市場価格ランキング

【2020年版】サッカー推定市場価格ランキングベスト10〜センターフォワード部門〜

どうもロイすんです。

サッカー界において、その選手がいかに優れた人材なのかを示す指標の一つである「推定市場価格」

この記事では各ポジション別に分けて、2020年版サッカー選手の推定市場価格ランキングトップ10をご紹介していきます。

今回は、チームのエースにしてフットボールの華ともいえる「センターフォワード編」をご覧ください。

センターフォワード推定市場価格ランキングベスト10

 ※同じ市場価格の選手は「UEFAクラブランキング」上位チーム順に掲載

ランキング10位:ロメル・ルカク|7,500万€

 

プロフィール

ロメル・ルカク(Romelu Lukaku)
生年月日:1993年5月13日
身長/体重:191cm・94kg
所属クラブ:インテル
利き足:左足
代表:ベルギー代表
18/19シーズン成績:32試合・12得点
推定市場価格:7,500万€

指揮官が熱望したインテルの新エース

コンテ監督が熱望し、クラブ史上最高額となる6,500万€獲得が実現したインテルの新エース。

まるで重戦車の如くゴールに襲いかかり、強烈な左足を振り抜く姿は、かつてインテルでプレーしたヴィエリを彷彿とさせる。

新加入のエリクセンがフィットすれば、ますます怖い存在となるだろう。

ランキング9位:マウロ・イカルディ|7,500万€

 

プロフィール

マウロ・イカルディ(Mauro Icardi)
生年月日:1993年2月19日
身長/体重:181cm・75kg
所属クラブ:パリ・サンジェルマン
利き足:右足
代表:アルゼンチン代表
18/19シーズン成績:29試合・11得点(インテル)
推定市場価格:7,500万€

冷静さが光る生粋のストライカー

想定以上のペースで新天地にフィットした生粋のストライカー

ハートの強さを前面に押し出しながら、ゴール前では冷静に流し込むチームプレイヤーだ。

実力に疑いの余地はないが、ピッチ外のトラブルが多いだけに不安も…。

ランキング8位:ラウタロ・マルティネス|8,000万€

 

プロフィール

ラウタロ・マルティネス(Lautaro Martínez)
生年月日:1997年8月22日
身長/体重:174cm・72kg
所属クラブ:インテル
利き足:右足
代表:アルゼンチン代表
18/19シーズン成績:27試合・6得点
推定市場価格:8,000万€

才能が開花した"アグエロ2世"

ファイナルサードで無類のゴールセンスをみせる"アグエロ2世"

ルカクという補完性抜群のパートナーを手に入れ、水を得た魚の如く躍動。インテルを勝利に導くゴールを連発した。

メンタル面に課題を残してはいるものの、トップレベルのストライカー入りは目前だ。

ランキング7位:マーカス・ラッシュフォード|8,000万€

 

プロフィール

マーカス・ラッシュフォード(Marcus Rashford)
生年月日:1997年10月31日
身長/体重:180cm・70kg
所属クラブ:マンチェスター・ユナイテッド
利き足:右足
代表:イングランド代表
18/19シーズン成績:33試合・10得点
推定市場価格:8,000万€

駆け引きを覚えワールドクラスに成長

ピリッとしないチームの中でも決定的な仕事を連発し、キャリアハイの活躍を披露する赤い悪魔のエース

駆け引きの巧さと効率性を身に付け、一気にワールドクラスへ上り詰めた印象だ。

直接FKの武器も手に入れるなど、成長曲線の勢いは今回のランキングでもトップクラス。

ランキング6位:パウロ・ディバラ|8,500万€

 

プロフィール

パウロ・ディバラ(Paulo Dybala)
生年月日:1993年11月15日
身長/体重:177cm・75kg
所属クラブ:アルゼンチン代表
利き足:左足
代表:アルゼンチン代表
18/19シーズン成績:30試合・5得点
推定市場価格:8,500万€

復活の狼煙をあげた栄光の背番号10

伝統のあるユベントスの「10番」を背負うファンタジスタ。

換金のため放出リストにも名を連ねたが、サッリの指導により偽の「9番」として新境地を開拓するなど、完全復活の狼煙を上げた。

C・ロナウドとの連携に課題を残すものの、磨きがかかれば魅惑の2トップが完成する。

ランキング5位:ロベルト・フィルミーノ|9,000万€

 

プロフィール

ロベルト・フィルミーノ(Roberto Firmino)
生年月日:1991年10月2日
身長/体重:181cm・76kg
所属クラブ:リバプール
利き足:右足
代表:ブラジル代表
18/19シーズン成績:34試合・12得点
推定市場価格:9,000万€

