プレミアリーグ

マンチェスター・シティFC 2020-2021【選手一覧・フォーメーション・スタメン】

EFLカップは制したものの、リーグ戦ではリバプールに勝点17差をつけられる不本意な結果に。

王者奪還はもちろん、伏兵リヨンに敗れたCLとの2冠を目指す、プレミアリーグ「マンチェスター・シティFC」のチーム紹介です。

  • スタジアム・監督などのクラブデータ
  • 選手一覧(登録メンバー)
  • 基本フォーメーション(スタメン)
  • 2020/2021シーズンの移籍市場
  • チームのキーマン3選手+今季注目の若手
  • チーム内ランキング

これら気になる情報を大公開!プレミアリーグ好きの方必見の内容になっています。

マンチェスター・シティ/クラブデータ

クラブ マンチェスター・シティ・フットボール・クラブ
(Manchester City Football Club)
創設 1880年
ホームタウン マンチェスター(人口:540,000人)
スタジアム エティハド・スタジアム
(Etihad Stadium)
収容人数 55,017人
監督 ジョゼップ・グアルディオラ
(Josep Guardiola)
平均年齢 25.9歳
全体推定市場価格 10億5,000万€
公式サイト・SNS     

 

マンチェスター・シティ/選手一覧

選手名 背番号 POS 国籍・代表 生年月日 身長・体重 昨シーズン成績(所属チーム) 備考
エデルソン
(Ederson)
31 GK 🇧🇷 ブラジル代表 1993年8月17日 188cm・86kg 35試合・0得点
ザック・ステファン
(Zack Steffen)
13 GK 🇺🇸 アメリカ代表 1995年4月2日 191cm・84kg 17試合・0得点
(デュッセルドルフ/GER2部)
復帰
スコット・カーソン
(Scott Carson)
33 GK 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 元イングランド代表 1985年9月3日 190cm・85kg 0試合・0得点
エメリック・ラポルト
(Aymeric Laporte)
14 CB 🇫🇷 フランス代表 1994年5月27日 191cm・86kg 15試合・1得点
ルベン・ディアス
(Ruben Dias)
3 CB 🇵🇹 ポルトガル代表 1997年5月14日 186cm・83kg 33試合・2得点
(ベンフィカ/POR)
新加入
ジョン・ストーンズ
(John Stones)
5 CB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1994年5月28日 188cm・70kg 16試合・0得点
ネイサン・アケー
(Nathan Aké)
6 CB 🇳🇱 オランダ代表 1995年2月18日 180cm・75kg 29試合・2得点
(ボーンマス/2部)
新加入
エリック・ガルシア
(Eric García)
50 CB 🇪🇸 U-21スペイン代表 2001年1月9日 182cm・84kg 13試合・0得点
フィリップ・サンドレル
(Philippe Sandler)
34 CB 🇳🇱 オランダ 1997年2月10日 188cm・76kg 13試合・0得点
(アンデルレヒト/BEL)
復帰
テイラー・ハーウッド=ベリス
(Taylor Harwood-Bellis)
78 CB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 U-19イングランド代表 2002年1月30日 179cm・-kg 0試合・0得点
カイル・ウォーカー
(Kyle Walker)
2 RSB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1990年5月28日 178cm・70kg 29試合・1得点
ジョアン・カンセロ
(João Cancelo)
27 RSB 🇵🇹 ポルトガル代表 1994年5月27日 182cm・74kg 17試合・0得点
ベンジャミン・メンディ
(Benjamin Mendy)
22 LSB 🇫🇷 フランス代表 1994年7月17日 185cm・85kg 19試合・0得点
オレクサンドル・ジンチェンコ
(Oleksandr Zinchenko)
11 LSB 🇺🇦 ウクライナ代表 1996年12月15日 175cm・64kg 19試合・0得点
ロドリ
(Rodri)
16 CM 🇪🇸 スペイン代表 1996年6月23日 191cm・82kg 35試合・3得点
フェルナンジーニョ(C)
(Fernandinho)
25 CM 🇧🇷 ブラジル代表 1985年5月4日 179cm・67kg 30試合・0得点
イルカイ・ギュンドアン
(Ilkay Gündogan)
8 CM 🇩🇪 ドイツ代表 1990年10月24日 180cm・80kg 31試合・2得点
フィル・フォデン
(Phil Foden)
47 CM 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 2000年5月28日 171cm・70kg 23試合・5得点
トミー・ドイル
(Tommy Doyle)
69 CM 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 U-19イングランド代表 2001年10月17日 179cm・-kg 1試合・0得点
ケビン・デ・ブライネ
(Kevin De Bruyne)
17 AM 🇧🇪 ベルギー代表 1991年6月28日 181cm・68kg 35試合・13得点
ベルナルド・シウバ
(Bernardo Silva)
20 RW 🇵🇹 ポルトガル代表 1994年8月10日 173cm・64kg 34試合・6得点
リヤド・マフレズ
(Riyad Mahrez)
26 RW 🇩🇿 アルジェリア代表 1991年2月21日 179cm・67kg 33試合・11得点
フェラン・トーレス
(Ferran Torres)
21 RW 🇪🇸 スペイン代表 2000年2月29日 184cm・77kg 34試合・4得点
(バレンシア/SPA)
新加入
パトリック・ロバーツ
(Patrick Roberts)
- RW 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド 1997年2月5日 168cm・58kg 10試合・1得点
(ミドルスブラ/2部)
復帰
ラーヒム・スターリング
(Raheem Sterling)
7 LW 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1994年12月8日 170cm・69kg 33試合・20得点
ガブリエウ・ジェズス
(Gabriel Jesus)
9 CF 🇧🇷 ブラジル代表 1997年4月3日 175cm・73kg 34試合・14得点
セルヒオ・アグエロ
(Sergio Agüero)
10 CF 🇦🇷 アルゼンチン代表 1988年6月2日 173cm・70kg 24試合・16得点

