EURO2020特集

サッカー・クロアチア代表【EURO2020/21出場メンバーを大胆予想】

新型コロナウイルスの影響により、1年遅れでの開催となったEURO2020(21)。

この記事では、「主力」「当確」「有力」「当落線上」、4つのランクに分け、EURO2020に参戦するクロアチア代表メンバーを大胆予想していきます。

※:本記事はメンバー発表次第チーム名鑑になる予定

【EURO2020】クロアチア代表出場メンバー予想

GK

選手名 クラブ
主力 ドミニク・リバコビッチ D・ザグレブ
当確 シモン・スルガ ルートン
有力 イボ・グルビッチ アトレティコ
当落 ロブレ・カリニッチ ハイドゥク

 

ロイすん
ロイすん
トップレベルの名手にも引けを取らない抜群の反射神経で、W杯後に正GKへと昇格したリバコビッチが軸。

4大リーグでプレーするスルガとグルビッチ、母国復帰後調子を取り戻しつつある元守護神のカリニッチと、2番手以降は誰が選ばれてもおかしくない。

 

DF

選手名 クラブ
主力 デヤン・ロブレン バイエルン
主力 シメ・ヴルサリコ アトレティコ
当確 ドゥエ・チャレタ=ツァル マルセイユ
当確 ボルナ・バリシッチ レンジャーズ
当確 ドマゴイ・ヴィーダ ベジクタシュ
有力 フィリップ・ウレモビッチ ルビン・カザン
有力 ダリオ・メルニャク リゼスポル
当落 マリン・ポングラビッチ ヴォルフスブルク
当落 ミレ・シュコリッチ ホッフェンハイム
当落 ティン・イェドバイ
レバークーゼン
当落 ヨシプ・ユラノビッチ L・ワルシャワ
当落 ドマゴイ・ブラダリッチ リール

 

ロイすん
ロイすん
CBは、ロシアW杯でコンビを組んだロブレンとヴィーダに、ここ1〜2年でチャレタ=ツァルが台頭。

ヴルサリコがいる右に比べ、左サイドは説得力に欠ける。若手のブラダリッチにもチャンスは十分あるだろう。

 

MF

選手名 クラブ
主力 ルカ・モドリッチ R・マドリー
主力 マテオ・コバチッチ チェルシー
主力 ニコラ・ヴラシッチ CSKA
当確 ミラン・バデリ ジェノア
当確 マリオ・パシャリッチ アタランタ
当確 マルセロ・ブロゾビッチ インテル
有力 マルコ・ログ カリアリ
当落 トマ・バシッチ ボルドー
当落 アレン・ハリロビッチ バーミンガム

 

ロイすん
ロイすん
バロンドーラーのモドリッチを中心に、質・量ともに世界トップクラスの陣容を揃えるクロアチア自慢のセクション。

ヴラシッチやパシャリッチの成長も頼もしく、ラキティッチ引退のダメージを最小限に抑えることにも成功している。

 

FW

選手名 クラブ
主力 イバン・ペリシッチ インテル
主力 ブルーノ・ペトコビッチ D・ザグレブ
当確 アンドレイ・クラマリッチ ホッフェンハイム
当確 アンテ・レビッチ ACミラン
有力 ヨシプ・ブレカロ ヴォルフスブルク
有力 アンテ・ブディミル オサスナ
当落 ミスラフ・オルシッチ D・ザグレブ
当落 クリスティアン・ロヴリッチ HNKゴリツァ
当落 アントニオ・チョラク マルメFF

 

ロイすん
ロイすん
主力は、いかなる状況でも結果を残せるペリシッチ、強靭なフィジカルを誇るペトコビッチの2人。

3月代表戦は欠場したが、怪我さえなければクラマリッチとレビッチも本戦へ進ことになるだろう。

 

クロアチア代表/フォーメーション(スタメン)

クロアチア代表フォーメーション2021/3月

 

予選使用フォーメーション+戦績

4-2-3-1
6試合:4勝2分0敗/14得点・4失点
4-3-3
2試合:1勝0分1敗/3得点・3失点

 

クロアチア代表データ集

国・地域 クロアチア共和国
(人口:410万人)
監督 ズラトコ・ダリッチ
(Zlatko Dalic)
出場歴 5大会連続6回目の出場
予選成績 8試合:5勝2分1敗/17得点・7失点
(グループE1位)
予選最多得点者 ブルーノ・ペトコビッチ(4得点)
FIFAランキング 11位
EURO最高成績 ベスト8:1996、2008

 

推定市場価格ランキング

1位 マテオ・コバチッチ 4,500万€
2位 マルセロ・ブロゾビッチ 4,000万€
3位 アンドレイ・クラマリッチ 3,200万€
3位 アンテ・レビッチ 3,200万€
5位 ニコラ・ヴラシッチ 3,000万€

 

クロアチア代表歴代最多出場記録

1位 ルカ・モドリッチ 136
2位 ダリオ・スルナ 135
3位 スティペ・プレティコサ 114
4位 イバン・ラキティッチ 106
5位 ヨシプ・シムニッチ 105

赤字は現役選手。※(EU)は本大会出場メンバー

 

クロアチア代表歴代最多ゴール数

1位 ダヴォール・シューケル 45
2位 マリオ・マンジュキッチ 33
3位 エドゥアルド・ダ・シルヴァ 29
4位 イバン・ペリシッチ 27
5位 ダリオ・スルナ 22

赤字は現役選手。※(EU)は本大会出場メンバー