ユース出身者

アトレティコ・マドリード カンテラ(下部組織)出身の名手たち

各チームの下部組織で育った名選手を年代順に紹介していくこのシリーズ。

今回は、トーレスやデ・ヘア、現キャプテンのコケらを輩出してきたアトレティコ カンテラ出身の名手たち。

懐かしの選手からニューカマーまで、クラブの歴史を順を追って振り返っていきましょう。

アトレティコ・カンテラ(下部組織)出身の名選手10人

※セグンダを経由した選手も含んでいます。

アドリアン・エスクデロ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Atlético de Madrid(@atleticodemadrid)がシェアした投稿 -

 

プロフィール

アドリアン・エスクデロ(Adrián Escudero)
生年月日:1927年11月24日
身長/体重:181cm・-kg
利き足:-
ポジション:CF
所属クラブ:アトレティコ・マドリー
代表チーム:スペイン代表
ユース(下部組織):1945年

アラゴネスに次ぐ、クラブ通算150ゴールを挙げたアトレティコの史上屈指のストライカー。

49/50、50/51シーズンのリーグ連覇に貢献し、クラブ1000点目のメモリアルゴールを決めた彼の功績は、これからも伝説として語り継がれていくだろう。

 

ファニート

 

この投稿をInstagramで見る

 

Morice(@futbol_en_movimiento)がシェアした投稿 -

 

プロフィール

ファニート(Juanito)
生年月日:1954年11月10日
身長/体重:169cm・-kg
利き足:右足
ポジション:RW
所属クラブ:レアル・マドリー、ブルゴス
代表チーム:スペイン代表
ユース(下部組織):1969〜1972年

情熱的なプレーで観客を魅了したレアル・マドリー栄光の背番号7は、実はアトレティコカンテラ育ち。

本拠地サンティアゴ・ベルナベウでは、彼の背番号と同じ試合開始7分になると、"¡Illa, illa, illa, Juanito maravilla"(美しいファニート)というコールが聞こえてくる。

 

ロベルト・ソロサバル

 

この投稿をInstagramで見る

 

90's Football Nation(@m90ssoccer)がシェアした投稿 -

 

プロフィール

ロベルト・ソロサバル(Roberto Solozábal)
生年月日:1969年9月15日
身長/体重:180cm・-kg
利き足:右足
ポジション:CB
所属クラブ:アトレティコ、ベティス
代表チーム:スペイン代表
ユース(下部組織):1988〜1999年

95/96シーズンのラ・リーガを制した、アトレティコのキャプテン。

GKモリーナ、CBファンマらとともに、リーグ最少32失点の城壁を作り上げた。

 

クイントン・フォーチュン

 

この投稿をInstagramで見る

 

FOOTBALL RETRO STORIES(@football_stories_of_the_world)がシェアした投稿 -

 

プロフィール

クイントン・フォーチュン(Quinton Fortune)
生年月日:1977年5月21日
身長/体重:180cm・75kg
利き足:左足
ポジション:LM
所属クラブ:マンチェスター・U、アトレティコ
代表チーム:南アフリカ代表
ユース(下部組織):1996〜1999年

しなやかなバネで左サイドを駆け上がり、精度の高いクロスでチャンスを演出する南アフリカを代表する選手。

慢性的な故障に悩まされつつも、名門ユナイテッドのスーパーサブとして多くのタイトル獲得に貢献した。

 

ガビ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Gabriel Fernández, Gabi(@gabi14)がシェアした投稿 -

 

プロフィール

ガビ(Gabi)
生年月日:1983年7月10日
身長/体重:182cm・75kg
利き足:右足
ポジション:CM
所属クラブ:アトレティコ、サラゴサ
代表チーム:元U-21スペイン代表
ユース(下部組織):2002〜2004年

下部組織からサラゴサを経て、再びアトレティコへ舞い戻った偉大なカピターノ。

代表とは縁がなかったものの、シメオネ・アトレティコの中心人物としてチームを支えた紛れもない名手だった。

 

フェルナンド・トーレス

 

この投稿をInstagramで見る

 

