その他欧州主要クラブ

LOSCリール・メトロポール 2021-2022【選手一覧・フォーメーション・スタメン】

やはりというべきか、功労者のガルティエ監督、カンポスSDが退団した影響は大きく、CLベスト16進出したのが唯一のハイライトに。

デイビッド、サンチェスら主力たちにも引き抜きの噂があり、期待よりも不安のほうが大きい夏が予想される、リーグ・アン「LOSCリール」のチーム紹介です。

  • スタジアム・監督などのクラブデータ
  • 選手一覧(登録メンバー)
  • 基本フォーメーション(スタメン)
  • 2021/2022シーズンの移籍市場
  • チームのキーマン3選手+今季注目の若手
  • チーム内ランキング

これら気になる情報を大公開!リーグ・アン好きの方必見の内容になっています。

LOSCリール / クラブデータ

クラブ リール・オリンピック・スポルティング・クラブ・リール・メトロポール
(Lille Olympique Sporting Club Lille Métropole)
創設 1944年
ホームタウン リール(人口:230.000人)
スタジアム スタッド・ピエール=モーロワ
(Stade Pierre-Mauroy)
収容人数 50,083人
監督 ジョスラン・グルベネク
(Jocelyn Gourvennec)
平均年齢 25.9歳
市場価格 2億4,330万€
公式サイト    

 

LOSCリール2021-2022 / 選手一覧

選手名 背番号 POS 国籍・代表 生年月日 身長・体重 シーズン成績(所属チーム) 備考
イボ・グルビッチ
(Ivo Grbic)
1 GK 🇭🇷 クロアチア代表 1996年1月18日 195cm・83kg 21試合・0得点 新加入
レオ・ジャルディム
(Léo Jardim)
30 GK 🇧🇷 ブラジル 1995年3月20日 188cm・82kg 17試合・0得点 復帰
アダム・ヤクベフ
(Adam Jakubech)
16 GK 🇸🇰 スロバキア代表 1997年1月2日 188cm・85kg 0試合・0得点 復帰
スヴェン・ボトマン
(Sven Botman)
4 CB 🇳🇱 オランダ代表 2000年1月12日 195cm・88kg 25試合・3得点
チアゴ・ジャロ
(Tiago Djaló)
3 CB 🇵🇹 ポルトガル代表 2000年4月9日 190cm・82kg 28試合・1得点
ジョゼ・フォンテ (C)
(José Fonte)
6 CB 🇵🇹 ポルトガル代表 1983年12月22日 191cm・81kg 38試合・0得点
ゼキ・チェリク
(Zeki Celik)
2 RSB 🇹🇷 トルコ代表 1997年2月17日 180cm・78kg 32試合・2得点
ジェレミー・ピエ
(Jérémy Pied)
26 RSB 🇫🇷 元U-21フランス代表 1989年2月3日 173cm・69kg 2試合・0得点
ガブリエル・グドムンドソン
(Gabriel Gudmundsson)
5 LSB 🇸🇪 スウェーデン代表 1999年4月29日 181cm・74kg 30試合・1得点 新加入
ドマゴイ・ブラダリッチ
(Domagoj Bradaric)
29 LSB 🇭🇷 クロアチア代表 1999年12月10日 178cm・69kg 15試合・0得点
レナト・サンチェス
(Renato Sanches)
10 CM 🇵🇹 ポルトガル代表 1997年8月18日 176cm・70kg 25試合・2得点
ベンジャミン・アンドレ
(Benjamin André)
21 CM 🇫🇷 元U-21フランス代表 1990年8月3日 180cm・74kg 33試合・2得点
アマドゥ・オナナ
(Amadou Onana)
24 CM 🇧🇪 ベルギー代表 2001年8月16日 192cm・76kg 32試合・1得点 新加入
ゼカ
(Xeka)
8 CM 🇵🇹 ポルトガル 1994年11月10日 186cm・79kg 23試合・3得点
アンヘル・ゴメス
(Angel Gomes)
20 AM 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 U-21イングランド代表ド 2000年8月31日 168cm・56kg 24試合・1得点 復帰
アテム・ベン・アルファ
(Hatem Ben Arfa)
11 AM 🇫🇷 元フランス代表 1987年3月7日 178cm・65kg 7試合・0得点 新加入
エドン・ジェグロヴァ
(Edon Zhegrova)
23 RW 🇽🇰 コソボ代表 1999年3月31日 181cm・66kg 13試合・2得点 新加入
イサック・リハドジ
(Isaac Lihadji)
19 RW 🇫🇷 U-21フランス代表 2002年4月10日 177cm・70kg 13試合・1得点
ジョナタン・バンバ
(Jonathan Bamba)
7 LW 🇫🇷 元U-21フランス代表 1996年3月26日 175cm・72kg 31試合・1得点
ジョナサン・デイビッド
(Jonathan David)
9 CF 🇨🇦 カナダ代表 2000年1月14日 180cm・68kg 38試合・15得点
ティモシー・ウェア
(Timothy Weah)
22 CF 🇺🇸 アメリカ代表 2000年2月22日 185cm・66kg 29試合・3得点
ブラク・ユルマズ
(Burak Yilmaz)
17 CF 🇹🇷 トルコ代表 1985年7月15日 188cm・81kg 31試合・4得点

