歴代フォーメーション

ドルトムントの2010年代を成績で振り返る

ボールロスト後に即時奪還を図る"ゲーゲン・プレッシング"を軌道に乗せ、10/11・11/12シーズンを連覇。

バイエルンの最大のライバルとしてブンデスリーガを牽引する「ボルシア・ドルトムント」の2010年代を布陣・成績で振り返っていきます。

ボルシア・ドルトムント 2020-2021【選手一覧・フォーメーション・スタメン】香川真司の活躍により日本でも人気クラブとなった。ブンデスリーガ「ボルシア・ドルトムント」のチーム紹介です。クラブデータ・選手一覧(登録メンバー)・フォーメーション(スタメン)・2020/2021の移籍市場・キーマン3選手+注目の若手・チーム内ランキングを掲載。今シーズンのドルトムントがわかる1ページになっています。...

ドルトムント2010〜2019【布陣・成績】

2010/2011シーズン

ドルトムント2010/2011布陣

 

10/11シーズン成績

リーグ戦:1位
勝点75 23勝6分5敗/67得点・22失点
国内カップ戦:2回戦敗退
CL
EL:グループステージ敗退
チーム得点王
ルーカス・バリオス(16ゴール)
チームアシスト王
マリオ・ゲッツェ(11アシスト)
最多出場選手
マルセル・シュメルツァー(3,060分)
監督
ユルゲン・クロップ

 

2011/2012シーズン

ドルトムント2011/2012布陣

 

11/12シーズン成績

リーグ戦:1位
勝点81 25勝6分3敗/80得点・25失点
国内カップ戦
CL:グループステージ敗退
EL
チーム得点王
ロベルト・レバンドフスキ(22ゴール)
チームアシスト王
ヤクブ・ブワシュチコフスキ(9アシスト)
最多出場選手
マッツ・フンメルス(2,950分)
監督
ユルゲン・クロップ

 

2012/2013シーズン

ドルトムント2012/2013布陣

 

12/13シーズン成績

リーグ戦:2位
勝点66 19勝9分6敗/81得点・42失点
国内カップ戦:ベスト8
CL:準優勝
EL
チーム得点王
ロベルト・レバンドフスキ(24ゴール)
チームアシスト王
ヤクブ・ブワシュチコフスキ(10アシスト)
最多出場選手
ロマン・ヴァイデンフェラー(2,780分)
監督
ユルゲン・クロップ

 

2013/2014シーズン

ドルトムント2013/2014布陣

 

13/14シーズン成績

リーグ戦:2位
勝点71 22勝5分7敗/80得点・38失点
国内カップ戦:準優勝
CL:ベスト8
EL
チーム得点王
ロベルト・レバンドフスキ(20ゴール)
チームアシスト王
マルコ・ロイス(13アシスト)
最多出場選手
ロベルト・レバンドフスキ(2,807分)
監督
ユルゲン・クロップ

 

2014/2015シーズン

ドルトムント2014/2015布陣

 

14/15シーズン成績

リーグ戦:7位
勝点46 13勝7分14敗/47得点・42失点
国内カップ戦:準優勝
CL:ベスト16
EL
チーム得点王
ピエール=エメリク・オーバメヤン(16ゴール)
チームアシスト王
ピエール=エメリク・オーバメヤン(6アシスト)
最多出場選手
ピエール=エメリク・オーバメヤン(2,723分)
監督
ユルゲン・クロップ

 

2015/2016シーズン

ドルトムント2015/2016布陣

 

15/16シーズン成績

リーグ戦:2位
勝点78 24勝6分4敗/82得点・34失点
国内カップ戦:準優勝
CL
EL:ベスト8
チーム得点王
ピエール=エメリク・オーバメヤン(25ゴール)
チームアシスト王
ヘンリク・ムヒタリアン(15アシスト)
最多出場選手
ロマン・ビュルキ(2,970分)
監督
トーマス・トゥヘル

 

2016/2017シーズン

ドルトムント2016/2017布陣

 

16/17シーズン成績

リーグ戦:3位
勝点64 18勝10分6敗/72得点・40失点
国内カップ戦:優勝
CL:ベスト8
EL
チーム得点王
ピエール=エメリク・オーバメヤン(31ゴール)
チームアシスト王
ウスマン・デンベレ(12アシスト)
最多出場選手
ピエール=エメリク・オーバメヤン(2,782分)
監督
トーマス・トゥヘル

 

2017/2018シーズン

ドルトムント2017/2018布陣

 

17/18シーズン成績

リーグ戦:4位
勝点55 15勝10分9敗/64得点・47失点
国内カップ戦:ベスト16
CL:グループステージ敗退
EL
チーム得点王
ピエール=エメリク・オーバメヤン(13ゴール)
チームアシスト王
クリスティアン・プリシッチ(5アシスト)
最多出場選手
ロマン・ビュルキ(2,970分)
監督
ペテル・ボシュ(1〜15節)
→ペーター・シュテーガー(16節)

 

2018/2019シーズン

ドルトムント2018/2019布陣

 

18/19シーズン成績

リーグ戦:2位
勝点76 23勝7分4敗/81得点・44失点
国内カップ戦:ベスト16
CL:ベスト16
EL
チーム得点王
パコ・アルカセル(18ゴール)
チームアシスト王
ジェイドン・サンチョ(14アシスト)
最多出場選手
ロマン・ビュルキ(2,880分)
監督
リュシアン・ファーブル

 

2019/2020シーズン

ドルトムント2019/2020布陣

 

19/20シーズン成績

リーグ戦:2位
勝点69 21勝6分7敗/84得点・41失点
国内カップ戦:ベスト16
CL:ベスト16
EL
チーム得点王
ジェイドン・サンチョ(17ゴール)
チームアシスト王
ジェイドン・サンチョ(16アシスト)
最多出場選手
ロマン・ビュルキ(2,771分)
監督
リュシアン・ファーブル