𝙵𝙴𝚁𝙽𝙰𝙽𝙳𝙾 𝚃𝙾𝚁𝚁𝙴𝚂(@fernandotorres)がシェアした投稿 -

 

プロフィール

フェルナンド・トーレス(Fernando Torres)
生年月日:1984年3月20日
身長/体重:186cm・78kg
利き足:右足
ポジション:CF
所属クラブ:アトレティコ、リバプール
代表チーム:スペイン代表
ユース(下部組織):1995〜2001年

アトレティコ下部組織が生んだ最高傑作で、クラブ史上最高選手にも名を連ねる"エル・ニーニョ"(神の子)

活躍の場はスペインだけに留まらず、リバプールや代表の舞台でも、持ち前の多彩なフィニッシュパターンでゴールを量産した。

 

ダビド・デ・ヘア

 

この投稿をInstagramで見る

 

David De Gea(@d_degeaofficial)がシェアした投稿 -

 

プロフィール

ダビド・デ・ヘア(David de Gea)
生年月日:1990年11月7日
身長/体重:192cm・76kg
利き足:右足
ポジション:GK
所属クラブ:マンチェスター・U、アトレティコ
代表チーム:スペイン代表
ユース(下部組織):2003〜2009年

10歳で下部組織に入団してから日進月歩に成長し、21歳でユナイテッドの守護神まで上り詰めた現役屈指のビッグセーバー。

ユナイテッド移籍後は、プレミア年間ベスト11やカシージャスから代表正GKのバトンを受け継ぐなど、世界最高峰の地位を確立した。

 

コケ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jorge Resurrección, Koke(@koke6)がシェアした投稿 -

 

プロフィール

コケ(Koke)
生年月日:1992年1月8日
身長/体重:176cm・77kg
利き足:右足
ポジション:RM
所属クラブ:アトレティコ・マドリー
代表チーム:スペイン代表
ユース(下部組織):2000〜2008年

クラブ通算最多出場記録を持つ、アトレティコ カンテラ出身の現キャプテン。

ボールの扱い・運動量ともにトップレベルで、中盤ならどこでもこなせる万能性も魅力のチームプレイヤーだ。

 

リュカ・エルナンデス

 

この投稿をInstagramで見る

 

L U C A S H E R N Á N D E Z(@lucashernandez21)がシェアした投稿 -

 

プロフィール

リュカ・エルナンデス(Lucas Hernández)
生年月日:1996年2月14日
身長/体重:182cm・76kg
利き足:左足
ポジション:CB
所属クラブ:バイエルン、アトレティコ
代表チーム:フランス代表
ユース(下部組織):2007〜2015年

19年夏に、ドイツ史上最高額となる8,000万€でバイエルンに移籍したクラブの生え抜き。

フランスのW杯制覇に貢献したユーティリティー性に加え、読みの鋭さ・フィジカルすべてがハイレベルなDFだ。

 

テオ・エルナンデス

 

この投稿をInstagramで見る

 

T H E O H E R N Á N D E Z(@theo3hernandez)がシェアした投稿 -

 

プロフィール

テオ・エルナンデス(Theo Hernández)
生年月日:1997年10月6日
身長/体重:184cm・78kg
利き足:左足
ポジション:LSB
所属クラブ:ミラン、レアル・マドリー
代表チーム:元U-21フランス代表
ユース(下部組織):2007〜2016年

爆発的なスピードと強烈な左足で、攻撃に厚みを加えるワールドクラス候補生。

課題の守備と90分通じた安定感を身につけることができれば、世界的名手になる可能性も。

 

下部組織出身者だけでチームを組んでみた

アトレティコカンテラフォーメーション

 

▼GK
デ・ヘア(レシーノ)
▼DF
ソロサバル(ファンマ)
リュカ(カマーチョ)
アギレラ(トマス)
アントニオ・ロペス(テオ)
▼MF
ガビ(トーマス)
コケ(バラハ)
ファニート(オリベル)
サウール(フォーチュン)
▼FW
アドリアン・エスクデロ(エスケーロ)
トーレス(B・バストン)