プレミアリーグ

ワトフォードFC 2021-2022【選手一覧・フォーメーション・スタメン】

途中就任のシスコが見事な手腕を発揮して、最短1年でのプレミア昇格が決定。

レギュラー総入れ替えとなった中盤の組織構築が残留のカギを握る、サッカー・プレミアリーグ「ワトフォードFC」のチーム紹介です。

  • スタジアム・監督などのクラブデータ
  • 選手一覧(登録メンバー)
  • 基本フォーメーション(スタメン)
  • 2021/2022シーズンの移籍市場
  • チームのキーマン3選手+今季注目の若手
  • チーム内ランキング

これら気になる情報を大公開!プレミアリーグ好きの方必見の内容になっています。

ワトフォード / クラブデータ

クラブ ワトフォード・フットボール・クラブ
(Watford Football Club)
創設 1881年
ホームタウン ワトフォード(人口:95,000人)
スタジアム ヴィカレイジ・ロード
(Vicarage Road)
収容人数 22,200人
監督 シスコ
(Xisco)
平均年齢 27.9歳
市場価格 1億3,300万€
公式サイト     

 

ワトフォード2021-2022 / 選手一覧

選手名 背番号 POS 国籍・代表 生年月日 身長・体重 昨シーズン成績(所属チーム) 備考
ダニエル・バッハマン
(Daniel Bachmann)
26 GK 🇦🇹 オーストリア代表 1994年7月9日 191cm・81kg 23試合・0得点
ベン・フォスター
(Ben Foster)
1 GK 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 元イングランド代表 1983年4月3日 193cm・89kg 23試合・0得点
ロブ・エリオット
(Rob Elliot)
35 GK 🇮🇪 アイルランド代表 1986年4月30日 190cm・94kg 0試合・0得点
ウィリアム・トロースト=エコング
(William Troost-Ekong)
5 CB 🇳🇬 ナイジェリア代表 1993年9月1日 191cm・82kg 32試合・1得点
クリスティアン・カバセレ
(Christian Kabasele)
27 CB 🇧🇪 ベルギー代表 1991年2月24日 188cm・84kg 20試合・1得点
クレイグ・キャスカート
(Craig Cathcart)
15 CB 北アイルランド代表 1989年2月6日 188cm・73kg 25試合・1得点
フランシスコ・シエルラルタ
(Francisco Sierralta)
31 CB 🇨🇱 チリ代表 1997年5月6日 192cm・83kg 26試合・1得点
キコ・フェメニア
(Kiko Femenía)
21 RSB 🇪🇸 元U-21スペイン代表 1991年2月2日 176cm・61kg 37試合・0得点
ジェレミー・エヌガキア
(Jeremy Ngakia)
2 RSB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド 2000年9月7日 184cm・78kg 25試合・0得点
アダム・マジーナ
(Adam Masina)
11 LSB 🇲🇦 モロッコ代表 1994年1月2日 189cm・78kg 25試合・2得点
ダニー・ローズ
(Danny Rose)
3 LSB 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1990年7月2日 173cm・72kg 0試合・0得点
(トッテナム)
新加入
イムラン・ルーザ
(Imrân Louza)
6 CM 🇲🇦 モロッコ代表 1999年5月1日 178cm・65kg 33試合・7得点
(ナント/FRA)
新加入
オザン・トゥファン
(Ozan Tufan)
18 CM 🇹🇷 トルコ代表 1995年3月23日 182cm・70kg 37試合・6得点
(フェネルバフチェ/TUR)
新加入
ムサ・シッソコ
(Moussa Sissoko)
19 CM 🇫🇷 フランス代表 1989年8月16日 187cm・83kg 25試合・0得点
(トッテナム)
新加入
オゲネカロ・エテボ
(Oghenekaro Etebo)
4 CM 🇳🇬 ナイジェリア代表 1995年11月9日 176cm・70kg 24試合・0得点
(ガラタサライ/TUR)
新加入
トム・クレバリー
(Tom Cleverley)
8 CM 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド代表 1989年8月12日 175cm・67kg 34試合・4得点
ユライ・クツカ
(Juraj Kucka)
33 CM 🇸🇰 スロバキア代表 1987年2月26日 186cm・86kg 28試合・7得点
(パルマ/ITA2部)
新加入
ダン・ゴスリング
(Dan Gosling)
16 CM 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 元U-21イングランド代表 1990年2月1日 183cm・79kg 13試合・2得点
ケン・セマ
(Ken Sema)
12 LM 🇸🇪 スウェーデン代表 1993年9月30日 180cm・69kg 41試合・5得点
イスマイラ・サール
(Ismaïla Sarr)
23 RW 🇸🇳 セネガル代表 1998年2月25日 185cm・76kg 39試合・13得点
クワドォー・バー
(Kwadwo Baah)
34 LW 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 U-18イングランド代表 2003年1月27日 181cm・75kg 30試合・3得点
(ロッチデイル/3部)
新加入
ジョシュア・キング
(Joshua King)
7 CF 🇳🇴 ノルウェー代表 1992年1月15日 180cm・74kg 11試合・0得点
(エバートン)
新加入
ジョアン・ペドロ
(João Pedro)
10 CF 🇧🇷 ブラジル 2001年9月26日 182cm・70kg 38試合・9得点
クチョ・エルナンデス
(Cucho Hernández)
29 CF 🇨🇴 コロンビア代表 1999年4月22日 175cm・73kg 23試合・2得点
(ヘタフェ/SPA)
復帰
エマヌエル・デニス
(Emmanuel Dennis)
25 CF 🇳🇬 ナイジェリア代表 1997年11月15日 174cm・67kg 9試合・0得点
(ケルン/GER)
新加入
アシュリー・フレッチャー
(Ashley Fletcher)
17 CF 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド 1995年10月2日 185cm・78kg 12試合・2得点
(ミドルズブラ/2部)
新加入

