プレミアリーグ

ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFC 2020-2021【選手一覧・フォーメーション・スタメン】

クロアチア代表やウェストハムで監督を務めたビリッチ監督の下、激戦区EFLを2位で突破。

タレント不足を組織の乗り切り、目標の残留を目指す「ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFC」のチーム紹介です。

  • スタジアム・監督などのクラブデータ
  • 選手一覧(登録メンバー)
  • 基本フォーメーション(スタメン)
  • 2020/2021シーズンの移籍市場
  • チームのキーマン3選手+今季注目の若手
  • チーム内ランキング

これら気になる情報を大公開!プレミアリーグ好きの方必見の内容になっています。

WBA/クラブデータ

クラブ ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFC
(West Bromwich Albion Football Club)
創設 1878年
ホームタウン ウェスト・ブロムウィッチ
(人口:75.405人)
スタジアム ザ・ホーソンズ
(The Hawthorns)
収容人数 26,272人
監督 スラベン・ビリッチ
(Slaven Bilić)
平均年齢 27.4歳
全体推定市場価格 8,725万€
公式サイト・SNS     

 

WBA/選手一覧

選手名 背番号 POS 国籍・代表 生年月日 身長・体重 昨シーズン成績(所属チーム) 備考
サム・ジョンストン
(Sam Johnstone)
1 GK 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 元U-21イングランド代表 1993年3月25日 193cm・-kg 46試合・0得点
デイビッド・バットン
(David Button)
25 GK 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド 1989年2月27日 191cm・70kg 0試合・0得点
(ブライトン)
新加入
ジョナサン・ボンド
(Jonathan Bond)
23 GK 🏴󠁧󠁢󠁷󠁬󠁳󠁿 ウェールズ代表 1993年5月19日 193cm・88kg 0試合・0得点
セミ・アジャイ
(Semi Ajayi)
6 CB 🇳🇬 ナイジェリア代表 1993年11月9日 193cm・83kg 43試合・5得点
アハメド・ヘガシー
(Ahmed Hegazy)
26 CB 🇪🇬 エジプト代表 1991年1月25日 193cm・83kg 16試合・1得点
カイル・バートリー
(Kyle Bartley)
5 CB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド 1991年5月22日 194cm・70kg 38試合・1得点
セドリック・キプレ
(Cédric Kipré)
24 CB 🇨🇮 元U-23コートジボワール代表 1996年12月9日 193cm・-kg 36試合・2得点
(ウィガン/3部)
新加入
ブラニスラフ・イバノビッチ
(Branislav Ivanovic)
20 CB 🇷🇸 元セルビア代表 1984年2月22日 185cm・-kg 25試合・4得点
(ゼニト/RUS)
新加入
ダラ・オシェイ
(Dara O'Shea)
27 CB 🇮🇪 アイルランド代表 1999年3月4日 189cm・-kg 17試合・3得点
ダーネル・ファーロング
(Darnell Furlong)
2 RSB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド 1995年10月31日 180cm・-kg 31試合・2得点
リー・ペルティア
(Lee Peltier)
22 RSB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド 1986年12月11日 178cm・73kg 0試合・0得点
キーラン・ギブス
(Kieran Gibbs)
3 LSB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1989年9月26日 180cm・-kg 14試合・1得点
コナー・タウンゼント
(Conor Townsend)
14 LSB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド 1993年3月4日 168cm・62kg 27試合・0得点
ジェイク・リバモア(C)
(Jake Livermore)
8 CM 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1989年11月14日 180cm・-kg 45試合・3得点
コナー・ギャラガー
(Conor Gallagher)
18 CM 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 U-21イングランド代表 2000年2月6日 182cm・-kg 45試合・6得点
(スウォンジー/2部)
新加入
ロメイン・ソウヤーズ
(Romaine Sawyers)
19 CM 🇰🇳 セントクリストファー・ネイビス代表 1991年11月2日 175cm・67kg 42試合・1得点
レキーム・ハーパー
(Rekeem Harper)
16 CM 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド 2000年3月8日 183cm・-kg 10試合・0得点
サム・フィールド
(Sam Field)
28 CM 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 元U-21イングランド代表 1998年5月8日 186cm・65kg 17試合・0得点
(チャールトン/2部)
復帰
フィリップ・クロビノビッチ
(Filip Krovinovic)
- AM 🇭🇷 元U-21クロアチア代表 1995年8月29日 175cm・-kg 40試合・3得点
マテウス・ペレイラ
(Matheus Pereira)
12 RW 🇧🇷 ブラジル 1998年2月25日 175cm・-kg 42試合・8得点
マット・フィリップス
(Matt Phillips)
10 RW 🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿 スコットランド代表 1991年3月13日 183cm・75kg 39試合・7得点
カラム・ロビンソン
(Callum Robinson)
7 LW 🇮🇪 アイルランド代表 1995年2月2日 178cm・75kg 16試合・3得点
グレイディ・ディアンガナ
(Grady Diangana)
11 LW 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 U-21イングランド代表 1998年4月19日 180cm・73kg 30試合・8得点
カミル・グロシツキ
(Kamil Grosicki)
13 LW 🇵🇱 ポーランド代表 1988年6月8日 180cm・-kg 14試合・1得点
カイル・エドワーズ
(Kyle Edwards)
21 LW 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド 1998年2月17日 172cm・64kg 26試合・2得点
ケネト・ゾホレ
(Kenneth Zohore)
9 CF 🇩🇰 デンマーク代表 1994年1月31日 190cm・98kg 17試合・3得点
チャーリー・オースティン
(Charlie Austin)
15 CF 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 元イングランド代表 1989年7月5日 188cm・-kg 34試合・10得点
ハル・ロブソン=カヌー
(Hal Robson-Kanu)
4 CF 🏴󠁧󠁢󠁷󠁬󠁳󠁿 ウェールズ代表 1989年5月21日 183cm・83kg 39試合・10得点

