その他欧州主要クラブ

FCシャフタール・ドネツク 2022-2023【選手一覧・フォーメーション・スタメン】

国の事情により優勝とはならなかったが、首位(18節終了時)でCL出場権を獲得。

主力のブラジル人選手たちは去ったが、国内の実力者、指揮官に日本でもプレーしたヨビチェビッチを迎え、再スタートを切る「シャフタール・ドネツク」のチーム紹介です。

  • スタジアム・監督などのクラブデータ
  • 選手一覧(登録メンバー)
  • 基本フォーメーション(スタメン)
  • 2022/2023シーズンの移籍市場
  • チームのキープレイヤー
  • チーム内ランキング

これら気になる情報を大公開!欧州サッカー好きの方必見の内容になっています。

シャフタール・ドネツク / クラブデータ

クラブ FCシャフタール・ドネツク
(Football Club Shakhtar Donetsk)
創設 1936年
ホームタウン ドネツク
(人口:930,000人)
スタジアム NSK オリンピスキ
(NSK Olimpiyskiy)
収容人数 70,050人
監督 イゴール・ヨビチェビッチ
(Igor Jovicevic)
平均年齢 24.7歳
市場価格 7,980万€
公式サイト
SNS
    

 

シャフタール2022-2023 / 選手一覧

選手名 背番号 POS 国籍・代表 生年月日 身長・体重 昨シーズン成績(所属チーム) 備考
アントリン・トルビン
(Anatoliy Trubin)
81 GK 🇺🇦 ウクライナ代表 2001年8月1日 199cm・86kg 12試合・0得点
アンドリー・ピアトフ (C)
(Andriy Pyatov)
30 GK 🇺🇦 ウクライナ代表 1984年6月28日 190cm・90kg 6試合・0得点
オレクシー・シェフチェンコ
(Oleksiy Shevchenko)
1 GK 🇺🇦 元ウクライナ代表 1992年2月24日 188cm・81kg 0試合・0得点
ミコラ・マトビエンコ
(Mykola Matvienko)
22 CB 🇺🇦 ウクライナ代表 1996年5月2日 186cm・74kg 14試合・1得点
セルゲイ・クリフツォフ
(Sergiy Kryvtsov)
4 CB 🇺🇦 ウクライナ代表 1991年3月15日 186cm・83kg 7試合・0得点
ヴァレリー・ボンダル
(Valeriy Bondar)
5 CB 🇺🇦 ウクライナ代表 1999年2月27日 186cm・73kg 7試合・0得点
マリアン・ファリーナ
(Maryan Faryna)
28 CB 🇺🇦 U-19ウクライナ代表 2003年8月28日 180cm・78kg 0試合・0得点
エドゥアルド・コジック
(Eduard Kozik)
32 CB 🇺🇦 U-19ウクライナ代表 2003年4月19日 183cm・79kg 0試合・0得点
エフィム・コノプリヤ
(Yukhym Konoplya)
26 RSB 🇺🇦 ウクライナ代表 1999年8月26日 180cm・74kg 9試合・1得点
ルーカス・テイラー
(Lucas Taylor)
23 RSB 🇧🇷 ブラジル 1995年4月10日 176cm・70kg 17試合・0得点
(PAOKサロニカ/GRE)
新加入
ビクトル・コルニエンコ
(Viktor Kornienko)
99 LSB 🇺🇦 ウクライナ代表 1999年2月14日 175cm・70kg 10試合・1得点
ボグダン・ミハイリチェンコ
(Bogdan Mykhaylichenko)
15 LSB 🇺🇦 ウクライナ代表 1997年3月21日 178cm・73kg 14試合・0得点
(アンデルレヒト/BEL)
新加入
タラス・ステパネンコ
(Taras Stepanenko)
6 CM 🇺🇦 ウクライナ代表 1989年8月8日 181cm・75kg 13試合・2得点
ネベン・ジュラセク
(Neven Djurasek)
17 CM 🇭🇷 元U-21クロアチア代表 1998年8月15日 173cm・74kg 5試合・0得点