 

移籍市場|2020/2021シーズン夏

移籍IN

▼GK
ザック・ステファン(←デュッセルドルフ/GER2部)
▼DF
ルベン・ディアス(←ベンフィカ/POR)
ネイサン・アケー(←ボーンマス/2部)
フィリップ・サンドレル(←アンデルレヒト/BEL)
▼FW
フェラン・トーレス(←バレンシア/SPA)
パトリック・ロバーツ(←ミドルスブラ/2部)

移籍OUT

▼GK
クラウディオ・ブラーボ(→ベティス/SPA)
▼DF
ニコラス・オタメンディ(→ベンフィカ/POR)
▼MF
ダビド・シルバ(→ソシエダ/SPA)
▼FW
リロイ・ザネ(→バイエルン/GER)

 

ユース(下部組織)出身のスター選手はこちら↓

マンチェスター・シティ ユース(下部組織)出身の名手たち各チームの下部組織で育った名選手を年代順に紹介していくこのシリーズ。今回は、サンチョやフォデンなど未来のスター候補を次々に輩出し、育成面でも成功を収めているマンチェスター・シティユース出身の名手たち。懐かしの選手からニューカマーまで、クラブの歴史を順を追って振り返っていきましょう。...

 

マンチェスター・シティ/フォーメーション(スタメン)

基本フォーメーション

マンチェスターシティ1stフォーメーション(スタメン)

 

19/20リーグ戦使用フォーメーション

4-3-3
28試合:20勝2分6敗/82得点・21失点
4-2-3-1
8試合:4勝1分3敗/17得点・12失点
3-4-2-1
2試合:2勝0分0敗/3得点・2失点

 

マンチェスター・シティのキーマン3選手

ラーヒム・スターリング|イングランド代表

 

プロフィール

ラーヒム・スターリング
(Raheem Sterling)
生年月日:1994年12月8日
身長/体重:170cm・69kg
ポジション:LW・RW
利き足:右足
代表:イングランド代表
19/20シーズン成績
33試合・20得点
推定市場価格:1億2,800万€

怖さを増したプレミア屈指のスコアラー

将来を有望されたイングランド代表の韋駄天が、日進月歩で進化を遂げプレミア屈指のスコアラーへと成長

ポジショニングが改善されたことでゴールに絡むプレーが激増し、プレイヤーとしてさらに怖さを増した印象だ。

昨季は調子に波があったものの、キャリアハイの20ゴールを記録した。

ケビン・デ・ブライネ|ベルギー代表

 

プロフィール

ケビン・デ・ブライネ
(Kevin De Bruyne)
生年月日:1991年6月28日
身長/体重:181cm・68kg
ポジション:AM・CM
利き足:右足
代表:ベルギー代表
19/20シーズン成績
35試合・13得点
推定市場価格:1億2,000万€

現世界最高の攻撃的ミッドフィルダー

ミドル・クロス・スルーパスその全てが1級品な、世界最高の攻撃的ミッドフィルダー

不完全燃焼に終わった昨シーズンの鬱憤を晴らすかのごとく、開幕から大車輪の活躍をみせプレミア歴代最多の20アシスト。

シティの悲願であるCL制覇には、このベルギー代表の活躍が不可欠だ。

セルヒオ・アグエロ|アルゼンチン代表

 

