 29試合・5得点
ナビ・ケイタ
(Naby Keïta)
8 CM 🇬🇳 ギニア代表 1995年2月10日 172cm・64kg 23試合・3得点
カーティス・ジョーンズ
(Curtis Jones)
17 CM 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 U-21イングランド代表 2001年1月30日 185cm・75kg 15試合・1得点
チアゴ・アルカンタラ
(Thiago Alcântara)
6 CM 🇪🇸 スペイン代表 1991年4月11日 174cm・70kg 25試合・1得点
ジョーダン・ヘンダーソン (C)
(Jordan Henderson)
14 CM 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1990年6月17日 182cm・80kg 35試合・2得点
アレックス・チェンバレン
(Alex Chamberlain)
15 CM 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1993年8月15日 180cm・70kg 17試合・2得点
ジェームズ・ミルナー
(James Milner)
7 CM 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 元イングランド代表 1986年1月4日 175cm・70kg 24試合・0得点
モハメド・サラー
(Mohamed Salah)
11 RW 🇪🇬 エジプト代表 1992年6月15日 175cm・71kg 35試合・23得点
ハービー・エリオット
(Harvey Elliott)
67 RW 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 U-21イングランド代表 2003年4月4日 170cm・62kg 6試合・0得点 復帰
サディオ・マネ
(Sadio Mané)
10 LW 🇸🇳 セネガル代表 1992年4月10日 175cm・69kg 34試合・16得点
ルイス・ディアス
(Luis Díaz)
23 LW 🇨🇴 コロンビア代表 1997年1月13日 180cm・73kg 13試合・4得点 新加入
南野拓実
(Takumi Minamino)
18 LW 🇯🇵 日本代表 1995年1月16日 174cm・68kg 11試合・3得点 復帰
ディオゴ・ジョッタ
(Diogo Jota)
20 CF 🇵🇹 ポルトガル代表 1996年12月4日 178cm・73kg 35試合・15得点
ロベルト・フィルミーノ
(Roberto Firmino)
9 CF 🇧🇷 ブラジル代表 1991年10月2日 181cm・76kg 20試合・5得点
ディボック・オリギ
(Divock Origi)
27 CF 🇧🇪 ベルギー代表 1995年4月18日 185cm・75kg 7試合・3得点

 

移籍市場|2021/2022シーズン冬

移籍IN

▼DF
リース・ウィリアムズ(←スウォンジー/2部)
▼MF
ルイス・ディアス(←ポルト/POR)

移籍OUT

▼DF
ナサニエル・フィリップス(→ボーンマス/2部)
ネコ・ウィリアムズ(→フラム/2部)

 

ユース(下部組織)出身のスター選手はこちら↓

リバプール・ユース(下部組織)出身の名手たち各チームの下部組織で育った名選手を年代順に紹介していくこのシリーズ。今回は、ジェラードやキャラガー、ファウラーなど、多くのレジェンドを輩出してきたリバプールユース出身の名手たち。懐かしの選手からニューカマーまで、クラブの歴史を順を追って振り返っていきましょう。...

 

リバプール2021-2022 / フォーメーション(スタメン)

基本フォーメーション

リバプール21-22フォーメーション(スタメン)

 

フォーメーション(シーズン中盤)

リバプール21-22中盤戦のフォーメーション(スタメン)

 

フォーメーション(シーズン開幕直後)

リバプール21-22開幕直後のフォーメーション(スタメン)

 

21/22リーグ戦使用フォーメーション

4-3-3
38試合:28勝8分2敗/94得点・26失点

 

過去のフォーメーション(スタメン)はこちら

リバプールの歴代フォーメーション・成績【1992〜2020】名将クロップの就任を機に徐々にポジションを上げ、19/20シーズンには30年ぶりのプレミア制覇。現役最強クラブの一角に名乗り出た、「リバプールFC」の2010年代を布陣・成績で振り返っていきます。...

 

リバプールのキーマン3選手

モハメド・サラー|エジプト代表

 

プロフィール

モハメド・サラー
(Mohamed Salah)
生年月日:1992年6月15日
身長/体重:175cm・71kg
ポジション:RW
利き足:左足
代表:エジプト代表
21/22シーズン成績
35試合・23得点
推定市場価格:1億€

エースの責務を果たしたエジプト王

コンビを組むマネ、フィルミーノが調子を落とす中、22ゴールを挙げ前線で1人気を吐いたエジプト王

大舞台でこそ力を発揮する決定力は健在で、ショートカウンター時にみせる爆発的なスピードは、わかっていても止められない。

今シーズンも3試合で2ゴール・2アシストと調子を維持しており、プレミアリーグ通算100ゴールも目前に迫る。

チアゴ・アルカンタラ|スペイン代表

 