 

移籍市場|2020/2021シーズン夏

移籍IN

▼GK
デイビッド・バットン(←ブライトン)
▼DF
セドリック・キプレ(←ウィガン/3部)
ブラニスラフ・イバノビッチ(←ゼニト/RUS)
▼MF
コナー・ギャラガー(←スウォンジー/2部)
サム・フィールド(←チャールトン/2部)

移籍OUT

▼GK
アリ・アル・ハブシ(→引退)
▼DF
ネイサン・ファーガソン(→クリスタル・パレス)
▼MF
ガレス・バリー(→引退)
クリス・ブラント(→ブリストル・C/2部)
▼FW
ジョナサン・レコ(→バーミンガム/2部)

 

WBA/フォーメーション(スタメン)

基本フォーメーション

WBA1stフォーメーション

 

19/20リーグ戦使用フォーメーション

4-2-3-1
44試合:22勝15分7敗/74得点・42失点
4-4-2
1試合:0勝1分0敗/2得点・2失点
4-3-1-2
1試合:0勝1分0敗/1得点・1失点

 

WBAのキーマン3選手

マテウス・ペレイラ|ブラジル

 

プロフィール

マテウス・ペレイラ
(Matheus Pereira)
生年月日:1996年5月5日
身長/体重:175cm・-kg
ポジション:RW
利き足:左足
代表:未招集
19/20シーズン成績
42試合・8得点
推定市場価格:950万€

昨シーズンの2部アシスト王

ディアンガナと共に、WBA3年ぶりのプレミア昇格に貢献したブラジル人レフティー。

左足のスキル絶対的な自信を持ち、昨季はチャンピオンシップ断トツの16アシストを記録した。

守備機会が多くなるであろう今シーズン、少ないチャンスの中でいかに違いを生み出すかが残留のカギとなる。

カラム・ロビンソン|アイルランド代表

 

プロフィール

カラム・ロビンソン
(Callum Robinson)
生年月日:1995年2月2日
身長/体重:178cm・75kg
ポジション:LW・CF
利き足:右足
代表:アイルランド代表
19/20シーズン成績
16試合・3得点
推定市場価格:550万€

CF固定で飛躍の予感

CFに固定され、飛躍の予感漂うアイルランド代表のウインガー。

ロブソン=カヌー、オースティンにはないスピードが最大の武器で、3節チェルシー戦では強豪相手に2ゴールを奪取した。

堅守速攻を締めくくるエース候補が勢いに乗ってくれば、面白い存在になりそうだ。

グレイディ・ディアンガナ|U-21イングランド代表

 

プロフィール

グレイディ・ディアンガナ
(Grady Diangana)
生年月日:1998年4月19日
身長/体重:180cm・73kg
ポジション:LW
利き足:左足
代表:U-21イングランド代表
19/20シーズン成績
30試合・8得点
推定市場価格:450万€

変幻自在なドリブルに注目

昇格の貢献したウェストハムユースの逸材が、1,300万€の移籍金で完全移籍が成立。

この決定に納得いかなかったのがウェストハムの選手たち。主将ノーブルをはじめ、多く主力たちが自身のSNSで別れを惜しんだ。

良い意味でイングランド人らしくない、ネイマールやロビーニョのようなドリブルには、無限の可能性を秘めている。

 

今季のチーム名はこの若手に注目!