プロフィール

セルヒオ・アグエロ
(Sergio Agüero)
生年月日:1988年6月2日
身長/体重:173cm・70kg
ポジション:CF・AM・LW
利き足:右足
代表:アルゼンチン代表
19/20シーズン成績
24試合・16得点
推定市場価格:5,200万€

役割を完璧に遂行する最高峰のゴールゲッター

ペップが求める前線からのプレスを献身的にこなしながら、貴重なゴールも連発する世界最高峰のストライカー

リズムに乗ると手が付けられない爆発力を秘め、ハットトリックを挙げる試合も少なくない。

最近は怪我がちでフル稼働は望めなくなってきたが、コンディションさえ整えば14/15シーズン以来の得点王も見えてくる。

 

今季のシティはこの若手に注目

フィル・フォデン|イングランド代表

 

プロフィール

フィル・フォデン
(Phil Foden)
生年月日:2000年5月28日
身長/体重:171cm・70kg
ポジション:CM・LW
利き足:左足
代表:イングランド代表
19/20シーズン成績
23試合・5得点
推定市場価格:4,000万€

シルバの正統後継者

シティが退団したシルバの後継者を獲得しなかったのは、この生え抜きの成長と無関係ではないだろう。

特にリーグ中断明けはウイングでスタメン機会が増え、10試合5得点と非凡なゴールセンスを発揮した。

トップデビューから3年、期待の若手からシティ中心選手へとなる準備が完全に整った印象だ。

 

マンチェスター・シティ/チーム内ランキング

※参考:Who Scored

プレミアリーグ19/20ゴール数

1位 ラーヒム・スターリング 20
2位 セルヒオ・アグエロ 16
3位 ガブリエウ・ジェズス 14
3位 ケビン・デ・ブライネ 13
5位 リヤド・マフレズ 11

 

プレミアリーグ19/20アシスト数

1位 ケビン・デ・ブライネ 20
2位 ダビド・シルバ 10
3位 リヤド・マフレズ 9
4位 ベルナルド・シウバ 7
4位 ガブリエウ・ジェズス 7

 

プレミアリーグ19/20パス成功率

1位 ロドリ 92.9%
2位 イルカイ・ギュンドアン 91.9%
3位 ベルナルド・シウバ 90.2%
4位 フェルナンジーニョ 89.8%
5位 カイル・ウォーカー 88.6%

 

プレミアリーグ19/20出場試合時間

1位 エデルソン 3,072分
2位 ケビン・デ・ブライネ 2,800分
3位 ラーヒム・スターリング 2,661分
4位 ロドリ 2,488分
5位 フェルナンジーニョ 2,399分

 

プレミアリーグ19/20評価点

1位 ケビン・デ・ブライネ 7.97
2位 ラーヒム・スターリング 7.35
3位 ガブリエウ・ジェズス 7.26
4位 ロドリ 7.09
5位 ベルナルド・シウバ 7.03

 

推定市場価格ランキング

1位 ラーヒム・スターリング 1億2,800万€
2位 ケビン・デ・ブライネ 1億2,000万€
3位 ベルナルド・シウバ 8,000万€
4位 ロドリ 6,400万€
5位 エメリック・ラポルト 6,000万€

 

【FIFA21】能力値ランキング

1位 ケビン・デ・ブライネ 91
2位 セルヒオ・アグエロ 89
3位 ラーヒム・スターリング 88
3位 エデルソン 88
5位 エメリック・ラポルト 87

 

【ウイイレ2021】能力値ランキング

1位 ケビン・デ・ブライネ 92
2位 セルヒオ・アグエロ 90
3位 ラーヒム・スターリング 88
3位 エデルソン 88
5位 ベルナルド・シウバ 87

 

プレミアリーグ全20クラブの選手一覧はこちら

当サイトでは、マンチェスター・シティを含むプレミアリーグ全20クラブのメンバーリストを紹介しています。

その他のクラブはこちらからチェックしてみてください。↓

サッカー・プレミアリーグ 2020-2021【全20チーム選手一覧】プレミアリーグ2020-2021シーズン全20チームの選手一覧です。スタジアム・監督などのクラブデータ・選手一覧(登録メンバー)・基本フォーメーション(スタメン)・2020/2021シーズンの移籍市場・チームのキーマン3選手+注目の若手・チーム内ランキングなど、各クラブの情報を掲載しています。...

 

関連記事