ラ・リーガ

アトレティコ・マドリード 2021-2022【選手一覧・フォーメーション・スタメン】

待望の9番スアレスの加入、3バックへのシステム変更、攻撃サッカーへの挑戦とシメオネ監督の采配が尽く的中し、13/14以来のラ・リーガ制覇。

今季は、1950年まで遡るリーグ連覇に挑戦する「アトレティコ・マドリード」のチーム紹介です。

  • スタジアム・監督などのクラブデータ
  • 選手一覧(登録選手)
  • 基本フォーメーション(スタメン)
  • 2021/2022シーズンの移籍市場
  • チームのキーマン3選手+今季注目の若手
  • チームのキーマン3選手

これら気になる情報を大公開!ラ・リーガファン必見の内容になっています。

アトレティコ・マドリード / クラブデータ

クラブ クラブ・アトレティコ・デ・マドリード
(Club Atlético de Madrid SAD
創設 1903年
ホームタウン マドリード(人口:3,220,000人)
スタジアム エスタディオ・ワンダ・メトロポリターノ
(Estadio Wanda Metropolitano)
収容人数 67,829人
監督 ディエゴ・シメオネ
(Diego Simeone)
平均年齢 28.0歳
市場価格 7億5,520万€
公式サイト     

 

アトレティコ・マドリード2021-2022 / 選手一覧

選手名 背番号 POS 国籍・代表 生年月日 身長・体重 昨シーズン成績(所属チーム) 備考
ヤン・オブラク
(Jan Oblak)
13 GK 🇸🇮 スロベニア代表 1993年1月7日 188cm・87kg 38試合・0得点
ベンジャミン・ルコント
(Benjamin Lecomte)
1 GK 🇫🇷 フランス代表 1991年4月26日 187cm・78kg 28試合・0得点
(モナコ/FRA)
新加入
ホセ・ヒメネス
(José Giménez)
2 CB 🇺🇾 ウルグアイ代表 1995年1月20日 185cm・80kg 21試合・0得点
マリオ・エルモソ
(Mario Hermoso)
22 CB 🇪🇸 スペイン代表 1995年6月18日 184cm・75kg 31試合・1得点
ステファン・サビッチ
(Stefan Savic)
15 CB 🇲🇪 モンテネグロ代表 1991年1月8日 187cm・81kg 33試合・1得点
フェリペ
(Felipe)
18 CB 🇧🇷 ブラジル代表 1989年5月16日 190cm・83kg 31試合・0得点
キーラン・トリッピアー
(Kieran Trippier)
23 RSB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1990年9月19日 178cm・71kg 28試合・0得点
シメ・ヴルサリコ
(Sime Vrsaljko)
24 RSB 🇭🇷 クロアチア代表 1992年1月10日 181cm・76kg 9試合・0得点
レナン・ロディ
(Renan Lodi)
12 LSB 🇧🇷 ブラジル代表 1998年4月8日 173cm・68kg 23試合・1得点
マルコス・ジョレンテ
(Marcos Llorente)
14 CM 🇪🇸 スペイン代表 1995年1月30日 184cm・74kg 37試合・12得点
コケ (C)
(Koke)
6 CM 🇪🇸 スペイン代表 1992年1月8日 176cm・77kg 37試合・1得点
ロドリゴ・デ・パウル
(Rodrigo de Paul)
5 CM 🇦🇷 アルゼンチン代表 1994年5月24日 180cm・70kg 36試合・9得点
(ウディネーゼ/ITA)
新加入
ジョフレー・コンドグビア
(Geoffrey Kondogbia)
4 CM 🇨🇫 中央アフリカ代表 1993年2月15日 188cm・80kg 25試合・0得点
エクトル・エレーラ
(Héctor Herrera)
16 CM 🇲🇽 メキシコ代表 1990年4月19日 185cm・80kg 16試合・0得点
トマ・ルマール
(Thomas Lemar)
11 AM 🇫🇷 フランス代表 1995年11月12日 171cm・63kg 27試合・1得点
アンヘル・コレア
(Ángel Correa)
10 RW 🇦🇷 アルゼンチン代表 1995年3月9日 171cm・70kg 38試合・9得点
ヤニック・カラスコ
(Yannick Carrasco)
21 LW 🇧🇪 ベルギー代表 1993年9月4日 185cm・73kg 30試合・6得点
ジョアン・フェリックス
(João Félix)
7 CF 🇵🇹 ポルトガル代表 1999年11月10日 181cm・70kg 31試合・7得点
アントワーヌ・グリーズマン
(Antoine Griezmann)
8 CF 🇫🇷 フランス代表 1991年3月21日 176cm・73kg 36試合・13得点
(バルセロナ)
新加入
マテウス・クーニャ
(Matheus Cunha)
19 CF 🇧🇷 ブラジル代表 1999年5月27日 183cm・76kg 27試合・7得点
(ヘルタ・ベルリン/GER)
新加入
ルイス・スアレス
(Luis Suárez)
9 CF 🇺🇾 ウルグアイ代表 1987年1月24日 182cm・86kg 32試合・21得点
イバン・シャポニッチ
(Ivan Saponjic)
17 CF 🇷🇸 U-21セルビア代表 1997年8月2日 190cm・86kg 9試合・1得点
(カディス)
復帰

