プレミアリーグ

リーズ・ユナイテッドFC 2022-2023【選手一覧・フォーメーション・スタメン】

ビエルサ体制の象徴だったフィリップス、ラフィーニャを放出し、マーシュ監督の教え子であるアーロンソン、アダムスらを補強する血の入れ替えを遂行。

RBスタイルを浸透させ、残留とは無縁のシーズンを送りたい、プレミアリーグ「リーズ・ユナイテッドFC」のチーム紹介です。

  • スタジアム・監督などのクラブデータ
  • 選手一覧(登録メンバー)
  • 基本フォーメーション(スタメン)
  • 2022/2023シーズンの移籍市場
  • チームのキープレイヤー
  • チーム内ランキング

これら気になる情報を大公開!プレミアリーグ好きの方必見の内容になっています。

リーズ・ユナイテッド / クラブデータ

クラブ リーズ・ユナイテッドFC
(Leeds United Football Club)
創設 1919年
ホームタウン リーズ
(人口:790.000人)
スタジアム エランド・ロード
(Elland Road)
収容人数 37,890人
監督 ジェシー・マーシュ
(Jesse Marsch)
平均年齢 24.9歳
市場価格 2億8,630万€
公式サイト
SNS
    

 

リーズ・ユナイテッド2022-2023 / 選手一覧

選手名 背番号 POS 国籍・代表 生年月日 身長・体重 昨シーズン成績(所属チーム) 備考
イラン・メリエ
(Illan Meslier)
1 GK 🇫🇷 U-21フランス代表 2000年3月2日 197cm・74kg 38試合・0得点
クリストファー・クラーソン
(Kristoffer Klaesson)
13 GK 🇳🇴 ノルウェー代表 2000年11月27日 189cm・76kg 1試合・0得点
ホエル・ロブレス
(Joel Robles)
22 GK 🇪🇸 元U-21スペイン代表 1990年6月17日 197cm・95kg 0試合・0得点
(ベティス/SPA)
新加入
パスカル・ストライク
(Pascal Struijk)
21 CB 🇳🇱 オランダ代表 1999年8月11日 190cm・79kg 29試合・1得点
ロビン・コッホ
(Robin Koch)
5 CB 🇩🇪 ドイツ代表 1996年7月17日 192cm・83kg 20試合・0得点
ディエゴ・ジョレンテ
(Diego Llorente)
14 CB 🇪🇸 スペイン代表 1993年8月16日 186cm・75kg 28試合・3得点
マクシミリアン・ウェーバー
(Maximilian Wöber)
39 CB 🇦🇹 オーストリア代表 1998年2月4日 188cm・82kg 22試合・4得点
(ザルツブルク/AUT)
新加入
リアム・クーパー (C)
(Liam Cooper)
6 CB 🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿 スコットランド代表 1991年8月30日 188cm・73kg 21試合・0得点
ラスムス・クリステンセン
(Rasmus Kristensen)
25 RSB 🇩🇰 デンマーク代表 1997年7月11日 187cm・75kg 29試合・7得点
(ザルツブルク/AUT)
新加入
ルーク・エイリング
(Luke Ayling)
2 RSB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド 1991年8月25日 185cm・72kg 26試合・2得点
スチュアート・ダラス
(Stuart Dallas)
15 RSB 北アイルランド代表 1991年4月19日 183cm・81kg 34試合・1得点
ジュニオル・フィルポ
(Júnior Firpo)
3 LSB 🇩🇴 ドミニカ共和国代表 1996年8月22日 184cm・78kg 24試合・0得点
タイラー・アダムス
(Tyler Adams)
12 CM 🇺🇸 アメリカ代表 1999年2月14日 175cm・72kg 24試合・0得点
(RBライプツィヒ/GER)
新加入
マルク・ロカ
(Marc Roca)
8 CM 🇪🇸 元U-21スペイン代表 1996年11月26日 184cm・77kg 9試合・0得点
(バイエルン/GER)
新加入
マテウシュ・クリヒ
(Mateusz Klich)
43 CM 🇵🇱 ポーランド代表 1990年6月13日 183cm・84kg 33試合・1得点
アダム・フォーショー
(Adam Forshaw)
4 CM 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド 1991年10月8日 185cm・71kg 22試合・0得点
ブレンデン・アーロンソン
(Brenden Aaronson)
7 AM 🇺🇸 アメリカ代表 2000年10月22日 178cm・67kg 26試合・4得点
(ザルツブルク/AUT)
新加入
サム・グリーンウッド
(Sam Greenwood)
42 AM 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 U-21イングランド代表 2002年1月26日 180cm・75kg 7試合・0得点
クリセンシオ・サマーフィル
(Crysencio Summerville)
10 RW 🇳🇱 U-21オランダ代表 2001年10月30日 174cm・61kg 6試合・0得点
ジャック・ハリソン
(Jack Harrison)
11 LW 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 元U-21イングランド代表 1996年11月20日 175cm・70kg 35試合・8得点
ルイス・シニステラ
(Luis Sinisterra)
23 LW 🇨🇴 コロンビア代表 1999年6月17日 172cm・60kg 30試合・12得点
(フェイエノールト/NED)
新加入
ウィルフリード・ニョント
(Wilfried Gnonto)
29 CF 🇮🇹 イタリア代表 2003年11月5日 170cm・72kg 33試合・8得点
(チューリッヒ/SUI)
新加入
ロドリゴ
(Rodrigo)
19 CF 🇪🇸 スペイン代表 1991年3月6日 182cm・77kg 31試合・6得点
ジョルジニオ・ラター
(Georginio Rutter)
24 CF 🇫🇷 U-21フランス代表 2002年4月20日 182cm・83kg 33試合・8得点
(ホッフェンハイム/GER)
新加入
パトリック・バンフォード
(Patrick Bamford)
9 CF 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1993年9月5日 185cm・71kg 9試合・2得点