 

移籍市場|2021/2022シーズン冬

移籍IN

▼MF
アテム・ベン・アルファ(←未所属)
▼FW
エドン・ジェグロヴァ(←バーゼル/SUI)

移籍OUT

▼DF
レイニウド・マンダーバ(→アトレティコ・マドリー/SPA)
▼MF
エウヘニオ・ピスト(→ブラガ/POR)
シェイク・ニアス(→ヤングボーイズ/SUI)
ユスフ・ヤズズ(→CSKAモスクワ/RUS)
▼FW
ジョナタン・イコネ(→フィオレンティーナ/ITA)

 

LOSCリール2021-2022 / フォーメーション(スタメン)

基本フォーメーション

リール21-22フォーメーション(スタメン)

 

フォーメーション(シーズン中盤)

リール21-22中盤戦のフォーメーション(スタメン)

 

フォーメーション(シーズン開幕直後)

リール21-22開幕直後のフォーメーション(スタメン)

 

21/22リーグ戦使用フォーメーション

4-4-2
29試合:10勝11分8敗/38得点・42失点
4-2-3-1
9試合:4勝2分3敗/10得点・6失点

 

2010〜2019年までのフォーメーション(スタメン)はこちら

リールの歴代フォーメーション・成績【2010〜2019】"育てて売る"をコンセプトに成功を収めている育成の名門は、この10年でアザールやゲイエ、パバールら後のビッグネームを次々と輩出。 ...

 

リールのキーマン3選手

ジョナサン・デイビッド|カナダ代表

 

プロフィール

ジョナサン・デイビッド
(Jonathan David)
生年月日:2000年1月14日
身長/体重:180cm・68kg
ポジション:CF / AM
利き足:右足
代表:カナダ代表
21/22シーズン成績
38試合・15得点
推定市場価格:5,000万€

得点王も狙える"カナダの至宝"

オシメーンの後継という難しいタスクを、いとも簡単にこなしてみせた"カナダの至宝"

加入1年目の昨季は、序盤戦こそ適応に苦労したものの、年明け以降調子を上げ最終的には13ゴールを記録。10年ぶりの優勝に大きく貢献した。

今季は、開幕からエンジン全開でリーグトップの8得点をマーク。3年連続得点王のエムバペを止める有力な候補に名乗り出た。

レナト・サンチェス|ポルトガル代表

 

プロフィール

レナト・サンチェス
(Renato Sanches)
生年月日:1997年8月18日
身長/体重:176cm・70kg
ポジション:CM / RM
利き足:右足
代表:ポルトガル代表
21/22シーズン成績
25試合・2得点
推定市場価格:3,000万€

