ブンデスリーガ

SCパーダーボルン07 2021-2022【選手一覧・フォーメーション・スタメン】

1年での昇格はならなかったが、1部でみせた強気でアグレッシブなサッカーは2部でも健在で、ハマった時の攻撃力は見事だった。

功労者のバウムガルトがケルンに去り、新たなサイクルをスタートさせる「SCパーダーボルン07」のチーム紹介です。

  • スタジアム・監督などのクラブデータ
  • 選手一覧(登録選手)
  • 基本フォーメーション(スタメン)
  • 2021/2022シーズンの移籍市場
  • チームのキーマン3選手+今季注目の若手
  • チーム内ランキング

これら気になる情報を大公開!ブンデスリーガ好きの方必見の内容になっています。

パーダーボルン / クラブデータ

クラブ SC パーダーボルン 07
(Sport-Club Paderborn 07 e.V.)
創設 1907年
ホームタウン パーダーボルン(人口:150,000人)
スタジアム ベンテラー・アレーナ
(Benteler-Arena)
収容人数 15,000人
監督 ルカシュ・クワシュニク
(Lukas Kwasniok)
平均年齢 25.0歳
市場価格 1,665万€
公式サイト
    

 

パーダーボルン2021-2022 / 選手一覧

選手名 背番号 POS 国籍・代表 生年月日 身長・体重 昨シーズン成績(所属チーム) 備考
レオポルド・ツィンガーレ
(Leopold Zingerle)
17 GK 🇩🇪 ドイツ 1994年4月10日 185cm・78kg 33試合・0得点
ヤニク・フート
(Jannik Huth)
21 GK 🇩🇪 元U-21ドイツ代表 1994年4月15日 183cm・79kg 1試合・0得点
モリッツ・シュルツェ
(Moritz Schulze)
1 GK 🇩🇪 ドイツ 2001年3月22日 190cm・-kg 0試合・0得点
ロビン・ヤルチン
(Robin Yalcin)
13 CB 🇩🇪 ドイツ 1994年1月25日 185cm・-kg 34試合・1得点
(スィヴァススポル/TUR)
新加入
イェスパー・ファン・デル・ベルフ
(Jasper van der Werff)
4 CB 🇨🇭 U-21スイス代表 1998年12月9日 188cm・75kg 20試合・1得点
(バーゼル/SUI)
新加入
マルセル・コレイア
(Marcel Correia)
25 CB 🇵🇹 ポルトガル 1989年5月16日 186cm・81kg 8試合・0得点
ウーべ・ヒューネマイヤー
(Uwe Hünemeier)
2 CB 🇩🇪 ドイツ 1986年1月9日 189cm・87kg 26試合・2得点
ヤニス・ホイヤー
(Jannis Heuer)
24 CB 🇩🇪 ドイツ 1999年7月29日 189cm・-kg 0試合・0得点
(ヴォルフスブルク)
新加入
イェッセ・エデム・トゥグベンヨ
(Jesse Edem Tugbenyo)
12 CB 🇩🇪 ドイツ 2001年8月7日 187cm・-kg 19試合・0得点
(SF・ロッテ/4部)
復帰
ヨハネス・デアフラー
(Johannes Dörfler)
16 RSB 🇩🇪 ドイツ 1996年8月23日 183cm・82kg 27試合・1得点
フレデリック・アナノウ
(Frederic Ananou)
3 RSB 🇩🇪 ドイツ 1997年9月20日 182cm・73kg 15試合・0得点
ジャミル・コリンズ
(Jamilu Collins)
29 LSB 🇳🇬 ナイジェリア代表 1994年8月5日 183cm・73kg 24試合・0得点
ヨナス・カールズ
(Jonas Carls)
28 LSB 🇩🇪 ドイツ 1997年3月25日 179cm・70kg 1試合・0得点
(ギマラエス/POR)
新加入
ロン・シャーレンベルグ (C)
(Ron Schallenberg)
8 CM 🇩🇪 ドイツ 1998年10月6日 185cm・68kg 31試合・1得点
マクシミリアン・タールハンマー
(Maximilian Thalhammer)
23 CM 🇩🇪 ドイツ 1997年7月10日 192cm・82kg 21試合・0得点
マルセル・メフレム
(Marcel Mehlem)
5 CM 🇩🇪 ドイツ 1995年3月1日 176cm・-kg 14試合・0得点
(ウニオンSG/BEL)
新加入
マルコ・シュスター
(Marco Schuster)
6 CM 🇩🇪 ドイツ 1995年10月10日 179cm・77kg 17試合・0得点
(ヴァルトホーフ・マンハイム/3部)
新加入
アドリアン・オイェンハウセン
(Adrian Oeynhausen)
38 CM 🇩🇪 ドイツ 2002年1月18日 178cm・-kg 0試合・0得点
(ロート・ヴァイス・アーレン/4部)
復帰
マルコ・シュティーペアマン
(Marco Stiepermann)
22 AM 🇩🇪 ドイツ 1991年2月9日 190cm・86kg 18試合・1得点
(ノリッジ/ENG)
新加入
ユリアン・ジャストバン
(Julian Justvan)
10 AM 🇩🇪 ドイツ 1998年4月2日 177cm・69kg 29試合・2得点
ケルビン・オフォリ
(Kelvin Ofori)
14 AM 🇬🇭 ガーナ 2001年7月27日 172cm・-kg 10試合・0得点
(デュッセルドルフ/2部)
新加入
カイ・プレーガー
(Kai Pröger)
9 RW 🇩🇪 ドイツ 1992年5月15日 177cm・71kg 22試合・2得点
ファブリス・ハルトマン
(Fabrice Hartmann)
35 RW 🇩🇪 ドイツ 2001年3月2日 178cm・65kg 0試合・0得点
(RBライプツィヒ)
新加入
デニス・スルベニー
(Dennis Srbeny)
18 CF 🇩🇪 ドイツ 1994年5月5日 190cm・83kg 34試合・16得点
スベン・ミヘル
(Sven Michel)
11 CF 🇩🇪 ドイツ 1990年7月15日 179cm・81kg 24試合・7得点
マービン・クニー
(Marvin Cuni)
27 CF 🇦🇱 U-21アルバニア代表 2001年7月10日 188cm・-kg 34試合・19得点
(グロースアスパッハ/4部)
新加入
フェリックス・プラッテ
(Felix Platte)
36 CF 🇩🇪 元U-21ドイツ代表 1996年2月11日 190cm・86kg 21試合・2得点
(ダルムシュタット/2部)
新加入
プリンス・オセイ・オウス
(Prince Osei Owusu)
7 CF 🇩🇪 ドイツ 1997年1月7日 190cm・87kg 21試合・0得点

