プレミアリーグ PR

リバプールFC 2023-2024【選手一覧・フォーメーション・スタメン】

商品プロモーションを含む場合があります

19/20と同じく故障者が相次ぎ、代名詞であるゲーゲンプレッシングの強度を落としたチームは、EL出場権獲得がやっとという試練のシーズンに。

日本代表の遠藤をはじめ、一新された中盤の新戦力を早急に組み込み、今季こそ優勝争いに参戦したい、プレミアリーグ「リバプールFC」のチーム紹介です。

  • スタジアム・監督などのクラブデータ
  • 選手一覧(登録メンバー)
  • 基本フォーメーション(スタメン)
  • 2023/2024シーズンの移籍市場
  • チームのキープレイヤー
  • 今シーズン注目の若手選手
  • チーム内ランキング

これら気になる情報を大公開!プレミアリーグ好きの方必見の内容になっています。

リバプール / クラブデータ

クラブリバプール・フットボール・クラブ
(Liverpool Football Club)
創設1892年
ホームタウンリバプール
(人口:495,000人)
スタジアムアンフィールド
(Anfield)
収容人数53,394人
監督ユルゲン・クロップ
(Jürgen Klopp)
平均年齢25.8歳
市場価格€868.40m
公式サイト
SNS
    

 

リバプール2023-2024 / 選手一覧

選手名背番号POS国籍・代表生年月日身長・体重昨シーズン成績(所属チーム)備考
アリソン
(Alisson)
1GK🇧🇷ブラジル代表1992年10月2日191cm・91kg37試合・0得点
クィービーン・ケレハー
(Caoimhin Kelleher)
62GK🇮🇪アイルランド代表1998年11月23日188cm・73kg1試合・0得点
アドリアン
(Adrián)
13GK🇪🇸元スペイン代表1987年1月3日190cm・80kg0試合・0得点
イブライマ・コナテ
(Ibrahima Konaté)
5CB🇫🇷フランス代表1999年5月25日194cm・95kg18試合・0得点
フィルジル・ファン・ダイク (C)
(Virgil van Dijk)
4CB🇳🇱オランダ代表1991年7月8日193cm・92kg32試合・3得点
ジョー・ゴメス
(Joe Gomez)
2CB🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿イングランド代表1997年5月23日188cm・77kg21試合・0得点
ジョエル・マティブ
(Joel Matip)
32CB🇨🇲カメルーン代表1991年8月8日195cm・90kg14試合・1得点
ジャレル・クアンサー
(Jarell Quansah)
78CB🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿U-21イングランド代表2003年1月29日190cm・80kg16試合・0得点
(ブリストル・R/3部)
復帰
リース・ウィリアムズ
(Rhys Williams)
CB🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿元U-21イングランド代表2001年2月3日196cm・83kg0試合・0得点復帰
トレント・アレクサンダー=アーノルド
(Trent Alexander-Arnold)
66RSB🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿イングランド代表1998年10月7日175cm・69kg37試合・2得点
コナー・ブラッドリー
(Conor Bradley)
84RSB北アイルランド代表2003年7月9日181cm・71kg41試合・5得点
(ボルトン/3部)
復帰
アンドリュー・ロバートソン
(Andrew Robertson)
26LSB🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿スコットランド代表1994年3月11日178cm・64kg34試合・0得点
コスタス・ツィミカス
(Kostas Tsimikas)
21LSB🇬🇷ギリシャ代表1996年5月12日179cm・70kg20試合・0得点
ドミニク・ソボスライ
(Dominik Szoboszlai)
8CM🇭🇺ハンガリー代表2000年10月25日186cm・74kg31試合・6得点
(RBライプツィヒ/GER)
新加入
アレクシス・マク・アリスター
(Alexis Mac Allister)
10CM🇦🇷アルゼンチン代表1998年12月24日174cm・71kg35試合・10得点
(ブライトン)
新加入
ライアン・フラーフェンベルフ
(Ryan Gravenberch)
38CM🇳🇱オランダ代表2002年5月16日190cm・79kg24試合・0得点
(バイエルン/GER)
新加入
カーティス・ジョーンズ
(Curtis Jones)
17CM🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿元U-21イングランド代表2001年1月30日185cm・75kg18試合・3得点
遠藤 航
(Wataru Endo)
3CM🇯🇵日本代表1993年2月9日178cm・76kg33試合・5得点
(シュトゥットガルト/GER)
新加入
ステファン・バイチェティッチ
(Stefan Bajcetic)
43CM🇪🇸スペイン2004年10月22日185cm・77kg11試合・1得点
チアゴ・アルカンタラ
(Thiago Alcântara)
6CM🇪🇸スペイン代表1991年4月11日174cm・70kg18試合・0得点
ハーヴェイ・エリオット
(Harvey Elliott)
19AM🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿U-21イングランド代表2003年4月4日170cm・62kg32試合・1得点
モハメド・サラー
(Mohamed Salah)
11RW🇪🇬エジプト代表1992年6月15日175cm・71kg38試合・19得点
ベン・ドーク
(Ben Doak)
50RW🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿U-21スコットランド代表2005年11月11日173cm・65kg2試合・0得点昇格
ルイス・ディアス
(Luis Díaz)
7LW🇨🇴コロンビア代表1997年1月13日180cm・73kg17試合・4得点
ディオゴ・ジョッタ
(Diogo Jota)
20LW🇵🇹ポルトガル代表1996年12月4日178cm・73kg22試合・7得点
コーディ・ガクポ
(Cody Gakpo)
18LW🇳🇱オランダ代表1999年5月7日193cm・76kg21試合・7得点
ダルウィン・ヌニェス
(Darwin Núñez)
9CF🇺🇾ウルグアイ代表1999年6月24日187cm・78kg29試合・9得点