プロフィール

チアゴ・アルカンタラ
(Thiago Alcântara)
生年月日:1991年4月11日
身長/体重:174cm・70kg
ポジション:CM
利き足:右足
代表:スペイン代表
21/22シーズン成績
25試合・1得点
推定市場価格:2,200万€

リベンジに燃える魔術師

最後までリズムに乗れなかった1年目のリベンジに燃える、スペイン代表のアーティスト。

リバプール待望の司令塔として多くの期待を集めたが、コロナ感染や怪我に泣き、本領発揮できぬままシーズンを終えた。

まずはコンディションを取り戻し、魔法のようなテクニックをアンフィールドのファンに披露したい

フィルジル・ファン・ダイク|オランダ代表

 

プロフィール

フィルジル・ファン・ダイク
(Virgil van Dijk)
生年月日:1991年7月6日
身長/体重:193cm・92kg
ポジション:CB
利き足:右足
代表:オランダ代表
21/22シーズン成績
34試合・3得点
推定市場価格:5,500万€

完全無欠な世界最高のCB

DFの選手で初めてUEFA最優秀選手賞を受賞した、誰もが認める世界最高のセンターバック。

スピード・デュエルの強さ・リーダーシップ・フィードセンス、現代のディフェンダーに必要な能力を全て兼ね備えた完全無欠のDFだ。

昨季は大怪我でシーズンの大半を棒に振ったが、無事に復帰を果たし開幕3試合もフル出場。チームにとってこれ以上の補強はないだろう。

 

今季のリバプールはこの若手に注目!

ハービー・エリオット|U-21イングランド代表

 

プロフィール

ハービー・エリオット
(Harvey Elliott)
生年月日:2003年4月4日
身長/体重:170cm・62kg
ポジション:RW・CM
利き足:左足
代表:U-21イングランド代表
21/22シーズン成績
6試合・0得点
推定市場価格:2,200万€

大抜擢を受けたブリティッシュ・エジル

武者修行先のブラックバーンで11アシストをマークし、大きな自信を手に入れてリバプールに帰ってきたプレミアリーグ最年少デビュー記録保持者。

本職はウイングだが、2、3節ではインサイドハーフの先発に抜擢。サラーと好連携をみせるなど、才能の片鱗を覗かせた。

フィジカル面はまだ未熟だが、エジルを彷彿とさせる左足のスルーパスを武器に、大きな飛躍を遂げる可能性も。

 

リバプール2021-2022 / チーム内ランキング

※参考:Who Scored

プレミアリーグ21/22ゴール数

1 モハメド・サラー 23
2 サディオ・マネ 16
3 ディオゴ・ジョッタ 15
4 ロベルト・フィルミーノ 5
4 ファビーニョ 5

 

プレミアリーグ21/22アシスト数

1 モハメド・サラー 13
2 トレント・アレクサンダー=アーノルド 12
3 アンドリュー・ロバートソン 10
4 ジョーダン・ヘンダーソン 5
5 ディオゴ・ジョッタ 4

 

プレミアリーグ21/22パス成功率

1 フィルジル・ファン・ダイク 89.5%
2 ジョエル・マティブ 88.5%
3 ファビーニョ 87.5%
4 ジョーダン・ヘンダーソン 85.5%
5 アリソン 86.3%

 

プレミアリーグ21/22出場試合時間

1 アリソン 3,240
2 フィルジル・ファン・ダイク 3,060
3 トレント・アレクサンダー=アーノルド 2,854
4 サディオ・マネ 2,925
5 ジョエル・マティブ 2,790

 

プレミアリーグ21/22評価点

1 モハメド・サラー 7.54
2 トレント・アレクサンダー=アーノルド 7.51
3 ジョエル・マティブ 7.35
4 サディオ・マネ 7.29
5 アンドリュー・ロバートソン 7.23

 

推定市場価格ランキング

1 モハメド・サラー 1億€
2 サディオ・マネ 8,000万€
2 トレント・アレクサンダー=アーノルド 8,000万€
4 アンドリュー・ロバートソン 6,500万€
5 アリソン 6,000万€

 

【FIFA22】能力値ランキング

1 モハメド・サラー 91
2 フィルジル・ファン・ダイク 90
3 サディオ・マネ 89
3 アリソン 89
5 ファビーニョ 87

 

 

プレミアリーグ全20クラブの選手一覧はこちら

当サイトでは、リバプールFCを含むプレミアリーグ全20クラブのメンバーリストを紹介しています。

その他のクラブはこちらからチェックしてみてください。↓

サッカー・プレミアリーグ 2021-2022【全20チーム選手一覧】プレミアリーグ2021-2022シーズン全20チームの選手一覧です。スタジアム・監督などのクラブデータ・選手一覧(登録メンバー)・基本フォーメーション(スタメン)・2021/2022シーズンの移籍市場・チームのキーマン3選手+注目の若手・チーム内ランキングなど、各クラブの情報を掲載しています。...