その他欧州主要クラブ

スポルティングCP 2022-2023【選手一覧・フォーメーション・スタメン】

優勝した昨シーズンほどの安定感はなかったものの、CLではベスト16に進出するなど確かな成長を示した。

中盤のパリーニャ、ヌネスの残留は叶わなかったが、その一方で日本代表の守田英正にかかる期待も大きい、プリメイラリーガ「スポルティングCP」のチーム紹介です。

  • スタジアム・監督などのクラブデータ
  • 選手一覧(登録メンバー)
  • 基本フォーメーション(スタメン)
  • 2022/2023シーズンの移籍市場
  • チームのキープレイヤー
  • チーム内ランキング

これら気になる情報を大公開!欧州サッカーファン必見の内容になっています。

スポルティング / クラブデータ

クラブ スポルティング・クルーベ・デ・ポルトゥガル
(Sporting Clube de Portugal)
創設 1906年
ホームタウン リスボン
(人口:506,000人)
スタジアム エスタディオ・ジョゼ・アルバラーデ
(Estádio José Alvalade)
収容人数 50,000人
監督 ルベン・アモリム
(Ruben Amorim)
平均年齢 24.4歳
市場価格 2億2,980万€
公式サイト
SNS
    

 

スポルティング2022-2023 / 選手一覧

選手名 背番号 POS 国籍・代表 生年月日 身長・体重 昨シーズン成績(所属チーム) 備考
アントニオ・アダン
(Antonio Adán)
1 GK 🇪🇸 元U-21スペイン代表 1987年5月13日 190cm・94kg 33試合・0得点
フランコ・イスラエル
(Franco Israel)
12 GK 🇺🇾 ウルグアイ 2000年4月22日 190cm・79kg 32試合・0得点
(ユベントスU-23/ITA)
新加入
アンドレ・パウロ
(André Paulo)
22 GK 🇵🇹 ポルトガル 1996年12月18日 185cm・78kg 1試合・0得点
ゴンサロ・イナシオ
(Gonçalo Inácio)
25 CB 🇵🇹 ポルトガル代表 2001年8月25日 185cm・78kg 28試合・4得点
イェレミアー・セント・ユステ
(Jeremiah St.Juste)
3 CB 🇳🇱 オランダ代表 1996年10月19日 184cm・74kg 8試合・1得点
(マインツ/GER)
新加入
セバスティアン・コアテス (C)
(Sebastián Coates)
4 CB 🇺🇾 ウルグアイ代表 1990年10月7日 196cm・94kg 30試合・2得点
ルイス・ネト
(Luís Neto)
13 CB 🇵🇹 ポルトガル代表 1988年5月26日 185cm・72kg 21試合・0得点
ペドロ・ポロ
(Pedro Porro)
24 RSB 🇪🇸 スペイン代表 1999年9月13日 173cm・69kg 23試合・4得点
リカルド・エスガイオ
(Ricardo Esgaio)
47 RSB 🇵🇹 元U-21ポルトガル代表 1993年5月16日 172cm・73kg 27試合・0得点
マテウス・レイス
(Matheus Reis)
2 LSB 🇧🇷 ブラジル 1995年2月18日 184cm・80kg 26試合・2得点
フラビオ・ナジーニョ
(Flávio Nazinho)
71 LSB 🇵🇹 U-20ポルトガル代表 2003年7月20日 180cm・72kg 2試合・0得点
マヌエル・ウガルテ
(Manuel Ugarte)
15 CM 🇺🇾 ウルグアイ代表 2001年4月11日 182cm・77kg 25試合・0得点
ダニエル・ブラガンサ
(Daniel Bragança)
23 CM 🇵🇹 元U-21ポルトガル代表 1999年5月27日 178cm・71kg 26試合・2得点
守田英正
(Hidemasa Morita)
5 CM 🇯🇵 日本代表 1995年5月10日 177cm・74kg 28試合・1得点
(サンタ・クララ)
新加入
マテオ・タンロンゴ
(Mateo Tanlongo)
CM 🇦🇷 U-20アルゼンチン代表 2003年8月12日 183cm・63kg 20試合・0得点
(ロサリオ・セントラル/ARG)
新加入
ソティリス・アレクサンドロプーロス
(Sotiris Alexandropoulos)
6 CM 🇬🇷 ギリシャ代表 2001年11月26日 186cm・73kg 29試合・1得点
(パナシナイコス/GRE)
新加入
エドゥアルド・エンリケ
(Eduardo Henrique)
92 CM 🇧🇷 元U-23ブラジル代表 1995年5月17日 186cm・73kg 29試合・0得点
(アル・ラーイド/KSA)
復帰
イサハク・ファタウ
(Issahaku Fatawu)
18 AM 🇬🇭 ガーナ代表 2004年3月8日 177cm・59kg 0試合・0得点
マーカス・エドワーズ
(Marcus Edwards)
10 RW 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド 1998年12月3日 168cm・65kg 12試合・3得点
フランシスコ・トリンコン
(Francisco Trincão)
17 RW 🇵🇹 ポルトガル代表 1999年12月29日 184cm・73kg 28試合・2得点
(ウォルバーハンプトン/ENG)
新加入
ペドロ・ゴンサウベス
(Pedro Gonçalves)
28 LW 🇵🇹 ポルトガル代表 1998年6月28日 173cm・77kg 27試合・8得点
ヌーノ・サントス
(Nuno Santos)
11 LW 🇵🇹 元U-21ポルトガル代表 1995年2月13日 177cm・72kg 32試合・6得点
ジョバネ・カブラル
(Jovane Cabral)
77 LW 🇨🇻 カーボヴェルデ代表 1998年6月14日 176cm・72kg 3試合・1得点
(ラツィオ/ITA)
復帰
アルトゥール・ゴメス
(Arthur Gomes)
33 LW 🇧🇷 ブラジル 1998年7月3日 174cm・73kg 28試合・2得点
(エストリウ)
新加入
ロシーニャ
(Rochinha)
16 LW 🇵🇹 ポルトガル 1995年5月3日 169cm・68kg 30試合・5得点
(ギマランイス)
新加入
パウリーニョ
(Paulinho)
20 CF 🇵🇹 ポルトガル代表 1992年11月9日 187cm・88kg 29試合・11得点

