歴代フォーメーション

ホッフェンハイムの2010年代を成績で振り返る

人口わずか3,000人ほどの小さな村のクラブが、1部に定着しヨーロッパカップ出場権を争うチームへと成長。

この10年でフィルミーノ、ジューレら多くのビッグネームも輩出した「ホッフェンハイム」の2010年代を布陣・成績で振り返っていきます。

TSG1899ホッフェンハイム 2020-2021【選手一覧・フォーメーション・スタメン】2年連続の欧州カップ戦出場を目指す、ブンデスリーガ「TSG1899ホッフェンハイム」のチーム紹介です。クラブデータ・選手一覧(登録メンバー)・フォーメーション(スタメン)・2020/2021シーズンの移籍市場・キーマン3選手+注目の若手・チーム内ランキングを掲載。今シーズンのホッフェンハイムがわかる内容になっています。...

ホッフェンハイム2010〜2019【布陣・成績】

2010/2011シーズン

ホッフェンハイム2010/2011布陣

 

10/11シーズン成績

リーグ戦:11位
勝点43 11勝10分13敗/50得点・50失点
国内カップ戦:ベスト8
CL
EL
チーム得点王
ギルフィ・シグルズソン(9ゴール)
チームアシスト王
セヤド・サリホビッチ(6アシスト)
最多出場選手
アンドレアス・ベック(2,959分)
監督
ラルフ・ラングニック(1〜17節)
→マルコ・ペッツァイオリ(18節〜)

 

2011/2012シーズン

ホッフェンハイム2011/2012布陣

 

11/12シーズン成績

リーグ戦:11位
勝点41 10勝11分13敗/41得点・47失点
国内カップ戦:ベスト8
CL
EL
チーム得点王
セヤド・サリホビッチ(9ゴール)
チームアシスト王
ファビアン・ジョンソン(5アシスト)
最多出場選手
トム・シュタルケ(2,970分)
監督
ホルガー・スタニスラウスキ(1〜20節)
→マルクス・バッベル(21節〜)

 

2012/2013シーズン

ホッフェンハイム2012/2013布陣

 

12/13シーズン成績

リーグ戦:16位
勝点31 8勝7分19敗/42得点・67失点
国内カップ戦:1回戦
CL
EL
チーム得点王
セヤド・サリホビッチ(7ゴール)
チームアシスト王
ケビン・フォラント(7アシスト)
最多出場選手
アンドレアス・ベック(2,790分)
監督
マルクス・バッベル(1〜15節)
→フランク・クラマー(16、17節)
→マルコ・クルツ(18〜27節)
→マルクス・ギズドル(28節〜)

 

2013/2014シーズン

ホッフェンハイム2013/2014布陣

 

13/14シーズン成績

リーグ戦:9位
勝点44 11勝11分12敗/72得点・70失点
国内カップ戦:ベスト8
CL
EL
チーム得点王
ロベルト・フィルミーノ(16ゴール)
チームアシスト王
ロベルト・フィルミーノ(11アシスト)
最多出場選手
アンドレアス・ベック(2,958分)
監督
マルクス・ギズドル

 

2014/2015シーズン

ホッフェンハイム2014/2015布陣

 

14/15シーズン成績

リーグ戦:8位
勝点44 12勝8分14敗/49得点・55失点
国内カップ戦:ベスト8
CL
EL
チーム得点王
ケビン・フォラント(8ゴール)
チームアシスト王
ロベルト・フィルミーノ(10アシスト)
最多出場選手
オリバー・バウマン(3,060分)
監督
マルクス・ギズドル

 

2015/2016シーズン

ホッフェンハイム2015/2016布陣

 

15/16シーズン成績

リーグ戦:15位
勝点37 9勝10分15敗/39得点・54失点
国内カップ戦:1回戦
CL
EL
チーム得点王
ケビン・フォラント(8ゴール)
チームアシスト王
ケビン・フォラント(7アシスト)
最多出場選手
ニクラス・ジューレ(2,970分)
監督
マルクス・ギズドル(1〜9節)
→フーブ・ステフェンス(10〜20節)
→ユリアン・ナーゲルスマン(21節〜)

 

2016/2017シーズン

ホッフェンハイム2016/2017布陣

 

16/17シーズン成績

リーグ戦:4位
勝点62 16勝14分4敗/64得点・37失点
国内カップ戦:2回戦
CL
EL
チーム得点王
アンドレイ・クラマリッチ(15ゴール)
チームアシスト王
アンドレイ・クラマリッチ(8アシスト)
最多出場選手
オリバー・バウマン(3,060分)
監督
ユリアン・ナーゲルスマン

 

2017/2018シーズン

ホッフェンハイム2017/2018布陣

 

17/18シーズン成績

リーグ戦:3位
勝点55 15勝10分9敗/66得点・48失点
国内カップ戦:2回戦
CL:プレーオフ敗退
EL:グループステージ敗退
チーム得点王
マルク・ウート(14ゴール)
チームアシスト王
マルク・ウート(8アシスト)
最多出場選手
オリバー・バウマン(3,060分)
監督
ユリアン・ナーゲルスマン

 

2018/2019シーズン

ホッフェンハイム2018/2019布陣

 

18/19シーズン成績

リーグ戦:9位
勝点51 13勝12分9敗/70得点・52失点
国内カップ戦:2回戦
CL:グループステージ敗退
EL
チーム得点王
アンドレイ・クラマリッチ(17ゴール)
チームアシスト王
ケレム・デミルバイ(9アシスト)
最多出場選手
オリバー・バウマン(2,970分)
監督
ユリアン・ナーゲルスマン

 

2019/2020シーズン

ホッフェンハイム2019/2020布陣

 

19/20シーズン成績

リーグ戦:6位
勝点52 15勝7分12敗/53得点・53失点
国内カップ戦:ベスト16
CL
EL
チーム得点王
アンドレイ・クラマリッチ(12ゴール)
チームアシスト王
ロベルト・スコフ(7アシスト)
最多出場選手
セバスチャン・ルディ(2,740分)
監督
アルフレド・シュローダー