FIFAワールドカップカタール2022

サッカー アメリカ代表【カタールW杯2022出場メンバー候補・最新フォーメーション】

100年近い歴史を誇る大会の中で史上初の中東、そして冬季開催となるFIFAワールドカップカタール2022

さまざまな注目ポイントがありますが、特に人数が限られた枠の中で誰が選出されるのか気になるところ。

そこで今回は、有望株を次々と輩出し世界屈指の育成大国になりつつある「アメリカ代表」のメンバー候補を挙げていきたいと思います。

  • 出場メンバー候補
  • 基本フォーメーション(スタメン)
  • アメリカ代表チームデータ

これらの情報を掲載。メンバー発表の前に、現在のアメリカ代表を一緒に予習していきましょう。

※当記事はメンバー発表後選手名鑑になる予定

【カタールW杯2022】アメリカ代表出場メンバー候補

※予選成績などを参考に「主力」「当確」「有力」「当落」で評価

GK

選手名 予想 POS 所属チーム 生年月日 身長・体重 予選成績 代表通算成績
マット・ターナー
(Matt Turner)
当確 GK 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 アーセナル/ENG 1994年6月24日 191cm・88kg 8試合・0得点 18試合・0得点
ザック・ステファン
(Zack Steffen)
当確 GK 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 マンチェスター・C/ENG 1995年4月2日 191cm・84kg 6試合・0得点 29試合・0得点
イーサン・ホーバス
(Ethan Horvath)
有力 GK 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 ルートン/ENG 1995年6月9日 195cm・90kg 0試合・0得点 7試合・0得点
ショーン・ジョンソン
(Sean Johnson)
当落 GK 🇺🇸 ニューヨーク・C 1989年5月31日 190cm・98kg 0試合・0得点 10試合・0得点
ガブリエル・スロニナ
(Gabriel Slonina)
当落 GK 🇺🇸 シカゴ・ファイアー 2004年5月15日 193cm・89kg 0試合・0得点 0試合・0得点

 

DF

選手名 予想 POS 所属チーム 生年月日 身長・体重 予選成績 代表通算成績
ウォーカー・ジマーマン
(Walker Zimmerman)
主力 CB 🇺🇸 ナッシュビル 1993年5月19日 190cm・87kg 10試合・1得点 31試合・3得点
マイルズ・ロビンソン
(Miles Robinson)
当確 CB 🇺🇸 アトランタ・U 1997年3月14日 188cm・84kg 11試合・0得点 21試合・3得点
クリス・リチャーズ
(Chris Richards)
当確 CB 🇩🇪 ホッフェンハイム/GER 2000年3月28日 188cm・87kg 5試合・0得点 6試合・0得点
アーロン・ロング
(Aaron Long)
当確 CB 🇺🇸 NYレッドブルズ 1992年10月12日 186cm・79kg 2試合・0得点 26試合・3得点
キャメロン・カーター=ヴィッカース
(Cameron Carter-Vickers)
有力 CB 🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿 セルティック/SCO 1997年12月31日 183cm・92kg 0試合・0得点 10試合・0得点
エリック・パーマー=ブラウン
(Erik Palmer-Brown)
当落 CB 🇫🇷 トロワ/FRA 1997年4月24日 187cm・88kg 1試合・0得点 4試合・0得点
ジョン・アンソニー・ブルックス
(John Anthony Brooks)
当落 CB 🇩🇪 ヴォルフスブルク/GER 1993年1月28日 193cm・78kg 2試合・0得点 45試合・3得点
マーク・マッケンジー
(Mark McKenzie)
当落 CB 🇧🇪 ヘンク/BEL 1999年2月25日 184cm・83kg 2試合・0得点 8試合・0得点
セルジーニョ・デスト
(Sergiño Dest)
主力 RSB 🇪🇸 バルセロナ/SPA 2000年11月3日 175cm・62kg 6試合・1得点 17試合・2得点
ディアンドレ・イェドリン
(DeAndre Yedlin)
当確 RSB 🇺🇸 インテル・マイアミ 1993年7月9日 172cm・75kg 9試合・0得点 74試合・0得点
ジョー・スカリー
(Joe Scally)
有力 RSB 🇩🇪 ボルシアMG/GER 2002年12月31日 184cm・80kg 0試合・0得点 2試合・0得点
レジー・キャノン
(Reggie Cannon)
当落 RSB 🇵🇹 ボアビスタ/POR 1998年6月11日 180cm・75kg 2試合・0得点 26試合・1得点
ブライアン・レイノルズ
(Bryan Reynolds)
当落 RSB 🇧🇪 KVCウェステルロー/BEL 2001年6月28日 188cm・75kg 0試合・0得点 2試合・0得点
アントニー・ロビンソン
(Antonee Robinson)
主力 LSB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 フラム/ENG 1997年8月8日 183cm・70kg 13試合・2得点 28試合・2得点
ジョージ・ベロ
(George Bello)
有力 LSB 🇩🇪 ビーレフェルト/GER 2002年1月22日 170cm・70kg 2試合・0得点 7試合・0得点

