海外若手特集

【ロシア・プレミアリーグ若手特集】NEXTアルシャビンはこの選手だ!4大リーグ注目の有望株5人

どうもロイすんです。

本田圭佑が所属していたCSKAモスクワを筆頭に、ゼニトやロコモティフなどCL常連組も多い「ロシア・プレミアリーグ」

贅沢な資金力があるゆえステップアップ移籍のイメージはないものの、過去にはアルシャビンやヴィディッチといった名選手を輩出しています。

今回はロシア・プレミアリーグの若手に注目し、将来性豊かな逸材たちを厳選。

"チェコのダビド・ルイス""アキンフェエフ2世"など、近未来4大リーグ行き間違いなしの原石たちを紹介します。

ロシア・プレミアリーグ注目の若手有望選手5人

ニコラ・ヴラシッチ|CSKAモスクワ

 

プロフィール

ニコラ・ヴラシッチ
(Nikola Vlasic)
生年月日:1997年10月4日
身長/体重:178cm・79kg
所属:CSKAモスクワ
ポジション:AM・LW
利き足:右足
代表:クロアチア代表
19/20シーズン成績
30試合・12得点
推定市場価格:2,500万€
プレースタイル:イスコ(スペイン代表)

ロシアでもっとも勢いのあるアタッカー

クロアチア代表のトップ下に定着した、いまロシアでもっとも勢いのあるアタッカー

迫力のあるドリブルでバイタルエリアに侵入し、利き足・レンジ問わず強烈な一撃を叩き込む。

2年前のエバートン移籍は失敗に終わったが、ロシア移籍を機に日進月歩で成長中。プレミア再上陸も十分可能だ。

クヴィチャ・クワラツヘリア|ルビン・カザン

 

プロフィール

クヴィチャ・クワラツヘリア
(Khvicha Kvaratskhelia)
生年月日:2001年2月12日
身長/体重:183cm・70kg
所属:ルビン・カザン
ポジション:RW・AM
利き足:右足
代表:ジョージア代表
19/20シーズン成績
27試合・3得点
推定市場価格:750万€
プレースタイル:カカ(元ブラジル代表)

ジョージア代表の未来

ジョージア代表でもっとも期待を寄せられている19歳のウインガー。

ボールの置き所が抜群に巧く、上体フェイントや股抜きでDFを抜き去るスタイルは、若かりし頃のカカにそっくりだ。

課題のシュート精度が向上すれば、リーグを代表するアタッカーへ成長する可能性も。

アレックス・クラール|スパルタク・モスクワ

 

プロフィール

アレックス・クラール
(Alex Kral)
生年月日:1998年5月19日
身長/体重:186cm・78kg
所属:スパルタク・モスクワ
ポジション:CM・CB
利き足:右足
代表:チェコ代表
19/20シーズン成績
19試合・0得点
推定市場価格:800万€
プレースタイル:ディディ(ナイジェリア代表)

闘志溢れる"チェコのダビド・ルイス"

風貌がダビド・ルイスにそっくりと話題になったチェコ代表の新進気鋭

CBの名手と違い本職はMFで、無尽蔵のスタミナと闘志を前面に押し出す姿は、レスターのディディを彷彿とさせる。

スパルタクでもスタメンに定着し、開幕から全試合フル出場。このままの順調に成長すれば、4大リーグ行きも夢ではないだろう。

イゴール・ディヴェイェフ|CSKAモスクワ

 

プロフィール

イゴール・ディヴェイェフ
(Igor Diveev)
生年月日:1999年9月27日
身長/体重:193cm・85kg
所属:CSKAモスクワ
ポジション:CB
利き足:右足
代表:ロシア代表
19/20シーズン成績
26試合・0得点
推定市場価格:450万€
プレースタイル:フンメルス(ドイツ代表)

名門CSKAの若き守備リーダー

わずか19歳で、ロシア屈指の名門CSKAモスクワの守備リーダーを務める"未来のイグナシェヴィッチ"

世代交代を進めるチームの象徴的存在で、193cmの長身を活かした空中戦の強さに加え、足元のスキルも高い現代型のCBだ。

前所属のウファ時代にはアーセナルからオファーを受けており、今後の成長次第ではメガクラブで争奪戦となる可能性も。

マトヴェイ・サフォノフ|クラスノダール

 

プロフィール

マトヴェイ・サフォノフ
(Matvey Safonov)
生年月日:1999年2月25日
身長/体重:191cm・85kg
所属:クラスノダール
ポジション:GK
利き足:右足
代表:ロシア代表
19/20シーズン成績
27試合・0得点
推定市場価格:1,100万€
プレースタイル:アキンフェエフ(元ロシア代表)

名手アキンフェエフに匹敵する大器

近年心境著しい新興クラブ、クラスノダールのゴールマウスを守る下部組織出身の大器。

抜群の反射神経で対応するビッグセーバーで、ロシア代表の名手アキンフェエフに匹敵するポテンシャルの持ち主だ。

同世代の逸材マクシメンコ(スパルタク)というライバルの存在も、自身の成長へプラスに働くことだろう。

 

ロシアリーグだけじゃない!欧州主要リーグ注目の若手も要チェック

当サイトではロシア・プレミアリーグだけでなく、プレミア・セリエAなど海外主要リーグに所属する逸材たちも紹介しています。

欧州主要リーグ注目の若手有望選手は、こちらからチェックしてみてください。↓

海外サッカー2020 - 欧州主要リーグ注目の若手有望選手120人【まとめ】海外主要リーグ別に、近い将来欧州サッカー界の主役を担うであろう、注目の若手有望選手たちを掲載しています。欧州5大リーグから7名ずつ、その他主要リーグも含め総勢120人の逸材たちをみていきましょう。...

 

関連記事