 

移籍市場|2021/2022シーズン夏

移籍IN

▼DF
ダニー・ローズ(←トッテナム)
▼MF
イムラン・ルーザ(←ナント/FRA)
オザン・トゥファン(←フェネルバフチェ/TUR)
ユライ・クツカ(←パルマ/ITA2部)
ムサ・シッソコ(←トッテナム)
オゲネカロ・エテボ(←ガラタサライ/TUR)
▼FW
ジョシュア・キング(←エバートン)
クワドォー・バー(←ロッチデイル/3部)
クチョ・エルナンデス(←ヘタフェ/SPA)
エマヌエル・デニス(←ケルン/GER)
アシュリー・フレッチャー(←ミドルズブラ/2部)

移籍OUT

▼DF
ベン・ウィルモット(→ストーク/2部)
マルク・ナバーロ(→未定)
アシュラフ・ラザール(→ポルティモネンセ/POR)
▼MF
カルロス・サンチェス(→未定)
ナサニエル・チャロバー(→フラム/2部)
トム・デレ=バシル(→レディング/2部)
ウィル・ヒューズ(→クリスタル・パレス)
▼FW
アイザック・サクセス(→ウディネーゼ/ITA)
フィリップ・ジンカーナゲル(→ノッティンガム・F/2部)
フィリップ・ストゥパレビッチ(→メタラツ/SRB)
スティペ・ペリツァ(→マッカビ・テルアビブ/ISR)
アンドレ・グレイ(→QPR/2部)
トロイ・ディーニー(→バーミンガム/2部)

 

ワトフォード2021-2022 / フォーメーション(スタメン)

基本フォーメーション

ワトフォード21-22開幕直後のフォーメーション(スタメン)

 

20/21リーグ戦使用フォーメーション

4-3-3
18試合:13勝2分3敗/26得点・10失点
4-4-2
13試合:6勝4分3敗/14得点・7失点
3-5-2
13試合:6勝4分3敗/15得点・12失点
4-2-3-1
2試合:2勝0分0敗/8得点・1失点

 

2010〜2019年までのフォーメーション(スタメン)はこちら

ワトフォードの歴代フォーメーション・成績【2010〜2019】なかなかプレミアに行けない時期が続いていたが、15/16シーズンの昇格を機に4年連続の残留。 特に10年間主力を張り続けるディーニ...

 

ワトフォードのキーマン3選手

ジョシュア・キング|ノルウェー代表

 

プロフィール

ジョシュア・キング
(Joshua King)
生年月日:1992年1月15日
身長/体重:180cm・74kg
ポジション:CF
利き足:右足
代表:ノルウェー代表
20/21シーズン成績
11試合・0得点(エバートン)
推定市場価格:800万€

スペースメイクに長けた前線のキーマン

残留に向けたエース候補として、エバートンから加入した最前線のキーマン。

持ち前のスピードと機動力を活かし、相手の最終ラインにギャップを作り出す典型的なセカンドトップだ。

2トップでこそ輝くタイプだが、シスコ監督は3トップを選択。12ゴールを記録した18/19シーズンの活躍をみせれるか。

イスマイラ・サール|セネガル代表

 

