プレミアリーグ

マンチェスター・ユナイテッドFC 2022-2023【選手一覧・フォーメーション・スタメン】

近年の悪い流れを断ち切るべく、指揮官にアヤックスをCLベスト4に導いたテン・ハーフ、中軸にカゼミーロ、エリクセンら大物を獲得。

欧州屈指ともいえる超大型補強で、名門の再建を図る、プレミアリーグ「マンチェスター・ユナイテッドFC」のチーム紹介です。

  • スタジアム・監督などのクラブデータ
  • 選手一覧(登録メンバー)
  • 基本フォーメーション(スタメン)
  • 2022/2023シーズンの移籍市場
  • チームのキープレイヤー+今季注目の若手
  • チーム内ランキング

これら気になる情報を大公開!プレミアリーグ好きの方必見の内容になっています。

マンチェスター・ユナイテッド / クラブデータ

クラブ マンチェスター・ユナイテッド・フットボール・クラブ
(Manchester United Football Club)
創設 1878年
ホームタウン マンチェスター
(人口:550,000人)
スタジアム オールド・トラフォード
(Old Traford)
収容人数 74,879人
監督 エリック・デン・ハーフ
(Erik ten Hag)
平均年齢 25.7歳
市場価格 7億5,030万€
公式サイト
SNS
    

 

マンチェスター・ユナイテッド2022-2023 / 選手一覧

選手名 背番号 POS 国籍・代表 生年月日 身長・体重 昨シーズン成績(所属チーム) 備考
ダビド・デ・ヘア
(David de Gea)
1 GK 🇪🇸 スペイン代表 1990年11月7日 192cm・76kg 38試合・0得点
マルティン・ドゥブラフカ
(Martin Dubravka)
31 GK 🇸🇰 スロバキア代表 1989年1月15日 190cm・80kg 26試合・0得点
(ニューカッスル)
新加入
トム・ヒートン
(Tom Heaton)
22 GK 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1986年4月15日 188cm・85kg 0試合・0得点
ラファエル・ヴァラン
(Raphaël Varane)
19 CB 🇫🇷 フランス代表 1993年4月25日 191cm・81kg 22試合・1得点
ハリー・マグワイア (C)
(Harry Maguire)
5 CB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1993年3月5日 194cm・100kg 30試合・1得点
リサンドロ・マルティネス
(Lisandro Martínez)
6 CB 🇦🇷 アルゼンチン代表 1998年1月18日 175cm・77kg 24試合・1得点
(アヤックス/NED)
新加入
ヴィクトル・リンデロフ
(Victor Lindelöf)
2 CB 🇸🇪 スウェーデン代表 1994年7月17日 187cm・80kg 28試合・0得点
アクセル・トゥアンゼベ
(Axel Tuanzebe)
38 CB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 元U-21イングランド代表 1997年11月14日 186cm・75kg 1試合・0得点
(ナポリ/ITA)
復帰
フィル・ジョーンズ
(Phil Jones)
4 CB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1992年2月21日 180cm・71kg 4試合・0得点
アーロン・ワン=ビサカ
(Aaron Wan-Bissaka)
29 RSB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1997年11月26日 183cm・72kg 20試合・0得点
ディエゴ・ダロ
(Diogo Dalot)
20 RSB 🇵🇹 ポルトガル代表 1999年3月18日 183cm・76kg 24試合・0得点
ルーク・ショー
(Luke Shaw)
23 LSB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1995年7月12日 185cm・75kg 20試合・0得点
タイレル・マラシア
(Tyrell Malacia)
12 LSB 🇳🇱 オランダ代表 1999年8月17日 169cm・67kg 31試合・1得点
(フェイエノールト/NED)
新加入
ブランドン・ウィリアムズ
(Brandon Williams)
33 LSB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 U-21イングランド代表 2000年9月3日 171cm・63kg 26試合・0得点
(ノリッジ/FLC)
復帰
カゼミーロ
(Casemiro)
18 CM 🇧🇷 ブラジル代表 1992年2月23日 185cm・84kg 32試合・1得点
(レアル・マドリー/SPA)
新加入
スコット・マクトミネイ
(Scott McTominay)
39 CM 🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿 スコットランド代表 1996年12月8日 193cm・88kg 30試合・1得点
ドニー・ファン・デ・ベーク
(Donny van de Beek)
34 CM 🇳🇱 オランダ代表 1997年4月18日 184cm・76kg 7試合・1得点
(エバートン)
復帰
フレッジ
(Fred)
17 CM 🇧🇷 ブラジル代表 1993年3月5日 169cm・62kg 28試合・4得点
ブルーノ・フェルナンデス
(Bruno Fernandes)
8 AM 🇵🇹 ポルトガル代表 1994年9月8日 179cm・69kg 36試合・10得点
クリスティアン・エリクセン
(Christian Eriksen)
14 AM 🇩🇰 デンマーク代表 1992年2月14日 182cm・76kg 11試合・1得点
(ブレントフォード)
新加入
アントニー
(Antony)
21 RW 🇧🇷 ブラジル代表 2000年2月24日 174cm・63kg 23試合・8得点
(アヤックス/NED)
新加入
ファクンド・ペリストリ
(Facundo Pellistri)
28 RW 🇺🇾 ウルグアイ代表 2001年12月20日 174cm・68kg 21試合・0得点
(アラベス/SPA2部)
復帰
メイソン・グリーンウッド
(Mason Greenwood)
11 RW 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 2001年10月1日 181cm・70kg 18試合・5得点
ジェイドン・サンチョ
(Jadon Sancho)
25 LW 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 2000年3月25日 180cm・76kg 29試合・3得点
マーカス・ラッシュフォード
(Marcus Rashford)
10 LW 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1997年10月31日 180cm・70kg 25試合・4得点
アンソニー・エランガ
(Anthony Elanga)
36 LW 🇸🇪 スウェーデン代表 2002年4月27日 178cm・71kg 21試合・2得点
クリスティアーノ・ロナウド
(Cristiano Ronaldo)
7 CF 🇵🇹 ポルトガル代表 1985年2月5日 185cm・80kg 30試合・18得点
アントニー・マルシアル
(Anthony Martial)
9 CF 🇫🇷 フランス代表 1995年12月5日 181cm・76kg 9試合・0得点
(セビージャ/SPA)
復帰

