ブンデスリーガ

ヘルタ・ベルリンSC 2020-2021【選手一覧・フォーメーション・スタメン】

一時は最下位に沈んだ低迷期を抜け出し、昨シーズンから順位を一つ上げ10位でフィニッシュ。

改革が進む今季こそは上位進出を狙いたい、ブンデスリーガ「ヘルタ・ベルリンSC」のチーム紹介です。

  • スタジアム・監督などのクラブデータ
  • 選手一覧(登録メンバー)
  • 基本フォーメーション(スタメン)
  • 2020/2021シーズンの移籍市場
  • チームのキーマン3選手+今季注目の若手
  • チーム内ランキング

これら気になる情報を大公開!ブンデスリーガ好きの方必見の内容になっています。

ヘルタ・ベルリン/クラブデータ

クラブ ヘルタ・ベルリン・スポーツ・クラブ
(Hertha Berliner Sport-Club)
創設 1892年
ホームタウン ベルリン(人口:3,650,000人)
スタジアム ベルリン・オリンピアシュタディオン
(Olympiastadion Berlin)
収容人数 74,475人
監督 ブルーノ・ラッバディア
(Bruno Labbadia)
平均年齢 24.9歳
全体推定市場価格 2億3,463万€
公式サイト・SNS     

 

ヘルタ・ベルリン/選手一覧

選手名 背番号 POS 国籍・代表 生年月日 身長・体重 昨シーズン成績(所属チーム) 備考
アレクサンダー・シュボロウ
(Alexander Schwolow)
1 GK 🇩🇪 ドイツ 1992年6月2日 190cm・84kg 24試合・0得点
(フライブルク)
新加入
ルネ・ヤースタイン
(Rune Jarstein)
22 GK 🇳🇴 ノルウェー代表 1984年9月29日 190cm・86kg 29試合・0得点
ニルス・ケルバー
(Nils Körber)
12 GK 🇩🇪 元U-21ドイツ代表 1996年11月13日 187cm・83kg 8試合・0得点
(オスナブリュック/2部)
復帰
ジョーダン・トルナリガ
(Jordan Torunarigha)
25 CB 🇩🇪 元U-21ドイツ代表 1997年8月7日 191cm・80kg 18試合・1得点
ニクラス・シュタルク
(Niklas Stark)
5 CB 🇩🇪 ドイツ代表 1995年4月14日 190cm・88kg 21試合・1得点
デドリック・ボヤタ(C)
(Dedryck Boyata)
20 CB 🇧🇪 ベルギー代表 1990年11月18日 188cm・84kg 28試合・4得点
オマル・アルデレテ
(Omar Alderete)
14 CB 🇵🇾 パラグアイ代表 1996年12月26日 190cm・92kg 28試合・2得点
(バーゼル/SUI)
新加入
デヨファイシオ・ゼーファイク
(Deyovaisio Zeefuik)
42 RSB 🇳🇱 U-21オランダ代表 1998年3月11日 177cm・76kg 26試合・0得点
(フローニンヘン/NED)
新加入
ルーカス・クリュンター
(Lukas Klünter)
13 RSB 🇩🇪 U-21ドイツ代表 1996年5月26日 184cm・76kg 23試合・0得点
ペテル・ペカリーク
(Peter Pekarik)
2 RSB 🇸🇰 スロバキア代表 1986年10月30日 177cm・73kg 9試合・0得点
マキシミリアン・ミッテルシュタット
(Maximilian Mittelstädt)
17 LSB 🇩🇪 U-21ドイツ代表 1997年3月18日 180cm・71kg 26試合・1得点
マルビン・プラッテンハルト
(Marvin Plattenhardt)
21 LSB 🇩🇪 ドイツ代表 1992年1月26日 181cm・78kg 17試合・0得点
マテオ・ゲンドゥジ
(Mattéo Guendouzi)
8 CM 🇫🇷 フランス代表 1999年4月14日 184cm・80kg 24試合・0得点
(アーセナル/ENG)
新加入
リュカ・トゥザール
(Lucas Tousart)
29 CM 🇫🇷 元U-21フランス代表 1997年4月29日 185cm・83kg 24試合・2得点
(リヨン/FRA)
新加入
サンティアゴ・アスカシバル
(Santiago Ascacíbar)
18 CM 🇦🇷 アルゼンチン代表 1997年2月25日 168cm・70kg 8試合・0得点
ウラジミール・ダリダ
(Vladimir Darida)
6 CM 🇨🇿 チェコ代表 1990年8月8日 172cm・67kg 28試合・3得点
エドゥアルド・レーベン
(Eduard Löwen)
23 CM 🇩🇪 U-21ドイツ代表 1997年1月28日 188cm・91kg 16試合・2得点
(アウグスブルク)
新加入
ドディ・ルケバキオ
(Dodi Lukebakio)
11 RW 🇧🇪 U-21ベルギー代表 1997年9月24日 187cm・77kg 30試合・7得点
マシュー・レッキー
(Mathew Leckie)
7 RW 🇦🇺 オーストラリア代表 1991年2月4日 181cm・82kg 7試合・0得点
ジャバイロ・ディルロサン
(Javairô Dilrosun)
16 LW 🇳🇱 オランダ代表 1998年6月22日 174cm・74kg 23試合・4得点
マテウス・クーニャ
(Matheus Cunha)
10 CF 🇧🇷 ブラジル代表 1999年5月27日 183cm・76kg 11試合・5得点
クシシュトフ・ピオンテク
(Krzysztof Piatek)
9 CF 🇵🇱 ポーランド代表 1995年7月1日 183cm・77kg 15試合・4得点
ジョン・コルドバ
(Jhon Córdoba)
15 CF 🇨🇴 コロンビア 1993年5月11日 188cm・85kg 29試合・13得点
(ケルン)
新加入
ディショーン・レダン
(Daishawn Redan)
33 CF 🇳🇱 U-21オランダ代表 2001年2月2日 176cm・76kg 5試合・0得点
(フローニンヘン/NED)
復帰
ジェシック・ヌガンカム
(Jessic Ngankam)
27 CF 🇩🇪 ドイツ 2000年7月20日 184cm・84kg 4試合・0得点

