コパ・アメリカ2021特集

サッカー ボリビア代表【コパ・アメリカ出場メンバーを大胆予想】

EUROと同じく、1年遅れでの開催となったコパ・アメリカ2021。

今大会は新型コロナウイルスの影響で、招待国のオーストラリア、カタールが辞退し、南米10ヶ国のみでの戦いとなります。

この記事では、「主力」「当確」「有力」「当落線上」、4つのランクに分け、コパ・アメリカ2021に参戦するボリビア代表メンバーを予想しました。

※:本記事はメンバー発表次第チーム名鑑になる予定

【コパ・アメリカ2021】ボリビア代表出場メンバー予想

GK

選手名 クラブ
主力 カルロス・ランペ オールウェイズ・レディ
当確 ハビエル・ロハス ボリバル
有力 ジミー・ロカ ナシオナル・ポトシ
当落 ルベン・コルダナ ボリバル
当落 ロメル・キニョネス ブルーミング
当落 ダニエル・ヴァカ ストロンゲスト
当落 ホルヘ・アラウツ ロイヤル・パリ

 

ロイすん
ロイすん
守りの要であるGKを務めるのは、安定したセービングと卓越したリーダーシップで最終ラインをまとめるランペ。

チームの精神的支柱としてプロフェッショナルな姿勢を示し、未来の守護神であるロハスにいいバトンを繋ぎたい。

 

DF

選手名 クラブ
主力 ロニー・モンテーロ ウィルステルマン
主力 オスカル・リベラ ブルーミング
当確 アドリアン・フシノ AELラリッサ
当確 ガブリエル・バルベルデ ストロンゲスト
当確 ホセ・サグレド ストロンゲスト
有力 ホルヘ・フローレス オールウェイズ・レディ
有力 ディエゴ・ベラハノ ボリバル
当落 カルロス・アニェス ウィルステルマン
当落 レオナルド・サバラ パルメイラスU-20
当落 サウール・トーレス ストロンゲスト
当落 ルイス・アキン メリピージャ
当落 ギメル・フスティニアーノ ロイヤル・パリ

 

ロイすん
ロイすん
拠り所である守備だが、この1年でモンテーロ、リベラらが代表に定着。

メンバーで唯一欧州でプレーするフシノと共に堅牢な守備を築き、南米の列強たちに一矢報いることができるか要注目だ。

 

MF

選手名 クラブ
主力 レオネル・フスティニアーノ ボリバル
主力 エルウィン・サーベドラ ボリバル
当確 アレハンドロ・チュマセロ エスパニョーラ
当確 ディエゴ・ワジャル ストロンゲスト
当確 エルウィン・サンチェス ブルーミング
有力 ヘンリー・ヴァカ オリエンテ・P
当落 クリスティアン・アラベ オールウェイズ・レディ
当落 モイセス・ビジャロエル ウィルステルマン
当落 ラウール・カストロ ストロンゲスト
当落 アントニオ・ブスタマンテ ナウチコ
当落 ボリス・セスペデス セルヴェット

 

ロイすん
ロイすん
MFは、国内屈指の名門ボリバルでプレーするフスティアーノとサーベドラが中心。

163cmのサイズを活かした小刻みなドリブルが魅力のチュマセロは、スーパーサブとして出番を待つ形になりそうだ。

 

FW

選手名 クラブ
主力 ファン・カルロス・アルセ オールウェイズ・レディ
主力 マルセロ・モレーノ クルゼイロ
当確 ブルーノ・ミランダ ボリバル
当確 ジルベルト・アルバレス ウィルステルマン
有力 ロドリゴ・ラマージョ オールウェイズ・レディ
当落 カルメロ・アルガラニャス オールウェイズ・レディ
当落 ウィリアム・アルバレス グアビラ
当落 ビクトル・アブレゴ ボリバル

 

ロイすん
ロイすん
技巧派のアルセのクロスに、シャフタールやブレーメンでもプレーしたモレーノが合わせるホットラインが確立。

課題だった決定力不足は解消されつつあり、あとは接戦をモノにする地力と守備が安定してくれば…。

 

ボリビア代表/フォーメーション(スタメン)

ボリビア代表フォーメーション2021/3月

 

2020年使用フォーメーション+戦績

4-2-3-1
2試合:0勝0分2敗/2得点・8失点
4-3-1-2
1試合:0勝0分1敗/1得点・2失点
4-4-2
1試合:0勝1分0敗/2得点・2失点

 

ボリビア代表データ集

国・地域 ボリビア多民族国
(人口:1,151万人)
監督 セサル・ファリアス
(César Farías)
FIFAランキング 81位
最高成績 優勝1回:1963

 

推定市場価格ランキング

1位 エルウィン・サーベドラ 110万€
2位 アレハンドロ・チュマセロ 80万€
3位 ボリス・セスペデス 70万€
3位 ラミロ・ヴァカ 70万€
5位 ファン・カルロス・アルセ 55万€

 

ボリビア代表歴代最多出場記録

1位 ロナルド・ラルデス 101
2位 マルコ・サンディ 93
2位 ルイス・クリスタルド 93
4位 カルロス・ボルハ 88
5位 フリオ・セサル・バルディビエソ 84

赤字は現役選手。※(CA)は本大会出場メンバー

 

ボリビア代表歴代最多ゴール数

1位 ホアキン・ボテロ 20
2位 フリオ・セサル・バルディビエソ 17
2位 マルセロ・モレーノ 17
4位 ビクトル・ウガルテ 16
5位 エルウィン・サンチェス 15

赤字は現役選手。※(CA)は本大会出場メンバー

 

 

RELATED POST