 

ユース

選手名 背番号 POS 国籍・代表 生年月日 身長・体重 昨シーズン成績(所属チーム) 備考
テデン・メンギ
(Teden Mengi)
43 CB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 U-20イングランド代表 2002年4月30日 186cm・78kg 11試合・0得点
(バーミンガム/FLC)
復帰
ショラ・ショレティレ
(Shola Shoretire)
47 RW 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 U-19イングランド代表 2004年2月2日 171cm・66kg 1試合・0得点
アレハンドロ・ガルナチョ
(Alejandro Garnacho)
49 LW 🇦🇷 アルゼンチン代表 2004年7月1日 180cm・80kg 2試合・0得点

 

移籍市場|2022/2023シーズン夏

移籍IN
PO 選手名 クラブ
GK マルティン・ドゥブラフカ ←ニューカッスル
DF リサンドロ・マルティネス ←アヤックス/NED
  テデン・メンギ ←バーミンガム/FLC
アクセル・トゥアンゼベ ←ナポリ/ITA
  タイレル・マラシア ←フェイエノールト/NED
  ブランドン・ウィリアムズ ←ノリッジ/FLC
MF カゼミーロ ←レアル・マドリー/SPA
  ドニー・ファン・デ・ベーク ←エバートン
  クリスティアン・エリクセン ←ブレントフォード
FW アントニー ←アヤックス/NED
  ファクンド・ペリストリ ←アラベス/SPA2部
  アントニー・マルシアル ←セビージャ/SPA

 