 

ユース

選手名 背番号 POS 国籍・代表 生年月日 身長・体重 昨シーズン成績(所属チーム) 備考
ジエゴ・カライ
(Diego Calai)
41 GK 🇧🇷 ブラジル 2004年7月18日 190cm・-kg 0試合・0得点
ホセ・マルサ
(José Marsà)
63 CB 🇪🇸 スペイン 2002年3月4日 185cm・80kg 1試合・0得点
ダリオ・エスーゴ
(Dário Essugo)
84 CM 🇵🇹 U-19ポルトガル代表 2005年3月14日 178cm・76kg 1試合・0得点
マテウス・フェルナンデス
(Mateus Fernandes)
82 AM 🇵🇹 U-19ポルトガル代表 2004年7月10日 178cm・-kg 0試合・0得点
ロドリゴ・リベイロ
(Rodrigo Ribeiro)
91 CF 🇵🇹 U-17ポルトガル代表 2005年4月28日 185cm・-kg 4試合・0得点

 

移籍市場|2022/2023シーズン冬

移籍IN
PO 選手名 クラブ
MF マテオ・タンロンゴ ←ロサリオ・セントラル/ARG

 

移籍OUT
PO 選手名 クラブ
 

 

 


スポルティング2022-2023 / フォーメーション(スタメン)

基本フォーメーション

スポルティング22-23開幕直後のフォーメーション(スタメン)

 

21/22リーグ戦使用フォーメーション

3-4-2-1
32試合:26勝3分3敗/70得点・21失点
3-5-2
2試合:1勝1分0敗/3得点・2失点

 

過去のフォーメーション(スタメン)はこちら

スポルティングCPの歴代フォーメーション・成績【2010〜2019】国内カップ戦を2度制したものの、リーグ戦での優勝はゼロ。 00/01シーズンの優勝から20年遠ざかるリーグ制覇を目指す「スポルティ...