 

MF

選手名 予想 POS 所属チーム 生年月日 身長・体重 予選成績 代表通算成績
タイラー・アダムス
(Tyler Adams)
主力 CM 🇩🇪 RBライプツィヒ/GER 1999年2月14日 175cm・72kg 13試合・0得点 19試合・1得点
ユヌス・ムサ
(Yunus Musah)
主力 CM 🇪🇸 バレンシア/SPA 2002年11月29日 180cm・75kg 10試合・0得点 18試合・0得点
ウェストン・マッケイニー
(Weston McKennie)
当確 CM 🇮🇹 ユベントス/ITA 1998年8月28日 185cm・84kg 7試合・2得点 34試合・9得点
ケリン・アコスタ
(Kellyn Acosta)
当確 CM 🇺🇸 LAFC 1995年7月24日 177cm・68kg 13試合・0得点 52試合・2得点
ジャンルカ・ブシオ
(Gianluca Busio)
有力 CM 🇮🇹 ヴェネツィア/ITA 2002年5月28日 172cm・65kg 3試合・0得点 9試合・0得点
クリスティアン・ロルダン
(Cristian Roldán)
当落 CM 🇺🇸 シアトル・サウンダーズ 1995年6月3日 173cm・75kg 4試合・0得点 32試合・0得点
ルカ・デ・ラ・トーレ
(Luca de la Torre)
当落 CM 🇳🇱 ヘラクレス/NED 1998年5月23日 177cm・67kg 4試合・0得点 10試合・0得点
セバスティアン・レットゲット
(Sebastian Lletget)
当落 CM 🇺🇸 ニューイングランド 1992年9月3日 178cm・69kg 4試合・1得点 33試合・8得点
ブレンデン・アーロンソン
(Brenden Aaronson)
当確 AM 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 リーズ/ENG 2000年10月22日 178cm・67kg 11試合・2得点 21試合・6得点
ジョバンニ・レイナ
(Giovanni Reyna)
当確 AM 🇩🇪 ドルトムント/GER 2002年11月13日 183cm・68kg 4試合・0得点 11試合・4得点
マリク・ティルマン
(Malik Tillman)
当落 AM 🇩🇪 バイエルン/GER 2002年5月28日 187cm・71kg 0試合・0得点 2試合・0得点

 