(NKオリンピア/SVN)
新加入
イェゴール・ナザリナ
(Yegor Nazaryna)
29 CM 🇺🇦 元U-21ウクライナ代表 1997年7月10日 183cm・69kg 13試合・1得点
(ゾリャ・ルハンシク)
新加入
ドミトロ・クリスキフ
(Dmytro Kryskiv)
16 CM 🇺🇦 U-21ウクライナ代表 2000年10月6日 180cm・67kg 16試合・2得点
(メタリスト)
復帰
ゲオルギ・スダコフ
(Georgiy Sudakov)
8 AM 🇺🇦 ウクライナ代表 2002年9月1日 177cm・68kg 10試合・4得点
アルテム・ボンダレンコ
(Artem Bondarenko)
21 AM 🇺🇦 ウクライナ代表 2000年8月21日 182cm・73kg 6試合・1得点
アンドレイ・トトビツキー
(Andriy Totovytskyi)
7 AM 🇺🇦 元U-21ウクライナ代表 1993年1月20日 187cm・77kg 0試合・0得点
(コロス・コヴァリフカ)
新加入
オレー・オチェレトコ
(Oleg Ocheretko)
27 AM 🇺🇦 U-21ウクライナ代表 2000年8月21日 181cm・73kg 10試合・0得点
(マリウポリ)
復帰
オレクサンドル・ズブコフ
(Oleksandr Zubkov)
11 RW 🇺🇦 ウクライナ代表 1996年8月3日 182cm・78kg 20試合・1得点
(フェレンツバロシュ/HUN)
新加入
マリアン・シェヴェド
(Maryan Shved)
9 RW 🇺🇦 ウクライナ代表 1997年7月16日 171cm・63kg 32試合・2得点
(メヘレン/BEL)
新加入
ミハイロ・ムドリク
(Mykhaylo Mudryk)
10 LW 🇺🇦 ウクライナ代表 2001年1月5日 175cm・61kg 11試合・2得点
イバン・ペトリャク
(Ivan Petryak)
34 LW 🇺🇦 ウクライナ代表 1994年3月13日 171cm・63kg 27試合・6得点
(フェヘールヴァール/HUN)
新加入
ドミトロ・トパロフ
(Dmytro Topalov)
20 LW 🇺🇦 元U-21ウクライナ代表 1998年3月12日 176cm・70kg 17試合・3得点
(マリウポリ)
復帰
ラシナ・トラオレ
(Lassina Traoré)
2 CF 🇧🇫 ブルキナファソ代表 2001年1月12日 183cm・68kg 7試合・6得点
オラレンワジュ・カヨデ
(Olarenwaju Kayode)
- CF 🇳🇬 ナイジェリア代表 1993年5月8日 176cm・66kg 33試合・6得点
(スィヴァススポル/TUR)
復帰
ダニーロ・シカン
(Danylo Sikan)
14 CF 🇺🇦 ウクライナ代表 2001年4月16日 185cm・71kg 11試合・1得点
(ロストック/GER2部)
復帰
アンドリー・クラコフ
(Andriy Kulakov)
19 CF 🇺🇦 ウクライナ 1999年4月28日 184cm・73kg 4試合・0得点
(トゥズラスポル/TUR2部)
復帰

 

移籍市場|2022/2023シーズン夏

移籍IN
PO 選手名 クラブ
DF ルーカス・テイラー ←PAOKサロニカ/GRE
  ボグダン・ミハイリチェンコ ←アンデルレヒト/BEL
MF ネベン・ジュラセク ←NKオリンピア/SVN
  イェゴール・ナザリナ ←ゾリャ・ルハンシク
  ドミトロ・クリスキフ ←メタリスト
  アンドレイ・トトビツキー ←コロス・コヴァリフカ
  オレー・オチェレトコ ←マリウポリ
FW オレクサンドル・ズブコフ ←フェレンツバロシュ/HUN
  マリアン・シェヴェド ←メヘレン/BEL
  イバン・ペトリャク ←フェヘールヴァール/HUN
  ドミトロ・トパロフ ←マリウポリ
  オラレンワジュ・カヨデ ←スィヴァススポル/TUR
  ダニーロ・シカン ←ロストック/GER2部
  アンドリー・クラコフ ←トゥズラスポル/TUR2部