 

移籍市場|2023/2024シーズン冬

移籍IN
PO選手名クラブ
DFリース・ウィリアムズ←ポート・ヴェイル/3部

 

移籍OUT
PO選手名クラブ

 

ユース(下部組織)出身のスター選手はこちら↓

リバプール・ユース(下部組織)出身の名手たち各チームの下部組織で育った名選手を年代順に紹介していくこのシリーズ。今回は、ジェラードやキャラガー、ファウラーなど、多くのレジェンドを輩出してきたリバプールユース出身の名手たち。懐かしの選手からニューカマーまで、クラブの歴史を順を追って振り返っていきましょう。...

 

リバプール2023-2024 / フォーメーション (スタメン)

基本フォーメーション

リバプール23-24フォーメーション(スタメン)

 

フォーメーション (シーズン開幕直後)

リバプール23-24開幕直後のフォーメーション(スタメン)

 

23/24リーグ戦使用フォーメーション

4-3-3
19試合:12勝6分1敗/39得点・16失点

 

過去のフォーメーション(スタメン)はこちら

リバプールの歴代フォーメーション・成績【1992〜2020】名将クロップの就任を機に徐々にポジションを上げ、19/20シーズンには30年ぶりのプレミア制覇。現役最強クラブの一角に名乗り出た、「リバプールFC」の2010年代を布陣・成績で振り返っていきます。...

 

 

リバプール23-24のキープレイヤー

ダルウィン・ヌニェス|ウルグアイ代表

 

プロフィール

ダルウィン・ヌニェス
(Darwin Núñez)
生年月日:1999年6月24日
身長/体重:187cm・78kg
ポジション:CF
利き足:右足
代表:ウルグアイ代表
22/23シーズン成績
29試合・9得点
推定市場価格:6,500万€

“カバーニ2世”勝負の2年目

クロップ流に適応できず大きな失望を残した昨シーズン、ガクポというライバルも登場し、勝負の2年目を迎えた“カバーニ2世”

ただ能力の高さに疑いの余地はなく、中央で構えてもサイドに流れても良し、加えてウルグアイ人らしい闘争心も備わっている。

開幕から途中出場が続いていたが、3節ニューカッスル戦でチームを救う2ゴール。これを起爆剤に一気にレギュラー奪取へ名乗り出たい。

モハメド・サラー|エジプト代表

 

プロフィール

モハメド・サラー
(Mohamed Salah)
生年月日:1992年6月15日
身長/体重:175cm・71kg
ポジション:RW
利き足:左足
代表:エジプト代表
22/23シーズン成績
38試合・19得点
推定市場価格:6,500万€

大舞台こそ輝く”エジプト王”

大舞台でこそ力を発揮する決定力で、リバプールに多くの勝利をもたらしてきた“エジプト王”