コナー・ギャラガー|U-21イングランド代表

 

プロフィール

コナー・ギャラガー
(Conor Gallagher)
生年月日:2000年2月6日
身長/体重:182cm・-kg
ポジション:CM
利き足:右足
代表:U-21イングランド代表
19/20シーズン成績
45試合・6得点(スウォンジー/2部)
推定市場価格:540万€

17年にU-17W杯制した黄金世代の1人

17年にハドソン=オドイ(現チェルシー)、フォデン(現シティ)らと共にU-17ワールドカップを制した黄金世代の1人。

チェルシーユース出身のMFで、チャンスメイクだけでなく守備技術も高い選手であり、ミドルシュートの精度も高い。

まずは無事にプレミアデビューを果たし飛躍のきっかけを掴めば、一気にブレイクする可能性も。

 

WBA/チーム内ランキング

※参考:Who Scored

EFLチャンピオンシップ19/20ゴール数

1位 チャーリー・オースティン 10
1位 ハル・ロブソン=カヌー 10
3位 グレイディ・ディアンガナ 8
3位 マテウス・ペレイラ 8
5位 マット・フィリップス 7

 

EFLチャンピオンシップ19/20アシスト数

1位 マテウス・ペレイラ 16
2位 グレイディ・ディアンガナ 6
2位 マット・フィリップス 6
4位 ジェイク・リバモア 4
5位 カミル・グロシツキ 3

 

EFLチャンピオンシップ19/20パス成功率

1位 ロメイン・ソーヤーズ 90%
2位 カイル・バートリー 83.2%
3位 セミ・アジャイ 81.6%
4位 マテウス・ペレイラ 79.7%
5位 ジェイク・リバモア 78.6%

 

EFLチャンピオンシップ19/20出場試合時間

1位 サム・ジョンストン 4,140分
2位 セミ・アジャイ 3,782分
3位 ジェイク・リバモア 3,748分
4位 ロメイン・ソーヤーズ 3,720分
5位 マテウス・ペレイラ 3,377分

 

EFLチャンピオンシップ19/20評価点

1位 マテウス・ペレイラ 7.41
2位 カイル・バートリー 7.01
3位 セミ・アジャイ 6.87
4位 マット・フィリップス 6.80
5位 ジェイク・リバモア 6.73

 

推定市場価格ランキング

1位 マテウス・ペレイラ 950万€
2位 ジェイク・リバモア 550万€
2位 マット・フィリップス 550万€
2位 サム・ジョンストン 550万€
2位 カラム・ロビンソン 550万€

 

【FIFA21】能力値ランキング

1位 ブラニスラフ・イバノビッチ 80
2位 マテウス・ペレイラ 76
3位 マット・フィリップス 75
3位 サム・ジョンストン 75
3位 キーラン・ギブス 75

 

【ウイイレ2021】能力値ランキング

1位 マテウス・ペレイラ 77
2位 ジェイク・リバモア 76
2位 サム・ジョンストン 76
4位 マット・フィリップス 75
5位 チャーリー・オースティン 74

 

プレミアリーグ全20クラブの選手一覧はこちら

当サイトでは、WBAを含むプレミアリーグ全20クラブのメンバーリストを紹介しています。

その他のクラブはこちらからチェックしてみてください。↓

サッカー・プレミアリーグ 2020-2021【全20チーム選手一覧】プレミアリーグ2020-2021シーズン全20チームの選手一覧です。スタジアム・監督などのクラブデータ・選手一覧(登録メンバー)・基本フォーメーション(スタメン)・2020/2021シーズンの移籍市場・チームのキーマン3選手+注目の若手・チーム内ランキングなど、各クラブの情報を掲載しています。...
関連記事