 

移籍OUT
PO 選手名 クラブ
DF マルロン →モンツァ/ITA
  セルゲイ・ボルバト →コロス・コヴァリフカ
  ドド →フィオレンティーナ/ITA
  イゴール・キリュハンツェフ →ゾリャ・ルハンシク
  イスマイリー →リール/FRA
MF マルコス・アントニオ →ラツィオ/ITA
FW ダビド・ネーレス →ベンフィカ/POR
  マノー・ソロモン →フラム/ENG
  ペドリーニョ →アトレチコMG/BRA
  フェルナンド →ザルツブルク/AUT

 

 

シャフタール2022-2023 / フォーメーション(スタメン)

基本フォーメーション

シャフタールドネツク22-23開幕直後のフォーメーション(スタメン)

 

21/22リーグ戦使用フォーメーション

4-2-3-1
15試合:12勝2分1敗/36得点・9失点
4-1-4-1
3試合:3勝0分0敗/13得点・1失点

 

 

シャフタール21-22のキープレイヤー

フェルナンド|ブラジル

 

プロフィール

フェルナンド
(Fernando)
生年月日:1999年3月1日
身長/体重:178cm・78kg
ポジション:CF
利き足:右足
代表:U-20ブラジル代表
21/22シーズン成績
7試合・5得点
推定市場価格:500万€

前半戦最大のサプライズ

全治9ヶ月〜1年という大怪我を負ったトラオレに代わるエースとして、大きな期待が寄せられるアタッカー。

ここ数年目立った活躍はできなかったが、7節ドニプロ戦の得点を皮切りに5試合で5ゴールと良い意味で期待を裏切り、ダメージを最小限に食い止めている。

ブラジル人らしい軽やかなフェイントと裏への飛び出しが特徴で、枠に飛ばす技術も日々向上中だ。

タラス・ステパネンコ|ウクライナ代表

 

プロフィール

タラス・ステパネンコ
(Taras Stepanenko)
生年月日:1989年8月8日
身長/体重:181cm・75kg
ポジション:CM
利き足:左足
代表:ウクライナ代表
21/22シーズン成績
13試合・2得点
推定市場価格:600万€

中盤を支える縁の下の力持ち

トラオレ、マルロス、テテら、多彩なアタッカー陣を後方から支える縁の下の力持ち。

鋭い読みを駆使したボール奪取と無尽蔵のスタミナを武器に、チーム全体を献身的にサポートする。

シャフタール在籍12年目を迎え、代表歴も60キャップを超えるなど、すっかり重鎮の域に。

 

シャフタール2021-2022 / チーム内ランキング

ウクライナリーグ21/22ゴール数

1 テテ 9
2 ラシナ・トラオレ 6
3 フェルナンド 5
4 マノー・ソロモン 4
4 ゲオルギ・スダコフ 4

 

ウクライナリーグ21/22アシスト数

1 ミハイロ・ムドリク 7
2 エフィム・コノプリヤ 5
3 マルロス 5
4 ドド 4
4 アラン・パトリッキ 4

 

ウクライナリーグ21/22出場試合時間

1 ドド 1,244
2 ミコラ・マトビエンコ 1,107
3 アントリン・トルビン 1,080
4 タラス・ステパネンコ 1,045
5 マイコン 982

 

推定市場価格ランキング

1 ミハイロ・ムドリク 1.500万€
2 ミコラ・マトビエンコ 1.100万€
3 ラシナ・トラオレ 900万€
4 アントリン・トルビン 800万€
5 タラス・ステパネンコ 600万€

 

【FIFA22】能力値ランキング

1 タラス・ステパネンコ 78
2 アンドリー・ピアトフ 76
3 ミハイロ・ムドリク 74
3 ラシナ・トラオレ 74
3 ミコラ・マトビエンコ 74

 

 

RELATED POST