 

移籍市場|2021/2022シーズン夏

移籍IN

▼DF
ロビン・ヤルチン(←スィヴァススポル/TUR)
イェスパー・ファン・デル・ベルフ(←バーゼル/SUI)
ヤニス・ホイヤー(←ヴォルフスブルクII)
イェッセ・エデム・トゥグベンヨ(←SF・ロッテ/4部)
ヨナス・カールズ(←ギマラエス/POR)
▼MF
マルセル・メフレム(←ウニオンSG/BEL)
マルコ・シュスター(←W・マンハイム/3部)
アドリアン・オイェンハウセン(←RW・アーレン/4部)
マルコ・シュティーペアマン(←ノリッジ/ENG)
ケルビン・オフォリ(←デュッセルドルフ/2部)
▼FW
ファブリス・ハルトマン(←RBライプツィヒ)
マービン・クニー(←グロースアスパッハ/4部)
フェリックス・プラッテ(←ダルムシュタット/2部)

移籍OUT

▼DF
セバスチャン・ションラウ(→ハンブルガーSV/2部)
ニコラス・ビュルギ(→ヤングボーイズ/SUI)
チマ・オコロジ(→ザントハウゼン/2部)
▼MF
アリストーテ・ヌカカ(→アンデルレヒト/BEL)
セバスチャン・ヴァシリアディス(→ビーレフェルト)
スバンテ・イングレション(→ハンザ・ロストック/2部)
マルセル・ヘラー(→未定)
マルコ・テラッツィーノ(→レヒア・グダニスク/POL)
▼FW
チャドラク・アコロ(→アミアン/FRA2部)
クリス・フューリヒ(→シュトゥットガルト)
クリストファー・アントウィ=アジェイ(→ボーフム)

 

パーダーボルン2021-2022 / フォーメーション(スタメン)

基本フォーメーション

パーダーボルン21-22開幕直後のフォーメーション(スタメン)

 

20/21リーグ戦使用フォーメーション

4-1-4-1
18試合:10勝5分3敗/34得点・20失点
4-2-3-1
9試合:1勝3分5敗/12得点・17失点
4-3-1-2
5試合:1勝2分2敗/7得点・7失点
4-4-2
1試合:0勝0分1敗/0得点・1失点
3-4-1-2
1試合:0勝1分0敗/0得点・0失点

 

2010〜2019年までの歴代フォーメーション(スタメン)はこちら

SCパーダーボルン07の歴代フォーメーション・成績【2010〜2019】2度のブンデス1部挑戦は、共に最下位で降格の憂き目に。だが、バイエルン相手にも引かない攻撃サッカーで存在感は示した「SCパーダーボルン07」の2010年代を布陣・成績で振り返っていきます。...

