プレミアリーグ

サウサンプトンFC 2020-2021【選手一覧・フォーメーション・スタメン】

レスターに0-9で大敗するなど、守備が崩壊した前半戦の不振が嘘かのような巻き返しで中位まで浮上。

適材適所の補強ができれば欧州カップ出場権獲得も夢ではない、プレミアリーグ「サウサンプトンFC」のチーム紹介です。

  • スタジアム・監督などのクラブデータ
  • 選手一覧(登録メンバー)
  • 基本フォーメーション(スタメン)
  • 2020/2021シーズンの移籍市場
  • チームのキーマン3選手+今季注目の若手
  • チーム内ランキング

これら気になる情報を大公開!プレミアリーグ好きの方必見の内容になっています。

サウサンプトン/クラブデータ

クラブ サウサンプトン・フットボール・クラブ
(Southampton Football Club)
創設 1885年
ホームタウン サウサンプトン(人口:250,000人)
スタジアム セント・メリーズ・スタジアム
(St Mary's Stadium)
収容人数 32,384人
監督 ラルフ・ハーゼンヒュットル
(Ralph Hasenhüttl)
平均年齢 26.0歳
市場価格 2億3,955万€
公式サイト
SNS
    

 

サウサンプトン/選手一覧

選手名 背番号 POS 国籍・代表 生年月日 身長・体重 昨シーズン成績(所属チーム) 備考
アレックス・マッカーシー
(Alex McCarthy)
1 GK 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1989年12月3日 193cm・79kg 28試合・0得点
フレイザー・フォースター
(Fraser Forster)
44 GK 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1988年3月17日 201cm・93kg 28試合・0得点
(セルティック/SCO)
復帰
ハリー・ルイス
(Harry Lewis)
41 GK 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド 1997年12月20日 190cm・77kg 0試合・0得点
ヤニック・ヴェステルゴー
(Jannik Vestergaard)
4 CB 🇩🇰 デンマーク代表 1992年8月3日 199cm・98kg 19試合・1得点
ヤン・ベドナレク
(Jan Bednarek)
35 CB 🇵🇱 ポーランド代表 1996年4月12日 189cm・77kg 34試合・1得点
モハメド・サリス
(Mohammed Salisu)
22 CB 🇬🇭 ガーナ 1999年4月17日 191cm・82kg 31試合・0得点
(バジャドリー/SPA)
新加入
ジャック・スティーブンス
(Jack Stephens)
5 CB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 元U-21イングランド代表 1994年1月27日 185cm・75kg 28試合・1得点
カイル・ウォーカー=ピータース
(Kyle Walker-Peters)
2 RSB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 U-21イングランド代表 1997年4月13日 173cm・63kg 10試合・0得点
ライアン・バートランド
(Ryan Bertrand)
3 LSB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1989年8月5日 179cm・85kg 32試合・1得点
サム・マックイーン
(Sam McQueen)
45 LSB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 元U-21イングランド代表 1995年2月6日 180cm・70kg 0試合・0得点
イブラヒマ・ディアロ
(Ibrahima Diallo)
27 CM 🇫🇷 U-21フランス代表 1999年3月8日 179cm・68kg 19試合・0得点
(ブレスト/FRA)
新加入
オリオル・ロメウ
(Oriol Romeu)
6 CM 🇪🇸 元U-21スペイン代表 1991年9月24日 183cm・83kg 30試合・0得点
ジェームズ・ワード=プラウズ(C)
(James Ward-Prowse)
8 CM 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1994年11月1日 173cm・66kg 38試合・5得点
スチュアート・アームストロング
(Stuart Armstrong)
17 CM 🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿 スコットランド代表 1992年3月30日 183cm・75kg 30試合・5得点
ウィル・スモールボーン
(Will Smallbone)
20 CM 🇮🇪 アイルランド 2000年2月21日 173cm・-kg 9試合・0得点
テオ・ウォルコット
(Theo Walcott)
32 RW 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1989年3月16日 176cm・68kg 25試合・2得点
(エバートン)
新加入
ネイサン・テラ
(Nathan Tella)
23 RW 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド 1999年7月5日 173cm・-kg 1試合・0得点
ネイサン・レドモンド
(Nathan Redmond)
11 LW 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1994年3月6日 173cm・69kg 32試合・4得点
ムサ・ジェネボ
(Moussa Djenepo)
12 LW 🇲🇱 マリ代表 1998年6月15日 177cm・65kg 18試合・2得点
南野拓実
(Takumi Minamino)
19 LW 🇯🇵 日本代表 1995年1月16日 174cm・68kg 10試合・0得点
(リバプール)
新加入
ダニー・イングス
(Danny Ings)
9 CF 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1992年7月23日 178cm・73kg 38試合・22得点
チェ・アダムス
(Che Adams)
10 CF 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド 1996年7月13日 175cm・70kg 30試合・4得点
マイケル・オバファミ
(Michael Obafemi)
14 CF 🇮🇪 アイルランド代表 2000年7月6日 169cm・71kg 21試合・3得点
ダン・エヌルンドゥル
(Dan N'Lundulu)
40 CF 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド 1999年2月5日 185cm・-kg 0試合・0得点