 

 

スポルティング22-23のキープレイヤー

ペドロ・ゴンサウベス|ポルトガル代表

 

プロフィール

ペドロ・ゴンサウベス
(Pedro Gonçalves)
生年月日:1998年6月28日
身長/体重:173cm・65kg
ポジション:LW / CF
利き足:右足
代表:ポルトガル代表
21/22シーズン成績
27試合・8得点
推定市場価格:3,000万€

復調の気配漂う元得点王

セントラルMFからアタッカーへのコンバートを機に、スコアラーとしての才能を開花させた“ブルーノ2世”

23ゴール→8ゴールと大きく成績を落としたが、今シーズンはここまで5ゴール・3アシストと復調傾向にある。

キープ力に長けたエドワーズ、トリンコンがタメを作り、空いたスペースに20/21リーグ得点王が飛び込むシーンが、今季は多く見られそうだ。

マヌエル・ウガルテ|ウルグアイ代表

 

プロフィール

マヌエル・ウガルテ
(Manuel Ugarte)
生年月日:2001年4月11日
身長/体重:182cm・77kg
ポジション:CM
利き足:右足
代表:ウルグアイ代表
21/22シーズン成績
25試合・0得点
推定市場価格:1,500万€

巨大な穴を埋められるか

パリーニャ、ヌネスと優勝の立役者2人が去り、巨大な穴が空いた中盤センターの1番手。

機動力はないが、敵の進行を食い止めるボールハントが長所で、推進力のあるドリブルも得意とする。

攻撃色の強い新加入の守田と良い連携が築けるか。覇権奪還の切り札は、この2人の出来にかかっているといっても過言ではない。

 

スポルティング2021-2022 / チーム内ランキング

※参考:Who Scored

プリメイラ・リーガ21/22ゴール数

1 パブロ・サラビア 15
2 パウリーニョ 11
3 ペドロ・ゴンサウベス 8
4 ヌーノ・サントス 6
5 ゴンサロ・イナシオ 4

 

プリメイラ・リーガ21/22アシスト数

1 ペドロ・ゴンサウベス 9
2 ヌーノ・サントス 7
3 パブロ・サラビア 6
4 パウリーニョ 4
4 ペドロ・ポロ 4

 

プリメイラ・リーガ21/22パス成功率

1 ゴンサロ・イナシオ 90.9%
2 マテウス・レイス 89.6%
3 ジョアン・パリーニャ 87.8%
4 セバスティアン・コアテス 87.6%
5 マテウス・ヌネス 86.2%

 

プリメイラ・リーガ21/22出場試合時間

1 アントニオ・アダン 2,970
2 セバスティアン・コアテス 2,636
3 マテウス・ヌネス 2,568
4 ゴンサロ・イナシオ 2,485
5 パウリーニョ 2,385

 

プリメイラ・リーガ21/22評価点

1 ペドロ・ポロ 7.29
2 ペドロ・ゴンサウベス 7.26
3 パウリーニョ 7.18
4 パブロ・サラビア 7.16
5 マテウス・ヌネス 7.08

 

推定市場価格ランキング

1 ペドロ・ゴンサウベス 3.000万€
2 ペドロ・ポロ 2.500万€
3 ゴンサロ・イナシオ 2,300万€
4 マーカス・エドワーズ 2,000万€
4 フランシスコ・トリンコン 2,000万€

 

【FIFA23】能力値ランキング

1 セバスティアン・コアテス 82
2 ペドロ・ポロ 81
2 アントニオ・アダン 81
2 ペドロ・ゴンサウベス 81
5 ゴンサロ・イナシオ 79

 

 

RELATED POST