海外若手特集

【プレミアリーグ】2020/2021シーズン注目の若手有望選手7人

どうもロイすんです。

30年ぶりの優勝を決めたリバプールがライバル勢を1歩リードする、2020/2021シーズンのイングランド・プレミアリーグ

今回は新シーズン必見!プレミアリーグ注目の若手選手7人をピックアップ。

"トフィーズのNEWヒーロー"から、"シルバの正統後継者"まで、20/21シーズンのプレミアをもっと楽しめる注目選手を揃えました。

プレミアリーグ2020/2021シーズン注目の若手有望選手7人

ドミニク・キャルバート=ルーウィン|エバートン

 

プロフィール

ドミニク・キャルバート=ルーウィン
(Dominic Calvert-Lewin)
生年月日:1997年3月16日
身長/体重:187cm・71kg
所属:エバートン
ポジション:CF
利き足:右足
代表:イングランド代表
19/20シーズン成績
36試合・11得点
推定市場価格:4,000万€
プレースタイル:ドログバ(元コートジボワール代表)

トフィーズのNEWヒーロー

開幕からゴールを量産し、前半戦のプレミアに特大のサプライズを起こしている点取り屋。

ボックス内で真価を発揮する生粋のCFタイプで、空中で一瞬止まる豪快なヘディングは、まるでドログバのよう

10月にはイングランド代表にも選出されゴールも記録。この勢いがどこまで続くのか非常に楽しみなタレントだ。

ペドロ・ネト|ウォルバーハンプトン

 

プロフィール

ペドロ・ネト
(Pedro Neto)
生年月日:2000年3月9日
身長/体重:172cm・62kg
所属:ウォルバーハンプトン
ポジション:LW・CF
利き足:左足
代表:ポルトガル代表
19/20シーズン成績
29試合・3得点
推定市場価格:2,200万€
プレースタイル:ジョッタ(ポルトガル代表)

ジョッタの退団でウルブスの主力に

ジョッタの退団を機にスタメンへ昇格し、心境著しいトラオレをベンチへ追いやったポルトガルの新星。

左サイドを起点に推進力のある縦へと突破、正確なアーリークロスでゴールを演出する。

点取り屋ヒメネスとのホットラインを構築できれば、より強力なアタッカーへと真価を遂げるはずだ。

フィル・フォデン|マンチェスター・C

 

プロフィール

フィル・フォデン
(Phil Foden)
生年月日:2000年5月28日
身長/体重:171cm・70kg
所属:マンチェスター・C
ポジション:CM・LW
利き足:左足
代表:イングランド代表
19/20シーズン成績
23試合・5得点
推定市場価格:6,000万€
プレースタイル:シルバ(元スペイン代表)

シルバの正統後継者

シティが退団したシルバの後継者を獲得しなかったのは、この生え抜きの成長と無関係ではないだろう。

まだ途中出場が多く全幅の信頼を得るまでには至ってないが、卓越したボールテクニックは誰もが認めるところ。

今後問われるのは、デ・ブライネのように中盤を支配し、コンスタントに違いを作り続けるパーソナリティだ。

コナー・ギャラガー|WBA

 

プロフィール

コナー・ギャラガー
(Conor Gallagher)
生年月日:2000年2月6日
身長/体重:178cm・74kg
所属:WBA
ポジション:CM
利き足:右足
代表:U-21イングランド代表
19/20シーズン成績
19試合・0得点(スウォンジー/2部)
推定市場価格:540万€
プレースタイル:スコールズ(元イングランド代表)

17年にU-17W杯制した黄金世代の1人

チェルシーアカデミーの年間最優秀選手賞を獲得した金の卵が、キャリア初のプレミア1部に挑戦。

好機を生み出すチャンスメイクだけでなく、大黒柱ペレイラの負担を軽減するハードワークもお手の物だ。

4節からスタメンの確保し10節には初得点も記録。U-17W杯を制した黄金世代からまた1人、本格ブレイクを果たしそうだ。

タリック・ランプティ|ブライトン

 

プロフィール

タリック・ランプティ
(Tariq Lamptey)
生年月日:2000年9月30日
身長/体重:164cm・62kg
所属:ブライトン
ポジション:RSB
利き足:右足
代表:U-21イングランド代表
19/20シーズン成績
8試合・0得点
推定市場価格:1,800万€
プレースタイル:ハキミ(モロッコ代表)

164cmの小さな巨人

164cmの小柄ながら、ウイングばりのパワフルな攻め上がりをみせる超攻撃的SB。

フェルトマンに代わり開幕スタメンに名を連ねると、持ち前の攻撃性能を武器にチームトップの3アシストをマークしている。

今夏はパバールの控えを探していたバイエルンが興味を示すなど、存在価値は日々向上中だ。

ガブリエウ・マガリャンイス|アーセナル

 

プロフィール

ガブリエウ・マガリャンイス
(Gabriel Magalhães)
生年月日:1997年12月19日
身長/体重:190cm・78kg
所属:アーセナル
ポジション:CB
利き足:左足
代表:U-23ブラジル代表
19/20シーズン成績
24試合・1得点(リール/FRA)
推定市場価格:2,800万€
プレースタイル:フンメルス(ドイツ代表)

アーセナルの新守備リーダー

フランス屈指の育成の名門リールでブレイクし、念願のメガクラブ行きを果たしたU-23ブラジル代表の守備リーダー。

プレミア初挑戦ながら想像以上の早さでフィット。開幕からアーセナルの最終ラインに君臨し不動の地位を確立している。

ビルドアップに貢献する足元の技術に対人守備、セットプレー時はターゲットマンとしても頼れる存在だ。

ウェズレイ・フォファナ|レスター・シティ

 

プロフィール

ウェズレイ・フォファナ
(Wesley Fofana)
生年月日:2000年12月17日
身長/体重:190cm・81kg
所属:レスター・シティ
ポジション:CB
利き足:右足
代表:U-21フランス代表
19/20シーズン成績
14試合・1得点(サンテティエンヌ/FRA)
推定市場価格:2,250万€
プレースタイル:ヴァラン(フランス代表)

レ・ヴェールが生んだCBの新星

ミランも狙っていたフランスの新星を、レスターが3,500万€の移籍金で獲得。

スピードとパワーが自慢の長身CBで、昨季はサリバ(アーセナル)との若きコンビでサンテティエンヌの最後尾を支えていた。

まだ若さを露呈するミスがあるものの、ポテンシャルはエバンス、チャーラルらレギュラー陣にも引けを取らない。

 

プレミアリーグ以外の若手注目選手はこちら!

当サイトでは、プレミアリーグだけではなくリーガ・セリエA・ブンデスなど、欧州サッカー主要リーグ注目の若手選手を紹介しています。

まとめ記事がありますので、気になる方はそちらもチェックしてみてください。

海外サッカー2021 - 欧州主要リーグ注目の若手有望選手120人【まとめ】海外主要リーグ別に、近い将来欧州サッカー界の主役を担うであろう、注目の若手有望選手たちを掲載しています。欧州5大リーグから7名ずつ、その他主要リーグも含め総勢120人の逸材たちをみていきましょう。...

 

関連記事