 

移籍市場|2020/2021シーズン冬

移籍IN

▼FW
南野拓実(←リバプール)

移籍OUT

▼GK
アンガス・ガン(→ストーク/2部)
▼DF
ヤン・ヴァレリー(→バーミンガム/2部)
ジェイク・ヴォキンズ(→サンダーランド/3部)
▼FW
シェイン・ロング(→ボーンマス/2部)

 

サウサンプトン/フォーメーション(スタメン)

基本フォーメーション

サウサンプトン1stフォーメーション(スタメン)

 

フォーメーション(シーズン開幕直後)

サウサンプトン20-21開幕直後のフォーメーション(スタメン)

 

20/21リーグ戦使用フォーメーション

4-4-2
19試合:8勝5分6敗/27得点・24失点

 

2010〜2019年までのフォーメーション(スタメン)はこちら

サウサンプトンの歴代フォーメーション・成績【2010〜2019】ウォルコットやベイルを輩出したお得意の育成力は、この10年でも健在! ファン・ダイクやマネ、タディッチら数々のスターたちを育て上げ...

 

サウサンプトンのキーマン3選手

ダニー・イングス|イングランド代表

 

プロフィール

ダニー・イングス
(Danny Ings)
生年月日:1992年7月23日
身長/体重:178cm・73kg
ポジション:CF・LW
利き足:右足
代表:イングランド代表
19/20シーズン成績
38試合・22得点
推定市場価格:2,000万€

完全復活を遂げたガラスのエース

繊細なボールタッチと、センス溢れる飛び出しで鮮やかにゴールを決めるガラスのエース。

昨季は、故障もなく38全試合に出場。得点王ヴァーディーに次ぐ22ゴールを決め完全復活を遂げた。

怪我のリスクは付きまとうものの、これから脂が乗る27歳。出場すれば相手DFにとって脅威になることは間違いない。

ジェームズ・ワード=プラウズ|イングランド代表

 

プロフィール

ジェームズ・ワード=プラウズ
(James Ward-Prowse)
生年月日:1994年11月1日
身長/体重:173cm・66kg
ポジション:AM・CM・RW
利き足:右足
代表:イングランド代表
19/20シーズン成績
26試合・7得点
推定市場価格:2,500万€

8歳からセインツ一筋の生え抜き

10代の頃から将来を嘱望されてきたクラブの生え抜き。

怪我もあってここ1〜2シーズン伸び悩んでいたが、昨シーズンは7ゴールとひと回り成長を遂げた印象だ。

ベッカムを彷彿とさせる右足のプレースキックもチームの大きな武器に。

ヤン・ベドナレク|ポーランド代表

 

プロフィール

ヤン・ベドナレク
(Jan Bednarek)
生年月日:1996年4月12日
身長/体重:189cm・77kg
ポジション:GK
利き足:右足
代表:ポーランド代表
19/20シーズン成績
34試合・1得点
推定市場価格:2,000万€