 

移籍市場|2020/2021シーズン夏

移籍IN

▼GK
アレクサンダー・シュボロウ(←フライブルク)
ニルス・ケルバー(←オスナブリュック/2部)
▼DF
オマル・アルデレテ(←バーゼル/SUI)
デヨファイシオ・ゼーファイク(←フローニンヘン/NED)
▼MF
マテオ・ゲンドゥジ(←アーセナル/ENG)
リュカ・トゥザール(←リヨン/FRA)
エドゥアルド・レーベン(←アウグスブルク)
▼FW
ジョン・コルドバ(←ケルン)
ディショーン・レダン(←フローニンヘン/NED)

移籍OUT

▼GK
トーマス・クラフト(→引退)
デニス・スマルシュ(→ザンクトパウリ/2部)
▼DF
カリム・レキク(→セビージャ/SPA)
フロリアン・バーク(→ヴィンタートゥール/SUI2部)
▼MF
アルネ・マイアー(→ビーレフェルト)
マルコ・グルイッチ(→ポルト/POR)
ペル・シェルブレッド(→ローゼンボリ/NOR)
ラザル・サマルジッチ(→RBライプツィヒ)
▼FW
マリウス・ヴォルフ(→ケルン)
アレクサンダー・エスバイン(→ザントハウゼン/2部)
サロモン・カルー(→ボタフォゴ/BRA)
ヴェダド・イビシェビッチ(→シャルケ)
パスカル・ケプケ(→ユルディンゲン/3部)
ムハメド・キプリト(→ニュルンベルク/2部)

 

ヘルタ・ベルリン/フォーメーション(スタメン)

基本フォーメーション

ヘルタベルリン1stフォーメーション(スタメン)

 

19/20リーグ戦使用フォーメーション

4-2-3-1
14試合:6勝1分7敗/24得点・22失点
4-3-3
7試合:3勝3分1敗/6得点・6失点
3-5-2
7試合:1勝2分4敗/9得点・17失点
4-4-2
4試合:1勝2分1敗/6得点・6失点
5-4-1
1試合:0勝0分1敗/2得点・4失点
4-3-2-1
1試合:0勝0分1敗/1得点・4失点

 

2010〜2019年までのフォーメーション(スタメン)はこちら

ヘルタ・ベルリンの2010年代を成績で振り返るEL出場権も目指せる戦力を持ちながら、もう一歩詰めが甘いのが近年の印象。2020年は悪癖をなくし、首都クラブの意地をみせたい「ヘルタ・ベルリン」の2010年代を布陣・成績で振り返っていきます。...

 

ヘルタ・ベルリンのキーマン3選手

マテウス・クーニャ|ブラジル代表

 

プロフィール

マテウス・クーニャ
(Matheus Cunha)
生年月日:1999年5月27日
身長/体重:183cm・76kg
ポジション:LW・AM
利き足:右足
代表:ブラジル代表
19/20シーズン成績
11試合・5得点
推定市場価格:2,200万€

東京五輪の主役候補

9月にセレソン初招集を受けた東京五輪の主役候補。

ライプツィヒから冬にヘルタへ移籍すると、すぐさま主軸に君臨。後半戦だけで5ゴールを挙げブレイクを果たした。

ドリブル、パス、シュートすべてがハイレベルで、ゴールに向かう一連の動作に全く無駄がない。

マテオ・ゲンドゥジ|フランス代表

 

プロフィール

マテオ・ゲンドゥジ
(Mattéo Guendouzi)
生年月日:1999年4月14日
身長/体重:184cm・80kg
ポジション:CM
利き足:右足
代表:フランス代表
19/20シーズン成績
24試合・0得点(アーセナル/ENG)
推定市場価格:3,200万€