スペースメイクに長けたレッズのキーマン

芸術的なスペースメイクでゴールを演出する、クロップ・リバプールのキーマン

ポストワーク、献身性はもちろん、クラブW杯での決勝点など貴重なゴールも少なくない。

ゴール数こそ少ないが、チームの重要度ではマネ、サラーら両エースにも引けを取らない。

ランキング4位:ジョアン・フェリックス|1億€

 

プロフィール

ジョアン・フェリックス(João Félix)
生年月日:1999年11月10日
身長/体重:181cm・70kg
所属クラブ:アトレティコ・マドリー
利き足:右足
代表:ポルトガル代表
18/19シーズン成績:26試合・15得点
推定市場価格:1億€

デビュー半年で1億€の大台に

デビューわずか半年で、市場価格1億€超えを果たしたポルトガルの神童。

フィニッシュ・仕掛け・閃き、全てがハイレベルで、昨季EL準々決勝フランクフルト戦のハットトリックなど大舞台での度胸も◎。

極上の才能を輝かせることが、シメオネ・アトレティコに課せられた責務といってもよいだろう。

ランキング3位:アントワーヌ・グリーズマン|1億2,000万€

 

プロフィール

アントワーヌ・グリーズマン(Antoine Griezmann)
生年月日:1991年3月21日
身長/体重:176cm・73kg
所属クラブ:バルセロナ
利き足:左足
代表:フランス代表
18/19シーズン成績:37試合・15得点(アトレティコ・マドリー)
推定市場価格:1億2,000万€

フィットまでもう一歩!チャンスを生かせるか

遂に相思相愛だったバルサ移籍を叶えたフランス代表のエース

決してエゴに走らず、チームプレーの中で個を力を示すことができるスペクタクルマスターだ。

随所に能力を発揮する一方、高額な移籍金にしてはやや物足りない印象も…。怪我人続出の前線でアピールできるか。

ランキング2位:ハリー・ケイン|1億5,000万€

 

プロフィール

ハリー・ケイン(Harry Kane)
生年月日:1993年7月28日
身長/体重:188cm・76kg
所属クラブ:トッテナム
利き足:右足
代表:イングランド代表
18/19シーズン成績:28試合・17得点
推定市場価格:1億5,000万€

トッテナム史に残る大エース

プレミアリーグのトッテナム歴代最多ゴール記録を持つ、現役最強のセンターフォワード。

チームが不振に陥ってもコンスタントにゴールを重ね、常に勝利を目指す姿勢はさすがの一言。

それだけに、シーズン中の復帰が絶望となった1月の怪我はチームへのダメージも大きい。自身もEUROまでに間に合うか…。

ランキング1位:キリアン・エムバペ|2億€

 

プロフィール

キリアン・エムバペ(Kylian Mbappé)
生年月日:1998年12月20日
身長/体重:178cm・73kg
所属クラブ:パリ・サンジェルマン
利き足:右足
代表:フランス代表
18/19シーズン成績:29試合・33得点
推定市場価格:2億€

個で圧倒する昨季リーグアンMVP

わずか19歳でフランスをW杯制覇へと導いたフェノーメノ。

ネイマールと阿吽の呼吸をみせた昨季は、29試合・33得点の大活躍。見事リーグアン年間MVPに輝いた。

決定力・ボールテクニックを磨き上げ、進化を続ける神童に弱点は見当たらない。

惜しくも選外!ランキング11〜20位はこちら

 

11位 ティモ・ヴェルナー 7,500万€
12位 ロベルト・レバンドフスキ 7,000万€
13位 ガブリエウ・ジェズス 7,000万€
14位 ピエール=エリック・オーバメヤン 7,000万€
15位 アレクサンドル・ラカゼット 7,000万€
16位 セルヒオ・アグエロ 6,500万€
17位 アルバロ・モラタ 5,000万€
18位 テイミー・エイブラハム 5,000万€
19位 ロドリゴ 5,000万€
20位 イニャキ・ウィリアムズ 5,000万€

 

 

CF以外の市場価格ランキングはこちらをチェック!

当サイトではセンターフォワードだけではなく、ゴールキーパー〜ウイングまで各ポジションの2020年版市場価格ランキングを掲載しています。

まとめ記事がありますので、気になる方はこちらもチェックしてみてください。↓

【2020年版】サッカー推定市場価格ランキングトップ70〜各ポジション別まとめ〜どうもロイすんです。 サッカーには代表レベルを示す「FIFAランキング」や、リーグレベルを表す「UEFAカントリーランキング」など...

 

関連記事