評価を取り戻したかつての神童

パワー、テクニック、戦術眼すべてがハイレベルで、中盤ならどこでも力を発揮できる万能型MF

リールの優勝に貢献した勢いはそのままに、EUROでもチームMVP級の活躍を披露。バイエルン移籍以降、下落した評価を再浮上させた。

今夏は、バルサやウルブスへの移籍が噂されたがケガにより残留が決定。ビッグクラブ再挑戦は、来年へ持ち越しに。

ジョゼ・フォンテ|ポルトガル代表

 

プロフィール

ジョゼ・フォンテ
(José Fonte)
生年月日:1983年12月22日
身長/体重:191cm・81kg
ポジション:CB
利き足:右足
代表:ポルトガル代表
21/22シーズン成績
38試合・0得点
推定市場価格:100万€

限界説を払拭した主将

プレミアで培った鋭い読みと冷静な判断で、相手FWをシャットアウトするポルトガル代表の重鎮。

経験に裏打ちされた的確な判断とリーダーシップで、若き最終ラインを統率。メニャン、ボトマンと共に鉄壁の守備ブロックを築いた。

限界説を払拭した37歳のプレーは、経験に乏しい若手の模範となり、今後のキャリアの参考になるはずだ。

 

今季のリールはこの若手に注目!

ティモシー・ウェア|アメリカ代表

 

プロフィール

ティモシー・ウェア
(Timothy Weah)
生年月日:2000年2月22日
身長/体重:185cm・66kg
ポジション:CF
利き足:右足
代表:アメリカ代表
21/22シーズン成績
29試合・3得点
推定市場価格:1,300万€

偉大な父を持つ"新リベリアの怪人"

かつてモナコやミランで活躍し、アフリカ人初のバロンドール受賞者となったジョージ・ウェアを父に持つサラブレッド

ケガに泣いた一昨年から順調に出場機会を増やし、周囲との連携、フィジカル、スキルすべてにおいてグレードアップを遂げている。

若手の育成に定評のあるリールで、その特大のポテンシャルを開花させることができるか。

 

リール2021-2022 / チーム内ランキング

※参考:Who Scored

リーグ・アン21/22ゴール数

1 ジョナサン・デイビッド 15
2 ブラク・ユルマズ 4
3 ゼカ 3
3 ティモシー・ウェア 3
3 スヴェン・ボトマン 3

 

リーグ・アン21/22アシスト数

1 レナト・サンチェス 5
2 ティモシー・ウェア 4
3 ジョナタン・バンバ 3
3 ブラク・ユルマズ 3
3 イサック・リハドジ 3

 

リーグ・アン21/22パス成功率

1 スヴェン・ボトマン 88.1%
2 ジョゼ・フォンテ 87.1%
3 チアゴ・ジャロ 86.9%
4 ベンジャミン・アンドレ 80.4%
5 ゼキ・チェリク 79.8%

 

リーグ・アン21/22出場試合時間

1 ジョゼ・フォンテ 3,420
2 ジョナサン・デイビッド 2,811
3 ベンジャミン・アンドレ 2,764
4 ゼキ・チェリク 2,698
5 ジョナタン・バンバ 2,442

 

リーグ・アン21/22評価点

1 ベンジャミン・アンドレ 6.99
2 スヴェン・ボトマン 6.83
3 ジョナサン・デイビッド 6.73
3 ゼキ・チェリク 6.73
3 チアゴ・ジャロ 6.73

 

推定市場価格ランキング

1 ジョナサン・デイビッド 5.000万€
2 レナト・サンチェス 3.000万€
2 スヴェン・ボトマン 3.000万€
4 ジョナタン・バンバ 2.000万€
5 ゼキ・チェリク 1.800万€

 

【FIFA22】能力値ランキング

1 ジョゼ・フォンテ 80
1 ベンジャミン・アンドレ 80
1 レナト・サンチェス 80
4 ジョナサン・デイビッド 79
4 スヴェン・ボトマン 79

 

 

RELATED POST