メガクラブ級の逸材がサプライズ加入

ほぼ無名の若手から、名門アーセナルのレギュラーまで上り詰めた逸材

豊富な運動量と広大な視野、物怖じしないメンタルを武器に、強気な縦パスを前線へ送り込む。

コロナの影響で出遅れているが、調子さえ取り戻せば、移籍したグルイッチに代わりヘルタの中盤を仕切ってくれるはずだ。

ニクラス・シュタルク|ドイツ代表

 

プロフィール

ニクラス・シュタルク
(Niklas Stark)
生年月日:1995年4月14日
身長/体重:190cm・88kg
ポジション:CB・CM
利き足:右足
代表:ドイツ代表
19/20シーズン成績
21試合・1得点
推定市場価格:1,000万€

ドイツ代表にも定着した現代型DF

すっかりドイツ代表にも定着したディフェンスリーダー

ドイツのDFの中でもトップクラスのスピードがあり、快速FWと対峙しても簡単に振り切られることはない。

足元のスキルもしっかりしていて、アンカーも難なくこなすなど弱点がないモダンなプレイヤーだ。

 

今季のヘルタはこの若手に注目

ジョーダン・トルナリガ|元U-21ドイツ代表

 

プロフィール

ジョーダン・トルナリガ
(Jordan Torunarigha)
生年月日:1997年8月7日
身長/体重:191cm・80kg
ポジション:CB
利き足:左足
代表:元U-21ドイツ代表
19/20シーズン成績
18試合・1得点
推定市場価格:1,300万€

成長著しい"第2のボアテング"

焦りからくる若さゆえのミスが減り、レギュラー候補まで台頭してきた"第2のボアテング"

強靭なフィジカルを活かした1対1の強さ、よい意味で長身CBらしからぬスピードも備える。

主将に就任したボヤタとの屈強コンビは、列強のFWたちも攻略に苦労するはずだ。

 

ヘルタベルリン/チーム内ランキング

※参考:Who Scored

ブンデスリーガ19/20ゴール数

1位 ドディ・ルケバキオ 7
1位 ヴェダド・イビシェビッチ 7
3位 マテウス・クーニャ 5
4位 クシシュトフ・ピオンテク 4
4位 ジャバイロ・ディルロサン 4

 

ブンデスリーガ19/20アシスト数

1位 ドディ・ルケバキオ 6
2位 マルビン・プラッテンハルト 5
3位 ウラジミール・ダリダ 4
4位 マリウス・ヴォルフ 3
4位 マキシミリアン・ミッテルシュタット 3

 

ブンデスリーガ19/20パス成功率

1位 デドリック・ボヤタ 89.4%
2位 ドディ・ルケバキオ 79.7%
3位 ウラジミール・ダリダ 75.9%
4位 マキシミリアン・ミッテルシュタット 72.5%
5位 ルーカス・クリュンター 70.1%

 

ブンデスリーガ19/20出場試合時間

1位 ルネ・ヤースタイン 2,548分
2位 デドリック・ボヤタ 2,441分
3位 ウラジミール・ダリダ 2,264分
4位 ドディ・ルケバキオ 2,047分
5位 マキシミリアン・ミッテルシュタット 1,883分

 

ブンデスリーガ19/20評価点

1位 デドリック・ボヤタ 7.04
2位 マキシミリアン・ミッテルシュタット 6.97
3位 ドディ・ルケバキオ 6.83
4位 ウラジミール・ダリダ 6.79
5位 ルネ・ヤースタイン 6.69

 

推定市場価格ランキング

1位 マテオ・ゲンドゥジ 3,200万€
2位 マテウス・クーニャ 2,200万€
3位 クシシュトフ・ピオンテク 2,150万€
4位 リュカ・トゥサール 2,000万€
5位 ドディ・ルケバキオ 1,900万€

 

【FIFA21】能力値ランキング

1位 アレクサンダー・シュボロウ 79
2位 クシシュトフ・ピオンテク 78
2位 マテウス・クーニャ 78
2位 ジョン・コルドバ 78
5位 ウラジミール・ダリダ 77

 

 

ブンデスリーガ全18クラブの選手一覧はこちら

当サイトでは、ヘルタ・ベルリンを含むブンデスリーガ全18クラブのメンバーリストを紹介しています。

その他のクラブはこちらからチェックしてみてください。↓

サッカー・ブンデスリーガ 2020-2021【全18チーム選手一覧】ブンデスリーガ2020-2021シーズン全18チームの選手一覧です。スタジアム・監督などのクラブデータ・選手一覧(登録メンバー)・基本フォーメーション(スタメン)・2020/2021シーズンの移籍市場・チームのキーマン3選手+注目の若手・チーム内ランキングなど、各クラブの情報を掲載しています。...

 

関連記事