 

移籍市場|2021/2022シーズン夏

移籍IN

▼GK
ベンジャミン・ルコント(←モナコ/FRA)
▼MF
ロドリゴ・デ・パウル(←ウディネーゼ/ITA)
▼FW
マテウス・クーニャ(←ヘルタ・ベルリン/GER)
アントワーヌ・グリーズマン(←バルセロナ)
イバン・シャポニッチ(←カディス)

移籍OUT

▼GK
イボ・グルビッチ(→リール/FRA)
▼MF
ルーカス・トレイラ(→フィオレンティーナ/ITA)
サウール・ニゲス(→チェルシー/ENG)
▼FW
ビトーロ(→ヘタフェ)
ムサ・デンベレ(→リヨン/FRA)

 

カンテラ(下部組織)出身のスター選手はこちら↓

アトレティコ・マドリード カンテラ(下部組織)出身の名手たち各チームの下部組織で育った名選手を年代順に紹介していくこのシリーズ。今回は、トーレスやデ・ヘア、現キャプテンのコケらを輩出してきたアトレティコ カンテラ出身の名手たち。懐かしの選手からニューカマーまで、クラブの歴史を順を追って振り返っていきましょう。...

 

アトレティコ・マドリード2021-2022 / フォーメーション(スタメン)

基本フォーメーション

アトレティコマドリード21-22開幕直後のフォーメーション(スタメン)

 

20/21リーグ戦使用フォーメーション

3-1-4-2
15試合:11勝4分0敗/24得点・10失点
3-4-2-1
9試合:6勝0分3敗/14得点・7失点
4-4-2
8試合:6勝2分0敗/21得点・3失点
4-3-3
6試合:3勝2分1敗/8得点・5失点

 

2010〜2019年までのフォーメーション(スタメン)はこちら

アトレティコ・マドリードの歴代フォーメーション・成績【2010〜2019】自滅癖のあったチームを再生させるだけでなく、欧州屈指のクラブへと成長させたシメオネ監督が最大の功労者。 闘志溢れるサッカーで2強時...

 

アトレティコのキーマン3選手

ルイス・スアレス|ウルグアイ代表

 

プロフィール

ルイス・スアレス
(Luis Suárez)
生年月日:1987年1月24日
身長/体重:182cm・86kg
ポジション:CF
利き足:右足
代表:ウルグアイ代表
20/21シーズン成績
32試合・21得点
推定市場価格:1,500万€

連覇のカギを握る最重要人物

オフェンス改善の切り札として“ロヒブランコ”に加入したストライカーが、期待に違わぬプレゼンスを発揮。

不屈の闘志でゴールに迫り、1年目から21ゴールをマーク。アトレティコ7年ぶりの優勝に貢献した。

フィジカルに衰えがみられるが、グリーズマン、クーニャの加入で負担も軽減されるはず。連覇のカギを握る最重要人物だ。

コケ|スペイン代表

 

プロフィール

コケ
(Koke)
生年月日:1992年1月8日
身長/体重:176cm・77kg
ポジション:CM・RM
利き足:右足
代表:スペイン代表
20/21シーズン成績
37試合・1得点
推定市場価格:6,000万€