 

パーダーボルンのキーマン3選手

デニス・スルベニー|ドイツ

 

プロフィール

デニス・スルベニー
(Dennis Srbeny)
生年月日:1994年5月5日
身長/体重:190cm・83kg
ポジション:CF
利き足:右足
代表:未招集
20/21シーズン成績
34試合・16得点
推定市場価格:150万€

2部得点王も視野に入るエース

190cmの長身をポストワークと決定力でゴールに迫る本格派CF。

イングランドから3年ぶりに復帰すると、冬加入ながらチームトップの5ゴールを挙げ、新エースとしての責務を果たした。

今季も公式戦5ゴールと快調な滑り出し。このままのペースが維持できれば2部得点王も視野に入る。

セバスチャン・ヴァシリアディス|ギリシャ代表

 

プロフィール

セバスチャン・ヴァシリアディス
(Sebastian Vasiliadis)
生年月日:1997年10月4日
身長/体重:177cm・73kg
ポジション:CM・AM
利き足:右足
代表:ギリシャ代表
20/21シーズン成績
19試合・0得点
推定市場価格:200万€

質と量をもたらす万能MF

22歳の若手だが、すでにパーダーボルンの中盤に欠かせない1人

広い視野、走力が1部でも通用するレベルにあることは、昨シーズンのブンデスで実証済みだ。

ギリシャ代表にも選出されるなど、飛躍を遂げた司令塔の出来がチームの命運を左右する。

クリストファー・アントウィ=アジェイ|ガーナ代表

 

プロフィール

クリストファー・アントウィ=アジェイ
(Christopher Antwi-Adjei)
生年月日:1994年2月7日
身長/体重:173cm・72kg
ポジション:LW
利き足:右足
代表:ガーナ代表
20/21シーズン成績
31試合・4得点
推定市場価格:100万€

スピード豊かなガーナの韋駄天

俊足を活かしたドリブルと飛び出しが魅力の韋駄天。

フィニッシュの部分に課題を残したものの、スピード豊かなサイドからの突破は、1部でも十分通用していた。

若手で勢いのあるヒューリッヒの加入をモチベーションに奮起できるか。

 

パーダーボルン / チーム内ランキング

※参考:Who Scored

ブンデスリーガ2部20/21ゴール数

1 デニス・スルベニー 16
2 クリス・ヒューリッヒ 13
3 スベン・ミヘル 7
4 クリストファー・アントウィ=アジェイ 4
5 ウーべ・ヒューネマイヤー 2

 

ブンデスリーガ2部20/21アシスト数

1 ユリアン・ジャストバン 6
2 スベン・ミヘル 5
3 デニス・スルベニー 4
4 ヨハネス・デアフラー 3
4 スバンテ・イングレション 3

 

ブンデスリーガ2部20/21パス成功率

1 ウーべ・ヒューネマイヤー 87.9%
2 セバスチャン・ションラウ 86.3%
3 ロン・シャーレンベルグ 86.2%
4 クリス・ヒューリッヒ 82.5%
5 レオポルト・ツィンガーレ 79.7%

 

ブンデスリーガ2部20/21出場試合時間

1 レオポルト・ツィンガーレ 2,970分
2 セバスチャン・ションラウ 2,794分
3 デニス・スルベニー 2,781分
4 ロン・シャーレンベルグ 2,606分
5 クリス・ヒューリッヒ 2,395分

 

ブンデスリーガ2部20/21評価点

1 デニス・スルベニー 7.02
2 ウーべ・ヒューネマイヤー 7.00
3 スベン・ミヘル 6.97
4 クリス・ヒューリッヒ 6.91
4 セバスチャン・ションラウ 6.91

 

推定市場価格ランキング

1 ロビン・ヤルチン 200万€
2 マルコ・シュティーペアマン 150万€
2 デニス・スルベニー 150万€
4 ジャミル・コリンズ 130万€
5 ロン・シャーレンベルグ 100万€

 

【FIFA21】能力値ランキング

1 レオポルト・ツィンガーレ 72
1 セバスチャン・ションラウ 72
3 デニス・スルベニー 71
3 セバスチャン・ヴァシリアディス 71
3 チャドラク・アコロ 71