EURO2020特集

サッカー・イタリア代表【EURO2020/21出場メンバーを大胆予想】

新型コロナウイルスの影響により、1年遅れでの開催となったEURO2020(21)。

この記事では、「主力」「当確」「有力」「当落線上」、4つのランクに分け、EURO2020に参戦するイタリア代表メンバーを大胆予想していきます。

※:本記事はメンバー発表次第チーム名鑑になる予定

【EURO2020】イタリア代表出場メンバー予想

GK

選手名 クラブ
主力 ジャンルイジ・ドンナルンマ ACミラン
当確 サルバトーレ・シリグ トリノ
有力 アレッシオ・クラーニョ カリアリ
当落 アレックス・メレト ナポリ
当落 マルコ・シルベストリ ヴェローナ

 

ロイすん
ロイすん
まだ21歳ながら、すでにセリエA200試合出場を達成したドンナルンマが不動の守護神。

注目はセカンドGK争い。リストに挙げた4人とも実力は互角だが、経験値でアドバンテージがあるシリグが一歩リードか。

 

DF

選手名 クラブ
主力 レオナルド・ボヌッチ ユベントス
主力 ジョルジョ・キエッリーニ ユベントス
主力 アレッサンドロ・フロレンツィ パリSG
当確 フランチェスコ・アチェルビ ラツィオ
当確 エメルソン チェルシー
有力 アレッサンドロ・バストーニ インテル
有力 レオナルド・スピナッツォーラ ローマ
当落 ジャンルカ・マンチーニ ローマ
当落 アレッシオ・ロマニョーリ ACミラン
当落 ラファエウ・トロイ アタランタ
当落 ダニーロ・ダンブロージオ
インテル
当落 ダビデ・カラブリア ACミラン
当落 ジョバンニ・ディ・ロレンツォ ナポリ
当落 クリスティアン・ビラーギ フィオレンティーナ

 

ロイすん
ロイすん
センターラインは、ユーベ勢の2人に加えてアチェルビ、新星のバストーニと控えの層も充実。

エメルソン、スピナッツォーラが決まりつつある左とは反対に、右は群雄割拠。フロレンツィの控えには、誰が選出されてもおかしくない。

 

MF

選手名 クラブ
主力 ジョルジーニョ チェルシー
主力 マヌエル・ロカテッリ サッスオーロ
主力 ニコロ・バレッラ インテル
当確 マルコ・ヴェッラッティ パリSG
有力 ロレンツォ・ペッレグリーニ ローマ
有力 マッテオ・ぺッシーナ アタランタ
当落 ステファーノ・センシ インテル
当落 ブライアン・クリスタンテ ローマ
当落 サンドロ・トナーリ ACミラン
当落 マヌエル・ラッザリ ラツィオ

 

ロイすん
ロイすん
ジョルジーニョをレジスタに、バレッラ、ロカテッリ(もしくはヴェッラッティ)がインサイドハーフに入る布陣が基本形。

残り2枠は、縦への推進力があるペッレグリーニとペッシーナで確定か。

 

FW

選手名 クラブ
主力 ロレンツォ・インシーニェ ナポリ
主力 ドメニコ・ベラルディ サッスオーロ
主力 チーロ・インモービレ ラツィオ
当確 フェデリコ・キエーザ ユベントス
当確 アンドレア・ベロッティ トリノ
有力 フェデリコ・ベルナルデスキ ユベントス
有力 フランチェスコ・カプート サッスオーロ
当落 ステファン・エル・シャーラウィ ローマ
当落 ヴィンチェンツォ・グリフォ フライブルク
当落 リッカルド・オルソリーニ ボローニャ
当落 モイゼ・ケーン パリSG
当落 ケビン・ラザーニャ ヴェローナ

 

ロイすん
ロイすん
一貫して3トップを採用しているマンチーニ監督は、インシーニェを中心にウイングはベラルディとキエーザ、CFはインモービレとベロッティを使い分ける。

パリでブレイクするケーンの台頭も頼もしいが、経験に裏打ちされたカプートの決定力も短期決戦では頼りになるはずだ。

 

イタリア代表/フォーメーション(スタメン)

イタリア代表フォーメーション2021年3月

※:3月30日リトアニア戦

 

予選使用フォーメーション+戦績

4-3-3
10試合:10勝0分0敗/37得点・4失点

 

イタリア代表データ集

国・地域 イタリア共和国
(人口:6,060万人)
監督 ロベルト・マンチーニ
(Roberto Mancini)
出場歴 7大会連続10回目の出場
予選成績 10試合:10勝0分0敗 / 37得点・4失点
予選最多得点者 インシーニェ 、ベロッティ(4得点)
FIFAランキング 10位
EURO最高成績 優勝:1968年

 

推定市場価格ランキング

1位 マルコ・ヴェッラッティ 6,000万€
1位 ニコロ・バレッラ 6,000万€
1位 ジャンルイジ・ドンナルンマ 6,000万€
1位 フェデリコ・キエーザ 6,000万€
5位 アレッサンドロ・バストーニ 5,500万€

 

イタリア代表歴代最多出場記録

1位 ジャンルイジ・ブッフォン 176
2位 ファビオ・カンナバーロ 136
3位 パオロ・マルディーニ 126
4位 ダニエレ・デ・ロッシ 117
5位 アンドレア・ピルロ 116

赤字は現役選手。※(EU)は本大会出場メンバー

 

イタリア代表歴代最多ゴール数

1位 ルイジ・リーヴァ 35
2位 ジュゼッペ・メアッツァ 33
3位 シルビオ・ピオラ 30
4位 アレッサンドロ・デルピエロ 27
4位 ロベルト・バッジョ 27

赤字は現役選手。※(EU)は本大会出場メンバー