昨季も、ファン・ダイクをはじめ主力が軒並み調子を落とす中で孤軍奮闘し、苦しむチームを支え続けた。

元チームメイトのファビーニョ、ヘンダーソンが移籍したサウジアラビア勢が引き抜きを画策しているが果たして…。

ドミニク・ソボスライ|ハンガリー代表

 

プロフィール

ドミニク・ソボスライ
(Dominik Szoboszlai)
生年月日:2000年10月25日
身長/体重:186cm・74kg
ポジション:AM / CM
利き足:右足
代表:ハンガリー代表
22/23シーズン成績
31試合・6得点
(RBライプツィヒ/GER)
推定市場価格:7,500万€

ハンガリーの至宝

22歳という若さでハンガリー代表の10番&キャプテンを託されている至宝。

DFに囲まれてもボールを失わない繊細なテクニック、ロングレンジからでも狙えるパワーも併せ持つ万能型で、潜在能力の高さはデ・ブライネにも匹敵する。

プレミア初挑戦という不安はあるものの、フィットすれば一新されたレッズの中盤を取り仕切るに値するプレーを披露してくれるはずだ。

 

23-24のリバプールはこの若手に注目!

ハービー・エリオット|U-21イングランド代表

 

プロフィール

ハービー・エリオット
(Harvey Elliott)
生年月日:2003年4月4日
身長/体重:170cm・62kg
ポジション:RW / AM
利き足:左足
代表:U-21イングランド代表
22/23シーズン成績
32試合・1得点
推定市場価格:3,000万€

プレミア最年少デビュー記録保持者

左足1本でリズムと違いを作り出し、局面を前に進めていくプレミアリーグ最年少デビュー記録保持者。

レギュラー獲りとはいかなかったものの、昨シーズンはインサイドハーフで新境地を開拓し、サラーと好連携を見せていた。

今後の課題は数字面の向上。新加入のライバルたちは強者揃いだが、ポテンシャルの高さでは彼らに引けを取らない。

 

リバプール2023-2024 / チーム内ランキング

※参考:Who Scored

※数値:19節終了時

プレミアリーグ23/24ゴール数

1モハメド・サラー12
2ダルウィン・ヌニェス5
2ディオゴ・ジョッタ5
4コーディ・ガクポ3
5ドミニク・ソボスライ2

 

プレミアリーグ23/24アシスト数

1モハメド・サラー7
2ダルウィン・ヌニェス5
3コスタス・ツィミカス3
3トレント・アレクサンダー=アーノルド3
5ドミニク・ソボスライ2

 

プレミアリーグ23/24パス成功率

1フィルジル・ファン・ダイク90.4%
2アレクシス・マク・アリスター88.1%
3ドミニク・ソボスライ87.6%
4アリソン83.8%
5ルイス・ディアス81.3%

 

プレミアリーグ23/24出場試合時間

1モハメド・サラー1,654
2アリソン1,530
2ドミニク・ソボスライ1,530
4フィルジル・ファン・ダイク1,468
5トレント・アレクサンダー=アーノルド1,411

 

プレミアリーグ23/24評価点

1モハメド・サラー7.41
2フィルジル・ファン・ダイク7.35
3トレント・アレクサンダー=アーノルド7.29
4ドミニク・ソボスライ7.01
5ダルウィン・ヌニェス6.90

 

推定市場価格ランキング

1ルイス・ディアス7,500万€
1ドミニク・ソボスライ7,500万€
3トレント・アレクサンダー=アーノルド7,000万€
4モハメド・サラー6,500万€
4アレクシス・マク・アリスター6,500万€

 

【FC24】能力値ランキング

1モハメド・サラー89
1アリソン89
1フィルジル・ファン・ダイク89
4アンドリュー・ロバートソン86
4トレント・アレクサンダー=アーノルド86

 

プレミアリーグ全20クラブの選手一覧はこちら

当サイトでは、リバプールFCを含むプレミアリーグ全20クラブのメンバーリストを紹介しています。

その他のクラブはこちらからチェックしてみてください。↓

サッカー・プレミアリーグ 2023-2024【全20チーム選手一覧・フォーメーション・移籍情報】プレミアリーグ2023-2024シーズン全20チームの選手一覧です。スタジアム・監督などのクラブデータ・選手一覧(登録メンバー)・基本フォーメーション(スタメン)・2023/2024シーズンの移籍市場・チームのキープレイヤー・チーム内ランキングなど、各クラブの情報を掲載しています。...

 

RELATED POST