移籍OUT
PO 選手名 クラブ
GK ディーン・ヘンダーソン →ノッティンガム・F
  リー・グラント →引退
DF エリック・バイリー →マルセイユ/FRA
アレックス・テレス →セビージャ/SPA
MF ポール・ポグバ →ユベントス/ITA
  ネマニャ・マティッチ →ローマ/ITA
  ジェシー・リンガード →ノッティンガム・F
  ファン・マヌエル・マタ →ガラタサライ/TUR
  ハンニバル・メイブリ →バーミンガム/FLC
FW エディンソン・カバーニ →バレンシア/SPA

 

ユース(下部組織)出身のスター選手はこちら↓

マンチェスター・ユナイテッド ユース(下部組織)出身の名手たち各チームの下部組織で育った名選手を年代順に紹介していくこのシリーズ。今回は、イングランドでもっとも優れた育成アカデミーを持つマンチェスター・ユナイテッドユース出身の名手たち。懐かしの選手からニューカマーまで、クラブの歴史を順を追って振り返っていきましょう。...

 

マンチェスター・U 2022-2023 / フォーメーション(スタメン)

基本フォーメーション

マンチェスター・ユナイテッド22-23開幕直後のフォーメーション(スタメン)

 

21/22リーグ戦使用フォーメーション

4-2-3-1
26試合:10勝7分9敗/40得点・43失点
4-4-2
6試合:4勝1分1敗/9得点・4失点
3-5-2
3試合:1勝0分2敗/3得点・6失点
4-3-3
2試合:1勝1分0敗/4得点・3失点
4-3-1-2
1試合:0勝1分0敗/1得点・1失点

 

過去のフォーメーション(スタメン)はこちら

マンチェスター・ユナイテッドの歴代フォーメーション・成績【1992〜2020】ヨーロッパ主要クラブの成績を一気に振り返っていくこの企画。 今回は、"レッド・デビルズ"こと「マンチェスター・ユナイテッド」の19...

 

 

ユナイテッド22-23のキープレイヤー

マーカス・ラッシュフォード|イングランド代表

 

プロフィール

マーカス・ラッシュフォード
(Marcus Rashford)
生年月日:1997年10月31日
身長/体重:180cm・70kg
ポジション:LW / CF
利き足:右足
代表:イングランド代表
21/22シーズン成績
25試合・4得点
推定市場価格:6,000万€

赤い悪魔のNo.10

CFに固定され心機一転、赤い悪魔のNo.10として完全復活を遂げようとしているユース出身のスター

6節アーセナル戦では、アンソニーの移籍後初ゴールをアシストするなど、2得点・1アシストの活躍でチームの4連勝に貢献した。

ポジションが定まらず、どこか覇気のないプレーに終始していたここ1年のスランプから脱却し、実りのあるシーズンにできるか。

ブルーノ・フェルナンデス|ポルトガル代表

 

プロフィール

ブルーノ・フェルナンデス
(Bruno Fernandes)
生年月日:1994年9月8日
身長/体重:179cm・69kg
ポジション:AM
利き足:右足
代表:ポルトガル代表
21/22シーズン成績
36試合・10得点
推定市場価格:8,500万€

レジェンド級の存在感

レジェンドたちにも引けを取らない圧倒的な輝きを放つ、スキルと心肺機能を備えた戦術上のキーマン

昨季は、負のスパイラルに陥ったチームを救うことはできなかったが、それでも10ゴール・6アシストと中心人物の面目は保った。

マグワイア不在時にはキャプテンマークを巻くなど、影響力の大きさはピッチ内だけに留まらない。

クリスティアン・エリクセン|デンマーク代表

 

プロフィール

クリスティアン・エリクセン
(Christian Eriksen)
生年月日:1992年2月14日
身長/体重:182cm・76kg
ポジション:AM / CM
利き足:右足
代表:デンマーク代表
21/22シーズン成績
11試合・1得点
(ブレントフォード)
推定市場価格:2,000万€