セインツの新守備リーダー

ハーゼンヒュットル監督も絶大な信頼を置くセインツの守備リーダー

セントラルMFもこなす水準以上の足技を持ち、課題だった集中力も改善傾向にある。

国際経験豊富ながらまだまだ伸びしろを残しており、逸材サリスとのコンビは上位陣にも引けを取らない。

 

今季のセインツはこの若手に注目

モハメド・サリス|ガーナ

 

プロフィール

モハメド・サリス
(Mohammed Salisu)
生年月日:1999年4月17日
身長/体重:191cm・82kg
ポジション:CB
利き足:左足
代表:未招集
19/20シーズン成績
34試合・1得点
推定市場価格:1,200万€

身体能力の高さはプレミアム向き

アフリカンらしい強さとしなやかなさを備えたガーナ期待のディフェンダー。

トップ昇格1年目からバジャドリーの最終ラインに定着し、堅実で確実なサッカーを後方から支えた。

イングランドでの成長次第では、アフリカ最高峰のセンターバックになる資質を持ったタレントだ。

 

サウサンプトン/チーム内ランキング

※参考:Who Scored

プレミアリーグ20/21前半戦ゴール数

1位 ダニー・イングス 7
2位 ジェームズ・ワード=プラウズ 4
2位 チェ・アダムス 4
4位 ヤニック・ヴェステルゴー 3
4位 スチュアート・アームストロング 3

 

プレミアリーグ20/21前半戦アシスト数

1位 ジェームズ・ワード=プラウズ 5
2位 チェ・アダムス 4
3位 ダニー・イングス 3
4位 スチュアート・アームストロング 2
4位 テオ・ウォルコット 2

 

プレミアリーグ20/21前半戦パス成功率

1位 ジェームズ・ワード=プラウズ 86.9%
2位 ヤニック・ヴェステルゴー 84.3%
3位 ヤン・ベドナレク 83.2%
4位 オリオル・ロメウ 82.6%
5位 カイル・ウォーカー=ピータース 80.7%

 

プレミアリーグ20/21前半戦出場試合時間

1位 ジェームズ・ワード=プラウズ 1,710分
2位 ヤン・ベドナレク 1,622分
3位 アレックス・マッカーシー 1,620分
3位 カイル・ウォーカー=ピータース 1,620分
5位 ライアン・バートランド 1,519分

 

プレミアリーグ20/21前半戦評価点

1位 ヤニック・ヴェステルゴー 7.27
2位 ジェームズ・ワード=プラウズ 7.25
3位 ダニー・イングス 7.15
4位 オリオル・ロメウ 7.08
5位 カイル・ウォーカー=ピータース 7.03

 

推定市場価格ランキング

1位 ジェームズ・ワード=プラウズ 2,500万€
2位 ヤン・ベドナレク 2,000万€
2位 ダニー・イングス 2,000万€
4位 ネイサン・レドモンド 1,800万€
5位 ヤニック・ヴェステルゴー 1,500万€

 

【FIFA21】能力値ランキング

1位 ダニー・イングス 82
2位 ジェームズ・ワード=プラウズ 80
3位 ライアン・バートランド 78
3位 ネイサン・レドモンド 78
3位 ヤニック・ヴェステルゴー 78

 

【ウイイレ2021】能力値ランキング

1位 ダニー・イングス 81
2位 ヤン・ベドナレク 78
2位 ライアン・バートランド 78
2位 ジェームズ・ワード=プラウズ 78
2位 ネイサン・レドモンド 78

 

プレミアリーグ全20クラブの選手一覧はこちら

当サイトでは、サウサンプトンを含むプレミアリーグ全20クラブのメンバーリストを紹介しています。

その他のクラブはこちらからチェックしてみてください。↓

サッカー・プレミアリーグ 2020-2021【全20チーム選手一覧】プレミアリーグ2020-2021シーズン全20チームの選手一覧です。スタジアム・監督などのクラブデータ・選手一覧(登録メンバー)・基本フォーメーション(スタメン)・2020/2021シーズンの移籍市場・チームのキーマン3選手+注目の若手・チーム内ランキングなど、各クラブの情報を掲載しています。...

 

RELATED POST