FW

選手名 予想 POS 所属チーム 生年月日 身長・体重 予選成績 代表通算成績
クリスティアン・プリシッチ
(Christian Pulisic)
主力 RW 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 チェルシー/ENG 1998年9月18日 177cm・73kg 10試合・5得点 50試合・21得点
ポール・アリオラ
(Paul Arriola)
有力 RW 🇺🇸 ダラス 1995年2月5日 167cm・66kg 5試合・1得点 46試合・10得点
ジョーダン・モリス
(Jordan Morris)
有力 LW 🇺🇸 シアトル・サウンダーズ 1994年10月26日 181cm・84kg 6試合・0得点 47試合・10得点
コンラッド・デ・ラ・フエンテ
(Konrad de la Fuente)
当落 LW 🇫🇷 マルセイユ/FRA 2001年7月16日 170cm・63kg 2試合・0得点 3試合・0得点
ティモシー・ウェア
(Timothy Weah)
当確 CF 🇫🇷 リール/FRA 2000年2月22日 185cm・66kg 9試合・1得点 24試合・3得点
ヘスス・フェレイラ
(Jesús Ferreira)
当確 CF 🇺🇸 ダラス 2000年12月24日 173cm・68kg 6試合・1得点 12試合・7得点
リカルド・ペピ
(Ricardo Pepi)
有力 CF 🇩🇪 アウグスブルク/GER 2003年1月9日 185cm・74kg 10試合・3得点 10試合・3得点
ハジ・ライト
(Haji Wright)
当落 CF 🇩🇰 ソナーリュースケ/DEN 1998年3月27日 193cm・80kg 0試合・0得点 3試合・1得点
ジョルダン・シエバチュ
(Jordan Siebatcheu)
当落 CF 🇨🇭 ヤングボーイズ/SUI 1996年4月26日 190cm・86kg 3試合・0得点 9試合・1得点
ギャシ・ザーデス
(Gyasi Zardes)
当落 CF 🇺🇸 コロラド 1991年9月2日 185cm・85kg 5試合・0得点 68試合・14得点
ジョシュア・サージェント
(Joshua Sargent)
当落 CF 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 ノリッジ/ENG 2000年2月20日 185cm・79kg 3試合・0得点 19試合・5得点
マシュー・ホッペ
(Matthew Hoppe)
当落 CF 🇪🇸 マジョルカ/SPA 2001年3月13日 191cm・80kg 1試合・0得点 6試合・1得点

 

 

アメリカ代表2022 / フォーメーション(スタメン)

基本フォーメーション

アメリカ代表2022フォーメーション

 

最新フォーメーション (6/15:エルサルバドル戦)

アメリカ代表2022エルサルバドル戦フォーメーション

 

W杯予選使用フォーメーション

4-3-3
14試合:7勝4分3敗/21得点・10失点

 

アメリカ代表データ集

監督 グレッグ・バーホルター
(Gregg Berhalter)
出場歴 2大会ぶり11回目
予選成績 14試合 : 7勝4分3敗 / 21得点・10失点
予選最多得点者 クリスティアン・プリシッチ:5得点
FIFAランキング 12位
最高成績 ベスト8:2002

 

ワールドカップ最多出場記録

1 ランドン・ドノバン 12
2 コビ・ジョーンズ 11
2 ダマルカス・ビーズリー 11
2 アーニー・スチュワート 11
5 クリント・デンプシー 10

 

ワールドカップ最多ゴール記録

1 ランドン・ドノバン 5
2 クリント・デンプシー 4
2 バート・パテナウデ 4
4 ブライアン・マクブライド 3
5 ジョン・ソウザ 2

 

推定市場価格ランキング

1 クリスティアン・プリシッチ 4,200万€
2 ウェストン・マッケイニー 2,500万€
2 ブレンデン・アーロンソン 2,500万€
4 タイラー・アダムス 1,700万€
5 ユヌス・ムサ 1,500万€

 

アメリカ代表歴代最多出場記録

1 コビ・ジョーンズ 164
2 ランドン・ドノバン 157
3 マイケル・ブラッドリー 151
4 クリント・デンプシー 141
5 ジェフ・アグース 134

赤字は現役選手

 

アメリカ代表歴代最多ゴール数

1 ランドン・ドノバン 57
1 クリント・デンプシー 57
3 ジョジー・アルティドール 42
4 エリック・ウィナルダ 34
5 ブライアン・マクブライド 30

赤字は現役選手

 

 

RELATED POST