デンマークが生んだ天才MF

EUROでの悲劇から1年、ブレントフォードで完全復活を遂げ、本来いるべきメガクラブへと帰ってきたデンマークの天才MF

デヨングの獲得失敗により、ポジションを一つ下げ司令塔に定着。最初は戸惑いを見せたものの、持ち前のプレーセンスを武器にチームに連動性を与えている。

衝撃の復活劇で大きな感動を呼んだデンマークの天才は、果たして"赤い悪魔"を再び常勝軍団へ導くことはできるのか。

 

22-23のユナイテッドはこの若手に注目

タイレル・マラシア|オランダ代表

 

プロフィール

タイレル・マラシア
(Tyrell Malacia)
生年月日:1999年8月17日
身長/体重:169cm・67kg
ポジション:LSB
利き足:左足
代表:オランダ代表
21/22シーズン成績
31試合・1得点
(フェイエノールト/NED)
推定市場価格:1,700万€

指揮官が惚れ込む小柄なレフティー

エールディビジで対戦したテン・ハーフが惚れ込み、獲得が実現した小柄なレフティー。

自身でも連携でも崩せるモダンタイプで、フェイエノールトでは、シニステラ(リーズ)と絶妙なコンビネーションで左サイドを活性化させていた。

この1年で急成長を遂げたオランダ代表と、実績で勝るショーとの激しい定位置争いにも注目したい。

 

マンチェスター・U 2021-2022 / チーム内ランキング

※参考:Who Scored

プレミアリーグ21/22ゴール数

1 クリスティアーノ・ロナウド 18
2 ブルーノ・フェルナンデス 10
3 メイソン・グリーンウッド 5
4 フレッジ 4
4 マーカス・ラッシュフォード 4

 

プレミアリーグ21/22アシスト数

1 ポール・ポグバ 9
2 ブルーノ・フェルナンデス 6
3 アレックス・テレス 4
3 ネマニャ・マティッチ 4
3 フレッジ 4

 

プレミアリーグ21/22パス成功率

1 ラファエル・ヴァラン 87.8%
2 ヴィクトル・リンデロフ 87.8%
3 ハリー・マグワイア 86.4%
4 スコット・マクトミネイ 85.6%
5 フレッジ 84.1%

 

プレミアリーグ21/22出場試合時間

1 ダビド・デ・ヘア 3,420
2 ブルーノ・フェルナンデス 3,120
3 ハリー・マグワイア 2,514
4 クリスティアーノ・ロナウド 2,459
5 スコット・マクトミネイ 2,393

 

プレミアリーグ21/22評価点

1 クリスティアーノ・ロナウド 7.11
2 ブルーノ・フェルナンデス 7.03
3 ポール・ポグバ 6.91
4 アーロン・ワン=ビサカ 6.89
5 スコット・マクトミネイ 6.87

 

推定市場価格ランキング

1 ブルーノ・フェルナンデス 8,500万€
2 ジェイドン・サンチョ 7,500万€
3 マーカス・ラッシュフォード 6,000万€
4 ラファエル・ヴァラン 4,800万€
5 ハリー・マグワイア 3,800万€

 

【FIFA22】能力値ランキング

1 クリスティアーノ・ロナウド 91
2 カゼミーロ 89
3 ダビド・デ・ヘア 87
3 ブルーノ・フェルナンデス 87
5 ラファエル・ヴァラン 85

 

 

プレミアリーグ全20クラブの選手一覧はこちら

当サイトでは、マンチェスター・ユナイテッドを含むプレミアリーグ全20クラブのメンバーリストを紹介しています。

その他のクラブはこちらからチェックしてみてください。↓

サッカー・プレミアリーグ 2022-2023【全20チーム選手一覧】プレミアリーグ2022-2023シーズン全20チームの選手一覧です。スタジアム・監督などのクラブデータ・選手一覧(登録メンバー)・基本フォーメーション(スタメン)・2022/2023シーズンの移籍市場・チームのキーマン3選手+注目の若手・チーム内ランキングなど、各クラブの情報を掲載しています。...