 

移籍市場|2022/2023シーズン冬

移籍IN
PO 選手名 クラブ
DF マクシミリアン・ウェーバー ←ザルツブルク/AUT
FW ジョルジニオ・ラター ←ホッフェンハイム/GER

 

移籍OUT
PO 選手名 クラブ
DF レオ・フューア・イェルデ →ロザラム/FLC
  コーディー・ドラメー →ルートン/FLC
FW ジョー・ゲルハルト →サンダーランド/FLC

 

 


リーズ2022-2023 / フォーメーション(スタメン)

基本フォーメーション

リーズユナイテッド22-23開幕直後のフォーメーション(スタメン)

 

22/23リーグ戦使用フォーメーション

4-2-3-1
18試合:4勝6分8敗/25得点・30失点
4-3-3
1試合:0勝0分1敗/1得点・3失点

 

過去のフォーメーション(スタメン)はこちら

リーズの歴代フォーメーション・成績【2010〜2019】長らくEFLが定位置だったが、19/20シーズンに優勝を果たし、03/04シーズンの降格以来17年ぶりにプレミアの舞台へ復帰。 プ...

 

 

リーズ22-23のキープレイヤー

ルイス・シニステラ|コロンビア代表

 

プロフィール

ルイス・シニステラ
(Luis Sinisterra)
生年月日:1999年6月17日
身長/体重:172cm・60kg
ポジション:LW / RW
利き足:右足
代表:コロンビア代表
21/22シーズン成績
30試合・12得点
(フェイエノールト/NED)
推定市場価格:2,200万€

ディアス級のポテンシャル

ラフィーニャに代わる崩しの切り札として、2,100万£の移籍金でフェイエノールトから獲得した韋駄天。

自覚が芽生えた昨季は、得意のスピード・ドリブルを流れの中で活かせるようになり得点力が向上。チームをECL決勝に導く活躍で一気に名声を高めた。

ポテンシャルの高さは、同郷のディアス(リバプール)にも引けを取らない。

タイラー・アダムス|アメリカ代表

 

プロフィール

タイラー・アダムス
(Tyler Adams)
生年月日:1999年2月14日
身長/体重:175cm・72kg
ポジション:CM / RSB
利き足:右足
代表:アメリカ代表
21/22シーズン成績
24試合・0得点
(RBライプツィヒ/GER)
推定市場価格:1,700万€

Mr. RBスタイル

ラフィーニャの後継がシニステラなら、フィリップスに代わる中盤の要となりそうなのが、アメリカ代表のファイターだ。

ボックス・トゥ・ボックス型の成長株で、ピッチの至るところに顔を出し、ハイトランジションのサッカーを支える。

2015年にNYレッドブルズに入団→ライプツィヒ移籍と、RBスタイルとともに成長してきただけに、現在のリーズにはうってつけの選手といえるだろう。

 

リーズ2022-2023 / チーム内ランキング

※参考:Who Scored

※数値:前半戦(19節)終了時

プレミアリーグ22/23ゴール数

1 ロドリゴ 10
2 クリセンシオ・サマーフィル 4
3 ルイス・シニステラ 2
3 パスカル・ストライク 2
5 ブレンデン・アーロンソン 1

 

プレミアリーグ22/23アシスト数

1 ジャック・ハリソン 4
2 ブレンデン・アーロンソン 2
2 ジョー・ゲルハルト 2
2 サム・グリーンウッド 2
5 パスカル・ストライク 1

 

プレミアリーグ22/23パス成功率

1 タイラー・アダムス 82.9%
2 マルク・ロカ 80.9%
3 パスカル・ストライク 79.5%
4 ブレンデン・アーロンソン 79.4%
5 リアム・クーパー 77.8%

 

プレミアリーグ22/23出場試合時間

1 イラン・メリエ 1,710
2 ロビン・コッホ 1,664
3 パスカル・ストライク 1,592
4 ブレンデン・アーロンソン 1,579
5 タイラー・アダムス 1,527

 

プレミアリーグ22/23評価点

1 パスカル・ストライク 6.91
2 ロドリゴ 6.82
3 ラスムス・クリステンセン 6.78
4 ジャック・ハリソン 6.71
4 タイラー・アダムス 6.71

 

推定市場価格ランキング

1 ブレンデン・アーロンソン 3.000万€
2 ジャック・ハリソン 2.500万€
3 ルイス・シニステラ 2.200万€
3 イラン・メリエ 2.200万€
5 パスカル・ストライク 2,000万€

 

【FIFA23】能力値ランキング

1 ルイス・シニステラ 80
2 パトリック・バンフォード 78
2 タイラー・アダムス 78
2 ロドリゴ 78
5 イラン・メリエ 77

 

 

プレミアリーグ全20クラブの選手一覧はこちら

当サイトでは、リーズ・ユナイテッドを含むプレミアリーグ全20クラブのメンバーリストを紹介しています。

その他のクラブはこちらからチェックしてみてください。↓

サッカー・プレミアリーグ 2022-2023【全20チーム選手一覧】プレミアリーグ2022-2023シーズン全20チームの選手一覧です。スタジアム・監督などのクラブデータ・選手一覧(登録メンバー)・基本フォーメーション(スタメン)・2022/2023シーズンの移籍市場・チームのキーマン3選手+注目の若手・チーム内ランキングなど、各クラブの情報を掲載しています。...