プロフィール

イスマイラ・サール
(Ismaïla Sarr)
生年月日:1998年2月25日
身長/体重:185cm・76kg
ポジション:RW・LW
利き足:右足
代表:セネガル代表
20/21シーズン成績
39試合・13得点
推定市場価格:2,200万€

"マネ2世"がいよいよ本領発揮か

2部で13ゴールと決定的な仕事を連発し、いよいよ本格化の気配が漂う"マネ2世"

世界トップレベルのスピードから繰り出される高速ドリブルでDFを翻弄し、課題だったエリア内での動きも日々改善されつつある。

期待外れに終わった1年目から成長した姿をプレミアで披露できれば、ビッグクラブも黙ってはいないだろう。

ムサ・シッソコ|フランス代表

 

プロフィール

ムサ・シッソコ
(Moussa Sissoko)
生年月日:1989年8月16日
身長/体重:187cm・83kg
ポジション:CM
利き足:右足
代表:フランス代表
20/21シーズン成績
25試合・0得点(トッテナム)
推定市場価格:1,000万€

中盤の万能戦士

5年間在籍したスパーズに別れを告げ、250万ポンドというバーゲン価格で加入した中盤の万能戦士。

中央、サイド問わず、攻撃的にも守備的にも振る舞える使い勝手の良さが魅力で、総入れ替えとなった中盤の軸として頼れる存在だ。

トッテナム時代はロッカールームのリーダーとして、チームメイトから多くのリスペクトを集めた。

 

今季のワトフォードはこの若手に注目

イムラン・ルーザ|モロッコ代表

 

プロフィール

イムラン・ルーザ
(Imrân Louza)
生年月日:1999年5月1日
身長/体重:178cm・65kg
ポジション:CM
利き足:左足
代表:モロッコ代表
20/21シーズン成績
33試合・7得点(ナント/FRA)
推定市場価格:1,200万€

Nextゲンドゥジの有力候補

昨シーズンはミランも獲得に興味を示していた隠れた人気銘柄を、ワトフォードが5年契約で獲得。

守備的MFから攻撃的MFまでこなす万能性に加え、非凡なパスセンスも兼備。ハイテンポなプレミアのスタイルとも相性は良さそうだ。

クツカ、シッソコとライバルは強力だが、少ない出番を確実にモノにできれば、ゲンドゥジのように国際的無名の存在から一気に飛躍する可能性も。

 

ワトフォード / チーム内ランキング

※参考:Who Scored

EFL20/21ゴール数

1 イスマイラ・サール 13
2 ジョアン・ペドロ 9
3 トロイ・ディーニー 7
4 ケン・セマ 5
4 アンドレ・グレイ 5

 

EFL20/21アシスト数

1 ケン・セマ 5
1 フィリップ・ジンカーナゲル 5
3 イスマイラ・サール 4
3 キコ・フェメニア 4
5 トロイ・ディーニー 3

 

EFL20/21パス成功率

1 フランシスコ・シエルラルタ 85.5%
2 キコ・フェメニア 82.4%
3 ウィリアム・トロースト=エコング 81.1%
4 トム・クレバリー 80.9%
5 イスマイラ・サール 78.9%

 

EFL20/21出場試合時間

1 イスマイラ・サール 3,464分
2 ケン・セマ 3,286分
3 キコ・フェメニア 3,036分
4 ジョアン・ペドロ 2,758分
5 クレイグ・ドーソン 2,677分

 

EFL20/21評価点

1 イスマイラ・サール 7.13
2 フランシスコ・シエルラルタ 6.99
3 ジョアン・ペドロ 6.92
4 トム・クレバリー 6.89
5 ケン・セマ 6.83

 

推定市場価格ランキング

1 イスマイラ・サール 2,200万€
2 イムラン・ルーザ 1,200万€
3 オザン・トゥファン 1,100万€
4 ムサ・シッソコ 1,000万€
4 ジョアン・ペドロ 1,000万€

 

【FIFA22】能力値ランキング

1 ベン・フォスター 78
1 イスマイラ・サール 78
1 ムサ・シッソコ 78
4 ユライ・クツカ 77
5 オザン・トゥファン 76

 

【ウイイレ2021】能力値ランキング

1 イスマイラ・サール 79
1 ベン・フォスター 79
3 トロイ・ディーニー 78
4 クレイグ・キャスカート 77
4 ウィル・ヒューズ 77