歴代フォーメーション

ヴェルダー・ブレーメンの2010年代を成績で振り返る

ブンデスリーガ4回の優勝を誇る強豪も、この10年は二桁順位が定位置に。

バイエルンと覇権を争った00年代の活気を取り戻したい「ヴェルダー・ブレーメン」の2010年代を布陣・成績で振り返っていきます。

SVヴェルダー・ブレーメン 2020-2021【選手一覧・フォーメーション・スタメン】かつてはバイエルンと覇権を争い、現在は日本代表の大迫勇也も所属する古豪、ブンデスリーガ「ヴェルダー・ブレーメン」のチーム紹介です。クラブデータ・選手一覧(登録メンバー)・2020/2021シーズンの移籍市場・キーマン3選手+注目の若手・チーム内ランキングを掲載。今シーズンのブレーメンがわかる内容になっています。...

ヴェルダー・ブレーメン2010〜2019【布陣・成績】

2010/2011シーズン

ブレーメン2010/2011布陣

 

10/11シーズン成績

リーグ戦:13位
勝点41 10勝11分13敗/47得点・61失点
国内カップ戦:2回戦
CL:グループステージ敗退
EL
チーム得点王
クラウディオ・ピサロ(9ゴール)
チームアシスト王
マルコ・マリン(9アシスト)
最多出場選手
トルステン・フリンクス(2,812分)
監督
トーマス・シャーフ

 

2011/2012シーズン

ブレーメン2011/2012布陣

 

11/12シーズン成績

リーグ戦:9位
勝点42 11勝9分14敗/49得点・58失点
国内カップ戦:1回戦
CL
EL
チーム得点王
クラウディオ・ピサーロ(18ゴール)
チームアシスト王
クラウディオ・ピサーロ(8アシスト)
最多出場選手
クレメンス・フリッツ(2,867分)
監督
トーマス・シャーフ

 

2012/2013シーズン

ブレーメン2012/2013布陣

 

12/13シーズン成績

リーグ戦:14位
勝点34 8勝10分16敗/50得点・66失点
国内カップ戦:1回戦
CL
EL
チーム得点王
アーロン・ハント(11ゴール)
チームアシスト王
ケビン・デ・ブライネ(9アシスト)
最多出場選手
セバスティアン・ミーリッツ(3,060分)
監督
トーマス・シャーフ(1〜33節)
→ヴォルフガング・ロルフ(34節)

 

2013/2014シーズン

ブレーメン2013/2014布陣

 

13/14シーズン成績

リーグ戦:12位
勝点39 10勝9分15敗/42得点・66失点
国内カップ戦:1回戦
CL
EL
チーム得点王
アーロン・ハント(7ゴール)
チームアシスト王
アーロン・ハント(6アシスト)
最多出場選手
ルカ・カルディローラ(2,964分)
監督
ロビン・ドゥット

 

2014/2015シーズン

ブレーメン2014/2015布陣

 

14/15シーズン成績

リーグ戦:10位
勝点43 11勝10分13敗/50得点・65失点
国内カップ戦:ベスト16
CL
EL
チーム得点王
フランコ・ディ・サント(13ゴール)
チームアシスト王
ズラトコ・ ユヌゾビッチ(12アシスト)
最多出場選手
ズラトコ・ ユヌゾビッチ(2,900分)
監督
ロビン・ドゥット(1〜9節)
→ヴィクトル・スクリプニク(10節〜)

 

2015/2016シーズン

ブレーメン2015/2016布陣

 

15/16シーズン成績

リーグ戦:13位
勝点38 10勝8分16敗/50得点・65失点
国内カップ戦:ベスト4
CL
EL
チーム得点王
クラウディオ・ピサーロ(14ゴール)
チームアシスト王
ズラトコ・ ユヌゾビッチ(10アシスト)
最多出場選手
フェリックス・ヴィートヴァルト(3,060分)
監督
ヴィクトル・スクリプニク

 

2016/2017シーズン

ブレーメン2016/2017布陣

 

16/17シーズン成績

リーグ戦:8位
勝点45 13勝6分15敗/61得点・54失点
国内カップ戦:1回戦
CL
EL
チーム得点王
マックス・クルゼ(15ゴール)
チームアシスト王
ズラトコ・ ユヌゾビッチ(8アシスト)
最多出場選手
ニクラス・モイサンデル(2,655分)
監督
ヴィクトル・スクリプニク(1〜3節)
→アレクサンダー・ヌーリ(3節〜)

 

2017/2018シーズン

ブレーメン2017/2018布陣

 

17/18シーズン成績

リーグ戦:11位
勝点42 10勝12分12敗/37得点・40失点
国内カップ戦:ベスト8
CL
EL
チーム得点王
マックス・クルゼ(6ゴール)
チームアシスト王
マックス・クルゼ(6アシスト)
最多出場選手
イジー・パブレンカ(3,060分)
監督
アレクサンダー・ヌーリ(1〜10節)
→フロリアン・コーフェルト(11節〜)

 

2018/2019シーズン

ブレーメン2018/2019布陣

 

18/19シーズン成績

リーグ戦:8位
勝点53 14勝11分9敗/58得点・49失点
国内カップ戦:ベスト4
CL
EL
チーム得点王
マックス・クルゼ(11ゴール)
チームアシスト王
マックス・クルゼ(9アシスト)
最多出場選手
マキシミリアン・エッゲシュタイン(3,053分)
監督
フロリアン・コーフェルト

 

2019/2020シーズン

ブレーメン2019/2020布陣

 

19/20シーズン成績

リーグ戦:18位
勝点31 8勝7分19敗/42得点・69失点
国内カップ戦:ベスト8
CL
EL
チーム得点王
ミロト・ラシツァ(8ゴール)
チームアシスト王
ダフィ・クラーセン(5アシスト)
最多出場選手
イジー・パブレンカ(2,970分)
監督
フロリアン・コーフェルト