アトレティコのバンディエラ

ボールスキル・戦術眼・運動量を高次元で備えた、ダイナモ型の司令塔。

技術だけでなく卓越した統率力も絶対不可欠で、ピッチ上の指揮官としてチームをまとめ上げる。

好調ぶりはアトレティコだけに留まらず、EUROはペドリ、ブスケッツとともにスペインのパスサッカーを支え、ベスト4進出に貢献した。

ヤン・オブラク|スロベニア代表

 

プロフィール

ヤン・オブラク
(Jan Oblak)
生年月日:1993年1月7日
身長/体重:188cm・87kg
ポジション:GK
利き足:右足
代表:スロベニア代表
20/21シーズン成績
38試合・0得点
推定市場価格:7,000万€

安定感抜群な現世界最高の守護神

ゴールキーパーでは世界一の安定感を誇る、アトレティコの絶対的守護神

あらゆる弾道のシュートを尽く弾き返し、そこにいるだけでコースが限定されるのではないかという威圧感もある。

攻撃で勝ち点を稼ぐのがスアレスなら、守備で勝ち点を稼ぐのはこのスロベニア代表といっても過言ではないだろう。

 

今季のアトレティコはこの若手に注目!

ジョアン・フェリックス|ポルトガル代表

 

プロフィール

ジョアン・フェリックス
(Joao Felix)
生年月日:1999年11月10日
身長/体重:181cm・70kg
ポジション:CF・AM
利き足:右足
代表:ポルトガル代表
20/21シーズン成績
31試合・7得点
推定市場価格:8,000万€

ラ・リーガの新たな顔になれる神童

両足のテクニック・決定力・スペースメイク全てが一級品な、未来のバロンドール候補。

足首に負傷を抱え、シメオネ監督との不仲説も噂されるが、今夏売りに出さなかったのは、それだけ期待されている証でもあるだろう。

昨シーズン序盤戦の活躍をコンスタントに披露することができれば、メッシが去ったラ・リーガの新たな顔になれる存在だ。

 

アトレティコ・マドリー / チーム内ランキング

※参考:Who Scored

ラ・リーガ20/21ゴール数

1 ルイス・スアレス 21
2 マルコス・ジョレンテ 12
3 アンヘル・コレア 9
4 ジョアン・フェリックス 7
5 ヤニック・カラスコ 6

 

ラ・リーガ20/21アシスト数

1 マルコス・ジョレンテ 11
2 ヤニック・カラスコ 10
3 アンヘル・コレア 8
4 キーラン・トリッピアー 6
5 ジョアン・フェリックス 5

 

ラ・リーガ20/21パス成功率

1 コケ 89.3%
2 ホセ・ヒメネス 87.5%
3 ステファン・サビッチ 85.2%
4 マリオ・エルモソ 84.8%
5 マルコス・ジョレンテ 84.6%

 

ラ・リーガ20/21出場試合時間

1 ヤン・オブラク 3,420分
2 コケ 3,026分
3 マルコス・ジョレンテ 2,960分
4 ステファン・サビッチ 2,954分
5 マリオ・エルモソ 2,584分

 

ラ・リーガ20/21評価点

1 マルコス・ジョレンテ 7.26
2 キーラン・トリッピアー 7.20
3 ルイス・スアレス 7.16
3 ヤニック・カラスコ 7.16
5 アンヘル・コレア 6.94

 

推定市場価格ランキング

1 ジョアン・フェリックス 8,000万€
1 マルコス・ジョレンテ 8,000万€
3 ヤン・オブラク 7,000万€
4 ホセ・ヒメネス 6,000万€
4 コケ 6,000万€

 

【FIFA22】能力値ランキング

1 ヤン・オブラク 91
2 ルイス・スアレス 88
3 マルコス・ジョレンテ 86
4 アントワーヌ・グリーズマン 85
4 コケ 85

 

【ウイイレ2021】能力値ランキング

1 ヤン・オブラク 91
2 サウール・ニゲス 87
3 コケ 86
3 ホセ・ヒメネス 86
5 フェリペ 84

 

 

ラ・リーガ全20クラブの選手一覧はこちら

当サイトでは、アトレティコ・マドリードを含むラ・リーガ全20クラブのメンバーリストを紹介しています。

その他のクラブはこちらからチェックしてみてください。↓

サッカー・ラ・リーガ 2021-2022【全20チーム選手一覧】どうもロイすんです。 この記事は、スペイン・ラ・リーガ全20チームの選手一覧をまとめています。 スタジアム・監督など...